教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

北欧2か国はすぐにでもNATO加盟できそうですけど、
ウクライナはどうなるのでしょうか?

たしかウクライナはEUにもNATOにも加盟申請してたと思います。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

相変わらずこのサイトは知ったかぶりの嘘回答や、ネットの記事丸写しの回答が多いですね。

 ウクライナがNATOに加盟できないのは、現在ロシアの攻撃を受けているということが唯一の理由です。 ウクライナが今NATOに加盟すれば、他のNATO加盟国30国には、ウクライナ防衛のために核大国であるロシアと武力で戦う義務が生じます。 どの国もロシアと正面切って戦争したくないから、ウクライナをNATOに加盟させないだけです。 だいたい、ウクライナの2004年のオレンジ革命も2014年のユーロ・マイダン革命も裏でCIAが操っており、新露派のポロシェンコ大統領を排除してゼレンスキーを大統領に据えたのも、米国を中心としたNATOです。 だからこそ、ゼレンスキーはあれほど強力にNATOに対して武器支援を要求できるのです。 ウクライナがNATO加盟に興味のない頃から、米国は何とかウクライナをNATOに加盟させようと画策してきました。 これにプーチンの我慢も限界となり、行動に出たのが、2014年のクリミア併合であり、今回のウクライナ侵攻です。 

NATOのストルテンベルグ事務総長が、「ウクライナは、NATO加盟申請を出すより前にまず、改革実施を終わらせ、汚職との戦いを組織し、国家機構を築き上げるべきだ」と述べたのは、ゼレンスキーの前任の親露派大統領ポロシェンコ時代の2014年のことです。 ゼレンスキーはそれまでのウクライナの腐敗体質を批判して、清潔な民主主義を標榜して大統領に選出され、そして身内で固めたとはいえ、女性の閣僚も多い清潔な政府を組織しました。 いまだに、「ウクライナの政治体制が、NATOが求める民主主義体制の基準を満たしていない」からNATOに加盟できないなんてことは誰も言っていません。 大体NATOに加盟できたトルコがEUになかなか加盟できない理由とされているのが、まさに「トルコの政治体制が、EUが求める民主主義体制の基準を満たしていない」というものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もしかして、アメリカは、日本もNATOに加盟させよう、
という流れなんでしょうかね。

お礼日時:2022/06/30 12:15

他の回答者の通りゼレンスキー政権(反ロシア政権)が終わるまで


NATOの加盟は不可能だと思います

EUはウクライナの復興を支援しますかね?
EUとは経済協力同盟ですよね
現在でもウクライナの難民支援で衣類、食べ物
住居など提供していましたが、これから教育や子育てなど
近隣祖国が疲弊しています

EU諸国の税金で賄うわけですよね
1000人や1万人程度であればともかく
数百万人となるとEUの国民はどうでしょう?

各地で暴動や紛争が起きると思います
(喧嘩は起きているようです)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ウクライナがEUに加盟したら、ドイツにまた大量の安価な労働力として
流れるような気がします。ドイツはお人よしではないから、復興支援なんかあんまりしないのでは。

お礼日時:2022/06/30 12:17

EUへの加盟申請は既に受け付けられています。


NATOへの加盟は困難です。
ウクライナ国内の政治体制などは自国内の問題なので何とかできるかもしれませんが、他国との紛争中である場合は加盟すらできません。
ロシアとの戦争が終結しない限り、NATO加盟は無理でしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ロシアとの戦争は長引きそうですね。

お礼日時:2022/06/30 12:18

ウクライナはソ連崩壊時にNATOに加盟しない条件を了承して独立の承認を得た国家なので、それに反して再びNATOに加盟しようとすれば、今回のように旧ソ連のロシアなどが全力で阻止しようとすると思われます。



現在、ロシアの攻撃が限定的になっているのも、3月中旬頃にゼレンスキーがNATO加盟を断念したからと考えます。

旧ソ連のウクライナと、フィンランドとスウェーデンのNATO加盟は、ロシアとしては全く事情が異なります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ウクライナっていうのは、ロシアとどれくらい近いのか
いまいちピンときません。

お礼日時:2022/06/30 12:19

今のところNATOへの加盟は難しいそうです。


①ウクライナの政治体制が、NATOが求める民主主義体制の基準を満たしていないとの加盟国からの指摘。
②ロシアを刺激したくない加盟国の思惑。
EUへの加盟については、
23日ウクライナをEU新規加盟国に認定することを決めた。実際の加盟には数年かかる。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もし日本がNATOに加盟申請したら、すぐ承認されるのかな...
そのときはNATOも名前変えないといけませんね。

お礼日時:2022/06/30 07:40

1. ウクライナの政治体制は、NATOが求める民主主義体制の基準を満たしていない(財閥と政治家の癒着がはびこり、汚職体質を脱却できていない)。


2. NATOはロシアを刺激したくない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そのウクライナの大統領がゼレンスキーさんなのですが、
ということは、そもそもゼレンスキーさんってどうなんでしょうね。
クリーンなのかな。アメリカとの関係とか含めて。

お礼日時:2022/06/30 07:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング