最近、事故にあいました。

それでふっと疑問に思ったことがあったので教えてください。
下に書くことは「たとえば」の話です。

車対車の事故にあったとします。
過失割合は2:8で自分が2とします。
自分は車両保険には入っていないことにします。

自分の車が修理しようがなく全損となり時価で40万とします。
相手の車は高級車で修理はできるが160万かかるとします。

自分の負担分は160万×0.2=32万
相手の負担分は40万×0.8 =32万

となったとき、私は車がなくなっただけで何もお金はもらえない
ということになるのでしょうか。

さらに相手の修理代が200万だったとき、
200万×0.2=40万で逆に私(私の保険会社)が相手に
お金を払うことになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お金の動きは、そのとおりです。


しかし、内容は、相手に支払う賠償金は、加入している保険の対物賠償で支払うことになります。相手も対物賠償で支払ってくれることになります。事務的な内容は、保険会社は相殺して支払ったことにして簡素化しています。

今回の例の場合、外車やトラック等をあげておられませんが、高級車を陸送しているようなトラックと事故を起した場合や高額精密機器のトラックと事故を起すと当方の過失が少なくても支払額は、高額になることになります。
また、事故後に車両が民家に激突したら、桁が一桁ちがった賠償金になるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「事故後、車両が民家に激突したら」で疑問がわいたのですが、
新たに質問を立ち上げようと思います。

お礼日時:2001/09/06 19:22

 事故にあわれたとのことで、お見舞い申し上げます。


 さて、損害賠償金の支払いについてのご質問ですが、過失割合に対する自己負担額は、質問にある計算通りです。

 相手への損害賠償金の支払いについては、示談書により双方が署名・捺印をしますが、互いに過失が生じた場合は、金銭の授受の簡便な方法として「過失相殺」というほうほうにより、差額が発生した場合の金額だけを相手に支払う方法が用いられています。

 車が無くなってしまうだけ・・・となりますが、無くなることは別問題で、あくまでも相手からの賠償金額は全損金額に過失割合を乗じた金額となります。

 最後の質問は、上記に説明したように過失相殺により差額分を相手に支払うことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

相手がたまたま高級車だと、自分の代わりの車が買えないという
事態になりえるということですね。。。

お礼日時:2001/09/06 13:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私=左折(小型乗用車)と、相手方=直進(軽トラック)の交差点での出会い頭

前回ご質問させていただいた件で、また新たな問題が発生し、
皆様にご回答いただきたく、私事でお手数をおかけしますが、
何卒宜しくお願いします。

今週始めから保険会社の対応が始まったのですが、
相手様が(私)10対0(相手様)を主張されております。
相手様のお車は、時価が7万円だそうですが、修理代30万円を全額請求されている様です。
相手様は、車の修理工場長とお友達らしく、
今は、その工場長が、私の保険会社と交渉しているみたいで、
私が{時価を超える保障について(50万円まで)支払うことができる特約}に入っていることも、
保険会社に問い詰めたらしく、相手様に伝わっているようです。

私は、スムーズに話が進むのなら特約を使ってもかまわないと思っていたのですが、
相手様は、とても一方的な方で、直接私の家に電話をかけてきて
(私のせいで)大怪我をするところだった。自分は何一つ悪くない。と言われたり…。

ずっと保険会社にお任せしているのですが、保険会社の方の報告では、
相手様と、その代弁者(工場長)が、一方的で話にならないことや、
相手様の息子は弁護士をされている(工場長の話)らしく、
(多分その話の成り行きだと思うのですが)裁判になるみたいです。
私はその特約(弁護士特約)にも入っているので何も問題はないというのですが、

Q1 裁判になると、どうなるのでしょうか?
   (何も分からなくて、漠然とした質問で本当に申し訳ないです)

<事故状況>(少しずつ明らかになってきましたが、私の見解も含まれます)
{ 干 }この様な道で、どの道にもセンターラインは無く、
道幅は同じくらいですが、私側に一時停止線があります。

相手様は、干 の上の横線を → に進み、右折↓して直進
私は、干 の下の横線を ← に進み、一旦停止して左折↓ と言う経路で、
交差点で、直進と左折の出会い頭となりました。

T字路から事故現場である交差点への距離({干}の{工}の縦線)は約32mで、
私が一旦停止したときには、相手様が見えず(T字路を右折するところだったと思われます)
私がゆっくり交差点に進入した為、相手様はスピードを落とすのが面倒で?
そのまま私を避けて{く}の字に曲がるようにして交差点に進入したので、
ゆっくり左折を始めている私(左折が半分くらい完了したところ)に対して、
相手様は(私から見て正面に)左側面から入り込み、
私の右ライトからバンパー中央までと、相手様の左後方フェンダーとタイヤ部分が接触、
相手様は、そのままのスピードで左道路脇の鉄の棒に、
前面左(助手席側)を衝突されたのではないかと思われます。

事故当初、相手様に「追突された」と言われ、そうなのだと思っておりましたが、
危険を感じた瞬間に止まれていたみたいで、私の車の傷は、
相手様の左後方フェンダーが(私の)右ライトからバンパーにかけて
擦っていった傷跡からはじまり、ナンバープレート部分に引っかかってボコっとへこんだようで、
車の修理の方が、追突してできた傷ではないと言っておりました。

相手様の車の破損状況は、私の車と接触した部分だけで言えば、
左後方タイヤのフェンダーだけで、とても安価との事です。

保険会社が提示している割合は(私)60対40(相手様)なのですが、
スムーズに解決できるなら、80:20になっても仕方ないと思っておりましたが、
それまで黙っていた私の主人も、相手様の対応に段々不満を募らせている様子で、
万が一の事故の場合、相手方へ責任を取れるように色々な特約をつけているが、
脅されて使う為に入った特約ではない。危険にさらされたのは、
私や後方座席に乗っていた子供達も同じだと言い、
裁判に持ち込むからには、相手様の危険行為もあるから
(私)60:40(相手様)までしか譲らないといっております。

Q2 裁判になると、過失割合などはどの様に決まるのでしょうか?
   (公正に事実を検証した結果であれば、もちろん過失割合に従うつもりです)

Q3 相手様の運転、T字路から32mほどしかない交差点で、
   速度を落とさず、左折車を{く}の字がたに避けるようにして、
   進行するのは、法律的に危険行為にあたりますか?

Q4 また、裁判で決まったことにも相手様が従わない場合、どうなるのでしょうか。

Q5 今後の展開など、考えられることがありましたら、
   何でも構いません。是非教えていただきたく宜しくお願いいたします。

前回ご質問させていただいた件で、また新たな問題が発生し、
皆様にご回答いただきたく、私事でお手数をおかけしますが、
何卒宜しくお願いします。

今週始めから保険会社の対応が始まったのですが、
相手様が(私)10対0(相手様)を主張されております。
相手様のお車は、時価が7万円だそうですが、修理代30万円を全額請求されている様です。
相手様は、車の修理工場長とお友達らしく、
今は、その工場長が、私の保険会社と交渉しているみたいで、
私が{時価を超える保障について(50万円まで)支払...続きを読む

Aベストアンサー

前回、回答させていただいた者ですが、
お困りのようですね。
相手方は100:0を主張してきて、こちらの保険会社の話もろくに
聞かず、おまけに保険会社がでているのにかかわらず、
当事者に電話してくる。

このような場合、保険会社は弁護士特約がなくても、
過失割合などを、相手方がまったく受け入れない(保険会社の
話を聞こうとしない相手と交渉するために)
弁護士対応に切り替えることが多いです
(弁護士特約は、契約者の被害について相手方へ弁護士を
使い請求する特約です。)。

A1 質問者さんが弁護士へ委任しますので、
  質問者さんが裁判所に行くことはないです。
  しっかりとご自分の主張((私)60:40(相手様)
までしか譲らない)を保険会社にお伝えください。

A2 弁護士同士の主張の仕合により、間を取ってということが
  多いかと思います。前回に書きましたが、今回の場合、
  通常、80(当方):20(相手方)が基本かと思いますが、
  一時停止後進入(当方)により、65(当方):35(相手方)
  くらいかなと思いましたが、質問者さんの保険会社は
  60:40を主張されているとのことですので、その根拠を
  確認された方が良いかと思います。(相手方、減速せずの
  -10%をプラスかも)

A3 危険行為にあたると思います。
  A2に書きましたが、相手方、減速せずの-10%を主張
  されても良いと思います。

A4 質問者さんの方が、この事故での金銭的負担の方が多いと
  思いますので、質問者さんに支障はないでしょう。
  相殺払いをすれば(相手が負担するべき質問者さんの
  お車の修理代に対する割合を、相手に支払う相手の車への
  負担額から差し引いて支払えば、自分の保険会社から、
  相手の負担額を質問者さんがもらえますので)、
  良いだけですから。

A5 今後、相手方から電話があれば、保険会社または弁護士に
  委任してますから、電話をしてこないでくださいと、
  はっきり言いましょう。
  あとは、何もすることはないです。保険会社に進展が
  連絡くださいと言っておけば、何かあれば連絡がくるでしょう。

前回、回答させていただいた者ですが、
お困りのようですね。
相手方は100:0を主張してきて、こちらの保険会社の話もろくに
聞かず、おまけに保険会社がでているのにかかわらず、
当事者に電話してくる。

このような場合、保険会社は弁護士特約がなくても、
過失割合などを、相手方がまったく受け入れない(保険会社の
話を聞こうとしない相手と交渉するために)
弁護士対応に切り替えることが多いです
(弁護士特約は、契約者の被害について相手方へ弁護士を
使い請求する特約です。)。

A1 質...続きを読む

Q社用車の修理は誰が負担?

とある会社で配達の仕事(アルバイト)をやっているのですが、
車に大きな傷があって誰がぶつけたのか申告もないので犯人がわからない状態です。
この会社では朝、晩に傷のチェックを行っているのですが
チェックされても放置され、誰が傷をつけたかの特定が困難になり
車を使っている人全員で割り勘するような話がでてきました。
しかし、私が入社する前からすでにその傷はありました。
また、誰かがイタズラしたようなものではなく、明らかに運転中にできるような傷の付き方です。
そこで質問なんですが、
(1)従業員で修理代を割り勘することは法律、その他の観点からあり得るのでしょうか?
(2)明らかにイタズラで付けられたような傷(小銭などで付けたような細かい傷)は誰が負担すべきでしょうか?
もし、(1)があり得るとしたらぶつけていない他の従業員はものすごく不公平だと思いますが皆さんの回答・意見をお願いします。

Aベストアンサー

法律だけで答えると、両方とも払い義務はありません。
どちらも会社側が負担すべきものです。
ただし、他の観点からの意見もご希望とのことですので、義理人情で書くと負担しても良いのでは?
法律上、従業員に負担を強制することは出来ませんが、話し合いで負担を承知して貰ったり、払う人が任意であれば全く問題ありません。

Qけんかの末に車を破壊、その修理代の負担は?

彼氏とけんかをして、彼氏のあまりに不遜な態度に業を煮やし彼氏の車のフロントガラスを破壊したという一件で相談です。

けんかの発端は相手に有り、そのけんかについては非は全面的に相手にあります。
にもかかわらずまったく不誠実な態度をとられたあまりに堪忍袋の緒が切れ、フロントガラスに投石をした、とのことです。

しかしながらその彼氏はそのけんかの原因を反省しないばかりか修理代(全額)を彼女に請求したそうです。

警察に被害届をだせば逮捕されるとも言われたそうです。

車の破壊に至る経緯を考慮すると全額を負担するというのはあんまりだと思います。そもそも原因を作ったのはその彼氏のほうなんだし…

法律的にはどうなんでしょうか?過去の事例を踏まえて教えていただかれば助かります。

Aベストアンサー

法律論になる以前に、まず客観的に物事を見る必要がある気がします。
わかりやすく言うと、相手の立場になって物事を考えるということです。
例えば、彼女に原因のあるケンカで、彼氏が逆上して彼女の大切にしているものを意図的に壊したとしたら、彼女は「自分に原因があるのだから、大切なものを壊されてもしょうがない」と思うでしょうか?

もし上記の通り、壊されてもしょうがない、自分が絶対に正しいと思うのなら、彼女は訴訟を起こしてみてはいかがでしょうか?ただ、状況的には車のガラス代が免責になる可能性は限りなく低いと思われます。

その逆に、「いくら彼女側に原因があったとしても彼氏が彼女の物を壊すのはお門違い」と思うのなら、彼氏がガラス代を請求してきても文句は言えないと思いますし。

原因が伴えば、何をしてもいいということになっては、残念ながら江戸時代の「切り捨て御免」と同じになってしまいます。

客観的なものの見方を彼女にお勧めします。

Q社用車の代車の事故の修理費は負担する義務があるのでしょうか

仕事中、会社の車を使わせてもらっていたところ、車線変更してきた車に後部をぶつけられてしまいました。某ディーラーからリース契約をしている車で、修理のためディーラーが代車を貸してくれました。ところがその代車で仕事中、何かの落下物がぶつかって来て車が傷ついてしまいました。夜で、何からの落下物かも不明な為、請求しようもなく、代車を貸してくれたディーラーから、修理費として8万円請求されました。代車は車両保険にははいっているが、免責が10万円なので、10万円まではぶつけられた人に払ってもらわなくてはならないといわれました。私としてはどちらもこちらに非はないとはいえ、私が乗っている車に2度も続けて事故があったという事に動揺し、また、ディーラーから、修理する為には前金で無いといけないので早く払って欲しい、代車が使用できない損害も払って欲しいくらいだといわれ、会社に迷惑がかかるとおもい、払ってしまいました。
後で主人に仕事中の事故なのだから、会社に対処して処理してもらわなければならないと怒られたのですが、忙しい社長にそんな交渉をしてもらっては申し訳ないと思い、一人で処理してしまいました。
また、社長もディーラーからかりているリース車が車両保険に入っていないことは知らなかった、今回の事故があって初めてわかった、それも説明不足だ。代車をかりるときに、この車を傷つけた場合の免責等の話も何もなかったのに社員に請求するのは酷だとディーラーに交渉してくれているのですが、こういった場合、私が支払わなければならないのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

仕事中、会社の車を使わせてもらっていたところ、車線変更してきた車に後部をぶつけられてしまいました。某ディーラーからリース契約をしている車で、修理のためディーラーが代車を貸してくれました。ところがその代車で仕事中、何かの落下物がぶつかって来て車が傷ついてしまいました。夜で、何からの落下物かも不明な為、請求しようもなく、代車を貸してくれたディーラーから、修理費として8万円請求されました。代車は車両保険にははいっているが、免責が10万円なので、10万円まではぶつけられた人に払ってもら...続きを読む

Aベストアンサー

こういう事はよくある事ですね。基本的にレンタカーではないので車両保険に加入していないケースは多いですし入っていても今回のように免責があるのがほとんどでしょうね。今回の事はあきらかにディーラー側の説明不足ですね。私も車関係の仕事をしていますので代車の保険の事はお客様にちゃんと説明しますよ。とはいえ今回の事は質問者様側が支払うことになるでしょうね。基本代車は借りた時の状態で返すのが当たり前ですからね。本人が払うかは会社によって違いますので会社の社長と話し合うのが宜しいかと思いますよ。

Q交通事故相手の車の修理代

交通事故相手の車の修理代

結論から言いますと、相手の車の修理代が、時価総額よりも高すぎることに困っています。
任意保険を介さず、当事者間で示談交渉をしている段階なのですが・・・。

事故は、交差点での追突事故で、相手は車で直進、こちらはバイクで右折なので、
明らかにこちらが悪いのですが、過失割合は先方が2、こちらが8、つまりこちらが修理代の8割を
負担することで双方了承はしております。

先方の車は、日産マーチの平成7年式で、すでに15年近くは乗っており、キズやへこみも見受けられる車です。多分、時価総額で言うと高く見積もっても10万円するかどうか、ではないかと思います。

しかし修理見積りは26万円で出てきています。

相手方は決して悪い人物ではなく、むしろ人柄の良さそうなご老人です。
ちなみにこちら側に怪我がありましたが、治療費は先方の自賠責で保障される事になっています。

先方としては修理をしてでも今の車に乗り続けたいと思っており、それについては理解できない訳ではないのですが、どうしても金額に納得がいきません。

どうしたらいいのか。どうすべきなのか。
ぜひ良いアドバイスがあったら教えてください。宜しくお願い致します。

交通事故相手の車の修理代

結論から言いますと、相手の車の修理代が、時価総額よりも高すぎることに困っています。
任意保険を介さず、当事者間で示談交渉をしている段階なのですが・・・。

事故は、交差点での追突事故で、相手は車で直進、こちらはバイクで右折なので、
明らかにこちらが悪いのですが、過失割合は先方が2、こちらが8、つまりこちらが修理代の8割を
負担することで双方了承はしております。

先方の車は、日産マーチの平成7年式で、すでに15年近くは乗っており、キズやへこみも見受けられる...続きを読む

Aベストアンサー

>時価総額で言うと高く見積もっても10万円するかどうか、ではないかと思います。

この10万は誰の意見ですか?専門家の出した時価額ですか?
質問者様の意見を押し付け過ぎかと思います。
こう言う証拠があり時価額10万と言うのであれば、正論です。

>しかし修理見積りは26万円で出てきています。

正式な見積りであれば、問題無いでしょう。
任意保険未加入っと言う事実が招いた事ですから、身から出た錆です。

>先方としては修理をしてでも今の車に乗り続けたいと思っており、それについては理解できない訳ではないのですが、どうしても金額に納得がいきません。

任意保険に加入していない以上、話し合いで解決出来なければ、払うしか無いでしょうね。
例えば、これぐらいなら払える、分割ならここまで払える、出来る限り負担する為にも他の修理業者でもう一度見積もりを取ってもらえないか?等な事を質問者様に任意保険未加入の非と誠意があるのであれば言えるのでは?無いでしょうか?

それにしても相手は車なのに任意保険に任せないんですかね?
普通は相手の保険会社と質問者様の交渉になるんですけどね。
質問者様のような任意保険未加入相手だと私なら、一切譲歩せず保険会社に任せますね、100:0を主張しちゃうかもね。
でも、怪我が無かっただけ有り難く思う事だと思いますよ。
【うっかりしていて期限を切れておりました】こんなのただの自分勝手な言い分けですよ、そう言う事も含めドライバーには責任があります。

>時価総額で言うと高く見積もっても10万円するかどうか、ではないかと思います。

この10万は誰の意見ですか?専門家の出した時価額ですか?
質問者様の意見を押し付け過ぎかと思います。
こう言う証拠があり時価額10万と言うのであれば、正論です。

>しかし修理見積りは26万円で出てきています。

正式な見積りであれば、問題無いでしょう。
任意保険未加入っと言う事実が招いた事ですから、身から出た錆です。

>先方としては修理をしてでも今の車に乗り続けたいと思っており、それについては理...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報