「ブロック機能」のリニューアルについて

日本はなんで家と家がこんなに近いんですか?
ベランダ出たら近所の人と目が合っちゃうし、車や人の声やらも家の中なのに入ってくるし。落ち着ける場所がないというか

質問者からの補足コメント

  • ちなみに今は郊外のアパートに住んでます

      補足日時:2022/06/30 19:52
  • 今はある程度田舎にいますが、それでも他の家が近く感じます

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/07/01 15:34
教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

大都市部では昔は長屋住まいが多かったそうですから、今は近いといっても恵まれている方だと思います。

それに固定資産税は家屋より土地にかかる比が高いので、一般庶民は税金対策もあると思います。
地方に行けば、声も届かない様に離れた家は多々見られます。将来持ち家を持たれるならかなり郊外がゆとりがありよろしいのでないでしょうか
    • good
    • 0

>日本はなんで家と家がこんなに近いんですか?


お金持ちが少ないからです。

お金持ちは
1.広大な土地を買うことができる。
2.周りに塀を建てることができる。
3.その真ん中に、家を建てることができる。
結果、落ち着ける家になる。

または、
1.程度の良い高層マンションの上階に住むことができる。
結果、落ち着ける家になる。

お金が無いので、それらの家を買えない。借りれないのです。
    • good
    • 0

家と家が近いのは、日本全体の話じゃないですね。

 都市の下町の限られたエリアだけの話です。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

欧州市街地から少々郊外まで、日本よりよっぽど近い

    • good
    • 0

ざっくり言うと、海外の大都市にもご指摘のような場所は結構あります。

ただ日本の都市部(特に東京)狭いは面積の中に極端にヒトが集まってしまうのでその傾向が強いってことだと思います。地方の中小の都市ではそうでもないです。街の中心部は確かに住宅が連なってはいますが、敷地にも家屋にも余裕があるお宅が多いので、密集間はあまりないですし、街中をちょっと離れたら、お隣の家まで何百mってところが普通にあります。
    • good
    • 0

山岳国だからです、


山ばかり土地は狭いのに人はまあまあ多くて、
と言うことは地図みりゃわかるっしょー
    • good
    • 0

人口密度高いから。



 個人的にいえば、大学は東京だったけど、密集が嫌で地元もどった。


 今は住宅地に持ち家あるし、車1台しかないのに4台楽にとめらる。

 地方に住めば?

 環境違うから、仕方ないとは思います。
    • good
    • 1

世間は狭いからだろーが草

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング