電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

比例式はなぜ比例の関係がある時に使えるのですか?
比例式とは等しい比を=で結んだ式のことですが、比例と何が関係するのですか?学校では比例の時に利用できるとは説明されていないのですが、比例の時に利用できるのは当たり前のことなのでしょうか。
a:bのような、比がででくる場合、比例式を使うとは分かるのですが、、、

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

比例とは、片方が 2倍になった時に もう一方も 2倍になる事です。


それを 式にするのですから、比例の時に利用できるのは当たり前です。
云い方を変えれば、「比例に関係にある」から「比例式」と云えるのです。
y=ax これは x が a倍になると y も a倍になりますから、比例式です。
つまり x:y=1:a → (比の値は) x/y=1/a → (分数を解消して) y=ax です。
    • good
    • 0

いや、比例を表す式が比例の関係がある時に使えるのは当たり前では? だからこそ「比例式」と呼ばれているわけですから。

言ってみれば「将棋のルールはなぜ将棋に適用できるんですか」と聞いてるようなものですから、率直に言ってなぜ、そして何を疑問に思われてるのかよく分かりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング