教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

TOEIC受験者の6割が、日本人と韓国人なんだって? なんで日韓人はこんなにTOEIC好きなんだろ?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

>なんかがんばって説明してくれたけど、じゃあ日韓よりも物価の安い国の人たちは、もっと安い、TOEICの代わりになるようなcertificationを受けてるみたいな証拠を出してくれないと、なんの説得力もないわね。




いや、受けないでしょ。というより受けられないです。

質問者様のいう「TOEICの代わりになるようなcertification」とは、英語のニーズが各国で同じ、という前提が必要です。それならば「日本でTOEICを受けるのと同じぐらいの人数がなんらかの(しかも安い)テストを受けている」という推論が成り立ちますが、そのような状況はありません。

なので、金銭的に高額だから他国は少ない、また国によってはニーズが少ない、から日韓が目立つのです。
    • good
    • 0

好きだからじゃないんです。

「安いから」です。

TOEICの受験料は日本だと7810円で、大体どこの国も同じぐらいの金額になっています。

つまり、日本よりも所得の低い国でも米ドルで70ドルぐらいの受験料になり、結構高額です。

たとえば、タイだと所得が日本の1/3程度だといわれているので、日本の7000円は21000円ぐらいの価値観になります。

日本でも21000円の受験料なら7810円の時よりも、試験を受ける人は確実に減るでしょう。

TOEICに日本人や韓国人が多いのは「受験料が相対的に安めだから」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんかがんばって説明してくれたけど、じゃあ日韓よりも物価の安い国の人たちは、もっと安い、TOEICの代わりになるようなcertificationを受けてるみたいな証拠を出してくれないと、なんの説得力もないわね。

お礼日時:2022/07/01 13:44

それはどちらの国においても企業が英語能力を示すひとつの指針としてあげているのが圧倒的にTOEICだからです。

もっと言えば、英検や他の英語のテストよりもTOEICの具体的スコアを採用条件に挙げている会社がとても多いのです。
実はTOEICをアイデアを考えたのは、日本の国際コミュニケーションズという会社。この会社の社長さんがアメリカまで飛んでETS(Educational Testing Service)に行き、TOEICの開発を提案したというのは意外と知られていません。日本人の発案だからこそ日本の会社がこぞって使うと言うのもあります。
韓国でTOEICの人気が高いのは、わりと早いうちから試験を取り入れたということと、日本よりもさらに受験大国なので、英語能力の向上に対する熱意は日本の比ではないということだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング