プロが教えるわが家の防犯対策術!

凡人や政治家が一日二食あるいは三食食べているのがフードロスだと思う。早く死ねばいいと思う。

明日の今日の食べ物に困っている人は世界に7億人いるらしい。地球上の人間の10パーセントだ。お前は食べ物にたとえ美味しくなくても感謝しつつ食べていますか。

A 回答 (12件中1~10件)

トラディショナル君フードロスとは食べ残しでや期限切れで破棄される事だよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

知っている。俺が言いたいのは何も大切なことを学ばない人間は食べるのは無駄だ、と。

お礼日時:2022/07/04 10:18

無駄かどうかなんてトラディショナル君君が決める事ではないよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

食材は人間に食べられてうれしいとは思わない。

お礼日時:2022/07/04 10:24

また論点ずらししてるねトラディショナル君


何も大切なことを学ばない人間は食べるのは無駄だという君のコメントに対して私は無駄かどうかなんて君が決める事ではないよと返したんだから論点無駄か否かを決める決めないです。
食材の思いは論点では無いですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

俺はお前より頭がいい。お前に批判されることは無い。
論点ずらしではない。されたものの身になって考える。いかにも人間らしい。

お礼日時:2022/07/04 11:01

トラディショナル君が頭がいいのは知っているが論点がずれているのは確かだよ


トラディショナル君の質問にも君の質問に対する私の返答にも食べられる側のことには触れてないからね
論点がズレているのは批判でなく事実
それはそれとしてトラディショナル君君に他人が食べることが無駄だと断ずる資格でもあるのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだね。質問には食べられる者のことは触れていない。
クズが食べるな、という資格はあるよ。俺が食べていない。一日一食だ。先月は酒を飲んでピーナッツを食べている。ピーナッツは高カロリーだから一ヶ月で5キログラム体重が増えた。ピーナッツにも命がある。神は他者を食べなければ生きて行けないようにしている。それは自己にうぬぼれてはいけないということだ。人間ならば他者の役に立つことをしよう、と思えばいい。食べられる者の慰めとなる。

お礼日時:2022/07/04 11:35

トラディショナル君君は君自身に資格があるというがそれこそ自惚れだよ


一日1食だろうが食べている事実に変わりがないし君がクズでないと断言できないしね
ていうかトラディショナル君君はあえて炎上狙いしているかもしれないがあえて憎まれ口をきくのはトラディショナル君の真意が全く通じないことから無駄口でしかないよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

俺がクズではないと断言できないという指摘は当たっている。生き物は生き物を食べなければならない。生きるということの秘密を探る。俺は他の者より優れている。俺の真意が通じないのは単に人間が馬鹿だから。
炎上狙いはしていない。他者と語りあいとも思っていない。おれは日々、怒っている。

お礼日時:2022/07/04 11:55

トラディショナル君怒りに任せてコメントしているようじゃ君がたしゃより優れている斗は言えないよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

俺が怒りのはけくちを教えてgooにしているのならば、お前の言うとおり俺は凡人だ。

お礼日時:2022/07/04 14:06

食べ物に困ってる人が居てるのは知っていますよ



だからといって

( ̄~ ̄;)食わせるだけの政策が行われてるのも

なんか変な気持ちにはなりますね

難民キャンプで食事にありつく

それだけの生活って

人間らしいのか?
人間らしくないのか?

( ̄~ ̄;)悩む~

ワシが、難民キャンプに入ってみないと

なんとも言えないですね

食料不足てな問題は、そもそも世界全体で自由競争させてるから

競争に破れた国や、破れた人は
食うに困るのが事実ですもんね

なら、世界全体で競争をやめさせたら

労働意欲がなくなってしまい

食料の生産量は激減してしまいそうですけどね

フードロスを訴える世の中なんだけど

欧米人の肥満の割合って高いから

まずは、肥満の割合を減らすことが
フードロスに繋がるんじゃないの?

食えない人問題よりも
食い過ぎてる人問題が気にはなるけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

健常者でも病気で休む日が多いとくびになる。会社は人件費をかけたくない。休みがちになると仕事が滞る。知的障碍者や身体障害者には国が設けた枠がある。それはごく少数だ。障害者は仕事に使えない。会社は障害者を避ける。障害者でも生きていたいと思う。それには働かなければならない。しかし、受け皿が無い。障害者は障害者で生まれたいと思って生まれてきたわけではない。支援が必要だ。健常者が事故や病気で障害者となる。成りたかったわけではない。支援が必要だ。それには税金が使われる。障害者に使われる税金を惜しんではならない。国は無駄なことや富裕層のために税金を使っている側面がある。たとえば教育無償化だ。家庭に支援をしているが現実は馬鹿やきちがいばかりが卒業後に社会に押し出されている。たとえば法人税の軽減だ。投資をした会社には税金が軽減されている。

競争意欲がなくなるのは富裕層だ。一般庶民は働かなければ食っていけない。それを知っているから競争ではなく働くのだ。

お前はテレビを注意深く見ていない。白人も黄色人種も黒人も太っている人間は多い。デブは好きで太っている人は少ない。ストレスに対抗して生きていくためだ。

お前は馬鹿だ。

お礼日時:2022/07/06 08:40

フードロスの話で、肥満は駄目なんじゃないの?



食料を大切に味わうなら
肥満は考えるべき話だよ

ストレスだからってな理由をのべるなら

政治家もストレスあるはずだよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

政治家は政治ゲームを興じているきちがいである。きちがいだから政治家になった。ストレスがあるから政治家に転向した。いずれにせよきちがいである。ストレスでただデブのほうが人としてかわいらしい。肥満を無くせば、そう、国の医療費は2割、3割減るだろう。現実は人は弱い。俺もお前も弱い。お前は頭が弱い。自分の弱さを克服するのはかなり困難である。突き詰めていけば何のために生きているのかが分からない人はかなり多い。それでも懸命に楽しさを金を求めて生きている。それで精一杯だ。

お礼日時:2022/07/06 08:52

何の為に生きてるのか?



理由が必要な人と

理由が不必要な人

それだけじゃないの?

突き詰めて考えても
あくまでも自己満足の突き詰めだとしか思えないけどね

そもそも、突き詰めて考えられる環境に居てるってことは

何も突き詰めて考える必要性がないんじゃないの?

行動するために考えるてのは理解できるけど

自分自身が考えたと自己満足する為に考えるって

突き詰められてないよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人はなぜ生きているのか、なぜさまざまな事象があるのか、なぜ宇宙があるのか。そのものの知能の及ぶ範囲で突き詰めて考えるものさ。それが哲学だ。人はいづれ及ぶ範囲で哲学者となる。哲学思考に入っていないのはその人に時が来ていないだけ。女性が結婚をして、したことの無い料理を始める。スーパーでみりんや白だしに手を伸ばす。今まで必要が無かった。それと同じさ。

お礼日時:2022/07/06 09:09

追記


寝食を忘れて、考え尽くすなら
たぶん死ぬまで考えるんじゃないの?
死ぬまで考えてこそ
突き詰めて考えるであって

突き詰められないから、突き詰めて考えたと自己弁解してるだけなんじゃないのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現に自殺をしている者は多数、存在している。自殺をしないでいったん、思考を放棄する。その者は賢いのさ。天性の賢さだ。

お礼日時:2022/07/06 09:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング