色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

ぼくは20代前半のASDなんですが、同世代の他人に嫉妬しまくっています。見苦しい感情を書いているなかば愚痴です。 高校末期はいじめが原因で精神科に入院して、その後統合失調症じゃないのにオランザピンというめちゃくちゃ強い薬を4年間出されて、その後は全く筋の通らないことを最後まで言い通していじめへの対応をしなかった元担任が在籍している関係ない高校に怒鳴りまくりの電話をかけまくって警察から注意されて( ぼくに前歴がつきましたが、元担任は恐怖で眠れなくなったそうで打撃は与えました )、その後はA型作業所で一年間ほど勤め、障害年金2級を20歳からの250万、今後数年間に年78万ほどもらえることになって退職。その後派遣労働で2か月ほど工場に勤めましたが、仕事のミスしまくって機械油のにおいで吐いてしまうようになって契約途中で退職。今ここです。今後は体力回復した後に、自分に合う動き回る仕事をしたいと思います。

それで世の中の同世代を見てみれば、週末にいっしょにあそぶ友達がいて、仕事は普通にこなせるし、恋愛のパートナーもいるし、結婚して子どもができている人もいます。ぼくにはなんにもありません。人間関係はZOOMくらいでリアルで遊べる人なんていませんし( そもそも若者の言う遊ぶってなんだろう?って思います )、女の子に会ってみればあとの連絡は途絶えるし、仕事は特性の凹凸が激しくて正直不安だし、なんでこんな人間が生まれたんだろうと思う時が多々あります。正直、上記の人たちはこれ以上なにを求めることがあるの?って異常な人間からすれば思います。

正直昔からそんな風に思っていました。小学校の体育の時間でぼくはうまく列に並べませんでした。決められた列のどこに並べばいいのか全くわからなかったです。運動も不器用でよくいじめられました。そんな時によく思ったのが、
「なんでできる人間の中にできないおれがいるんだろう?」というもので、「もしかしたら、今見ている世界は宇宙人的な存在がプレイしているゲームか、観ている映画なのかもしれない。おれはプレイされたり、観られたりして本当はおれは存在しないのかもしれない」みたいな統合失調症のようなことを考えていました。今のぼくはASDですが、統合失調症ではありません。

とにかくほかの人たちは器用です。他人や女の子と話すのも、仕事も、社会生活も器用にこなしています。ぼくは彼らを見るとルサンチマンがよく募ります。無敵の人の事件などを見てみると、なにか愉快な気持ちになります。彼らの憎悪は明らかな金持ちではなく、道を歩く普通に向けられるのはよくわかるような気がします。ぼくの場合、ぼくにはあり得なかった青春とやらです。

よく忌まわしい母校の通学路を、高校生が愉快に談笑していたり、若いカップルが肩を並べて歩く道路を、トラックでもダンプでもでかい車で突っ込んで、笑いあって幸せな青春を謳歌している連中をビキビキ轢き殺すのを空想します。宅間守みたいなことをやってみてえなとか一瞬思ったりします。思うだけで実行の予定はないです。ただそういう映像作品があったらはけ口に絶対見たいなあと思います。

たいした成功体験もなく、友もおらず、何も得られなかった孤独な日々です。でも向上意欲はあってこれから勉強してそういうことを積み上げていきたいと思っていますが、それでもやっぱり普通への嫉妬、鬱屈したルサンチマンは残るんでしょうか? 一度落ちるところまで落ちてあらぬことを考えるような人間が普通になれるもんでしょうか? めちゃくちゃな文章ですがご回答お願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

恨み、妬み、不平、不満、愚痴、泣き言、悪口


これらの感情はあまり持ち続けない方が良いのです。

いわゆる陰極の感情ですね
これらを持ち続けると
必ず運気が下がり、
肉体的には免疫力が下がり
心の波動(振動数)も下がります
これは因果応報と言って自分のしている事は
必ず自分に帰って来るブーメラン効果があるからです。
恨み、妬み、不平、不満、愚痴、泣き言、悪口と言う物は
波動の低い感情だからですね。
波動の低い感情を出していると
自分にも波動の低い感情が帰って来ると言う意味です。

この、
心の振動数が下がると精妙なものが見えなくなり
同じような振動数の物が近づいて来たり
そう言う物に興味を示すようになり
振動数の低い物同士が集まり
そう言う世界に引き込まれていきます。

そう言う世界とは怒り合い、奪い合い、怒鳴り合い
嘘をつき、騙し、疑い、を繰り返し
暴力、盗む、走る、逃げる・・・が普通の世界の事です。

振動数が上がると
これとは全く逆になると思って下さい
自然と悪い物や人が近づかなくなり
周りに良い物しか見えなくなって来ます。
精妙なものが見えるのと見えないのでは
その後の人生が大きく変わります。
人生の設計図の中に大きな病気になると言う計画が有っても
なんなく乗り越えられるようになります。
例えば癌などの場合でも、
出来るタイミングと部位によって結果が大きく変わります。


ではどうすれば良いかと言うと
愚痴を言いたくなるような状態の時は
(理不尽な事も含めてです)
これは、自分に今は魂の浄化が起こっている時だと理解して
自分で消化してしまうようにして下さい。
この消化は浄化になり、浄化をする事で
過去のカルマの清算をしていると理解します。
これは
間違って手を切ってしまった時や
何かに躓いて転んだ時も
小さな事から大きな事まで全部です。

愚痴を言いたくなった時は
「あぁ~、今!、浄化が起こっているんだ・・・!」
と解釈して、
浄化に導いてくれたその事柄に「感謝」するんです。
そうすると少し楽に生きられて
精神波動が上がり
貴方のカルマの解消が促進される事になりますね。

今現在の自分の状態を見て
勝ち組だとか負け組だとか言っている人が居ますが
今、勝ち組であろうが負け組であろうが
そう言う事はどうでも良い事で
恨み、妬み、不平、不満、愚痴、泣き言、悪口を言えば波動は下がり
必ず、その思いのブーメラン効果の中で
生きる事になります。
それより
世の為人の為になる事をして「感謝」の心で
「誠実」に「愛」を持って人に接すればす
波動は上がる・・・ただそれだけです。

昨日より今日の方が高いかどうか
今日より明日の方が高いかと言う事だけを
考えていれば良いですね

生きている意味など・・・
https://alcyon.amebaownd.com/
    • good
    • 0

まだまだ若いですし、体も動くならどんな仕事でもできるし、やりたいことなんでもできます。


普通に過ごすこともきっとできます。なにかきっかけが必要かもしれませんがそのときはやってくるはずです。新たな職場かもしれないし、恋人との出会いかもしれない、それは分かりません。
ASDの特徴かもしれませんが、過去の学校への電話で警察に注意されたというようなことは今後 会社などでも起こることは有り得ます。上司に 怒鳴ってしまう等…それは薬で抑える必要があるでしょう。
友達、いなくても生きていけます。今後の人生まだまだ長いので これから沢山の人に出会います。
あなたは普通になりたいと思ってる、そこがとても大切です。何もかも捨て、犯罪行動を犯したらもう最後です。
自分は今 充実した毎日を送っています、趣味の車、休日に仲間と遊ぶ…でもこれは本当に最近始まったことです。きっかけは突然やってきました。
ほんの数年前は自殺未遂ばかりしていて、毎日悲観していた自分がです。
学生時代も、精神疾患のためにまともな生活は送れていませんでしたし友達もいませんでした。 当時は通りすがりの人ですらころしてやろうかと思うほど荒れていました。。
人生なにがあるかわからないものです。
私も病気とは一生付き合っていかなければいけませんが、それを含めて今の人生を楽しもうと毎日必死です。
希望を捨てなければ必ず報われます。
    • good
    • 0

心の内を吐き出す・・と見れば「めちゃくちゃな文章」には思えません。


逆に自己分析しているとさえ感じました、越えてはならない一線を抑制してるとかは多くの人間が怒りの余り考え付くことでは?とも思えます。
病名を付けたがる(求める?)専門的な知識は有りませんが、「不器用なだけ」と考えてみてはいかがでしょうか?。
    • good
    • 1

概略を頼む。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング