ちょっと変わったマニアな作品が集結

電子部品の中に昇圧回路を注文をするのを忘れ、今から注文すると別途送料を取られてしまうそうです。
何か別のもので代用できませんか?
で、100円ショップで売っているラジオの中に昇圧回路が含まれていませんか?それを使おうとも思ったのですが、どういう回路だけ取り出せば解らないので、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

hiroさん ガンばってますね。


今までの質問もほとんど拝見しています。
同じ電子工作に興味を持つ者として、hiroさんの将来を楽しみにしております。
が・・・

100円ショップで売っているラジオの中に昇圧回路はあります。
それは「局部発振」という回路です。
今のラジオはたいてい[VCO]という回路を使っています。このVCOには高い電圧が必要なので、たいてい電池電圧を昇圧して使っています。
ただ、これの出力電流は数mA程度ですので、ご希望には多分そえないでしょう。(LED点灯?)

また、回路の所在を探すのも大変ですし、見つけてもその回路だけを取り出すのは不可能です。(こんなこと、わたしは昔からゴマンとやっています。その経験者からの弁です)

ところで、hiroさん、今までの質問で締め切られていないものがいくつかありますね。
お気持ちはよくわかります。
多分納得の行く回答がないからでしょう。

過去回答でポイントをいただいたこともあるのに、こういうことを言って誠に申し訳ないのですが、わたしの見るところ、あなたの質問には「???」(目が点!)となるものが多いのです。
質問の意味(背景)がわからないのです。

今回の質問についても「入力何Vで出力何V,何Aなの昇圧回路なのか」ということが書いてありません。(幅をつけて、約・・でも構いません)
「別のもので代用できませんか?」といわれれば、「蛍光灯ランタンなどどうですか」といった回答が入る可能性もあります。(^_^;)

このサイトには電子回路に詳しい専門家の方がいっぱいおられます。
それらの方も、わたし同様「???」となっているのだと思います。
質問さえ適切なら、ピタリ回答が入る可能性は高いです。

ただ、質問者さんに、今すぐレベルアップしろ、というのも無理な話だというのはわかっています。「質問の要点を絞り込む」ように心がけていれば、だんだん要領がわかってくるでしょう。

過去質問で締め切っていないものには、遠慮なく疑問点を書き込んでください。質問の意味がわかれば、回答が付くと思います。
どうしても両方の考え方がかみ合わないようなら、そのときは、最後まで自分がわからなかったことを「お礼欄」または「補足欄」に書き込んで、締め切っていただいてかまいません。(納得いかないものにポイントを出す必要はありません)

ご健闘をお祈りします。

追記
もし過去質問に書き込みされたときは、このサイトでご連絡いただければ、見に行きます。
(記録していないので、その後どうなったか、わたしにはわかりませんので・・・)
それでも回答が入らなかったときは、依然として「理解できないのだな」と思ってください。(-_-;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません・・・
そうなんですか。数mAというのは全く知りませんでした。
前にどこかのサイトで真空管ラジオのページがあったんですが、真空管ラジオってラジオの電波を増幅することなくスピーカーに流しているから音が小さいというのを見たので今のラジオは増幅回路があるのかな~と思ったので書き込んでみましたがそうだったんですか・・・
そうです。LED点灯目的で、CRDは最低4V程度かけなければいけないことを知ったのですが、そうすると10Vほど必要な気がして、そのときには既に時遅しと・・・
入力電圧は6V、出力電圧は最低12Vほどでした。
いつも焦って質問しかせいか、ほとんど要点が絞れていなかったようですね・・・すみません。
これからは要点を絞って質問していきたいと思いますが、要点が絞れていないときは気軽に言ってください。その方が解るので。何も言われないよりずっとましですし。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/03/31 21:44

昇圧回路がどのような仕組で動いているのかわからないのであれば、素直に注文した方が良いと思います。


もちろん、送料は別にかかるでしょうが、勉強代だと思って下さい。
電子回路は、適当にすれば動くと言うものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか・・・ありがとうございます。
そうしようと思います。

お礼日時:2005/03/31 14:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電圧を上げる方法

セグメントLEDが正しく表示されるようにダイオードマトリックスを採用してるのですが、
画数や桁数が増えるとだんだん電圧が下がり暗くなってしまいます。
1桁表示だと4.5Vでちょうど良い明るさになります。
2桁、3桁、4桁、5桁の表示をさせても電圧が4.5Vでほぼ一定にされたいのですが
どうすればいいでしょうか?トランジスタを使えば可能でしょうか?
あとトランジスタで電圧を上げれるとしたらどのような回路になりますか?
分かりにくい質問かもしれませんが、回答ください
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ダイオードマトリックスを採用している」ということなのでダイナミック点灯をしているのでしょう。
そうすると1桁の場合はデューティ100%、つまり常に点灯していることになります。
2桁の場合はデューティ50%、半分の時間しか付いていない事になります。
以下3桁の場合は1/3の時間、というように桁数を増やせば明るさは暗くなってしまいます。

明るくするにはLEDに流す電流を増やせば良いので電流制限抵抗を小さいものにすればいいのです。
ただし、あまり小さくすると許容電流を超えてしまうので、そのLEDで許される値以下にしなければなりません。
許容値を流してもなお暗いのであれば、より明るいLEDに変えるかダイナミック点灯する桁数を減らす必要があります。

Q電圧を上げる部品

電子部品超初心者の質問です。単三電池1本の電圧でプラモ用のモーターを回すのですが、電池2本分の電圧を得るにはどのような部品を使えば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

初心者ならばこんなDCーCDコンバータモジュールですね
http://strawberry-linux.com/catalog/items?code=12001

Q電流を増やすためには?

乾電池で、電圧を上げるには直列に繋げば良いというのは分かりますが、では、電圧一定のままで電流を増やすためにはどういった方法が考えられるでしょうか?

Aベストアンサー

> 乾電池より多少重くても、UBBL06などのバッテリーを搭載する方が現実的なんですね。

まあ、一般にはそうでしょうね。
どんな電池が使えるかは、「稼働時間」何時間使いたいのかにもよります。

電池にはスペックとして、容量が書いてあります。
例えば単三型ニッケル水素充電池。パッケージに2400mAhと書いてあったら、その電池は「2.4Aの電流を1時間継続放電することができますよ」という意味になります。
ということは、もっと短時間ならば更に大きな電流を取り出そうと思えば取り出せる事になりますね。もちろん「大電流が取り出せる」といっても電池では程度問題があります。あまりにも高い負荷をつなげればレアショートのような状態ですから電池そのものが危険です。

どのくらい長時間使うのか、その時の全ての電池の質量は? 可搬性は?・・・もろもろを天秤にかけて決めればよろしいかと思います。

例えば、こんなものもあります。
http://store.yahoo.co.jp/chinya/bz00900.html
http://item.rakuten.co.jp/hc7/10025161/

> 乾電池より多少重くても、UBBL06などのバッテリーを搭載する方が現実的なんですね。

まあ、一般にはそうでしょうね。
どんな電池が使えるかは、「稼働時間」何時間使いたいのかにもよります。

電池にはスペックとして、容量が書いてあります。
例えば単三型ニッケル水素充電池。パッケージに2400mAhと書いてあったら、その電池は「2.4Aの電流を1時間継続放電することができますよ」という意味になります。
ということは、もっと短時間ならば更に大きな電流を取り出そうと思えば取り出せる事になります...続きを読む

Q電圧を下げる方法

24Vから5Vに電圧を下げたいのですが何かいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

下記のサイトを参照に考えて見て下さい。
理屈が解れば簡単です。
尚、流す電流に応じて抵抗器の定格電力を決定する必要があります。
抵抗値×最大電流×最大電流より電力を求めて、余裕のある抵抗器を使用して下さい。

ちなみに、電圧ドロップ差が大きいので、三端子レギュレータを使用する場合は、きちんと設計をしないと使い物にならないです。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~QQ3Y-NKDO/feet/kairo02/kairo0215.html

Q1.5Vの乾電池(単三形)は何mAの電流が出る?

1.5Vの乾電池(単三形)は何mAの電流が出る?

乾電池とACアダプターの両方で動作できる機器のACアダプターはどの製品を見ても350mAです。
つまり、乾電池も350mA程度(もうちょい低いかも)の出ると考えてもいいのでしょうか?

たとえば)
私の家のキーボードは単三電池を8個(直列)をいれて動きます。
そこで、付属のACアダプターを見てみると12V350mAでした。
つまり、計算上電池一本は350mAの出力が出ていることになります。

ちなみに、電流についてはいまいちよく知りません。
ふと疑問に思ったので質問しました。
回答お願いします。

Aベストアンサー

>つまり、計算上電池一本は350mAの出力が出ていることになります。

までのあなたの仮説はほとんど正しいですね、 乾電池は350mAのほぼ電流を取り出せているといえます。

言葉の定義ですが、 電流は mA で、電気の流れる速さのようなもの。
出力というのは、電圧×電流 つまり電力というものです。

次に、
>乾電池(単三形)は何mAの電流が出る?
という初めの質問だけに答えるとします。

流そうとする電流は、機器の抵抗などによって変わります。
ただ、大きな電流を取ろうとすると、電池は電圧が低下して、使えなくなる(機器を動かせなくなります)

瞬時であれば、数A(アンペア)流せますが、そんな使い方をする機器は、まずありません。

カメラの外付けストロボは、1Aぐらいの電流を使い、一回のストロボ発光につき、数秒から20秒ぐらい電流を流します。 それを何度も繰り返せます。

お使いのキーボードが350mAを流すとすると、数時間連続で使えると思います。
電池の良しあしや、連続で使うかなどの条件によって変わるので一概に計算できません。

QLEDを点灯させるのに電流を上げる方法

LEDを点灯させるために太陽電池の電流が低すぎる場合、太陽電池の枚数は固定するとして単純に電圧を上げることを考えればよいのでしょうか?DCDCコンで昇圧すれば良いのでしょうか?他に方法があれば教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

電源側のVAが足りないなら、効率は悪いが、間にLEDを点灯できる充電池をかませる。
太陽電池で一旦充電池に充電し、電池を電源とする。充電電圧が不足するときはDCDCをかませる。

Q抵抗の1/2W、1/4Wの違いについて

 クルマのLED工作で抵抗を使おうと思っています。

 その時 抵抗には、〇Ω以外にも
1/2W、1/4W等の規格があるのですが、よくわかりません
調べてみたところ<電力消費>という
キーワードが分かりましたが他がサッパリ・・・・

・例えば (+)1/4W 430Ω LED (-)という場合
抵抗を 1/2W 430Ωでは、ダメなのですよね?
 1/2Wの場合 〇Ωになるのでしょうか?

・また、1/2W、1/4Wは、単純に大きさ(太さ、長さ)で
判別がつくのでしょうか?

Aベストアンサー

抵抗が焼ききれずに使用できる or 性能を保証できる電力です。

例えば1kΩの抵抗に24Vの電圧を与えると、抵抗はP=V*I=(V^2)/R=0.576Wの電力を熱として消費します。
1/2W抵抗は0.5Wまでしか持たないので1W抵抗を使用することになります。
一瞬でも定格を越えるとダメなので、通常は余裕を持って考えます。

>・例えば (+)1/4W 430Ω LED (-)という場合
>抵抗を 1/2W 430Ωでは、ダメなのですよね?

定格を満たしているため問題ありません。

>・また、1/2W、1/4Wは、単純に大きさ(太さ、長さ)で
>判別がつくのでしょうか?

大抵の場合大きさで分かります。長さも太さも違います。
同一シリーズであれば確実にワット数の大きいほうがサイズがでかいです。
(1/2W>1/4W)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314083328

Q電気回路図を書けるフリーソフト。

レポートを書くときに、ワードか何かで書こうと思ってるのですが、電気回路を書かないといけないんです。
電気回路を書けるフリーソフトあれば、教えてください!!

Aベストアンサー

http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se127636.html
これを使ってレポートを書いたことがあります。
OLE対応で便利です。

Q充電は電圧が高いほうがいい?電流が多いほうがいい?

充電は電圧が高いほうがいい?電流が多いほうがいい?
素人質問で、ご迷惑をおかけします。
ポータブル機器を見てまして、気になったのですが、同じ電力(例えば10W)を必要とする場合、高い電圧と少ない電流で充電したほうがいいのか、逆に低い電圧と多い電流で充電したほうがいいのか?どちらがいいのかと思い質問しました。
コンセント接続機器の場合、100V(のみ)ですが、ポータブル機器の場合、3.5Vや10Vなど色々あります。ゆえに電流、電圧の関係も含めて、教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

お礼 有り難う御座います。
だいぶおそくなりましたが、すでに多くの人に回答を戴いているようですね。
追加で少々書き加えます。
基本的には最初に使用目的がありそのための装置の開発を計画します。
それからそれに必要な仕様を決定していきます。
その時にパワー(ワット数)が必要か長時間の使用が必要かが、
決定されますが、その中間の仕様になる場合もあります。
その結果と、今までに存在する機器に利用されている電圧や、利用時間などと
比較してより高性能に成るように選択を行います。
(電子及び電機機器は、最低動作電圧及び必要最小電流があります)
以上の条件で最適と思われる電圧及び充電容量が決定されます。
その結果多様な電圧、多様な容量の充電池が製作される様になっています。
(工事現場での使用機器ですが、6V,12V,24V,などが多いです)
(6Vは低出力の物 電動ドライバなど軽量で手作業使用する機器)
(12Vは中出力の物 電動ドリルなどある程度パワーがないと困る機器)
(24Vは大きな力が必要な機器 電動カッターなど)
参考になりますでしょうか

Qコンセントの電圧が低下したときの対策

最近、自宅の自作PCのなかで一台の調子が良くなく、再起動を繰り返したりするので原因を調べていたところ、電圧が低いのでは?と思いまして質問しました。

私も組み立てPC歴が短いわけではないので、いろいろと調べた結果、原因はPC自体にはないと思ってはいます。

あいにく安価なアナログテスタしか持っていないのですが、家のコンセントの電圧を測ったところ、87V~91Vほどでした。
もちろん部屋や時間帯によって若干変化するのですが、シロウト目にも80V台は低すぎるのではないでしょうか。

ステップアップトランスなどを買うことも考えましたが、それよりも先に電力会社に連絡しようと思いまして、その時こういう場合、工事などで料金がかかったりするのでしょうか。

ここ2年くらいで近くの空き地が宅地開発のため、周囲にかなりたくさんの家が建ちました。
その影響なのか、私の家の配線が古いのかわからないので、何かしらアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

家は木造、築25年、東京都内在住です。
詳しい方からのご返答お待ちしております。

Aベストアンサー

このサイトで電気に関する相談や質問には、必ず「電力会社によって違いますが・・・」という枕詞を付けて回答しているのですが、本件は違います。
『電気事業法』をはじめとする諸規則によって、所定の電圧を維持することが義務づけられています。
これは全国共通で、責任分界点での話です。「責任分界点」とは、引き込み線が建物に取り付いたところをいいます。
それより屋内側は、お客様の設備であり、お客様の費用と責任で電圧を維持しなければなりません。

>家のコンセントの電圧を測ったところ、87V~91Vほどでした…

前述のとおり、電力会社から来る電気が 90Vしかないということは、事故や災害などのとき以外は考えられません。
一般の方が責任分界点の電圧を測ることは無理ですが、分電盤ではどうでしょうか。
いちばん大きなブレーカの下側の端子に、テスターを充ててみてください。
100V または 200Vありませんか。あまり正確でないテスターなら、95V、190Vぐらいでもよしとしましょう。
もし、ここでも 90V、180Vなどというなら、電力会社に電話してください。

>2年くらいで近くの空き地が宅地開発のため、周囲にかなりたくさんの…

これは、電力会社がそれなりに設備を増強していますので、関係ないと思われます。

>私の家の配線が古いのかわからないので…

責任分界点から分電盤までの間の電線はお客様のものですが、電線が古くて電圧が落ちるなどということはありません。
この間には、引込線との接続部ならびにメーターとリミッタがあります。これらの接続点が経年劣化でゆるむと、電圧が落ちる可能性はあります。
リミッタまでの間に原因があれば、電力会社で直してくれるでしょう。
分電盤内でも、リミッタよりあとのブレーカで接触不良を起こしていたら、それはお客様の費用で直すことになります。

それよりももっと大きな原因が考えられます。
コンセント数が少ないので、テーブルタップや延長コードをいくつも使ったたこ足配線をしていませんか。
たこのつま先にあるコンセントでは、90Vぐらいまで落ちても不思議ではありません。

このサイトで電気に関する相談や質問には、必ず「電力会社によって違いますが・・・」という枕詞を付けて回答しているのですが、本件は違います。
『電気事業法』をはじめとする諸規則によって、所定の電圧を維持することが義務づけられています。
これは全国共通で、責任分界点での話です。「責任分界点」とは、引き込み線が建物に取り付いたところをいいます。
それより屋内側は、お客様の設備であり、お客様の費用と責任で電圧を維持しなければなりません。

>家のコンセントの電圧を測ったところ、87V~...続きを読む


人気Q&Aランキング