社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

朝腹筋20✖︎5昼腹筋20✖︎5お風呂上がり20✖︎5
これで腹筋割れますかね一週間続けたら最近うっすら腹筋が見えてくるようになりました

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

運動してない人が何か運動を始めれば、どんな内容でも最初は効果があります。

筋肉を動かすと、筋細胞外脂肪という筋肉の隙間に蓄積していた脂肪が落ちるので、固く引き締まってきます。フラフープでも腰回しでもダンスでも同じ。
変化があるのは最初の1~2週間だけです。筋肉の上にある皮下脂肪は落ちないので、いくら継続してもそれ以上変わっていくことはありません。

筋トレの脂肪燃焼効果や筋肥大効果は、強い負荷を加える「物理的ストレス」と、疲労するまで行う「化学的ストレス」という2種類の刺激によって起こります。

●物理的ストレス
重い負荷をかけること。理想は10回前後しかできない負荷。30回も40回もできるような軽い内容では、十分な刺激を与えることはできません。
●化学的ストレス
筋トレが効きはじめるのは、疲労してきて力尽きる手前の僅か数回だけです。回数を決めていたり、余力を残した回数で中断していたら無意味です。必ずMAXの回数まで行うこと。大切なのは回数をやることではなく、筋肉を疲労させることです。

20回で終えて良いのは、20回しかできない内容だったり、マシンや器具を使って20回しかできない負荷に設定してから行う場合だけ。負荷を調節できない場合は、1回分も余力を残さないように最後まで行いましょう。

それと、1分前後休憩して、2セット目、3セット目と繰り返すなら効果が高くなりますが、朝、昼、夜みたいに何時間も休んで行うのは無意味です。
正しい内容なら2日に1回、または3日に1回で効果がありますが、その内容では筋トレの効果はほとんど無いため、1日3回やっても毎日やっても、あまり効果は気合できません。

それと、体脂肪を落として腹筋を割りたいなら、鍛えるべき場所も決まっています。優先順位が高いのは、胸、背中、下半身などの大筋群。自重のメニューなら、腕立て伏せ、スクワット、懸垂(状態そらし)などですね。

腹筋や腕は小さな筋肉なので、いくら鍛えても脂肪を落とすような効果はほとんどありません。もちろん、腹筋を鍛えておいたほうが脂肪を落とてから割れて見えやすいですが、胸や背中や下半身を鍛えていなければ体脂肪は落ちないので、鍛えた腹筋が見えてきません。

このように、筋トレは部分ごとに鍛えれば効果があるのではなく、プログラムとして全身セットで鍛えることで効果が期待できます。腹を割りたいから腹を鍛えるとか、腕を引き締めたいから腕を鍛えるなどのように、自分の気になる部分をピックアップして鍛えても、ほとんど意味がありません。

とりあえず胸、背中、下半身の大筋群を鍛えて、それで不十分だったら、さらに自分が気になる腹も鍛えるというのが適切な流れです。

以上は、筋トレの「コツ」ではなく「原則」です。


頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです

お礼日時:2022/07/04 13:16

腹筋は誰でも6個に分かれています。


筋肉が細いと、皮下脂肪に覆われて見えないのです。
太くなって盛り上がれば見えてきます。

見えてきたのなら、そのまま続ければより見えるようになります。
でも、皮下脂肪が厚いとあまり見えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです

お礼日時:2022/07/04 12:21

腹筋割れは、普通に腹筋してたら割れます。


問題なのは、お腹の脂肪をいかに取り除くかです。
なので、有酸素運動を30分くらいは最低やって体脂肪率を下げないといけない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです

お礼日時:2022/07/04 12:20

こっちの方が早い

「これで腹筋割れますか?」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼日時:2022/07/04 12:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング