プロが教えるわが家の防犯対策術!

日本の国会議員の平均年収は2,200万円ですね?

質問者からの補足コメント

  • <参議院議員選挙>

    参議院議員の任期6年間のトータル年収は、少なくとも約1億3,200万円ですが

    今回の「国民が望まない比例」で当選した参議院議員は「選挙宝くじ」に当たった様なものですね?

      補足日時:2022/07/04 13:51
  • 参議院では、衆議院のように「比例復活」することはありませんが

    衆議院なども参議院のように「ゾンビ復活」を廃止するべきだと思いませんか?

      補足日時:2022/07/04 15:01
教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

年間で、以下、 単位[円]


報酬 15,612,000
賞与 6,350,000
文通費 12,000,000
立法事務費 7,800,000
合計 41,762,000

このほか、以下があります。
JR、航空券の無料クーポン券、
公設秘書の給与(最大3名分)、
政党交付金(ただし、支払い先は政党)

不祥事を起こしても、簡単にはやめられない理由がここにあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座います。

何も決まらない参議院より、貴族院の方がマシでしたね。

お礼日時:2022/07/04 14:00

与党議員は不要です


首班指名で内閣が誕生したら与党議員はいらない

質問もしないで、委員会や本会議場で座っているだけ
裁決の時に「さんせーい」と立ち上がるだけの
自民党・公明党議員が400人以上います

これは無駄だと思う
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座います。

憲法改正の発議は、両院の一致した議決がなければ

衆議院で3分の2以上の多数決でも国会の議決にはなりませんが

それなら参議院を廃止し、元々の貴族院を復活させれば

憲法改正などは簡単に改正が出来るのでしょうね。

まあ!国民は大反対するでしょうが・・

お礼日時:2022/07/04 14:49

ボーナスを含む議員の年間報酬は、衆議院議員が約1977万円、参議院議員が約2031万円となっています。

 しかし、ご存じの通り国会議員には多くの特権が与えられます。 文書通信交通滞在費(年間1200万円)、立法事務費(月額65万円)、雑費(日額6千円)、特殊乗車券、航空券、秘書の給与(
公設議員秘書3人分の人件費、年間約2500万円)、海外視察費用(飛行機はファーストクラスで、旅費は一人あたり185万円、総額約2億1000万円以内)、只同然で借りられる議員宿舎等々です。 それに、議員会館内の事務所経費や国会議員用の公用車、更には政党助成金なども含めると、国会議員一人にかかる年間の費用は3億円以上と言われています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座います。

中小企業の社長さんより儲かりますね。

お礼日時:2022/07/04 13:59

はい。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座います。

お礼日時:2022/07/04 13:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング