新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

ウクライナ軍、東部リシチャンスクから部隊撤退…ゼレンスキー大統領「兵士や国民守る」
https://www.yomiuri.co.jp/world/20220704-OYT1T50 …

「兵士や国民守るために撤退させた」発言。
国民の命を守ろうとしたヒーローを演じていたが、
その直後に、豹変、、、、


怖い表情で、「必ず奪還する。」と攻撃的な大統領に七変化した。
兵士や国民は、やっぱり使い捨てだったのね、、、

ゼレンスキー大統領「必ず奪還する」 露がルハンシク州制圧
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6431466

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

リシチャンスクの奪還は極めて難しい状態になってますね。



因みに、解放されたリシチャンスク市民の喜びにあふれた映像はこちらです。

情報戦の類ではあるとは思いますが、少なくとも、この映像には、ウクライナほどの捏造はないかと。

ロシア軍に解放されたリシチャンスクの喜びに溢れてる住人達、2014年からずっと待っていた
「赤旗を持って歓迎。 長い道のりだった。これからは大丈夫だ、上手くいく。」


フランス24、リシチャンスクの住民の喜ぶ姿を報道
https://www.youtube.com/watch?v=JVCs1vXVwwU
    • good
    • 1

一旦撤退しても状況を立て直せば攻勢に出るのは当然では?

    • good
    • 7

ご本人に聞いた方がよろしいかと。


真面だからこそ前線まで出かけて兵士を激励するなどウクライナを必死に守ろうとしています。
クレムリンの何処かで隠れる様にして、椅子の距離まで大きく離している妄想病のプーチンこそ分裂症でしょう。暗殺される恐怖におののいているのかも。
    • good
    • 17

ゼレンスキーは現在ウクライナの独裁者であって、守りたいのは国民ではなく、自分の権力です。



彼の理解不能な言動や色々な疑問も、そう考えれば、スッキリすると思いますよ。なので、病気ではないと思います。

まぁ、米国バイデンの中間選挙までに、何か変化はあるとは思いますが。
    • good
    • 4

分裂症は、プーチンのほうだと…

    • good
    • 14

まぁ、君の感じるところはそうなのかもしれないが


俺が感じるところはプーチンの方が気が狂ってると思うけど。。。
    • good
    • 14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング