電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

【年金受給額の減少は後期高齢者医療制度で国の年金受給額の引き下げを国が誤魔化しているのでは?】

年金受給額の減少比率でどのくらい掛け金よりマイナスか計算するシミュレーションですが、国は年金受給額の減少を悟られないように後期高齢者医療制度で年金受給額が減っているのを隠すために年金支給額からあとで後期高齢者医療費を天引きしている気がします。

後期高齢者医療制度って年金受給額が減少している幅が実際はもっと酷いことになっているのに国民に悟られないようにするための制度では?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

>年金受給額が減っているのを隠すために年金支給額からしている気がします。


あなたには理解できないのかもしれませんが、
>あとで天引き
先に引くから天引きだよ。

>後期高齢者医療制度って年金受給額が減少している幅が実際はもっと酷いことになっているのに国民に悟られないようにするための制度では?
いいえ。
あなたと同類の○鹿しか引っかからないですからね。

もともと後期高齢者医療制度がなくても国民健康保険料を引かれていたのを知らないのかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2022/07/05 17:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング