新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

最近、ネット上ではウクライナ批判が目立ちます。なぜでしょうか?

ウクライナが正義ではないのはわかってますが、NATO頼りで戦争が終わらないことに
世界がイラついているからでしょうか?(値上げラッシュとか)

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

飽きっぽい人はウクライナに関心を失い


粘着質の人間はずっと継続している

流れが変わったと言うよりは、残存しているってこと
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

戦争が半年近く続いているという現実に、我々の感覚も麻痺しているのかも。

ウクライナだけでなく、ミャンマー、アフガンだっていまだに虐げられてたりしますが、部外者は所詮、他人事だったりするんですよね(これは自分も)

お礼日時:2022/07/05 19:10

そもそもが、ロシア侵攻当初、ウクライナの「ロシアが一方的に侵略してきた」と150のPR会社を使い、大々的にSNSやTV報道などを通じ世界中に広まりましたが、それ以前のロシアによる警告とゼレンスキーによるウクライナ紛争の動き(要は原因)が全くカットされて、ウクライナは全く予想してなかったロシアの突然の侵略などとされましたが、あれは、ウクライナの大々的な戦争宣伝によるものです。



また、当初、ウクライナはロシアへのハッカー攻撃も大攻勢をしかけており、ウェブを駆使した戦い方をしていました。

戦争宣伝に関しては、ウクライナの情報戦であるのに、日本人の大多数が免疫が無くて信じ込んでしまい、それが世論となり、事実のようになってしまった言うところでしょう。

ウクライナの戦争宣伝に関して多数の記事がありますが、ご存じで無い方は、以下などどうぞ。

News Week 世界が見るウクライナ戦争の姿はフェイク? 「戦争PR会社」と「情報戦」の深層
https://news.yahoo.co.jp/articles/d607de3f294f24 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

うーん、とはいえ情報戦についてはお互いがやっていることだとは思います。

勿論、ロシアの場合はどちらかというと自国民に対してだったかもしれませんが。

 それにイラク戦争は米国のでっち上げなのは今や周知の事実でしょうが、
大半の人はその「でっち上げ」を問題視することなく、既成事実として
受け容れてしまってます。

つまり、やったもの勝ちです。
ロシア的には米国だって過去にやっただろ!?という思いはあるでしょうね。
台湾侵攻を目論む中国だった同じ気持ちでしょう。

 結局、この世界を支配するのは「強いもの」であり、圧倒的な力の前では民衆はひれ伏すと思っているかと考えます。

お礼日時:2022/07/05 19:28

ロシアの工作です


批判するべきは侵略加害者のロシアです

SNSで親ロシア誘導 陰謀論と結びつけ拡散
https://www.sankei.com/article/20220409-24MROOY7 …

【SNS】日本国内で工作員が親ロシア誘導か、陰謀論と結びつけ拡散「本当の狙いは日本」
http://crx7601.com/archives/59197748.html

【証拠押収】ロシアの“偽情報拡散”拠点5カ所を制圧「SIM1万枚、SNS垢10万件など使用したPCごと押収」
http://crx7601.com/archives/59183889.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど。

工作員の存在なんですね。
十分、考えられる話です。

お礼日時:2022/07/05 19:22

ロシアによるウクライナへの侵攻が始まった当初は、他国の出来事


とはいえ「ウクライナの人達が可哀そうだ」として関心が高かった
のでしょうが、数か月が経ち「いったい何時まで続くのか?」と人々
の意識が変わってきたと思います。

さらに戦争の影響で、食料不足や物価高騰など世界全体に負の影響
が出るようになり、ウンザリしている人達が多いのでは。

また、ウクライナが精いっぱい戦っているのは分かりますが、最近
ゼレンスキー大統領は西側各国に対し武器支援の要望が日に日に強
まっていて、このままではウクライナもロシアも一向に戦争を止め
る気配が無い状況が人々のウンザリ感を高めているのでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね。
たしかにいったいいつまで戦争するの?って感じです。
ウクライナはなまじ、武器供与を受けているから戦争を継続できていると思うのです。祖国防衛の観点からはわかるのですが、当然、民衆の犠牲は計り知れません。逆に当初言われていた、ロシアの体力(軍事力・経済力)も、長期戦ができるようで、マスコミの情報には嘘が混じっているのがわかりました。

>このままではウクライナもロシアも一向に戦争を止め
る気配が無い状況が人々のウンザリ感を高めているのでは。

⇒そうですね。どっちの国にも言えることですが、兵士も民衆も、権力者の都合で命を落としている感じです。

お礼日時:2022/07/05 19:20

少しづつロシア侵略の背景がわかってきたからでしょう



4ヶ月前、いきなりロシアが平和なウクライナの街にミサイルを撃った
と報道されていましたが、色々と情報を調べると
8年前のクリミア半島事件から始まっており
その前から紛争は繰り返されてきていた

ロシアの大規模な侵略は酷いですが、その前の親ロシア人に対する
アゾフ隊の残虐行為などの報道を見ると
なるほどと感じると事もあります

テレビの情報は一方的にロシアが悪いと報道されていますが
戦争は一方だけが悪いとは限らないです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

いや、軍事侵攻で首都まで陥落させる気でいましたから、やはり純粋な侵略戦争だったと思います。ただ世界の国々的にはそんな問題よりも自国の利益が大切なのがこの前のロシアで行われた国際フォーラムの参加国数の多さでわかりました(約130各国です)

 経済制裁や非難が強いのは欧米やその同盟国の一部だけなのがわかっちゃいました。

お礼日時:2022/07/05 19:17

ネット上で騒ぐのは流行みたいなもので、考えが偏っており、拡散しやすく、社会全体の意見を代表しているわけではありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かにそうですね。
今の選挙でもネット世論だと、一番の関心ごとは「憲法改正」でした。
この前、テレビでの世論調査では「経済対策」でした。

どちらも圧倒的な割合を占めてましたから、ネットは偏っている証明になりますね。

お礼日時:2022/07/05 19:14

日本の場合、天皇や日本批判辺りから、懐疑的に見る人が増え、今はゼレンスキーが国民の生命を守るために闘っているのでは無い事を感じているのが最大かと。

実際、彼は国民の生命ではなく、権力,金,利権の事しか頭には無いですね。

そもそもは、オリガルヒの思惑で、芸人が担ぎ出されただけなので、政治に素人で何もできずに、議会で延々とボロカスに言われた腹いせから、バックに米国バイデンをつけ、ネオナチの軍隊で恐怖を与えた辺りから始まったんだろうと思います。

米国では、最近では、米FOX NEWS タッカー・カールソンが、現在独裁政権のウクライナのゼレンスキーが、実はロシア侵攻のずっと前から独裁政権を狙っていたと語っていますし、随分前から、米国民は、バイデンのウクライナのスキャンダルの件もあり、停戦しないゼレンスキーが「おかしい」と思ってるので、今もクールに見てるように思いますし、この辺りがほぼ国際世論かなと考えます。

FOX NEWS タッカー・カールソン
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。

正直、西側諸国からの武器供与が無かったら、こんなに善戦はしなかったでしょう。

お礼日時:2022/07/05 19:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング