[OCN光]Twitterキャンペーン開催中!

idecoは何故節税になると言われるのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

iDeCoは個人型確定拠出年金で、掛け金が控除対象です。


投資形態は投資信託で株や債券などのファンドへの投資先を選び、毎月定額で積み立て投資となりますが、投資を続ける中で得るリターンが自動的に再投資に回り、そのリターンで本来引かれる税金が非課税で再投資され、満期時に一定金額まで非課税で受けられ、将来の年金受け取り分をトリプル非課税により上乗せできるメリットがあります。
所得を減らして貯蓄に回すことで掛け金控除による節税効果が得られ、運用時の節税と受取時の節税効果が加わり、長期で取り組むことでレバレッジ効果が高まり、大きな成長を伴うと考えられています。
    • good
    • 1

1番のメリットは市県民税も安くなるんやで


デメリットは60歳まで引き出せない
    • good
    • 2

現在、株を売却した時に生じた差益のうち、約 21% が税金として徴収されるのですが、NISA と iDeCo については非課税になるからです。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング