友達からもらった車載テレビを取り付けようと思っているのですが、アンテナ線を隠すために、後席をはずしたいと思っています。車は、H6年式のスプリンター。どなたか後席のはずし方を教えていただけませんか?よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

シート部分は2ケ所フックが掛かっています。

シートを少し持ち上げると、太い針金のようなものが見えるはずです。2~3cmくらいの幅で左右に2本ずつ見えると思います。
これらを、スパナなどで奥に押すようにしながらシートを持ち上げるとスポッとはずれます。取り付ける時はフックの針金のような部分を穴に合わせてからシートを上から押さえ付けるとカチッという感じで嵌ります。

背もたれ部分は、シート部分に隠れていたところの、一番外側にボルトで固定されています。これをはずして、上に持ち上げるとはずれます。とりつけはこの逆でOKです。
    • good
    • 0

 あくまで一般的な方法ですが、まず腰掛ける部分(座ったときにお尻をおろす部分)のクッションを外します。


 床との境に手をこじ入れて、前の方を真上に力を込めて引っ張ります。たいていこれで外れますが、外れにくい時は床との境に長めの丈夫な棒でも入れて、テコの原理でやってみて下さい。
 車によってはボルト止めをしているかもしれませんから、その場合はあらかじめボルトを外しておく必要があります。

 次に背もたれはよく見ると2~4本のボルトで止まっていることが多いですからそれを外して、あとは背もたれ全体を上に持ち上げるようにすれば外れると思います。
 ディーラーでお聞きになるのが確実でしょうね。
 いつかなくした10円玉ぐらい出てくるかも。
 ギックリ腰にならないようにお気を付け下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車載用地デジアンテナ取り付けについて

車に地デジチューナー(4アンテナ×4チューナー)を設置しようと思っているのですが、4つのアンテナはどこどこに付けるのがベストなのでしょうか?ガラスに特殊加工(紫外線・太陽熱などの遮断加工など)はされていないことを前提に、どこへ貼り付けるのがベスト(一番効果的)か教えて頂ければ幸いです。 ※4つともフロント?それともフロント・リア×各2?はたまた フロント×2、サイド×2?) いろいろな御意見あるかと思いますが、詳しい方御教示頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

45度づつずらして張るなら
どこに張っても性能は同じです
極端にいうなら全部リアに張ってもいいんです
たた、1BOXと乗用車だと窓の寝かせ具合がちがいますよね?
そこら辺を考えて、うまく角度を付けて貼ればいいのでは?
自分的に1番いいと思う所がいいんじゃないですか

Q車載用地デジチューナーのアンテナ取り付けについて

車に地デジチューナーをつける際のフィルムアンテナですが、フロントガラスにつけないといけないでしょうか、それともリアガラスでも同じ効果が得られますか、詳しい方ご教示願います。

Aベストアンサー

>フロントガラスにつけないといけないでしょうか、それともリアガラスでも同じ効果が得られますか

自動車本体の仕様によっても、異なります。
多くの外車(最近の国産車含む)は、フロントガラスに特殊加工を施しています。
紫外線・太陽熱を遮断するだけでなく、ETC用の電波も遮断します。
こういう加工を施している自動車のフロントガラスに、フィルムアンテナを貼り付けても効果はありません。
この場合(フィルムメーカー仕様に関係なく)、リアガラスに貼り付ける必要があります。

リヤガラスに貼り付けるといっても、多くの自動車には「(曇り止め用)熱線」が付いています。
出来る限り、熱線と重ならない用にフィルムアンテナを貼る必要があります。

地デジアンテナは、(自動車に関しては)フロントでもリアでも問題ありません。
(基本的に、フロントでもリアでも電波技術的には無関係)
ただ、アンテナからチューナー間の「距離」は、短い程性能がUPします。
そこで、多くのメーカーは「フロントガラス」を標準にしているようです。

Qユーロアンテナって?(車載用テレビのアンテナ・・・)

今、車載用のテレビが壊れてしまい購入を考えております。ダイバシティアンテナとユーロアンテナの違いって何でしょうか?

又、どちらの方が性能が上なのでしょうか?価格の違いもあるのでしょうか?

知識がまったくなくお恥ずかしいのですが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ユーロアンテナというのは、ルーフの真ん中に立っているタイプのラジオアンテナのことを指します。欧州車が先駆けて採用したためそう呼ばれているに過ぎません。

それに対して、「ダイバーシティアンテナ」というのは特定の形状のアンテナを指すものではありません。

複数のアンテナを設置しておいて、もっとも感度のいいアンテナを選択して受信できる機能を「ダイバーシティシステム」と呼び、このシステムを持ったチューナ(ダイバーシティ対応チューナ)に接続するための複数(通常は4本)のアンテナを1セットにしたものを「ダイバーシティアンテナ」と呼びます。

ちなみに、ダイバーシティシステムというのは、TVだけではなくラジオや携帯電話などにも存在します。

ですから、ダイバーシティアンテナには4本角のロッドアンテナタイプもありますし、2枚のフィルムに4本のアンテナがプリントされたフィルムアンテナタイプもあります。複数のアンテナ素子がひとまとまりになっているものは、すべて「ダイバーシティアンテナ」と呼ばれます。

ただ、注意しなければならないのはダイバーシティアンテナが接続できるかどうかは、そのTVチューナがダイバーシティに対応しているかどうかを確認するということです。ダイバーシティに対応しているチューナの場合、アンテナの接続端子が通常4つ付いています。
アンテナの接続端子がひとつしか付いていなければ、結局1本のTVアンテナしか接続することはできませんので、ダイバーシティアンテナを購入してもそのうちの3本はただの飾りに成り下がってしまいます。

ちなみに、TV側にアンテナ端子がひとつしかなくても、そのTVがダイバーシティユニット接続端子を装備していれば、後付でダイバーシティユニットとダイバーシティアンテナを接続することも可能です。

参考URL:http://www.seiwa-c.co.jp/html/026-1.html

ユーロアンテナというのは、ルーフの真ん中に立っているタイプのラジオアンテナのことを指します。欧州車が先駆けて採用したためそう呼ばれているに過ぎません。

それに対して、「ダイバーシティアンテナ」というのは特定の形状のアンテナを指すものではありません。

複数のアンテナを設置しておいて、もっとも感度のいいアンテナを選択して受信できる機能を「ダイバーシティシステム」と呼び、このシステムを持ったチューナ(ダイバーシティ対応チューナ)に接続するための複数(通常は4本)のアンテナを...続きを読む

QETC車載器、アンテナ内臓タイプとアンテナ分離タイプの差は?

ETC車載器のアンテナ内臓タイプとアンテナ分離タイプでの各タイプのメリット・デメリットを教えて下さい。

Aベストアンサー

アンテナ内臓タイプ
メリット:アンテナが内蔵されているために設置が簡単

デメリット:窓ガラスから見える場所にしか設置できず、車上あらし等の標的になりやすい。
(カードの抜き忘れなどがすぐ分かってしまう)
ボンネットの上に設置しなければいけないのでごちゃごちゃとした感じがしてしまう。

アンテナ分離タイプ
メリット:アンテナから離れた場所に設置できるので、ダッシュボードの中などに設置することができ外見がすっきりする。
カードの抜き忘れがあったとしても、隠れた場所に設置してあれば車上あらしの標的になりにくい。

デメリット:アンテナから本体までの間の配線の取り回し等設置の作業に手間がかかってしまう。

等簡単に思いつくことをあげてみました。

Q車載地デジチューナーの取り付けについて

自分で地デジチューナーを取り付けしました。
キャンピングカーで車種はトヨタカムロード(トラック)です。
フィルムアンテナをフロントガラスに4枚貼り付け、アンテナ配線をサイドピラーを経由してフロアマットの下を通してエンジンの横あたりを通過してチューナー本体に接続しました。本体は助手席の後ろに設置してあります。右側のアンテナ2本も同じように取り廻して本体に接続しました。
電源はサブバッテリーから取ってあります。(シガーを使用)
エンジン停車中はフルセグできれいに受信しますが、エンジンを始動したとたんにフルセグが受信感度が落ちて見れません。もちろん走行中も見れません。
アンテナの取り回しが原因でしょうか?エンジン横付近ですと電磁波などで感度が悪くなるのでしょうか?また、アンテナ配線にチューブなどを巻いたり通したりすれば走行中に可能になりますでしょうか?それとも、天井を通してアンテナを取りまわした方が良いか。
チューナー本体を別の場所に移した方が良いか。
まったく分かりません・・・
まったくの素人で申し訳ないのですが、アドバイスを頂ける方お願い致します。

自分で地デジチューナーを取り付けしました。
キャンピングカーで車種はトヨタカムロード(トラック)です。
フィルムアンテナをフロントガラスに4枚貼り付け、アンテナ配線をサイドピラーを経由してフロアマットの下を通してエンジンの横あたりを通過してチューナー本体に接続しました。本体は助手席の後ろに設置してあります。右側のアンテナ2本も同じように取り廻して本体に接続しました。
電源はサブバッテリーから取ってあります。(シガーを使用)
エンジン停車中はフルセグできれいに受信しますが、エ...続きを読む

Aベストアンサー

色々やってみるしかないと思います。

電子機器同士の干渉は良くある話で、私が経験したのはETCとナビゲーションの干渉でした。 ダッシュボード内で双方のアンテナケーブルをしっかり固定していなかったので、しばらく使っているうちに内部で干渉してしまったようです。 現象としてはGPSを捕捉できなくなり自車位置を見失う感じでした。

私の場合は一方のアンテナを移設することで改善しました。

目に見えない障害ですので、いろいろ大変かもしれませんが、まずはアクセスしやすいチューナーの移設から始めてみては如何でしょう?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報