プロが教えるわが家の防犯対策術!

自動車保険更新手続きのため、オドメーター数値を確認したところ、前回(一年前)の申告数値より少ないのです。写真をとっているので見間違えではないです。なぜ、こんなことが? 冬にスタッドレスタイヤに替えた時、若干サイズの小さいのを履かせた(前の車のがまだ使えたので)のが関係ありますでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 保険会社が提示した前年の申告数値が誤っていたためと判明しました。回答ありがとうございました。

      補足日時:2022/07/06 12:10

A 回答 (3件)

オドメーターは、たいていA,B,ODOの3つのモードがあって、ODOが全走行距離です。

A,Bは任意の時点からの走行距離を示しますので、燃料を入れるたびに0にリセットすると簡易的に燃費を算出できたりして、そのように使われています。
モード切替は取説でご確認を。
    • good
    • 1

他に、表示コンピューターのバグは有り得なくもない。

可能性は低いけど。
windowsの電卓もバグがあったし。
トリップメーターと混同しているというオチは無しで。
    • good
    • 1

まず前提として



>冬にスタッドレスタイヤに替えた時、若干サイズの小さいのを履かせた(前の車のがまだ使えたので)のが関係ありますでしょうか?

こーゆー発言するあたり、質問者様は車に関する知識が絶対的に不足しているのは誰の目から見ても明らか。
上記は全く関係無いので。
尚、タイヤの周長がメーカー指定標準より少なければ実際に走った距離に比してむしろ走行距離は多くカウントされます。
まぁ元々オドメーターに示される距離数なんて割とテキトーというか大分誤差がある訳ですが。

んで、オドメーターの数値ってのは原則的に「減る」という事はありません。
じゃないと「オドメーター」とは言わないので。
仮にオドメーターの数値が減るとすれば基本的に以下の要因しかあり得ません。

・メーター戻し(違法行為です)
・メーター交換(状況によりそーゆー修理もあり得る)
・過走行が過ぎてオドメーターが1週した(普通はその前に買い替える)

まぁ、質問者様の車に関する情報が一切ないので、上記はあくまでも「あり得る可能性」に過ぎませんが。
またオドメーターの表示形式によっては以下のパターンもあり得るでしょう。

【物理カウンターの場合】
カウンターを回す機構の物理的な故障
(尚、物理カウンターの最高桁数は9まであるとは限らない)

【液晶表示の場合】
液晶の表示欠けにより実際の数値を示せなくなる
(あからさまに変な表示になってれば気づくがたまたま他の数字になってると気付けない)

さて、上記の中に心当たりはありませんかね?
普通にありえそうなのは「修理に伴うメーター交換」くらいなのですが。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング