「ブロック機能」のリニューアルについて

宇宙は膨張しているが中心は存在しないと聞きます。宇宙が3次元空間の中にあるならばこのようなことは起こり得ないと思うのですが、中心が存在しないとはどのような意味なのでしょうか?
https://jp.quora.com/%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%AF …

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

地球は宇宙の中心?


 地球からみると、どちらの方向を向いても同じように宇宙が広がっています。ある決まった方向だけ、宇宙が大きくなっていたり、逆に宇宙が小さくなっていたりはしていません。そしてまた、私たちからの距離に比例する速さで宇宙が膨張しているように見えます。そうすると、私たちの地球は宇宙の中心にある、のでしょうか?
 しかし、宇宙は風船の表面のようなものだと考えました。そしてこの風船はだんだんと膨らんでいると考えましょう。この風船の上に、いくつかの点を打っておきます。そうすると、どの点から見ても、どの方向にも同じように宇宙が広がっていますし、また風船が膨らむにつれて、点と点との間の距離は離れていくことが観察できます。さらに、点と点とが離れていく速さは、どの点を中心に考えてみても、その他の点との距離に比例した速さになっているはずです。そうすると、どの点を中心と考えてもよさそうですし、またどの点も中心とはいえないような気もします。
 この膨らんでいく風船の上の一つの点、これが私たちの地球です。地球から宇宙を観測すると、まるで、地球が宇宙の中心のように見えますが、これは宇宙のどこにいてもそう見えるのです。私たちの宇宙は有限だけれどもはてがないのと同じように、宇宙に中心はないのです。

https://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource …
    • good
    • 1

ビッグバンが1点から始まったならその光は一瞬にして地球を通り過ぎていくが、今でもその光を観測できている。


その当時の宇宙全体で起こったという意味。
    • good
    • 1

地球の表面に中心が無いのと同じ様な事で、


ただ空間は面より次元が多い。
    • good
    • 1

もしも「超弦理論」が正しいのであれば、私たちは『10次元時空』に居ます。


但し、6つの次元はコンパクト化されているために私たちは認識不可。

とりあえず、宇宙は「5次元の時空」だとして、思考実験
風船を用意して膨らませていきます。
 膨らんでいく時間が「1次元の時間」
 膨らんでいく表面が「3次元空間」
 膨らんでいる風船の中心が、私たちが認識できない「第4の次元空間」
この様に考えれば、私たちが計測している宇宙(3次元空間)には特定の中心が存在せず、どの地点から観測しても等方向に膨張していくことになる。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング