宇宙構造物や浮体構造物の姿勢制御や振動制御に使われるコントロールモーメントジャイロ(CMG)についての基本的な構造や原理などを知っている方がいましたら御教え下さい。または,このことが詳しく載っているホームページを知っていれば教えていただきたいです。

A 回答 (1件)

 検索したら結構情報がありますが、ご自分で探して見て下さい。



実際のCMGについて
http://www.aist.go.jp/MEL/result/p6-10.html#fig6

トラブル関係など
http://www.asahi-net.or.jp/~ii9s-mtng/watch/bbc6 …

構造など
http://jem.tksc.nasda.go.jp/iss/3a/mis_z1truss.h …

原理など(修士論文)
http://mi-3.mech.kobe-u.ac.jp/takami/htm/cmg_j.htm

回答0でしたので、検索して見ました。
以上。

参考URL:http://jem.tksc.nasda.go.jp/iss/3a/mis_z1truss.html,http://www.aist.go.jp/MEL/result/p6-10.html#fig6
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空機などの姿勢指示器は、ジャイロの原理だと思いますが、つまりは、常に重力の方向を基に機能するという

航空機などの姿勢指示器は、ジャイロの原理だと思いますが、つまりは、常に重力の方向を基に機能するというのが、ジャイロなのですか?
その理論をわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

わかりやすく言えば、中に地球ゴマが入ってます。
飛行機の姿勢が変わっても中のコマの姿勢は影響を受けないので、相対的な姿勢の変化が見て取れるというわけです。
厳密に言えば重力の方向ではなく、コマが回り始めたときの軸が基準です。

QライントレースロボットのPID制御を用いての姿勢制御について

 ライントレースロボットの姿勢制御をプログラミングで行っているのですが、その時にPIDのゲインを変えてどんな動きをするか試してみました。Pの動作はわかるのですが、IとDの動作がよくわかりません。
 Iのゲインを少し上げるとロボットは直線でも車体が横にぶれながら走行します。また、Dは少し上げた程度では変わらないのですが、大きく上げるとIと同じように直線でも横にぶれてしまいます。
 具体的には、P、I、Dを200、0、200ならスムーズに走行できたコースでも200、2、200ならぶれてしまいます。また、200、0、3000でもぶれてしまいます。このような結果なのですがこのときのIとDは何に影響しているのでしょうか?
 まだ、未熟者ですのでヘタクソな質問かもしれませんが真剣に悩んでます。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お礼をありがとうございます。補足に回答します。
>「D動作は、微分ですから、偏差の起こり始めに効きますから…」
言葉がはしょってあってわかりにくかったでしょうか。
P動作が偏差量に比例して制御しようとするのに対して、D動作は、偏差があっても一定で変化が無ければ働きません。偏差に変化があったときだけ制御しようとします。
たぶん、曲がり角では、偏差量が増加して微分値がでるので、ここで効くことが期待できそうと思いました。
因みにI動作は、偏差が少しでもあれば、それを蓄積する感じで、あくまで働きます。

Q塔状構造物の構造計算について

造船所の船体接岸用岸壁に、添付画像とほぼ同様のタワーを建設予定です。

以前、他社さんが建設された際には日本建築学会出版の「塔状鋼構造設計指針・同解説」が基準となっておりますが、同書籍は現在絶版となっております。

現在はどのような基準で構造計算をやればいいのか分からず困っております。どなたかご存知の方おられましたら、ご教示の程宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

地元の図書館とかには、行って見たんですね。
お近く、或いは、同じ都道府県に住んでいる方で、構造設計事務所を廃業なされた方を探して、お尋ねになるしか、日本建築学会出版の「塔状鋼構造設計指針・同解説」を手に入れる方法が無いと思います。
貴方の住む、都道府県の建築士会や建築士設計事務所協会に問い合わせて、廃業された方を教えて貰って、連絡を取って訪ねて行くしかないでしょう。
参考に成らず申し訳ないけど、これしか手に入れる手立ては無いと思います。
ご参考まで

Q佐治晴夫先生が言う「宇宙のゆらぎ」ってなんですか? 宇宙ってゆらいでいるんですか? 宇宙のゆらぎ

佐治晴夫先生が言う「宇宙のゆらぎ」ってなんですか?

宇宙ってゆらいでいるんですか?

宇宙のゆらぎを簡単に説明してください。

Aベストアンサー

宇宙は人が想像する以上に巨大だと云うことが前提条件にあります。銀河が見えると云うことも、宇宙論では微細な事象です。
そうした時、宇宙起源においてビックバン説にしろ、振動宇宙説にしろ、宇宙空間は数学的には一様であり、均等であると云うことを前提にしています。ところが、宇宙を観測すると波のような状態での密度の濃淡(=縞模様)が存在することが発見されました。これが日本語での「密度ゆらぎ」と云うものです。
本来、宇宙空間で原子などが均等分布していますと、数学的には互いに相殺され重力による集合は生じませんが、密度ゆらぎによる空間での密度の濃淡が存在すると、重力による集合は可能になり、ひいては恒星や銀河の誕生に繋がります。
なお、なぜ、ビックバン説又は振動宇宙説での膨張期に密度の濃淡が現れたかは、まだ、理論的に解明されていません。現在は、まだ、密度の濃淡が確認された段階ですし、それを条件とした時、理論物理学の提案式が現況を説明しやすいと云った段階です。

参考として、英語では密度ゆらぎをdensity fluctuationと呼び、このfluctuationは波動とも訳します。つまり、観測された宇宙空間のデータが波のような状態での密度の濃淡を示し、これを日本語では密度ゆらぎとしています。

宇宙は人が想像する以上に巨大だと云うことが前提条件にあります。銀河が見えると云うことも、宇宙論では微細な事象です。
そうした時、宇宙起源においてビックバン説にしろ、振動宇宙説にしろ、宇宙空間は数学的には一様であり、均等であると云うことを前提にしています。ところが、宇宙を観測すると波のような状態での密度の濃淡(=縞模様)が存在することが発見されました。これが日本語での「密度ゆらぎ」と云うものです。
本来、宇宙空間で原子などが均等分布していますと、数学的には互いに相殺され重力に...続きを読む

Q問題では反時計周りのモーメントを求めよと書いてありますが反時計周りのモーメントを求めよって言われたら

問題では反時計周りのモーメントを求めよと書いてありますが反時計周りのモーメントを求めよって言われたら反時計周りを+にしてかんがえるのですか?また時計回りのモーメントを求めよと言われた場合と答え同じじゃないですか?

Aベストアンサー

>反時計周りのモーメントを求めよって言われたら反時計周りを+にしてかんがえるのですか?

どちらがプラスでもよいです。統一さえすれば。
その場合は、時計回りは「マイナス」になります。

つまり、点A(直方体の左下の角)を中心にすると
 N, mgsinθ :直方体を左方向(反時計回り)に回転させようとする力
       →プラス
 mgcosθ :直方体を右方向(時計回り)に回転させようとする力
       →マイナス
になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報