スピーカーを使って、圧力振幅30kPa前後、振動周波数100Hz程度の圧力振動を与える装置を作りたいのですが、スピーカーについての知識があまりありません。
ファンクションジェネレータなどを使って電圧をかけようと思うのですが、何Vぐらいまで電圧をかけてよいものなのでしょうか?
また、圧力振幅を得るためにはどのようにすればよいのでしょうか

分かる範囲でかまわないのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

密閉型のスピーカーシステムのエンクロージャー(スピーカーボックス)の中に対象物を入れればちょうどお望みの状態になるのではないでしょうか?このときできるだけ大口径のスピーカーをできるだけ小容量のエンクロージャーに入れることで大きな圧力変化が得られるでしょう。



スピーカーにかけられる電圧は使用するスピーカーの最大入力を超えない範囲でなければなりません。また、連続的に同じ周波数を印加することを考えると、最大定格の50%程度に抑えることが望ましいでしょう。実際にはスピーカーの最大入力は「W」で示されるので、その周波数でのスピーカーのボイスコイルのインピーダンスによって変わります。スピーカーの公称インピーダンスとは周波数を連続的に変化させながら計測したスピーカーのインピーダンスのfo(最低音共振周波数、同じ電圧をかけたときにこの周波数で振動版の振幅が最大になる周波数)より高い周波数で最低のインピーダンスを示したものです。

使用するスピーカーは周波数を考えると、できるだけ振動板の剛性が高い(たとえばホーンスピーカーのドライバーとして使用可能なものなど)ウーファー(低音用スピーカー)を使用するのが望ましいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
お恥ずかしながら、スピーカーについての知識が何もないもので...
専門家のご意見さんこうになりました。

お礼日時:2001/09/06 15:14

圧力振幅と言う量に興味を惹かれました。

私の場合、浅学で初耳でした。
何の分野なのでしょうか。
単位がkPaですから、音圧と同じですね。そうだとしてオーディオのつもりで分かる範囲だけお知らせします。違う場合は、お許しください。

スピーカーの仕様書から関連の有りそうな項目を抜粋しますと、
公称インピーダンス (Ω)
瞬間最大入力    (W)
定格入力      (W)
効率        (%)---これ、せいぜい数パーセント
出力音圧レベル   (dB)
再生周波数帯域   (Hz)

>何Vまで電圧をかけてよいか
あらかじめ、利用できるスピーカーの仕様書を各種取り寄せ用意します。
先ず圧力振幅と振動周波数から、必要なスピーカーの出力を求めます。
スピーカーの効率から、スピーカーの入力を求めます。
仕様書の入力(W)とインピーダンス(Z)から電圧(V)が求ります。
   W=V^2/Z
注:Zは、インピーダンス、V^2 は、Vの2乗のつもりです

この出力と電圧からファンクションジェネレーターの出力で不足すれば、アンプが必要になります。

最近やっていませんので、勘違いが無いか、誤りが無いか、エネルギー不滅速(効率を忘れない)から、単位と式と吟味してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
流体力学の分野で、液体中の気泡の運動を調べています。
今までは、モーターとピストンを使って、圧力変動を与えていたのですが、
回転数に限界があり、新しい機構を模索しているところです。

お礼日時:2001/09/06 15:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの塗装方法

手持ちの古いスピーカー(YAMAHA NS-1000M)をメンテナンスしています。
ボックス(エンクロージャー)を再度塗装したいのですが、どのようにしたら
良いか教えて下さい。

まずスピーカーの状態ですが、大きなキズや深いキズはありませんが、若干
経年変化で黒色が薄くなっているのか、塗装のてかりが無くなっているように
思います。またパテ修理部分やタッチアップ補修個所が少々あります。

ちなみに別の古いスピーカーにて、
 □黒ステインを刷毛にて塗布したら、色が濃くのりますがその分木目が消えてしまう。
 □黒ステインを布に染み込ませて拭きあげるように塗布したら、薄く色がのり木目も
   残りますが、布の拭き取り跡が残ってしまいます。
 □エナメルクリアスプレーにて塗装してみましたが、塗料がのらないみたいで
  てかりがでず、透明なムラだけが残っているような感じです。
以上のような結果となってしまいました。

そこでパテやタッチアップ個所を目立たなくすると共に、木目をそのまま
活かして全体的な塗装のし直しをしたいと考えています。
ペーパーがけして、今の塗装を全部剥がす事は、プロでは無いので
できればやりたくありません。そこで質問させて頂きます。

 (1)オリジナルの塗装は、MDFボードの上に木目ボードが貼り付けられ、
   何の塗装がされているのでしょうか? 
 (2)透明ニスが良いのか、着色ニスが良いのか、その他良い方法がある
   のか教えて頂きたい。
 (3)上記(2)の作業時、下地処理は必要か、ペーパーがけが必要ならば
   何番程度を使用すれば良いのか?
 (4)上記(2)に伴い、塗装をきれいに仕上げるために刷毛塗りかスプレーか
   教えて頂きたい。

 以上宜しくお願い致します。

手持ちの古いスピーカー(YAMAHA NS-1000M)をメンテナンスしています。
ボックス(エンクロージャー)を再度塗装したいのですが、どのようにしたら
良いか教えて下さい。

まずスピーカーの状態ですが、大きなキズや深いキズはありませんが、若干
経年変化で黒色が薄くなっているのか、塗装のてかりが無くなっているように
思います。またパテ修理部分やタッチアップ補修個所が少々あります。

ちなみに別の古いスピーカーにて、
 □黒ステインを刷毛にて塗布したら、色が濃くのりますがその分木目が消えてしまう...続きを読む

Aベストアンサー

どうも No.1で回答した者です。

コンパウンドは車用の練りタイプ、安物でも十分です。
ホームセンターに置いてる耐水ペーパーは2000番までですので、
コンパウンドは3000番と考えて頂ければ宜しいかと。
(数字が高ければ高いほど目が細かくなります。)
あと、ペーパー掛けとコンパウンド時には電動工具は使わない様に注意して下さい。
塗装は摩擦熱に弱いので、強く抑えて擦ると白く濁ります。
そうなると下地まではがす羽目になるので、軽く抑えて気長にやりましょう。
水を掛けながらやるのは摩擦熱を冷ます役割があります。
それと、水を掛けながらのもう一つの理由は
ペーパーの目詰まりを防ぐ為です。
耐水ペーパーは目詰まりしやすく、目詰まりすると
磨きにムラが出来る原因の一つになります。
オマケに番手が変わります。
番手が変わるというのは、目詰まりする事によって1000番が2000番に変わり、
限界を超えると「削る」という動作から「こする」動作に変わります。
すると摩擦熱が発生し濁りが出る、これを防ぐ為です。

文章では分かりにくいと思いますので、耐水ペーパーを買ってきた後
水を使わずに強く押しながら早くこすってみて下さい。(失敗しても良い物で2000番でテスト)
すぐに目詰まりして、抑えてる指がすぐに熱くなるのが分かると思います。
2000番ともなると流石に寿命が短いので交換頻度も高く
経済的にも優しくないので、水は惜しまずガンガン使いましょう。

脱脂に関してはエタノールはオススメできませんね。
何故か、それは私も試した事がないからです…すいません(汗)
無難なのはシリコンオフ、車の補修スプレーの列にあると思います。
ブレーキクリーナー(パーツクリーナー)でも
代用できない事も無いですが、ここはやっぱりシリコンオフで。
ブレーキクリーナーは気温の差で水滴が付く事があり、
水滴の輪染みが残る事があります。
これは地味に厄介で塗膜を薄皮一枚めくる羽目にもなりかねません。
ホームセンターで一本2~300円で売ってると思うので
買ってみてはいかがでしょう。
大容量で何かと便利ですし、重宝すると思いますよ。

では頑張ってくださいね(^-^)

どうも No.1で回答した者です。

コンパウンドは車用の練りタイプ、安物でも十分です。
ホームセンターに置いてる耐水ペーパーは2000番までですので、
コンパウンドは3000番と考えて頂ければ宜しいかと。
(数字が高ければ高いほど目が細かくなります。)
あと、ペーパー掛けとコンパウンド時には電動工具は使わない様に注意して下さい。
塗装は摩擦熱に弱いので、強く抑えて擦ると白く濁ります。
そうなると下地まではがす羽目になるので、軽く抑えて気長にやりましょう。
水を掛けながらやるのは摩擦熱...続きを読む

Q被測定箇所にセンサを取り付け、ピックアップで取り出した振動を電圧などに変換して測定する方法を◯◯測定

被測定箇所にセンサを取り付け、ピックアップで取り出した振動を電圧などに変換して測定する方法を◯◯測定法という。
この測定法の名前を教えてください!

Aベストアンサー

「間接測定法」?

「センサ」と「ピックアップ」の関係、測定するものは「振動」なのか何なのか、この文章ではよくわかりませんが。
「振動」を、それと一定の関係にある「電圧」に変換して測定するのであれば、「間接測定」でしょう。

Qスピーカーのエンクロージャーについてのサイト

スピーカーのエンクロージャーのタイプ別に原理など詳しく説明しているサイトを知っている方教えてください。
自分でも調べてみたのですがなかなかいいのが見つからなかったので・・
特にバックロードホンについて詳しければ良いのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、エンクロージャーのタイプについて探してみましたが、あまりいいサイトが見つかりませんでした。
サイトなら下記
http://www.mizunaga.jp/speaker.html
書籍なら下記
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4416199007/qid=1133936508/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/250-2212607-5474652

これくらいしか見つけられませんでした。

Q線形振動とと非線形振動の違いについて

線形振動とと非線形振動の違いについて教えてください.
具体例をあげてもらえると嬉しいです.

Aベストアンサー

ばねの場合を例に取ることにして,自然長からのずれを x とします.
ばねの伸び縮みによって力のポテンシャルが生じますが,それを U(x) としましょう.
あまり伸び縮みが大きくないときは U(x) がテーラー展開できて
(1)  U(x) = (k/2) x^2 + (A/3) x^3 + ・・・
と書けるでしょう.
x の零次の項がないのはポテンシャルの原点をそういう風に選んだから,
x の1次の項がないのは x=0 が自然長だからです.
線形のばねは(1)で k x^2 だけ考慮したものです.
力 f(x) は
(2)  f(x) = -dU(x)/dx = -kx
で,これが tocoche さんの
力と変位(伸び縮み)の関係が比例すれば線形,
に対応します.

質量mの質点をばねにつけているとしますと,運動方程式は
(3)  m (d^2 x / dt^2) + kx = 0
で,x に関して線形になっています.」
つまり,x1 と x2 が共に微分方程式(3)の解であれば
y = a x1 + b x2 も(3)の解になっています.

一方,(1)で x^3 の項まで取り入れてしまったら,(3)の代わりに
(4)  m (d^2 x / dt^2) + kx + Ax^2= 0
になってしまい,Ax^2 の存在のために線形になりません.
つまり,x1 と x2 が共に微分方程式(3)の解であっても
x1 + x2 はもちろん解になりません.
線形でないので非線形といいます.

> 振幅の大小で線形と非線形に別れるなんて...
振幅が大きい(x が大きい)と,非線形になる理由はもう明らかですね.
x が大きければ(1)で x^2 の項だけとってすましちゃうわけにはいきませんね.

ばねの場合を例に取ることにして,自然長からのずれを x とします.
ばねの伸び縮みによって力のポテンシャルが生じますが,それを U(x) としましょう.
あまり伸び縮みが大きくないときは U(x) がテーラー展開できて
(1)  U(x) = (k/2) x^2 + (A/3) x^3 + ・・・
と書けるでしょう.
x の零次の項がないのはポテンシャルの原点をそういう風に選んだから,
x の1次の項がないのは x=0 が自然長だからです.
線形のばねは(1)で k x^2 だけ考慮したものです.
力 f(x) は
(2)  f(x) = -dU(x)/dx = -kx...続きを読む

Qスピーカー エンクロージャーに穴あけについてですが

ツィーターのエンクロージャーに 配線するために 後ろに小さな穴を
 開けたいのですが 何か綺麗にできてかつ安くでいい方法はないでしょうか?

教えてくださいよろしくお願いします!!^^   木材:MDF材 1.5cm

Aベストアンサー

hayate1753様こんにちは。

工作の進み具合、いかがでありますでしょうか(ニヤリ)。

自作のスピーカーと申しますのは、手間や時間に制約を受けない点。やはりこれが、既製品とはひとつ大きく異なるメリットでありますから、こちらまたじっくり、ぜひぜひ頑張って下さりませ(礼)。

では本ご質問への回答、以下送らせて頂きます。

hayate1753様、今回の加工ケース、最も美しく穴開けが可能なのは、下の木工用ドリルビットであります。

http://www.starminfo.com/products/gimune/5.html
※こちらの3mmサイズ辺りですと、FF165WK取付ネジの下穴等にも最適です

基本的にはこの様なビット、電動ドリルもしくは手回し式の持ち手(下の道具等です)に装着して使用致しますが

http://www.starminfo.com/products/hojyogu/38.html

ちなみに板材が比較的柔らかな素材(MDF・バルサ材・桐集成材等々)ですと、これは手回しにおいても特に大きな力を必要と致しません。

よってこちら、手回し専用の持ち手を使わずとも、下の差替ドライバーの様なグリップ。これらにビットを装着すれば、穴開けが十分可能です。

http://www.vessel.co.jp/handtools/info/diy-lets/

※No.260W-62 ベクトル 差替ドライバー等です。こういったドライバーは本来の用途として、ビットの交換により様々なサイズの+-ネジに対応が可能です。そのため以後においても「持っていて何かと損はない」と言う感じの、ひとつ便利な道具と思います

なおこちらの手回し方式、安定性の高い一体型としては、下の様なタイプもございます。

http://www.starminfo.com/products/hand/33.html

hayate1753様、もし今後も工作の機会が多々ある様でしたら、お値段は少し高めですがこれらの道具、今回当方のおススメです。

なお同様の品、近年では百円ショップ等にても、これに近い品物が置いてある印象ですので、より安価な方向で道具を揃える形も、当然十分「アリ」と思いますです(またYorkminster様のお話しにありますオーソドックスな木工キリ、こちらも最近では百円ショップでよく見掛けますですね)。

と言う訳でありましてhayate1753様、今回ご質問の本題に関しては、上の通りでございます。

なお工作時における諸々不明な点、もし何かしらございましたら、キャビネットの設計者当人として責任をもって対応させて頂きます(素材をMDFに想定した状況での「打倒標準箱!」が、今回当方の基本コンセプトでございます。まさに身の程知らずの典型。苦笑)。

ではではhayate1753様、工作、諸々楽しみながら、ひとつ以後も頑張って下さりませ!!

hayate1753様こんにちは。

工作の進み具合、いかがでありますでしょうか(ニヤリ)。

自作のスピーカーと申しますのは、手間や時間に制約を受けない点。やはりこれが、既製品とはひとつ大きく異なるメリットでありますから、こちらまたじっくり、ぜひぜひ頑張って下さりませ(礼)。

では本ご質問への回答、以下送らせて頂きます。

hayate1753様、今回の加工ケース、最も美しく穴開けが可能なのは、下の木工用ドリルビットであります。

http://www.starminfo.com/products/gimune/5.html
※こちらの3mmサイズ...続きを読む

QFM(周波数変調)の占有周波数帯域幅について

「周波数200[MHz]の搬送波を、0.5~16[KHz]の基底帯域信号で、FMで変調したときの占有周波数帯域幅はいくらになるか。ただし、FMの変調指数を、5とする。」
という問題について、計算過程が全く分かりません。どのようにすれば解けるのか、分かる方いましたら是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電力の95%以上が存在する占有帯域幅で近似出来るものとすれば
カーソン帯域幅の近似式で求められると思う。

以下のURLが参考になると思う。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0%E5%A4%89%E8%AA%BF

Qウーファーのエンクロージャーの容量について

ウーファーのエンクロージャーを作ろうと思っているのですが
説明書を見ても容量が書かれていません。。
カーオーディオで車に積もうと思っているので何リットルくらいで作ればよいのか、もしご存知でしたら計算方法なども教えてください。

ウーファーは15インチで、メーカーはランザーです。
板も厚いものを使ってシッカリ音の鳴るBOXを作ろうと思っています!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スピーカシステムの設計は、ちゃんとやろうとすると結構面倒で難しいです。
参考URLがご参考になるレベルだと良いのですが…。

実際には計算式通りにはいかない場合が多く、いろいろと調整が必要です。
38cmウーファーですから容量が多いほど良いですが、設置条件が車内ですから妥協する部分が出てきますね。

吸音材の量を調整したり、外形寸法比が整数にならないようにしたり、バッフル位置を中央からずらしてみたり、いろいろのノウハウを盛り込んで気に入った音が出るといいですね。
趣味の世界ですから、お好きなようにどうぞ。
工具でけがをしないように気をつけてください。

参考URL
密閉/バスレフ型エンクロージャー設計プログラム
http://www.asahi-net.or.jp/~ab6s-med/NORTH/SP/bassreff.htm

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ab6s-med/NORTH/SP/bassreff.htm

Q圧力鍋の圧力に耐えうる容器ってありますか?

圧力鍋の圧力に耐えうる容器ってありますか?

Aベストアンサー

たかが、2~2.5気圧程度です。 水深10m程度の圧力と考えてよいと思います。
温度も高くても130度にはなりません。

締めが必要な類の吸水性が高い陶器はしみこみなどが発生してしまうかもしれませんが、
磁器や耐熱ガラス、ステンレスなどであれば特に問題はないと思います。

Qエンクロージャーは何Lがいいですか?

BOSEのスピーカーユニットを手に入れました。
コーン直径約80mmのフルレンジだと思われます。
(一番一般的なもの?)

このユニットのためにエンクロージャーを作ろうと思うのですが、何Lが一番いいでしょうか。
板の厚さは15mmで大丈夫ですか?

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

再び iBook-2001 です♪

了解しました。 同社の代表的な11cmユニットと言う物かと想像いたします。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=c&s_category_cd=960

通常のフルレンジユニットの場合は、アンプから直接接続するのですが、同社の場合は独自ネットワークを介在させます。
ネットワーク利用目的は特性調整(イコライズ)と耐入力調整(リミッター)と言われています。
 自分で所有し、分解した製品は無いので、あくまで聞き伝えです。

製品の場合はかなり小型の箱に口径に対して大型ダクトのバスレフです。
ユニットのデータ等をほとんど公表していませんから、5~10リッター程度の箱に入れてみて、その後調整して行くのが良いでしょう。

厳格な「高忠実度再生」いわゆるHi-Fiを目指すのは難しいと思われますが、聴感バランスをほどほどに追い込んで音楽等を楽しむには良い物が出来そうですネ。

がんばってください♪

Q絶縁抵抗測定について教えて下さい。 給気ファン排気ファン等で絶縁抵抗を測定する際に電圧をかけます。

絶縁抵抗測定について教えて下さい。
給気ファン排気ファン等で絶縁抵抗を測定する際に電圧をかけます。
その電圧が回路に残っていると良くないので放電する対策があるみたいなのですが、具体的にはどんな方法で放電するのでしょうか?
放電する為の専用工具があれば、それも教えて下さい。

Aベストアンサー

5.被測定回路の放電
のところを参照。
http://denkinyumon.web.fc2.com/denkisetsubihosyu/zetuenteikousokutei.html
ワニ口クリップとピン型プローブが必要なようです。


人気Q&Aランキング