プロが教えるわが家の防犯対策術!

欧米ではコロナ感染者は日本よりも多いですが、コロナとの共存を選んで、規制撤廃して、コロナを終わらせました。感染者が少ない日本で、なぜ同じように出来ないのでしょう。ニュースでも感染者最多と煽っています。海外に比べて、日本人はコロナ怖い人達が多いです。日本だけはいつまでもコロナ禍が続くのは嫌です。煽るのはやめて、コロナは怖い病気ではないと宣言してほしいです。いつコロナ終わりになると思いますか?教えてください

A 回答 (3件)

「コロナは怖い病気ではない」となぜ言えるのですか。



後遺症の問題はまったく解決していません。

「後遺症もなく完治」ということなら風邪並と言えるでしょうが。
    • good
    • 0

どうしてそういう発想になるのか…愚か過ぎます。



日本の感染者・死者数が少ないのは、「欧米と同じようにしなかった(する必要もなかった)」からで。ここから欧米と同じようにして従来の日本が保てるわけではない、という考えはないのでしょうか?
実際私もここ数年のパリなんかの様子を映像で見てましたけど、感染対策に対するフランス市民の意識の低さはヤバかったです。ヨーロッパの大都市に限っても、これらの国がパンデミックが起きるのは当然だし、国の命令でロックダウンする事態になるのも当然だと思いました。

これだけ感染対策で成功している日本が、それでも失敗してる国々を見習おうとする。
「みんなやってるから正しい」という何の根拠もない「常識」を信じる、自己判断能力のない日本人の悪い癖が、ここに本当によく出てると思います。
あなたは日本人のその典型例で、そんな者がやれ欧米はどうだとか海外を持ち出して国際ヅラしてることが、恥ずかしいと思った方がいいです。

欧米人なんてよその国の事情なんて気にしてませんよ。だからこそコロナ対策で大惨事になってるわけですが。(だからこそ、ルクセンブルクのように独自の対策と意識で早々からコロナ一抜けしてるヨーロッパの国もあるわけですが。)
    • good
    • 2

簡単な事です。


全て日本医師会が原因です。

ひとつは、日本には世界でもトップクラスの数の病院がありますが、その内の8割の病院が私立でその病院がコロナ患者を受け入れません。
だから、実質欧米よりベッド数が足りません。ちょっと感染者が増えると現在患者を受け入れている公立病院のベッドだけではパンクし医療崩壊が起きます。ちなみに、日本医師会は、その私立病院の集まりです。

もう一つは、コロナ利権です。
コロナで色々な病院、医師に政府から補助金が出ています。
政府分科会の尾身会長の病院には以前300億円渡っていたと思いますし、例えば医師がコロナのワクチン接種に行くと、1日数十万円の手当がもらえるとの事でした。
こんな美味しい話、手放せませんよね。(笑)
永遠にコロナを煽り続けるでしょうね。

自民党議員の中には、医師会に支持されている人がいて、その議員は国民の利益ではなく、医師会の利益のためだけに議員をしています。政府がコロナ騒動をやめると言ったら、医師会は一切政府には協力しないと宣言するでしょう。
そうすれば、ワクチン接種すら出来なくなりますし、コロナ患者なんて知らんという事になるから、政府は何ともできません。
特に、岸田総理は、聞く力で国民の声ではなく、そういう権力を持つ人のいう事を聞く人なんです。だから、岸田政権の間は、コロナで日本の財政は医師会にしゃぶり尽くされて、その先には大型の増税が待っています。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング