ここのカテゴリーで良いのかわかりませんが、、、

私は1年前に結婚し、現在妊娠中です。
実家から新幹線で3時間ほどのところへ住んでいます。

出産について、どこで産むか悩んでいたのですが、
両親にとって初孫となるし、また、母が過保護なため
里帰りを強制されました(それが親孝行だとのこと)

強制というか、私自身、母親に意見できない性格なので。

妊娠が発覚して、早々に里帰りすることに決めたので、
私の中で、里帰りは嫌だけど頑張ろうと思い込むように
してきました。

でも、最近毎日、夢でうなされて、息が苦しくなります。
実家の父や母、兄とは色々ありすぎて、
全てお話しはできませんが、
私が子供の頃、両親に虐待されていたことなどが、夢でフラッシュバックするのです。
虐待は小学時代に終わり、その後は、ヒステリーな性格
に付き合って、全てにおいて過干渉されています。

虐待は、両親は虐待だと思っておりませんし、
私を溺愛してきたと思っています。
私も私で、両親に好かれよう好かれようとして
気を遣って生きてきたため、親に「里帰り出産をしたくない」とは
怖くて言えません。。。。

でも、里帰りするのは、両親は楽しみにしているし、
私にとっても、出産後の体調が助かるのか…
と思ってみたり、
でも、約2ヶ月の実家生活は、精神的苦痛が
目に見えているので、辛いだろうとも思います。

普通、両親に意見を言えるのが当たり前…ですか?
同じような境遇だったかたとか、いらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

こんにちわ。


私は2歳と1ヶ月の子供の母親です。
私も実家がとても苦手で大嫌いです。
一番は親の借金癖と母との性格の不一致です。
私の場合、主人の両親と同居しているので、
上の子の出産の時は、世間体を気にするのと
実父母は大嫌いだけど、義父母のもとで出産後
機を使いながら生活するよりはましだと思い、
出産一ヶ月前から里帰りしました。
しかし、うちはその時はとても大変な時で、
馬鹿親が街金、闇金に借金をしていて、毎日
金策にかけづりまわっていました。
私もそれをしらずに帰ってきたので、旦那に渡されていたお小遣いを毎日親にせびられ、断ると
部屋の片隅で父が泣くというなんとも情けない姿を
みせられたものです。
その時は本当に精神的におかしくなりそうで、
毎日大きなおなかを抱え、私も泣いて過ごしました
出産して退院したらすぐ、もう実家にいたら取り立てもくるし精神的にもおかしくなると思い、周りの目を覚悟の上義父母・旦那のもとへかえってきました。
やはり遠慮はしましたが、赤ちゃんの幸せが一番なので、帰ってきて本当によかったと思っています。
二人目は言うまでもなく帰りませんでした。
親からはいまだに借金の電話があり、携帯がなると吐き気がします。今まで、心から笑ったことなんてないくらい親への憎しみが心の片隅にあります。
質問者様もどうか自分の気持ちに素直になって、
帰りたくなければ帰らないほうが絶対にいいですよ。
もし、ムリして帰ったりしたら、ママがイライラして赤ちゃんにとっても精神的によくないとおもいます。
生まれてくる赤ちゃんのことを一番に考えてあげてください。
私が義父母と同居してなかったら、絶対にかえりませんよ。だって自分たちだけの方が楽しいし、気楽ですものね。親御さんにはムリして親孝行しようとせず、
本当の気持ちをぶつけてみてはいかがですか?
もうすぐかわいい赤ちゃんに会えますね。
精神的に安定した場所で、赤ちゃんを産んであげてくださいね。応援してます。
    • good
    • 0

私に似た境遇のようなので,他人事とは思えなくて


書き込みさせていただきます。

私は結婚して4年,子供はいませんというかたぶん作れません。
ダンナの祖父母からは「子供はまだか」攻撃を受けてますが,
育った環境を思うと怖くて子供を作れません。
私は主に母親から虐待および過干渉をされ続け,父親は母親の言いなりで
パチンコ・アルコール依存症,両親は喧嘩ばかりでした。
3人姉妹でしたが,誰もかばってくれず母のいいなりでした。

私は絶対に里帰りしないほうがいいと思います。
あなたの両親が私の両親と同じような性格の方なら,ほぼ確実に半狂乱になる気がしますが,
それでも里帰りしないほうがいいと思います。
だんなさんの協力は得られそうですか?

両親と離れていてもうなされたりするのでしょう?
前回は流産までしてるのでしょう?
そこまで苦しんでいるのに,我慢することはないのでは?
虐待されていたころと違ってあなたはもう大人なのですから。
と書いている私も,両親とは絶縁状態です。
今でもトラウマに苦しんでいます。
周りがうるさいので年賀状だけは出していますが,結婚式は
キャンセルしたことにして,私の身内は誰も呼びませんでした。
ダンナの実家と式場も巻き込み,本当に大変でしたが,
今でも呼ばなくて良かったと思っています。
今でもたまに電話がかかってきただけで心臓がバクバクしてしばらく震えが止まりません。
(ナンバーディスプレイなので,両親と分かった時点で電話にはでません)

里帰りしないことを納得させる理由は難しいですね・・・
両親は家まで押しかけてくるタイプですか?
医者が帰らないほうがいいと言ったとか言うのが無難かな・・・
いっそ,適当に言い訳して先延ばししておいて事後報告でだんなさんの実家に
里帰り出産するとか。

今回は母子共に無事出産できるように,ご自分の身を守られた方がよいと思います。
    • good
    • 0

ほとんど私と同じような環境で、びっくりしました。

実家から新幹線で3時間というところも同じです。
うちは5歳と2歳の子がいますが、2人とも里帰り出産はしませんでしたよ。

周囲の人への言い訳ですが・・・
移動に3時間もかけるのは妊婦にはつらく、赤ちゃん連れならなおさらつらいということ。
せっかく夫婦2人の赤ちゃんなので、大変でも2人で育てたいこと
生まれたばかりの我が子を2ヶ月も見ないのは旦那がかわいそう
実家といっても結婚してしまえば、今の家の生活の方が慣れてしまい、居心地がいい、家族に助けられるより一人でほうって置かれたほうがリラックスできるし、好きなときに好きなだけ寝られて体力の回復になる
赤ちゃんのいる生活はたいへんだけど、今は昔にはなかった便利グッヅやすぐ食べられる食品もあり、買い物も宅配などで済ませられる
実家には毎日携帯メールで赤ちゃんの顔をとっておくるから我慢してほしい
こんなところでしょうか。

私も妊娠中は特にいろいろ自分の親子関係について思い悩んだりしました。妊娠って体だけじゃなく心も変化するし、バランスを崩しがちです。
頑張れ、未来のママ~!
    • good
    • 0

おはようございます。



私も虐待された者です。
14歳で摂食障害、リストカットその他・・発症して、いまはうつ病です。

両親に気を使って、横暴な父親から母親を慰めたりして、親のためにばかり苦労した子供時代でした。
お気持ちわかります。

虐待親は大半が虐待を認めません。うちもそうです。
虐待だったことを認めて謝ってほしいと告げたら、ものすごくキレられ、私のほうが散々責められました。

小学校で終わったというのは、身体的虐待でしょうか?
ヒステリーで子供に当たるのも、精神的虐待です。
過干渉もまた、虐待する親に一般的にみられる傾向です。

ご質問者様のご家族は、一般に「機能不全家族」と呼ばれるご家族だったと思います。このことについても、よかったら調べてみてくださいね。

私も両親と接触しなければけっこう元気です。
逆に、ちょっとでも何か(着信など)残っていると恐ろしいです。今でも虐待めいた暴言・過干渉したがるので・・心の傷に塩を塗る親です。

親のために生きるのはやめたほうがラクです。
親の強制で、イヤで仕方ないのに里帰りなんて、それを断りきれないのは、ホントつらいですね。お気持ちお察しします。

里帰り出産は、実家の親が頼りになり、信頼できる家庭の話ですよ。
うちみたいに、子供を虐待した上、子供に甘えて、子供の足引っ張るだけのバカ親だっているんですよね。
そんな親、今後もいい影響ないと思います。
たぶん、自分が元気なうちは、ずっと横柄なふるまいを続けますよ。

耐えられなくて、うちは音信不通にしました。
絶対私に電話しないでくれ、どうしてもかけるならダンナにかけてくれ、私はあんたとは話さないって言いました。何にもわかってくれませんでしたが、生まれて始めて親にキレたふりして、「お前なんかシネー!!!」って怒鳴りまくってやったら、どれほどうらまれてるか少しはわかったようです。

私も親に理解と謝罪と愛情を期待しましたが、全くのムダだったので、そういう行動に出ました。
私は、子供はつくりません。理由は自分に子供を幸せにできる自信がないことと、親が抱きたがるからです。
私を虐待した親が、孫を抱く資格なんてあるわけありません。

けれどご質問者様はもうご懐妊されておられるので、
お子さんのために、どうか強い母になってあげてほしいと願います。
ご両親の悪影響から守ってあげてください。
体裁や世間体より、今のご家庭と、お子さんを大切にしてあげてください。

だんなさん理解不可能ということでしたが、うちも最初そうでした。あたたかい家庭にそだった人です。
私が仕事に行こうとすると頭痛や吐き気がして、なんだか心がすごくふさぐのですが、怠けていると思ったようです。私自身ネットや本で勉強した結果、私は虐待をうけたアダルトチルドレンで、うつ病らしいということがわかり、病院へいったのです。
だんなには過去にあった虐待の事実を聞いてもらい
本やネットを見せて、なんとかだんなのできる範囲で理解してもらいました。だんなの両親はいい人なので、彼らにもがんばってうちあけました。こういうことを人に話したことがなかったので、とてもつらかったですが・・

親のために生きるなんて、今でも虐待つづいているようなものじゃないですか?苦痛に耐えてまで、両親にきらわれたくないと願うあたり、質問者様もアダルトチルドレンの可能性があると思います。
それに、そのようなご質問者様を見て育つお子さんも心配です。虐待連鎖とまでいかなくとも、悪影響は子供には大きいです。大変ですが、勇気をもちましょう!
今両親にさからっても、少なくとも殺されることはないのです。家から追い出されることもないです。
いやみったらしくののしられたりつきまとわれたりする可能性は高いですが、一生両親にイヤイヤ従うのはもっと悲惨ですよ。

カウンセリングが途中で怖くなってやめたということでしたが、カウンセラー個人の力量に左右されますよ。私の担当はやさしい女性で、何にも怖いことはありませんでした。自分の問題と向き合うのは、多少勇気がいりましたが。

たくさん書いてスイマセン~あなたの幸せを心から願ってます。
URL「トラウマの雑学」ぜひ参考にしてくださいね~

参考URL:http://dissociation.xrea.jp/disorder/trauma/inde …
    • good
    • 0

No2です。


言い訳を考えてみました。
例の友人を参考にしたんですが、『腰痛』はいかがでしょう?
彼女は元々腰痛もちではなかったのですが、産み月が近づくにつれて発症し、今ではそれがつらくて一日寝たきりに近いんです。
体力も落ちたというし、出かけるとてきめんにくるというので、言い訳にはよいのでは。
新幹線に三時間だなんて冗談じゃないわ、もちろん車もお断り、飛行機なんて気圧の変化であぶなすぎ、でだめですかね?
心身健康がいちばんですよ!失礼しました。
    • good
    • 0

こんにちは


 読売新聞の人生案内に(俺ってそういうの好き
なんで・・・苦笑)
「子供は2,3歳までかわいらしく振舞うことで
十分親に孝行しているんですよ。」って言葉が載って
いました。一理あると思います。

 帰らなくていいんじゃないかな?

 入学、転校、就職、転職、引越し、色々デビューの
きっかけがあると思うけれど、今回もそのひとつじゃ
ないかな?
「医者に里帰りは危険だと言われている
ので、赤ちゃんの為にそうするよ。」
ぐらいの嘘を適当について(あなたが嘘が言えない
性格なのはよーくわかりますけど)、自分たちで
産んじゃいましょうよ。

 人を思い通りにしたい人に僕は「愛」を感じない。
あなたは、子供を愛してあげてね。いっぱい抱いて
あげて。いっぱい誉めて、ダメな時はその子の将来
を思い、あえて叱る。(ま、忙しい日々で毎日意識
なんてできないだろうけど)そんな、「愛情一杯!
の「不完全でどこが悪い!?やれることはやってる
ぜぃ!」のお母さんになってください。

 勢いに乗ること。これは、人生でも、麻雀でもとて
も大切なり。元気なお子さんが生まれることを祈って
います。あなたもお体、ご自愛ください。
    • good
    • 0

私なら帰りませんね。

私も20代後半の主婦ですが親には「虐待を受け続けたから顔もみたくない」と言っています。自分の人生は自分で守らないと、お子さんの人生もお子さんが独り立ちするまで守ってあげないといずれ後悔しますよ。ご実家に帰られるのでしたら、出産だけでなく、産後のお子様の面倒もご両親にゆだねることになるかもしれません。大切なお子さんを嫌いな両親(虐待加害者)に託すなんて、それでご自分は大丈夫ですか?

自分の人生なのですから自分が幸せになる方向で物事を進めないと後で後悔すると思いますよ
(私の人生なんだったんだ~とか。)

どうしても家に帰りたくない本当の理由を言えないのでしたら「産婦人科の友人がいるからそこにお願いしているの」とか「評判のいい産婦人科が友人の家の近くにあるからそちらにお願いしようかと思って」などとあたりさわりのない言葉で理由を伝えて実家には帰らない方が精神安定上よろしいかと思います。
    • good
    • 1

僕はまだ子供で、こういうところに発言するのはオカシイかな、なんて思いますけど。



母は僕を産むとき最悪の状態だったといってました。出産前は父も家に帰ってこない日が多くて、お金が無いから家で内職詰め。祖父母はどちらも「面倒だから」来なくて、兄弟は怪我で入院していました。仕方なく自分で病院に行って産んだけれど、前日までの生活がたたって、僕も母も死にかけました。

母は出産前を大事にしなさい、と今でも言ってます。自分の身体も精神もボロボロの状態で僕たちを死にかけの目に合わせたことが、凄く嫌だから。
子供を産むって言うのは、トンデモナイことだから、母親が最高の状態であるようにしてあげなさい。

yurimomoさんが家に帰ることが少しでもツライことなら、やめた方がいいと思います。一人になると、それはそれで大変だけれど、でもそれだけの価値があるんじゃないかなぁって。ほら、お母さんが大変だと子供さんも大変だなって感じて、ああ、もう何言いたいかわかんなくなってきた。すいません。

親の期待を裏切りたくない、っていうか、そういう感じは少しわかるかもしれない。だけど今度はyurimomoさんがお母さんになるんだから、もっと胸張ってもいいと思うんです。
理由のでっち上げ。ストレートにこっちで産みたいって言っても無理かなぁ。最初の子供だから、って言う理由で。後々のこともあるから、喧嘩するとか仲が悪くなるのは困るし。難しいですね。

お体、お大事にしてください。いい出産ができるといいですね。
    • good
    • 0

現在友人がほぼにたような状態です。

今月出産します。

彼女の場合は片親のネグレクト、祖母の過干渉、祖母と母の対立、無関心な男性陣と親戚たち、という感じで、私からみると大変な羅刹の家です。

彼女は帰らないといいます。ぜったい帰りたくないと。
ただでさえ、大変なのは目にみえているのに絶対全部うまくやれっこないし、子どもがかわいそうだと思っているようです。
それでも家族ですし、実家に帰る人は多いので寂しそうではあります。

一人では大変だ、という不安はすごく大きなものだと思います。それでも、帰らないという選択肢はおかしなものだとは思いません。

身内の方だけで話し合うとあれると思うので、身元のしっかりした第三者の方に立ち合ってもらい(年配の男の方かご夫婦がよいと思います)、パートナーの方もふくめて、きっちり決めたほうがよいと思います。
どうしても自分の口からはいえない事でも、代弁してもらってでも、伝えた方がいいのではないでしょうか。
里帰りしたくない、だとカドがたつので、何か理由をでっちあげるのも手ですね。
ただ、よっぽどうまく話をつくって、いろんな人に口裏をあわせてもらわないといけませんが。
家族ではない周りの人に頼ってよいと思います。
いわゆる普通の家族にだって、どうしても分かり合えないことってあります。でも、わかってもらう努力はしようと思います。
あまり参考になってないかもしれません。
でも、あなただけじゃないですよ。
私はこの友達に、できることはしてあげたいと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>一人では大変だ、という不安はすごく大きなものだと思います。それでも、帰らないという選択肢はおかしなものだとは思いません。

そうですよね、帰らない人もいるし、私は家事が手早いので、そんなに出産後に不安はありません。
どちらかというと、親の期待を裏切るのが怖いから里帰り出産をする…というのが本心です。
これって変なんですけど、
何でしょう…親に怯えて生きてきて、でも好かれたくて、でも親を憎んでいたけれど、やっぱり好かれたいのでしょうか…いや、本当は嫌いなんですけど。
でも、自分の中で親を一人の人として見れるようになり、
しょうがないと考えて、受け入れ許すことにしたはずなんです。
でも関りたくない人達、人として嫌いって思ってますが、他人では無いし金銭的にはお世話になったので…

ん~、義両親や親戚も、里帰り出産をするのが当たり前と考えています。
そう、私も穏便に済ませるために、何か帰れない理由をでっちあげようかと考えてもいました。
でも、なかなか思い浮かばなくて…

ん~、考えてみます。

ご友人が無事出産を終えられますように☆
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/01 02:28

憂うつな状況だとお察しします。


いいアドバイスはできないんですが、私の話を書いてみます。

うちには年長の子供がいます。実家に帰らずに産みました。
 
私は虐待はされませんでしたが、父に、裸を強制的に撮られたり
日記や手紙をチェックされたりしていたため、父が苦手です。
父に従うようにと言い続けた母も苦手です。それ以上の事は私もちょっと書けません。

質問者さんに対して私が一番心配するのは、
この先、わが子を見るたびに過去の自分が重なり辛い気持ちになるかもしれない事です。
男の子が生まれれば、大丈夫かも知れませんが・・・。

解決方法は私も分からないのですが、
辛いのが目に見えているなら、ぜひラクな道を選んで欲しいです。
私は、妊娠中に親に色々言われて、思わずキライなのだと言ってしまいました。
「パパもママもキライなんだ、親だから好きになろうと思ってきたけど出来ない、
私の夢はあなたたちの記憶から消え去って遠いどこかに行ってしまうことなんだー!」
と言いました。27歳にして、初めて本心を言いました。
そしたら非難ごうごうでしたが、今は放っておいてくれています。たまに食料品が届きます。
もう少ししたら、私も親に感謝できる気がします。(今はまだ会うのが怖い)

私のやり方が最善の策とは決して思いませんが、育児は長丁場ですから、
この先ずっと両親の言いなりなんて、ぜったい身がもちません。
質問者さんもご両親にワガママを言ってください。
それに、親が暗い顔をしていたりタメ息をついてると、子供に移りますよ!

ご両親を説き伏せるのが難しいかもしれませんが、なんとか逃げて欲しいです。
夢に見たり息苦しくなるならなおさらです。
息苦しいというのは、過呼吸ですか?(息が吸いたくても吸いきれない感じですか?)
私が、男性と話すと過呼吸になってしまうので、もしかしたらと思いまして・・・
ご両親とのことを、旦那さんとかお医者さんとか、誰かに話しましたか?
信頼できる人に、ぜひ話して欲しいです。一人で抱えると、
どうしても子供にストレスが向かってしまいます。
長くてすみません。気持ちが楽になることを願ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧にありがとうございます。
>この先、わが子を見るたびに過去の自分が重なり辛い気持ちになるかもしれない事です。

この様なことは考えていませんでした。
とにかく私は、親と同じようにはなりたくないし、しない!とは、思っています。
でも、実際子育てをした時に、その気持ちを忘れないように、とりあえず日記に書いています。。。
ただ…過去のトラウマの様なことは、もう全て自分の中で消化して、解決したと思っていました。
でも、前回 妊娠した時も突然、夢で思い出されて、
動悸が激しくなって、苦しくなる…という症状が出て、
結局、流産したんです。それが原因かはわかりませんが。
今回は、安定期まで心が本当に安定していたので、もう大丈夫だと思っていましたが…
結局また同じ繰り返し…解決されていないのかと。

>ご両親とのことを、旦那さんとかお医者さんとか、誰かに話しましたか?

もうすぐ26歳になりますが、16歳から摂食障害になり、その後色々発症して、
24歳にして、普通の生活を送れるようになりました。
その間、病院へ通ったりしていました。カウンセリングは怖くて途中で止めてしまいました。
主人は多分 理解できないと思います。
友達にも それとなく話していますが、あんまりわからないのでは?と思います。
でも、私の場合、両親に近付かないと平気なんです。
ただ、この症状が、育児に対する不安のモノなのか、
里帰りに対する不安(?)拒否反応なのか・・・と考えてしまいます。

今は毎日かかってきていた親からの電話を、ここ1週間
無視しているというか、手が出せなくて…。

お礼日時:2005/04/01 02:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストをネットから使用した本を刊行する場合、広報や教科書や著者不明のネットのイラストは無料ですか。

無料でネットのイラストを本に小さくのせて発行したいです。どのような問題が起こるでしょうか。
広報のイラストの場合は無料でしょうか。
教科書のイラストは どうでしょうか。
イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。

Aベストアンサー

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め、回収指示、著作物の機会損失金銭被害請求、慰謝料の請求など。
ようは泥棒です。

>広報のイラストの場合は無料でしょうか。
有料。頒布範囲が無制限なので高いです。利用料の計算は基本、利用料☓複製枚数。
>教科書のイラストは どうでしょうか。
有料。著作権の買い上げが必要。そうしないと教科書として採用されません。
>イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
金で解決すると思うなよ。他にも権利保有者がいるのです。
>イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。
許諾のとりようがないので、あなたの発行物は著作権侵害の汚名を拭えない窃盗剽窃物。
それはあなたに権利がない事と同様になります。

再度書きます。著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。
他人の褌で相撲を取るな。

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め...続きを読む

Q悪夢によくうなされます…

私はあまり夢を見るほうではないのですが、そんな私が夢を見る時は十中八九「悪夢」を見ます。
1つ目のパターンは私の家に強盗で男が押し入り、私は台所から包丁を持ち出して対抗しようとして、結末を知ることなく毎回目覚める。
2つ目のパターンは男に追いかけられて殺される。しかも毎回刺殺される。
これのどちらかを1ヶ月~2ヶ月に1回のペースで見ます。その男の顔はいつもぼんやりしていて正体がわかりません。夢はカラーで見ます。これは何が起因するものなのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 まず・・・夢をカラーで見ること自体は、普通です。
 以前は、カラーで見ると頭がおかしいといわれた時代もありましたが、今ではカラーが普通だというのが共通認識です。
 その点はご心配にならないでよいでしょう。

 問題は、同じような悪夢を繰り返し見るということです。
 自分も、同じシチュエーションの悪夢を見ますが、・・・所詮「夢」です。
 また、夢は、まだ構造が判明しているわけではありませんが、潜在意識が影響して、日常のインパクトのあった事象とごちゃ混ぜになって発言する傾向が強いと聞いています。

 #1さんがおっしゃっているように、日常に潜む恐怖感があるのであれば、それに対処することが先決と存じます。

 しかし、過去のトラウマも含めて全く身に覚えがない場合は、対処自体不可能でしょう(過去の抑圧されたトラウマは、この最重要であることもありますが、退行催眠でもかけない限りあぶりだすのは骨だと思います。)。

 自分の妻などは、普段はおっちょこちょいで怖がりの性格であるにも拘らず、夢の中では「悪と戦う空飛ぶヒロイン」だそうです。

 かくのごとく、日常生活と脈絡が無いからこそ「夢」だといえるわけで、「ああ夢でよかった!」と安心できると思えば、苦痛も和らぎませんか?(ちょっと強引かな?)

 まず・・・夢をカラーで見ること自体は、普通です。
 以前は、カラーで見ると頭がおかしいといわれた時代もありましたが、今ではカラーが普通だというのが共通認識です。
 その点はご心配にならないでよいでしょう。

 問題は、同じような悪夢を繰り返し見るということです。
 自分も、同じシチュエーションの悪夢を見ますが、・・・所詮「夢」です。
 また、夢は、まだ構造が判明しているわけではありませんが、潜在意識が影響して、日常のインパクトのあった事象とごちゃ混ぜになって発言する傾向...続きを読む

Q写真入り年賀状フレームやイラストの無料ダウンロード

今年初めてパソコンで年賀状を作りたいと思っています。家族の写真などをイラストのテンプレートに当てはめて作りたいと思っているのですが、私の検索の仕方が下手のようで、なかなか思うように探せません。そこで、写真入りの年賀状のテンプレートやフレームを無料でダウンロードできるサイトを教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 「キャノン」や「エプソン」などのプリンター会社のサイトを探されればいいと思います。

(キャノン)
http://bj.canon.co.jp/otasuke/nenga/

(エプソン)
http://www.i-love-epson.co.jp/nenga/

参考URL:http://bj.canon.co.jp/otasuke/nenga/

Q実母について 母親が、私のことが見えない場所で、私のことを発達障害と言っていました。 確かに私は、他

実母について
母親が、私のことが見えない場所で、私のことを発達障害と言っていました。
確かに私は、他人よりもする事・覚える事が遅い事を自分でもわかっていますし、その場の雰囲気をうまく感じる事ができないことがあります。
病院の医師に、はっきりと発達障害と言われたわけではないのに、そんな事を言うのは問題ありだと思います。

Aベストアンサー

最近、やたらとレッテルを貼る社会になってしまいました。私はそれを嘆いているのですが、薬や何かの行政上の申請の際に医師の証明が必要なこと一因としてあるようです。
 
 みんな違ってみんないいという言葉は詩人 金子みすずの言葉で、人それぞれですが、レッテルを付けるとわかりやすいメリットはありますが、本来、ひとはそれぞれ違うものなのです。あまり、気にしないで、おおらかに生きましょう。

 分からないこと、

 一番大事なことは、自尊感情です。自分はかけないのない人間であると考えることが大切です。いわゆる自己肯定する力です。私は私でいいと強く思念し、生きてゆくことです。

作今、この自尊感情がもてない人が多くいます。その人はいつも不安定です。不安定は心の状態を指します。この心の病の人が多いのが現状です。いくらお金があっても、頭がよくても、心の安定を欠いては人間としては失格です。

 ストレスは心で感じるのです。その心を制御できないで、安易に薬に頼っている人がすごく多いのが気になります。すぐ、助けてくれる社会にどっぷりつかっていて、本質が見えなくなっているのです。恋は盲目と似ている現象なのでしょう。保険制度は素晴らしい制度でいいのですが、そのため、安易に薬付けになっている人や薬お宅が多いのも事実です。

 ましてや製薬会社や医者は保険制度があることを悪用して過剰医療に陥っている面もあります。資本主義の悪い面です。病気の本質をしっかりとらえていないと大変な目に遭うのは患者です。

 人の体は一時も同じ状態でないということを銘記してください。病気は病が半分気が半分です。ストレスは厳禁です。欲望もきりがありません。程差加減してかんがえないと大変な目に遭います。

 来てみれば、こんなではなかった 金(かね)の山 何て川柳もできてしまいます。金で解決するのでなく親からもらった体で自分で解決するのが基本です。

 自分の生きる目的はその良さを最大限発揮することです。そのことができたとき、人は幸せな状態だといえるのです。

 「神は誰しも価値のない人間はお造りにならなかった」のです。これは金科玉条にしている言葉です。誰にも素晴らしい何かが備わっているからこそ、この世に生を受けているのです。その素晴らしいあなただけの価値を見つけるのが人生なのです。


 科学が発達し何でも診断し病名がつく時代になってしまいました。それなりの理由はあるのですが、もっと、広く人間をとらえてください。

 最終目的は人の幸せです。その観点からとらえてください。医者にかかり、病名がついて病気も治り、幸せになったならいいのですが、そうでなければ、何の為の診断かということになります。病名がついただけで落ち込んでしまいます。何の為の診断かわからなくなってしまいます。

 人間とは実に不思議な存在です。神から野獣までいるのです。精神世界は心の持ち方でいかようにもなります。だから、病気は病が半分、気が半分と表すのです。

 仏教は人の心の有り様を説きます。諸行無常からいっても、刹那、刹那、人の状態は一時も同じ時はないとされています。瞬時の診断ができれば別ですが、諸行無常変わっていっています。人間は一時も、同じ状態ではありません。

 薬を飲み過ぎて薬に頼り、その薬の副作用でまた、病気になるなんてスパイラルに陥ったら大変です。不眠などは特に心の状態が関わっています。できるだけ、自分を内省し、原因を探る努力なしで薬に頼ったら致命的です。薬で直すのでなく、自然治癒力で治すのが正解です。自然治癒力を最大限引き出す努力こそまず、第一にすべきです。それでもなお、どうしてな直らないときに医療や薬のお世話になるのです。

 人間は生きる価値があるから、神様がこの世に生誕させたのです。それが、人間なのです。そして、強く心を持って自分の良さを発揮してください。

 仮に、現に発揮できなくとも一生かかって自分の良さを追い求めてください。それが、生きる事です。

 誰にも自分だけの自らの分け前があります。だから、自分なのです。人のまねをしないでください。そうして生きてゆくことが世のため人の為にもなるのです。めげないでください。

 人は毎朝生まれ変わり、その一瞬一瞬、細胞は入れ替わっているのです。いつも、新鮮な気持ちで生きて行きましょう。

 生きる目的は、手段としては自分の良さを最大限に発揮することですが、めざすところは幸せです。自分と世界の幸せの為に人は奉仕するように生まれて来たのです。

 発達障害なんて言葉は誰がつけたのでしょう。人が野獣から神まであるように、その間に何十億の人がいるのです。ただ、それが自然な状態です。ただ、人にはそれぞれ違いと良さがあるだけです。そのありようが違っていることだけです。あなたの、良さを最大限に発揮した人生を歩んでください。

最近、やたらとレッテルを貼る社会になってしまいました。私はそれを嘆いているのですが、薬や何かの行政上の申請の際に医師の証明が必要なこと一因としてあるようです。
 
 みんな違ってみんないいという言葉は詩人 金子みすずの言葉で、人それぞれですが、レッテルを付けるとわかりやすいメリットはありますが、本来、ひとはそれぞれ違うものなのです。あまり、気にしないで、おおらかに生きましょう。

 分からないこと、

 一番大事なことは、自尊感情です。自分はかけないのない人間であると考えること...続きを読む

Q無料のイラスト

よろしくおねがいします。

介護保険にまつわる、文書(リーフレット)を作成するところです。

おじいさん、おばあさん、介護スタッフ、家など図式化する際、わかりやすくするためにイラストを、と思っているのですが、なかなか無料でイラストを提供してくれるサイトがないようなのです。

もし、どこかご存知のサイトがございましたら教えて頂けたら幸いです。

イラストの素材集なども購入も考えたのですが、経費の都合上、出来たら無料で、を図々しいのですが考えております。

Aベストアンサー

ご希望のイラストがあるかどうか、わかりませんが・・・・・・
http://www.printout.jp/clipart/
かなり自由に使わせていただけるようです↓。
http://www.printout.jp/form/help/help_top.html

Q過去の虐待

長文失礼します。現在27歳です

2、3歳くらいに両親が離婚し、両親に捨てられ、父の祖母に育てられました。
父からの精神的虐待、父が居なくなってから祖母からの暴力、暴言。殺せれかけた事も多々あります。兄もいますが、祖母のお気に入りの為、大事にされていました。
今でも思い出すだけで手が震えます。(あまり詳しく書けずすみません)

19歳の時に家を出るように彼氏と同棲しました。
異変があったのはその時からです。
過去に対するトラウマなんてないと思ってたのですが、彼と住み始めて色んな話をしてフラッシュバックでパニック障害、とても弱い自分に気づきました。
暴れたり泣き叫ぶのはほぼ毎日でした。
こんなに鮮明に過去を思い出せる自分にもびっくりしました。


今から約1か月前、彼は私の家族に対する怒りが頂点にきて、家族を集め話し合いをしました。
兄は傍で見ていたにも関わらず覚えてないと、少ししか思い出せないと

父には散々「お前の空想!妄想!」と言われ、「俺はお前と住んでないからわからん」と
一番きつかった祖母による虐待、祖母はやってないの一点張り。
ここまで育てたのによく言えるなと言われました。
親戚は彼に「こんな事よく君は信じてるね」
と鼻で笑われました。

想像はしてましたが絶望でした。
愛されてなかった事にやっと気づきました。
ですが彼はずっと私の見方で居てくれました。

虐待の傷はいつか癒えるのでしょうか?
毎日苦しいです。心療内科にも5~6件行きましたが人が信用できなくて、続きませんでした。

毎日ひきこもり状態です。心が沸騰していつも押しつぶされてしまうんです
彼にはとても感謝しています。強くなりたいです。

おすすめの治療法教えて下さい。
長くなりここまで読んでいただき有り難うございます。

長文失礼します。現在27歳です

2、3歳くらいに両親が離婚し、両親に捨てられ、父の祖母に育てられました。
父からの精神的虐待、父が居なくなってから祖母からの暴力、暴言。殺せれかけた事も多々あります。兄もいますが、祖母のお気に入りの為、大事にされていました。
今でも思い出すだけで手が震えます。(あまり詳しく書けずすみません)

19歳の時に家を出るように彼氏と同棲しました。
異変があったのはその時からです。
過去に対するトラウマなんてないと思ってたのですが、彼と住み始めて色んな話をして...続きを読む

Aベストアンサー

貴女には比べようもありませんが、私も経験者の一人です。
3歳の時に父母が離婚し、10歳の時義母が来て以来の葛藤が続きました。
母の言いなりになって私を怒鳴る父が憎かったのです。
16歳で家を出た後も何かと不運が続きました。

やがて結婚し子供も生まれ、32歳の頃、ある人にお話ししたところ、その人から過去の苦しみは貴方の宝物です、これまで耐えてきたのだから、これからも強く生きる事が出来るでしょう。
憎しみや恨みは貴方自身の健康に悪いし運も向いてくれないから、何も言わずお父さんお母さんを許して上げなさい、と云われました。

そのまま素直に受け入れることは出来ないと思いましたが、後日怒りは肝臓に悪く、憎しみは自分の心を針のように尖らせ人付き合いが悪くなっていることに気づき、過去を忘れ自分を高めることが大切なことだと思え、思い切って忘れることにしました。

その後会社でも運が向いてきて、両親と顔を合わす機会が有りましたが、過去のことは知らぬ振りをして笑顔で会う事が出来ました。

父は亡くなる数日前、立派に成って帰って来るから迎えに行くと云っていたそうです。
それを義母の口から聞いて許して上げて良かったと思うと同時に自分自身も許された思いでほっとすることが出来ました。
その後、義母も亡くなりましたが今では大切な父母と思っています。
こんな話でもお役に立てばと思い書きました。

貴女はご主人という家族が居ます、手を取り合って幸せに生きて行かれることを祈っています。

貴女には比べようもありませんが、私も経験者の一人です。
3歳の時に父母が離婚し、10歳の時義母が来て以来の葛藤が続きました。
母の言いなりになって私を怒鳴る父が憎かったのです。
16歳で家を出た後も何かと不運が続きました。

やがて結婚し子供も生まれ、32歳の頃、ある人にお話ししたところ、その人から過去の苦しみは貴方の宝物です、これまで耐えてきたのだから、これからも強く生きる事が出来るでしょう。
憎しみや恨みは貴方自身の健康に悪いし運も向いてくれないから、何も言わずお父さんお母...続きを読む

Q無料で入手出来るイラスト

イベントの案内文のイラストに困っています。
白黒のイラストで無料で入手出来るサイトを教えてください。

リソグラフを使用して印刷する予定なので、
カラーイラストだときれいに写りません。
イラスト集も使い古された物が多く 新しさに欠けます

他に何か良い方法があったら、あわせてお願いします。

Aベストアンサー

「フリー素材」でネット検索すれば、イヤと言うほど出てきます。
イベントの種類(秋祭り、運動会、美化運動、文化祭、写真展、バザーなど絵柄が違います)、印刷したい大きさ(パンフレット、大きなポスター、はがきなど)などによって、欲しい絵柄は違うでしょうから、ここが良いとは言えませんが、探して見てください。

モノクロ素材を探すのは難しいでしょうから、画像処理ソフトでモノクロ変換することをお薦めします。
私はそうしていますよ。
カラーの素材を入手して、単色変換したり、複数の素材や風景を重ね合わせて使っています。

ひとつだけサイトを紹介しましょう。
ヒサゴ伝票(株)の「テンプレートバンク」です。

参考URL:http://www.templatebank.com/

Q虐待相談(大人)

両親妹3人による私への精神的虐待が止まりません。
精神科の先生に「これは虐待ですか?」と尋ねたら「そうだ」と言われました。
一応内容はいのちのでんわにメールしましたが、他にも相談できる場所はありますか? 関東に住んでいます。

Aベストアンサー

どういった虐待の内容かが書いていないので、明確にこう!というアドバイスはできませんが、精神科のお医者様は状況を改善するために、ご家族を呼んでアドバイスをする、シェルターのような避難先を紹介するなどの行為はしてくれませんか?
お住まいの地域の役所には相談なさいましたか?追い詰められた方達のための部門がかならずあると思いますが……。
もしご家族がきちんと通っている(法事などの仏事だけにせよ)お寺があるならば、そういう場所のご住職など、ご家族に指導をすることができる方は周囲にゼロですか?もし、思いこみなどではなく、本当に追い詰めるような精神的虐待ならば、婚姻ではない血族の間柄であれば完全に縁を切ることは難しいと思うので、なんとかしてご家族にやっていることが虐待に当たると認識し、あなたに対する態度を少しずつでも改善してもらわなければなりません。
もし、そういう場所にまったく心当たりがなく、あなたを擁護してくれるご親戚も見つからないのであれば、教会を訪ねてごらんになったらどうでしょうか。新興宗教ではなく、ボランティアも含め、古来から地域に根付いた活動をしているものがきっとお近くにあると思います。神父様・牧師様の他にも、教会に通う方々は他人を助けることに前向きですから、ご相談なさるにはよいと思います。

どういった虐待の内容かが書いていないので、明確にこう!というアドバイスはできませんが、精神科のお医者様は状況を改善するために、ご家族を呼んでアドバイスをする、シェルターのような避難先を紹介するなどの行為はしてくれませんか?
お住まいの地域の役所には相談なさいましたか?追い詰められた方達のための部門がかならずあると思いますが……。
もしご家族がきちんと通っている(法事などの仏事だけにせよ)お寺があるならば、そういう場所のご住職など、ご家族に指導をすることができる方は周囲にゼロ...続きを読む

Qイラスト無料ありますか?

龍のイラストの無料ありますか?
大きく 引き伸ばしたいのです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

検索エンジンを使って
「龍 無料 イラスト」などで検索をしてみたらどうでしょうか?

Q性的虐待の経験がありますが・・・

6、7歳の頃から10年間、母親の同居人から性的虐待を受けていました。
抵抗しても暴力がプラスされるだけ。絶望の中で耐えるしかなかったです。
大好きな6つ上の兄がいました。私のよき理解者だった兄も私が16歳の時に交通事故で他界してしまいました。

17歳の時、私は自分のために同居人から逃げました。
それからは同居人の姿は見ることはありません。

特に男性に恐怖を感じることもなかったです。むしろその逆かもしれません。

今付き合っている男性がいるのですが、あることがきっかけで2ヶ月前キレられて散々罵倒されました。
それがあまりにもショックで、悩みました。彼と同居人が重なることがあります。
悩んだ結果、自分には何か問題があるのかもしれないという考えにたどり着きました。

今私は失業中で、一人の時間が多いせいか、悶々と考えこんでしまっています。
体の異常は無く、わりと強い人間だと思うので、心が病むところまではいかないと思うのですが、こんな場合でも精神科にかかってよいものなのでしょうか。

なにかアドバイスをいただけたらと思います。

6、7歳の頃から10年間、母親の同居人から性的虐待を受けていました。
抵抗しても暴力がプラスされるだけ。絶望の中で耐えるしかなかったです。
大好きな6つ上の兄がいました。私のよき理解者だった兄も私が16歳の時に交通事故で他界してしまいました。

17歳の時、私は自分のために同居人から逃げました。
それからは同居人の姿は見ることはありません。

特に男性に恐怖を感じることもなかったです。むしろその逆かもしれません。

今付き合っている男性がいるのですが、あることがきっかけで2ヶ月前...続きを読む

Aベストアンサー

(すみません長文です)

今まで随分長い間ひとりで抱えてこられたのですね。。。


アドバイスにはならないと思いますが、家族からの性的虐待を受けた経験をもつ女性として、
投稿させて頂きます。
#思えば私も誰かにこの話をするのは初めてです。

私は実の父親に幼少期から中学に入る頃まで性的虐待を受けてきました。
暴力はありませんでしたが、毎夜家族(母・弟)が寝静まってから、私の寝室に来る父を恐れ
自己防衛のため寝入らないように緊張して過ごしていた記憶があります。
強姦の最終段階までには至らない範囲でしたので、その点がhepaticaさんの方が
随分辛い時間を過ごしてきたのだと思いますが。


現在、私は結婚して8年(子供はまだですが)共働きで、世間的には普通な生活をしています。
自立心が出てきた高校生の頃は、「その事」自体の明言は避けながらも何かと父を非難し衝突し
荒れていました。
#母には遅めの「反抗期」と映っていたようです。
#父は姑息な人でしたので、母にはバレていないはずです。
#私も家庭を崩壊させたくなかったので黙っていました。

ある時、このまま自暴自棄になって、こんな父の影響で私自身のこれからの人生も狂ってしまうのは
二重の損だと思い、過去のことは「過ぎた事」と割り切って
自分の幸せをつかむことに集中しようと考え直しましました。

トラウマを抱えてしまった場合、カウンセリングや精神課における治療で、状態を”改善”させることは
可能かもしれませんが、思うに多分カウンセラーも歯医者やかかりつけのお医者と一緒で、
相性があると思うのです。
なので、過度な期待で利用すると逆に不必要な”期待裏切られた観”が残って、
必ずしもよい結果が得られるものでもないのでは?というその1点が気になりました。
(ごめんなさい、私はカウンセリング受けたことありませんので、あくまで私的意見です。)


hepaticaさんの質問を拝見する限り、自分の中で過去の事は過去の事として消化し、
自分自身の人生を歩んで行こうとされているように見受けられます。
そういう生活の中で、たまたま今出会って付き合っておられる人が、
逆上すると大声での脅しや暴力に走る人だったということではないのでしょうか?
(そんな人誰だって怖くて恐怖感を抱きます。)
もしそうなのであれば、そういう甲斐性・堪え性のない男性とは縁を切って、
もっとあなたを大切にしてくれる人と出会い、幸せをつかんで欲しいと
思ってしまいます。


人間って悶々と過ごす時間が多くなると、不必要なことまで考えて
哲学的な(人生の意味を問うてみたり)思考に陥りやすいものだと思うんですよね。
子供時代の辛い経験から、自分自身が問題を抱えた人間に成長してしまったのでは?と
思い詰めるのも、思考が悪いサイクルにはまっているからではないですか?

※もしあなたが、
普段は優しいけれど、何かのきっかけに強権的な態度で理不尽を押し通す傾向のある男性
とばかり付き合いがちという話であれば、話は別かもしれません。


性的虐待にあった子は人格形成に問題を抱える傾向がある という学者が診察経験と
統計データでまとめた話は話として、
まず、私たちの人間性の根幹として強く思っておきたいのは
私たちがそういう話に引きずられて劣等感を抱いて生きていく必要は
まったくないということです。
何の問題もなく竹のようにスクスク育つ人間が世の中の大半ではないでしょう?
みんな、何かしら辛い経験や劣等感を持ちながらも生きて行っているんじゃない!と
開き直っていいと思いますよ。
私はそう開き直って、これからも自分自身の人生を積み重ねて生きたいと思ってます。

私たちは悪くない。
たまたまそういう環境に居るような巡り合わせに「過去」あっただけの事であって、
私たち自身が問題のある人間なわけではないんだから。

大丈夫ですよ。


追伸:
文面を拝見しての私の思うところを書きましたが、
カウンセリング自体を否定するつもりは無いので
No.8さんの書かれているような専門のカウンセラーと話をして癒される時間をもつのも
よいのかもしれませんよね。
(私も機会があれば行ってみようかな・・・とも少し思いました^^)

(すみません長文です)

今まで随分長い間ひとりで抱えてこられたのですね。。。


アドバイスにはならないと思いますが、家族からの性的虐待を受けた経験をもつ女性として、
投稿させて頂きます。
#思えば私も誰かにこの話をするのは初めてです。

私は実の父親に幼少期から中学に入る頃まで性的虐待を受けてきました。
暴力はありませんでしたが、毎夜家族(母・弟)が寝静まってから、私の寝室に来る父を恐れ
自己防衛のため寝入らないように緊張して過ごしていた記憶があります。
強姦の最終段階...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報