「教えて!ピックアップ」リリース!

ブッダが悟ったと言って その教えはかなり遠くの日本にも届きましたが

果たしてそれで救われたのでしょうか?

男性が女性を手籠にするような事はあるいでしょうねえ

戦争も起こりました。

なんか儲かるから戦争するそうですが そんな理屈がこの世に通っていいのでしょうか?

ブッダの言う?ところによればブッダの教えの後 今に至ると末法もいいとこで

仏陀の教えは忘れられるとか。よくそんなことまで分かりましたねえ。

イエスも似たようなものです。イエスに拠って救われた とか言ってましたが

日本では勉強以外はキリスト教は流行らなくなってきました。

結局ブッダやイエスやマホメット、孔子を入れても夜の中を心から良くすることは出来なくなってきた

法律で裁判でもしないとどうにもならないと言うのが現実ですねえ

結局悟ったという人があっても世界は変わらない という事でしょうねえ。

私は前の投稿で補足に一つの考えを書きましたが 分かる人がいるのでしょうか?

悟った人も末法を唱え 磔にされ、戦争になり、忘れられて今の時点では

悟ったこととは不本意な現実が展開されています

日本は建前がいいから保ってるようなものの ついに安倍首相を撃ち殺すような人まで出て

たしかに末法だなあと思います。

この時代に救いは在るでしょうか?経済的にもいよいよおかしくなって来ました

コロナやウクライナの戦争で 経済までおかしくなった

これからどうなると思いますか? ご意見をお聞かせ下さい?

A 回答 (14件中1~10件)

多数決というのは会議のメンバーがどういう人で


構成されるかですよね。
それで勝ってOKになるなら
今の国会政治と同じですよね。
天皇はそういう形で決めませんよね。

国会が指名して天皇が任命するのが総理大臣です。
将軍も幕府が決めて天皇の任命でした。
国会議員も国民が決めても
天皇が任命です。
法律法令はみな国会が決めた後、天皇が御名御璽で動きます。

異議は唱えません。任命や御名御璽に異論を唱えることはなくても
これをしているのが天皇です。だから天皇は日本を治めるという事に
なります。

これをしている人を
多数決とか
女性にしていいよで
済ますかです。

女性天皇の話コーナーに変形しましたが、
天皇云々は会議で多数決で
未来を決める事ではなく、
また構成メンバーで
動かして
女性でもいいと軽々しく
言ってはいけないのです。

誰に任せるかで
国の運命は決まります。
    • good
    • 1

>「この2022年に男系じゃないとだめだと言うなら



それが分からない人にちゃんと教育を施さなければなりません

少なくとも多数決で勝たなければ。

男は罪滅ぼしをするべきです」

女系を豪語する人は意味が何も分かっていない。
多数決で決める問題ではなく、不文律です。
女系にすれば、そこで日本は終わり。
日本という国名自体の返上につながる
亡国の論理です。

女性帝と女系は根本的に意味の異なる話。

これを話し合うべき人々が会議を開いて
決を取って多数で勝ったから、
それでいいという問題ではない。
多数決など取る方法自体がおかしいのです。
    • good
    • 1



もう一つあり。
    • good
    • 0



女性天皇はよくても
女系天皇がだめな理由。
    • good
    • 1

それはEpistemologyとOntologyの違いですよ。



Ontologyの立場を獲ったら人間が変えることなど殆どないと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どう思う?

認識論と存在論ですね

認識論が客観的な認識の世界ですかねえ?

存在論が?我思う故に我あり?

お礼日時:2022/07/13 20:50

もう一言教えておきます。


卑弥呼というのは多分、後世の斎王みたいなものでしょう。

でもまだそういう役職のできない時代の話で
多分、天照大神を祀る伊勢神宮もない時代の
話でしょうね。

卑弥呼は夫はいませんから、
子供もいませんよ。

斎王もその役職を退職しないと
結婚できませんでした。

斎王という職業は北朝の天下になって消滅。

誰かが卑弥呼を祀る神社がないなあという人いたけど、
正体を特定しないで
神社探しをしても
始まらぬでしょう。

まあ皇族ですが、
今の学者は
正体特定で
揉めていますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

歴史を勉強するのは良いですが、歴史を優先するのは如何なものか?

イスラエルもそう、ウクライナもそうです。昔は自分たちの領土だったと

力付くで入っていくのは如何なものか?

神社仏閣も お守りや観光には良いようですが その意味を濃くすることは

如何なものか? 何か先祖が入な感がします。

全く申し訳ない 桜と浄瑠璃さん。一期一会のこの世です またv^^。

お礼日時:2022/07/13 20:38

卑弥呼は天皇でありません。

日の神を祀る祭主です。
中国人が書いた史書に惑わされすぎ。



天照大神は女性ですが、
夫はスサノヲという高天原から出雲に降った神様。
彼が八岐大蛇を退治して
出て来た剣も3種の神器の一つですね。

日本はこのスサノヲの男系が
ずっと続行です。

神武に行って、
その男系が今に至る。

2600年は嘘ですが、約2000年は男系一色で
これをずっと維持した國です。

女性天皇が結婚することはできません。
皇太女とか
内親王時代に
夫を持つと民間人の場合には
夫の家系を遡って神武に行かぬ人の場合は
誰が日本を治めているのやらになり、
外国人とかになってしまえば、
日本を治めるの本当にいいので問題になる。

天皇は日本の中心にいる人です。

つまり女性天皇の夫も子供も
民間人の血はだめとなり、皇族限定になり、
古来未亡人か生涯未婚女性しか
女帝に選ばれてはいないのです。

庶民男性が皇室婿入りはありません。
庶民女性が皇后になる事はあるけどね。
その意味では男子禁制なのかな。

だから愛子さんを天皇にしようとしても
誰が夫なので
これが皇族とか旧宮家で
旧宮家の皇族復活とかないと
子供でもめることになるのです。

女帝はあくまで臨時で
後継ぎはいない可能性があるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

男系が良い の時代から、女系も良い の時代に変わったのです。

どうしてそんな血に拘るのでしょうか?

生物学で言えば O型が OO(ホモ)であるように

血縁が濃くなれば同じ遺伝子の揃う劣勢が出やすくなって

多くは出ない方がいい性質が出てしまうのです、たまに優秀な性質もありますが

大概は遺伝子ではなく皇室の教育と言うか人となりで立派な皇室が育つのです

遺伝子で優秀な皇室を守るのは非常に難しいのです。女系を認めないというのは女性蔑視になります。遺伝子は男性でも女性でも同じです。

女性の遺伝子の中にわずか一部にXXがあるだけでそこが男性はXY担ってるという 微々たるものです。

女系XXはXという声質を持つということです。男性のXYはXという性質を持たない ということです。

女系なら間違いはありません。産んだ子は間違いなく女系の子です

イエスのようにマリアの子なのです。これは非常に間違いない

極論を言えば これは極極論ですが 日本国民が選んだ日本人を天皇にすれば良い。

取り敢えずは皇室が有利でしょうけど おそらく理想的な天皇ができるでしょうもっと極論を言えば、皇后も国民投票で選ぶのです。

ハーフ(ダブル)がいい感じのように 非常にいい感じの天皇、皇太子女が生まれることでしょう。

これくらいやらなければ人間の理想は実現できません。

古い慣習に縛られてるうちは理想は実現しないのです。

プーチンの歴史主義をみて下さい。あれこそ古い考えです

代々ロシアだったからロシアを守る という考えでは困ります

独立したければ独立すれば良いのです。小さすぎてやっていけないなら戻っても良い。

人間の権利は平等なのです。行いに拠って差が出るのです。

人間の能力は血統だけでは分かりません 長男が優秀とは限りません。

次男が、三男が、三女が優秀かもしれません。

人間は女性に生まれない 産まれてから女性に成るのである とはヴォーボワールの「第二の性」かとおもいます。

皇室の男系優先は 独占禁止法に触れます。つまり古いのです、そんな観念捨てて下さい。

AIの出現で人間自体の存亡が言われる中 人間はもっと合理的に進化しないと滅びてしまいます。

すみませんねえ 桜と浄瑠璃さん

偽らざる自分の心境を述べてしまいました。申し訳ありませんでしたm(_ _)m

お礼日時:2022/07/13 20:27

仏教とかキリスト教・神道で葬式や結婚式は左右します。


墓の宗教が決まる。
家には神社と仏壇あり。
仏壇には父は墓に行ったので位牌がある。
母と仲悪かったので、父の墓に母の遺骨を入れず、今も仏壇の横に置いてある。姉とは別居。どちらも未婚だった。
空襲で死んだとか生まれる前に死んだ人の位牌はある。
空襲爆弾死亡者は慰霊塔に名簿を納めた。
私の
死後の始末をする人は居ないので、だれがどうするか未定。
遺産の行く先は知らない。まあ家と所持金で
見つけた人と役所と警察が何とかすることになるでしょう。
人手がないので葬式は省略して火葬後に仏壇の横に遺骨箱置いて後は崇拝だけになる可能性ある。
写真と遺骨箱と位牌を別々に持ち歩ける人がいないので、
葬式をしない予定。

仏陀とかイエスとか言うのは現地の墓は信用していません。
他国にもあるので
本物か知りません。
イエスは実父の分からない人らしい。

なお、日本書紀のいう紀元2600年は記紀が作った偽りの暦です。
日本は数百年歴史をサバ読んだのでしょうね。
でも天皇制は絶やしてはいけません。
絶対に男系で維持してほしい。
女性天皇は在任中、子供を造ってはいけないので
後継をどうするかになるので、あくまで臨時です。

だれも成り手がいない時のピンチヒッターです。
ここに男女平等はないのです。
庶民女性は皇室に皇后としては入れますが、
庶民男性は皇室入室禁止です。
だから、皇室婿入りはできませんよ。
だから悠仁親王以降に女性帝を出す人いても
その前に女性帝云々を言えば、悠仁親王廃嫡と怒る人いるので
不謹慎になる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

なかなか拘りが多いのですねえ。

男女平等の高校に通ったので、女性が天皇になっても不思議はないですがねえ

女性の方が丈夫で長持ち 母性愛も在るし協調性もありますよ

そんな天皇のほうがいいなあ。

この2022年に男系じゃないとだめだと言うなら

それが分からない人にちゃんと教育を施さなければなりません

少なくとも多数決で勝たなければ。

男は罪滅ぼしをするべきです。

戦争を始めたのも男 酒のんで管巻いたのも男 女性の出世を阻むのも男です

その影でどれだけ女が泣いて来たか。恥ずかしいとは思いませんか?

男性は助成に対する罪滅ぼしをしなければなりません

それには女性天皇は外せません。

それがなくては男女平等の示しが付きません。

「酒と泪と男と女」という歌を何度も聴いて 反省すべきです

男性の本能とは言え 女性を襲ったことがある人も居るのでは?

金で買ったりしたのでは?

フィリピンに行ったのでは?

第一日本の神様は天照大神 女神です。卑弥呼も女性。

キリスト教国のイギリスでさえ女帝なのに 何で男系でないといけないのか

説明がつくのでしょうか?

女性天皇陛下 バンザーイ!?^^

お礼日時:2022/07/12 19:00

ブッタやキリスト、マホメット


孔子や荘子などなど

そういった人が居なかったら

もっと世の中悪くなったんじゃないのかな?

誰かが居たから
よくなった、悪くなった

なんてな言葉は吐きたくないけど

歴史に名を残す
思想家や宗教家などなど

その人の考え方や言葉で、ちょっとだけは世の中良くなったと思いたから

いやいやだけど、このような言葉を吐かせて貰いますね

世の中を良くするのは
結局は、ひとり・ひとりの心がけですよ~
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

全くです。孔子、仏陀、イエス、マホメットのお陰で今まで人間が調和してたのですよ。

人間ほっとけば戦争になります。本能の赴くままにしておいては

略奪、殺人、強姦になります。

それを納めるために国が宗教を利用したとしても 宗教はそこに役割を果たして息づいていたのです

私の心の中にも たった1年だけ通ったカトリック幼稚園のマリア白像が

残っています。神は分かりませんでしたがカトリックのマリア様には親近感があります。

宗教も今は葬式仏教とかアーメンソーメン冷ソーメンとか言われますが

この2000年以上?人々を守って来たという感謝の気持ちを忘れてはなりません。

私は無宗教ですから客観的にみてそう思いますが 今日此の頃は宗教で嫌な話をよく聞きます。

お礼日時:2022/07/12 19:32

ブッダが悟ったと言って その教えはかなり遠くの


日本にも届きましたが
果たしてそれで救われたのでしょうか?
 ↑
少しはいるんじゃないでしょうか。



男性が女性を手籠にするような事はあるいでしょうねえ
 ↑
かつては、強姦の被害者に男は含まれて
いませんでした。
しかし、刑法が改正され、男も強姦の被害者に
なることが出来るようになりました。



戦争も起こりました。
なんか儲かるから戦争するそうですが 
そんな理屈がこの世に通っていいのでしょうか?
 ↑
通らないから、自衛戦争だとか
自由と平等だ、なんて大義名分で
カバーするのです。



ブッダの言う?ところによればブッダの教えの後 
今に至ると末法もいいとこで
仏陀の教えは忘れられるとか。よくそんなことまで
分かりましたねえ。
 ↑
日本仏教は、完全に葬式産業になりましたね。
仏陀がみたら、なんというでしょう。



イエスも似たようなものです。イエスに拠って救われた 
とか言ってましたが
日本では勉強以外はキリスト教は流行らなくなってきました。
 ↑
仏教は流行りましたが、キリスト教は
流行りませんでした。

イエズス会との問答記録が残っています。

「信じれば救われる。信じなければ地獄だ」
「じゃあ、ご先祖は地獄か。
 どうしてもっと早く来なかったんだ」
「・・・・・」



結局ブッダやイエスやマホメット、孔子を入れても
夜の中を心から良くすることは出来なくなってきた
法律で裁判でもしないとどうにもならないと言うのが現実ですねえ
 ↑
そうですねえ。



結局悟ったという人があっても世界は変わらない 
という事でしょうねえ。
 ↑
悟った、て客観的に立証できませんから。
原始仏教では、我欲を捨てることが悟ること、とされて
いますが、そんなこと、人間に可能なのですか。



私は前の投稿で補足に一つの考えを書きましたが 
分かる人がいるのでしょうか?
 ↑
判りません。
存在論ですか。



悟った人も末法を唱え 磔にされ、戦争になり、
忘れられて今の時点では
悟ったこととは不本意な現実が展開されています
 ↑
悟った人など、いないと思います。



日本は建前がいいから保ってるようなものの 
ついに安倍首相を撃ち殺すような人まで出て
たしかに末法だなあと思います。
 ↑
歴史を紐解けば、人間の歴史はず~と
末法でした。



この時代に救いは在るでしょうか?経済的にもいよいよ
おかしくなって来ました
 ↑
無いと思います。



コロナやウクライナの戦争で 経済までおかしくなった
これからどうなると思いますか? 
ご意見をお聞かせ下さい?
 ↑
再掲。

ウェルビーイング」(well-being)という言葉があります。
身体的、精神的、社会的に良好な状態にあることを意味する概念で、
「幸福」と翻訳されることも多い言葉です。

人間のウェルビーイングは、歴史的に見れば向上しています。
たとえば健康的に長生きする人は世界中で増えているし
食糧事情も技術の発展で改善し、人口の増加を支えてきました。
「ほとんどの人は、世の中は悪化していると信じ込んでいますが、
データは逆のことを指し示しています。

メディアから受ける印象とは逆なんです。
突発的に起きるテロ攻撃、戦争といった目を覆うような惨事は、
多くの耳目を集めますが、
人類にとって良いことは10年、20年の単位でみれば大きな
変化が見えても、徐々にしか進まないので、
メディアに取り上げられにくいのです。

毎日のように13万7000人が極貧から脱出していますが、
新聞がトップで報じることはありえません。

過去25年間でみると、実に10億人以上もの人たちが
極貧状態から救われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

成る程 勿論そのwell-beingという観点もわかります

私は楽観的な人間ですから 今世紀の終わりには世界平和も見えてくると思っています。

幾つもの経済協定が結ばれて助かる国も多いでしょう

戦争も第一次世界大戦、二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争

湾岸戦争、アフガニスタン戦争、イラク戦争、シリア戦争、ウクライナ戦争等など

イラク戦争がやや大きいものの 戦争自体は小規模化してきています

人口が爆発してるのは、死なずに済んでるからです

tanzou2さんのwell-beingが高まっているという説明は賛同します

確かに冷戦が終わってからも一歩、あと一歩だったのですが

9.11アメリカUSA貿易センタービル同時多発テロからおかしくなって

と言うかイスラムの方で溜まってた怒りが遂にアメリカ本土に及び

またやり直し。でももうみんな戦争をしたい訳じゃないと思います

しなくて済むならしたくないのです。

金のためにやる傭兵とか、人間が死なずに敵だけ殺す空爆とか

使える核とか地雷とか考えただけでも嫌になります。

宗教に関しては否定的に捉えず、今行われてる事がいいか悪いかを是々非々で

問うていけば良いのではないでしょうか。

アンチもそろそろ止めないと 反動が来るかもしれません。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2022/07/12 19:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング