[OCN光]Twitterキャンペーン開催中!

アニメ業界が衰退したり消費者のニーズが変わったけど原因はなんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

昔から、アニメータって職業は人気がありました。


それをいいことに、業界は、アニメータを低賃金・長時間労働って感じで使っていたんですよね。
何度か、これを改善しようとがんばった方もいたけど、「低収入なのは、おまえらの腕が悪いからだ!」って反論があり、頓挫しました。
ま、そういう状況が続いていたら、日本から優秀なアニメータたちが海外に逃げ出したりとか、海外が日本の技術を吸収して技術力をつけてきたってわけですね。
まあ、製造業が日本を去って、中国やベトナムなどに行っちゃったというのと似ている気もします。

このあたりの状況は、
・2001年「アニメーション制作進行くろみちゃん」
・2004年「アニメーション制作進行くろみちゃん 日本のアニメは私が作る!」

などをごらんいただけたらいいかもしれません。

あと、そういう状況から、「がんばっても収入増えない仕事だなあ」ってことで「いいアニメを作ろう!」っていう人たちが減ったのかもしれません。

また、安易な「異世界モノ」の乱立で、アニメファンが飽きてきたってのもあるかもしれませんね。
    • good
    • 1

>アニメ業界が衰退したり消費者のニーズが変わった



そう判断した根拠、情報ソースを教えて下さい。
衰退してないし、消費者ニーズは結局変わらないという意見もありますので、
まずは前提をはっきりさせてからです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング