最新閲覧日:

わたしは3月3日生まれのメスのシーズーを飼っている者です.
実は、家でいつも爪を切ってあげているのですが、何本かの爪が、真っ黒に
なってしまっているのですが、大丈夫なのでしょうか?爪を切るにも
どこまで切ってあげて良いのかわかりません.
どなたか良いアドバイスをください.

A 回答 (3件)

こんにちわ。



大概のワンコは爪も肉球も黒いです。我が家にはパピヨンがいます。今まで何匹か飼っていたのですが(現在はダックスくんもいる)、その子は初めての爪は白・肉球はピンクでかえってビックリでした。その部分の色素が薄いだけのようですから異常ではないんですよ。

黒い爪は白い爪に比べると、太くて硬くて切りにくいですよね?
トリミングをやっているペットショップなどに連れて行くと安い金額で切ってくれます。
ワンコが通っている病院は、毎月1回のフィラリア注射の際、サービスで切ってくれます(研がないからガリガリされるとイタイけど)。

いや、自分で切る!と言うならば、ちょっとずつ切って血管を切らないよう様子を見ていくしかないんですよ。
実は、あまり爪を切らないでいると、爪はどんどん長く丸くなっていきますが、血管も伸びていっているんです。
マメに切っていけば、血管は伸びることは無いので、やっぱりちょっとずつ切るしかないんですけどね。
万が一血管を切ってしまったら、ペットショップなどで血止めが売ってますので、使ってみるといいでしょう。血が止まらないうちに部屋を歩かれても苦労が増えるだけですから、活用してみてください。

また、lacoffeさんがおっしゃっているように、アスファルトやコンクリートなど、マメに散歩に行くと爪切りの手間が省けます。やっとお散歩に行けるようになった頃ですから、楽しんでくださいね。

ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!!
早速質問に答えて頂いて、本当にありがとうございます。
やっと胸につかえていたものがとれました。毎日犬の爪を見ては、どうしようかと
悩んでいましたので・・・
早速、爪きりに挑戦してみようと思います。
なるべくなら、自分で切ってあげたいので・・・
お散歩のことも、なるほどと、おもいました。
せっかく犬を飼ったので、楽しみながら、可愛がってあげたいとおもいます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 19:37

うちも、毎月獣医さんで切っていただいてるのですが、先日自分で切るにはどのぐらいまで切ってOKか訪ねたところ、血管のみえているところを切っても痛みはあまりないので、大丈夫だということでした。



ですが、やっぱり見た目的に痛そうなので、血管の前で切っています。
獣医さんで切っていただくと1回500円です。
獣医さんに切っていただく方が安心だと思いますよ。
犬はじっとしていられないし・・・

黒や白のつめは、1匹1匹違うので心配ありません。
色素の問題みたいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!!
早速、質問に答えてくださり、有難うございました。
爪の色は色素の問題なんですかあ・・・勉強になりました。
心配ないと聞き、ほっとしました。
とりあえず、自分で、切ってあげてみて、どうしても難しかったら獣医さんに
お願いしてみようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 19:44

こんにちは。


犬の爪は黒かったり白かったりと混在していても普通ですから心配はありません。白い爪なら透かしてみれば血管が見えるので、どこまで爪を切ればよいかわかりますが、黒い爪は「勘」で切ってあげるしかないですね。ただ、爪を切るときに一度痛い思いをしてしまうと、ワンちゃんもそれを覚えていて、次からは暴れたりブルブル震えたりすることが多いようですので注意してあげてください。シーズ-は毛が伸びるのが早いですから、もし美容院に連れて行くのであればそのときにプロの方が切ってくれると思います。また、こまめにアスファルトの上を散歩させると爪がこすれて伸びるのが少しですが遅くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!!
早速の回答有難うございます。
心配ないと聞き、ほっとしました。注意しながら早速切ってあげたいとおもいます。
散歩のことは勉強になりました。お散歩も楽しいだけではなくて、こういう効果も
あるんですね。機会を見ながら、連れて行ってあげたいとおもいます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 19:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報