プロが教えるわが家の防犯対策術!

タイトルの通りです
自称事務職兼中級プログラマーです
今の仕事ではマクロやSQLでのツール作成なら困らないレベルになってきました
ですが、まだ要件定義・分析やポピュラーなプログラミング言語は習得していません
従業員からの要望が十分に聞き取れなかったり理解出来ていなかったり等もあるので改善していきたいです
開発経験はありますが要件定義にはたどり着けなかったのでどうにかしてそのレベルにたどり着きたいです
言語はPythonの基礎は勉強しましたが、分析等の応用がダメダメです
現状、プログラミング系にはあまり困っていないので満足している自分が居ます
この満足感から抵抗するつもりですが毎日負けてしまっています
これから自分のレベルを上げていくにはどうすれば良いですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

「市場価値」なんて曖昧な指標に囚われないことでしょう。


もしそれが曖昧でないとするのなら、明確な「市場価値」へ合わせればいいだけのことです。

仕事は常に目の前の人に応えることです。
成長の要因も伸ばすべき能力も、目の前の人の要望に答えがあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
素晴らしいです
全力で応えます

お礼日時:2022/07/12 10:26

既に、アセンブラよりも高級な SQL や Python でプログラミングしているんですね、


次は、更に高級な自然言語でプログラムすることを学んではどうでしょう。
例えば C++ なら、あなたが書いたコードをコンパイラが C のコードに変換して、
Cコンパイラがアセンブラソースに変換して、アセンブラが...と進むわけですが、
あなたが自然言語でコーディングして、それをプログラマが Python なりなんなり
にコンパイルして... としてゆくのです。
自然言語は、プログラミング言語より難しいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
アセンブラ…exeファイルを逆リビルドした時に変換される言語の極地
言語を極めし者が出来る言語
それが読めれば怖いものなし

すみませんPythonは参考書を読んでちょっと動かしてみた程度です
メインはVBAです

お礼日時:2022/07/12 13:42

基本ソフトウェアからWebサイト構築までシステム開発の仕事を30年ばかりしていました。



質問者様の思いとしてはプログラマーからレベルアップしてシステム・エンジニアになりたい・・・ということでしょうか?
その時、「要件定義」というのは具体的にお客様との間でどういう事をされたいと感じておられるのでしょう?

お客様が望むもの、お客様が感じておられる不便や思われている理想像を理解し、今の仕事の仕方を理解して「それでしたらこういうシステムがよろしいと考えますがいかがでしょう」という提案が出来るエンジニアを目指すのであれば、まずはお客様の仕事内容を誤解や思い込み、先入観なしに理解することが最も重要です。
いわゆる要件定義と呼ばれるものは開発標準に沿った目次構成の文書が書ければ見た目の格好は整います。しかし問題はお客様の仕事内容や改善したい事を理解した上での対案内容になっているかなわけで。。。

参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
システムエンジニアになりたいです。出来れば社内SEにw
これらのスキルが足りていないので底上げ出来たら良いなと思います
・お客様の考えを引き出すスキル
・要件定義・分析・整理するスキル

お礼日時:2022/07/12 09:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング