よくテレビで選挙速報ってやりますよね。ここで一つ疑問なのですが、選挙の当選確定ってなぜ
あんなに早い段階でわかるんでしょうか?またどうのように統計して当選確定を出すのでしょうか?どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

出口調査といって、ある投票所の出口でそのTV局や新聞社の調査員がアンケートを行い、投票に行った人の投票の傾向を調査します。

全ての投票所の出口を見張るわけにはいかないので、正確な調査とは言えないのですが、それでもだいたい何割の有権者が○候補に投票し、だいたい何割の有権者が△候補に投票したという傾向は掴むことが出来ます。

後は、開票状況を見ながら、各社が適当に(ある意味ではただの勘です)「もうこれは○候補の勝ちだろう」と見切った段階で当確を打ちます。統計的な結果ですのでだいたいは当たりますが、完璧に当てるのは難しく、毎回、いったんは当確を出したTV局や新聞社がその取り消しを行うといった混乱も見られるのが現状です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答をありがとうございます。すっきりしました

お礼日時:2005/04/01 02:42

各マスコミは、投票所で出口調査を行い、ある程度の優劣はその出口調査によって把握しています。


そして、開票速報が出た際にその結果と、出口調査の結果を比較して、同じような状態になっていれば、当選確実という発表を行うわけです。

勿論、大掛かりに出口調査を行うと言っても、投票した人全員から聞き取るわけにはいかないので誤差がでます。よって、誤差によってひっくり返る可能性の高い接戦の選挙区は遅く、逆に誰かが圧倒的な得票率を持っていて多少の誤差があろうとひっくり返ることのないような選挙区では早く当選確実の発表が出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!助かりました

お礼日時:2005/04/01 02:44

主に、出口調査によるものと開票状況によるものと2種類でしょう。


投票率が分かっているわけですから、分母の人数が分かっています。分子の人数を、出口調査や開票状況から見いだせば、この人は当選する・しないがわかるでしょう。

最近はコンピュータでデータを打ち込んであって、開票状況に応じてデータを入力するだけで、誰が当確なども自動的にはじき出されるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!やはり時代の流れに伴い、コンピューターも活用されているんですね

お礼日時:2005/04/01 02:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング