先日、平泳ぎを激しくした時、膝の内側靱帯を傷めてしまいました。
現在、湿布をしていますが、歩行時に疼痛があります。
以前(数年前)も同じ所を傷めており、その時は安静にしているしか治療法がないといわれ
その後リハビリ(筋肉をつける)のために、また水泳を始めたんですが またまた、やってしまいました。

今回お聞きしたいのは
1.今の症状の緩和法
2.靱帯を傷めないための上手なリハビリ(走るのは苦手です)
の二点です。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 違う質問で「○○県近郊で膝の治療に関して有名な病院」というようなのを何度か出してはどうでしょう?



 私も愚痴になってしまいますが、知識や経験のないお医者さんにかかると泣きを見ます。
 
 私は靭帯が切れていたのに「捻挫ですね」くらいに言われ、それにしては調子が悪いので病院を変えたところ「これは切れてますよ」って感じでした。
 加えて、捻挫ということで長期間放置したため、すでに靭帯は溶けてなくなっており、再腱手術しか道はありませんでした。(固定法はもうだめな状態)

 もし群馬県のそばでしたら「善衆会病院 スポーツ医学研究所」をおすすめします。私はここで治療を受けました。

 参考に下記のURLもどうぞ。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/909 …全国スポーツクリニック情報!!
    • good
    • 0

膝のリハビリに水泳は向きません。


特に内側側副靭帯損傷に平泳ぎは最もしてはいけない種目です。
最近膝のリハビリで用いられるのはスクワットです。
膝のエクステンションは今はやめるべきです。
なるべく脚の軸に垂直に力が加わる種目を選んで行ってください。
もし水泳するならクロールかバックでしょう。
出来れば水中歩行の方がリハビリとしては向いてるでしょう。
ところで本当に靭帯損傷でしょうか?
内側の半月板損傷やタナ障害でも同じような症状がでますし、その場合は関節に挟まるたびに痛みが出ます。
もう一度整形外科で診察を受けてみてはいかがでしょう。
仮に靭帯損傷だとしても損傷の度合いによっては、靭帯再建か軽くても装具の装着が指示されるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。実は以前の担当医にも「平泳ぎはしばらくやらないように」と言われており、耳が痛いです。完治したと思っていたので、ついがんばって泳いだのがいけなかったようです。

>ところで本当に靭帯損傷でしょうか?
はい、実は半月板損傷もかかえたままで(遊離体が関節内にあるので、内視鏡の手術を薦められています)その痛みも季節の変わり目や冬にでるのですが、痛みの種類と場所が違うようなので、今回のものは靱帯によるものとおもわれます。

やはり、もう一度診療を受けた方がいいのですね。愚痴になってしまうのですが、今まで靱帯損傷と半月板損傷で何度も整形外科にかかっているのですが、どちらも歩けないほどではなく、リハビリ(筋肉をつける)で症状は軽くできるためか、先生がすごーく適当なんです。(3人が3人とも・・・)たしかに、もっと症状が重い方はたくさんいらっしゃるんですが、以前同じ病院に交通事故の頸椎捻挫で行ったときは、すごーく丁寧に診てくれて、かつ治療も何度もくるように言われました。でもあとでわかったんですが、これってお金になるからなんですよね。(健康保険じゃないので) その治療のときに、半月板(当時は靱帯は完治と思っていたので)のことも相談したんですが「あー、それはこの治療が終わってからね。今は歩けるんでしょ」と言われ、それまででした。そんな経験があるので、あまり整形外科にいきたくなかったりします。すっかり話がそれてすみませんでした。

お礼日時:2001/09/06 11:34

 内視鏡検査はお済みですか?


 靭帯が切れていたり傷ついたりしている場合、何度でも繰り返します。
 
 切れてしまっているのなら靭帯再腱手術を受けるのがいいです。
 
 また完全に切れていなければ固定法?というのもあるようです。

 ただ、スポーツ選手の中には太ももの筋肉を強化することで、靭帯の何本かが切れたまま運動をしている人もいるようですね。

 私が靭帯再腱手術を受けた後にやったリハビリは、ゴムチューブを足首の所に巻き前後させるというのや、太ももに力を入れる力を抜くの繰り返し等がありましたよ。

 一度専門医(膝の専門医)に見てもらうのがいいと思います。

 お大事にして下さい。ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。完全に切れているわけではなく、傷めている状態です。また、以前は起きあがって1歩を踏み出すこともできないくらいの痛みだったのですが、今回のは階段の上り下りに「いたたた」という程度です。
ところで、靱帯にも、内視鏡検査というのができるのですか?
普通の総合病院でもできるのでしょうか。

お礼日時:2001/09/06 11:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供のスポーツ障害 前十字靭帯損傷について

小学6年、男児です。小学1年より地域のサッカーチームで週末にサッカーをしています。
練習時間は4~5時間、長い時には6~7時間ということもあります。右利きです。

3週間前に突然「右膝が痛い」と言い出し、近所の外科へ行きました。
そこではレントゲンを撮り、骨に異常がなかったため「成長痛だろうから、しばらくはサッカーを休むように」と言われ、湿布薬だけの治療でした。

しかし、その後不安を感じたため、別の医院へ行き診察を受けました。
そこで、レントゲンとMRI検査を行ったところ「前十字靭帯損傷(炎症が見られる)、とおさらの裏側あたりに炎症が見られる関節炎」との診断でした。
「サッカーなどの激しい運動は控えること」、と痛み止めの塗り薬を処方され、今後は通院しながら様子をみるとのことでした。

前十字靭帯は、膝関節のなかでも特に重要な靭帯であると聞きます。今後もサッカーを続けたいと思いますので、完治させたいと思いますがこのまま様子をみていて大丈夫なのでしょうか。
スポーツ外科、膝関節に詳しい病院などがありましたら教えていただきたいと思います。地域は兵庫県、神戸阪神間(大阪でも)です。
よろしくお願いします。

小学6年、男児です。小学1年より地域のサッカーチームで週末にサッカーをしています。
練習時間は4~5時間、長い時には6~7時間ということもあります。右利きです。

3週間前に突然「右膝が痛い」と言い出し、近所の外科へ行きました。
そこではレントゲンを撮り、骨に異常がなかったため「成長痛だろうから、しばらくはサッカーを休むように」と言われ、湿布薬だけの治療でした。

しかし、その後不安を感じたため、別の医院へ行き診察を受けました。
そこで、レントゲンとMRI検査を行ったとこ...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の中3の娘もバスケットで前十字靭帯損傷(というか断絶)をしてしまい、現在スポーツ整形でお世話になっております。
その時いろいろ調べたのですが、神戸ならば新須磨病院か関西労災病院が靭帯に関しては症例数が多いようです。
前十字靭帯は一度切ってしまうと自然再生はしないので再建手術をすることになるようですが、ご子息のばあいは炎症とのことですし、また身長の伸びる成長期での手術はよくない、と聞いたので(骨の成長の骨端線が閉じてからがいいようです)小6であればその適応ではないと思いますが、一度専門のお医者さまの診察をお受けになってくださいね。
くれぐれもお大事になさってください。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/jitsuryoku/0507/list04.htm

Q膝の変形 膝が内側にすこし曲がった感じになり内側の軟骨と外側の軟骨がレ

膝の変形 膝が内側にすこし曲がった感じになり内側の軟骨と外側の軟骨がレントゲンでみると、内側7ミリ 外側が3ミリくらいになっています。筋力トレーニングで膝がぐらつかないように、するようにいわれましたが 仕事柄 重いものを運ぶ仕事なのですが、片方の膝にかかる重量は何も持たない時で体重が70キロの場合 どれくらいなのでしょうか? そして、1人で30キロの貨物を持ったときにかかる膝の重量はどれくらいなのでしょうか?
また、2人で80キロの貨物を移動するとなると 自分の片方の膝にかかる重量はどれくらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

膝は二つありますので、単純計算で半分です。
階段の上りでは二倍、下りでは5~7倍かかるといわれています。


ただこれを知ってどうするのでしょうか?
問題はどれだけ膝を鍛えられるかだと思います。

Q靭帯を損傷しています。

靭帯を損傷しています。
整形外科に受信して病名は「右ひざ関節内側側副靱帯損傷」と言われて、膝の装具も買いました。
右足のひざを内側にして横滑りををて尻もちをついて膝をねじった際に負傷しました。
少し水がたまっているようですが大丈夫とのこと。
痛み止めに、ボルタレン 250mg と胃薬を処方されています。
痛み止めは強そうなので、一日三回ですが、痛む時だけにして二日に1回程度服用しています。
処方通りに三回のんだ方が炎症とかが治って良いのでしょうか。
ずっと飲み続けて副作用とか心配です。
また、靭帯損傷は装具で固定するしかないのでしょうか。
これからの注意点や、靭帯を強くもとに戻す方法や、運動の仕方をアドバイスお願いします。
運動はバレーボールをしています。今までも膝を痛めた事はありましたが、
自然に治っていました。
年を重ねてあまりスポーツをしない方が体に良いのではないかと最近感じます。
不安なのでどうかご意見を頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

>痛み止めは強そうなので、一日三回ですが、痛む時だけにして二日に1回程度服用しています。処方通りに三回のんだ方が炎症とかが治って良いのでしょうか。

これはここのガイドラインや、医師法に関わることです。 「処方どおりに」 としか言いようがありません。また医師に指示通りに飲まないと、医師は治療のしようがありません。もし貴方の回復が思わしくなかったら 「何がダメだったのか」 「次はこうしよう」 という計画が立たなくなります。


>ずっと飲み続けて副作用とか心配です。

この手お薬は総称して、非ステロイド系抗炎症剤といいます。“非ステロイド”ですから、つまりステロイドではありません。胃に異状がなければ大丈夫です。例えば関節リウマチなど慢性疾患の患者さんは、長期間のみ続けることもあります。

また炎症とは関節などの組織を荒廃させます。一度傷んだ関節や軟骨は修復がききませんから、炎症を早期に抑えることは治療上必要な処置になります。


>これからの注意点や、靭帯を強くもとに戻す方法や、運動の仕方をアドバイスお願いします。

まずは安静ですね。状況を見ながらリハビリをおこなうと思います。運動療法や筋トレがメインになると思いますが、貴方の年齢や体型、性別など分かりませんので具体的なアドバイスは出来ません。主治医かリハビリスタッフの指示に従いましょう。

競技に復帰するにしても、当然いきなり元通りにはなりません。最初は筋トレをメインに行い、月単位で徐々に徐々に増やしていきましょう。

当たり前ですが、筋トレやストレッチは入念に行います。一般の方にありがちですが、スポーツで体を鍛えていると思っている方が多いです。ではなく、スポーツとは体に負担をかけるものですから、スポーツをするために体を鍛えましょう。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>痛み止めは強そうなので、一日三回ですが、痛む時だけにして二日に1回程度服用しています。処方通りに三回のんだ方が炎症とかが治って良いのでしょうか。

これはここのガイドラインや、医師法に関わることです。 「処方どおりに」 としか言いようがありません。また医師に指示通りに飲まないと、医師は治療のしようがありません。もし貴方の回復が思わしくなかったら 「何がダメだったのか」 「次はこうしよう」 という計画が立たなくなります。


>ずっと飲み続けて副作用とか心配です。

この手お薬は...続きを読む

Q前十字靱帯断裂について

女性の知り合いが、お勧めの足の運動を尋ねてきたので、テレビでみた、踏み台を使っての
上り下りの運動を薦めました。以前から、軽いスクワットや、ウォーキングなどは行っていたのですが
10分くらいを、大体毎日、朝と夜とで2セット行っていました。暫らくして「膝が痛いから病院にいく」といい、整形外科で最初はレントゲンを撮り「骨や軟骨に異常はないようだから、ツカイタミ、だろう」と言われ、シップと飲み薬を貰いました。2週間ぐらいしても、痛みが取れないので再度病院へ。次はMRIで膝を撮って貰ったら「前十字靱帯損傷だが、ほとんど断裂だ。激しいスポーツをしてましたか」と聞かれ驚きました。過去にも全くしておらず、踏み台を使う運動以前にも、半年ほどはウォーキング等していただけでした。調べれば、かなり激しくコンタクトしたりすれば、断裂するようですが、本人も、「なぜ、踏み台くらいで断裂するのか」と腑に落ちません。治療はなく、ギプスをしての歩行訓練がリハビリだ、と医者に言われました。膝に痛みがでてからも、ウオーキングなどをしていましたし、歩いてるだけでは痛みはなく、曲げたときに痛みがはしる程度でした。こんな症状で本当に靱帯断裂なんでしょうか?医師は「年齢的にもだんだん切れてて、その運動でほぼ断裂した」と言ったようですが、断裂した時の症状をネットで調べても、歩けない程の痛みや、切れた音が聞こえる、とかの
厳しい症状があるようです。確かに、痛みが出たあと、膝がカクっと抜けるというか、すべる時があるようで、この症状は確かに断裂の症状のように思います。断裂後は靱帯がくっつかなくても、運動療法で膝関節がすべらないようなリハビリや運動はないでしょうか?激しいスポーツはしないのですが、少し高血圧なので、医者からは軽い運動をするようにと言われています。女性は50代後半です。また、確かに、前十字靱帯がきれていれば、膝がすべるのは解るのですが、靱帯が切れてなければ、それほど、膝の軟骨等に影響がないのでしょうか?別に、サポーターをして、激しい運動をしなければ、膝がずれる症状が出ないと思うのですが。本人は、ちょっと急いだ時に突然、カクっとなるらしく、普通にしていれば、歩くだけでずれたりはしない、と言っています。このずれの回数を減らせば、軟骨が擦り減らない、と思いますが、サポーターだけでも十分なのか、不十分なのか解りません
サポーターはかなり分厚く、スカートしかはけなくなる、といっていますが、市販のバンテリンサポーターぐらいのサポーターでは、やはり膝がすべるのでしょうか?靱帯断裂後は、みるみる軟骨が擦り減っていくから、と医者が言い「靱帯の手術はあまり勧めない。あなたはO脚が酷いから、どうせ、老化した膝の手術を将来すると思うので、2回もしたくないでしょう?」と言われました。でも、靱帯をつける手術か、腱を移植する手術をすれば、膝関節がすべる症状がなくなり、将来の手術もいらなくなる可能性があると思うのです。靱帯が切れれば、再建手術を普通はするものなのでしょうか?それとも
医者がいうように、擦り減るのをまって手術をするものなのでしょうか?
自分が運動を薦めたために、断裂してしまったと後悔しています。どうか、靱帯断裂の経験がある方、再建手術をされた方がいましたら、是非、教えていただきたいと思います。どうぞ、宜しくお願い致します。長文ですので、まとめますと

1.十字靱帯損傷後は手術したほうがいいのか?しないほうがいいのか?
2.軽い運動をするだけなら、サポーター着用だけで、膝の関節のすり減らしは防げるのか?
3.市販のサポーターでは不十分なのか?
4.膝がすべる症状をおさえる運動療法などはないのか?

となります。病院を変える事も考えてますが、もし、靱帯断裂を経験された方がいましたら
是非、アドバイスお願い致します。

女性の知り合いが、お勧めの足の運動を尋ねてきたので、テレビでみた、踏み台を使っての
上り下りの運動を薦めました。以前から、軽いスクワットや、ウォーキングなどは行っていたのですが
10分くらいを、大体毎日、朝と夜とで2セット行っていました。暫らくして「膝が痛いから病院にいく」といい、整形外科で最初はレントゲンを撮り「骨や軟骨に異常はないようだから、ツカイタミ、だろう」と言われ、シップと飲み薬を貰いました。2週間ぐらいしても、痛みが取れないので再度病院へ。次はMRIで膝を撮って貰ったら...続きを読む

Aベストアンサー

>1.十字靱帯損傷後は手術したほうがいいのか?しないほうがいいのか?

プロのスポーツ選手であれば手術の必要はあると思いますが、基本的に老齢期のかたには保存療法で進めるのが一般的です。再建手術も高度な技術を要します。つまり靭帯を再建するだけでは意味がなく、靭帯としての本来の機能を取り戻させる必要があるのです。それはつないだだけでは意味がありません。それを裏付けるように再再建を選択する患者さんも少なからずいます。またお知り合いの方は変形性膝関節の持病もあるのようなので、軟骨や半月板の状態ももちろん見ていかなくてはならないでしょう。


>2.軽い運動をするだけなら、サポーター着用だけで、膝の関節のすり減らしは防げるのか?

防げません。軟骨すり減りは老化現象です。軟骨の減っていない人はいないのです。居るとすれば生まれてから死ぬまでベッドで寝たきりの人です。


>3.市販のサポーターでは不十分なのか?

市販品といってもいろいろありますので、まずは病院で出されたものを着用してみてください。将来的には何もしないような状態を目指してリハビリなどした方がいいと思います。


>4.膝がすべる症状をおさえる運動療法などはないのか?

膝にとって重要な筋肉は腿の前です。ここの筋肉がしっかり働き、膝が伸びていないと膝のロック機能が不十分になります。病院では筋トレの方法は教わりませんでしたか?しっかり鍛えてみてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>1.十字靱帯損傷後は手術したほうがいいのか?しないほうがいいのか?

プロのスポーツ選手であれば手術の必要はあると思いますが、基本的に老齢期のかたには保存療法で進めるのが一般的です。再建手術も高度な技術を要します。つまり靭帯を再建するだけでは意味がなく、靭帯としての本来の機能を取り戻させる必要があるのです。それはつないだだけでは意味がありません。それを裏付けるように再再建を選択する患者さんも少なからずいます。またお知り合いの方は変形性膝関節の持病もあるのようなので、軟骨や半...続きを読む

Q膝の靭帯を切ってしまったのですが・・・

先月の末に膝を怪我してしまいました。
跳び箱を飛んで、着地をしたときに右足の膝をひねってしまいました。痛くて動けなかったのですが、しばらくして動けるようになりました。
翌朝痛みがひどくなったので病院へ行きました。病院へ行くと膝の靭帯が切れているらしく、膝にたまっていた血を抜かれました。3日後くらいにまた病院へ行くと、まだ膝の炎症は止まっていませんでした。そしてギブスをつけられました。
数日後、お風呂のときだけはずせるようなギブスにしてもらいました。
そして3週間はギブスね、と言われました。でも実際痛みもほとんどないし、見た目も左足とまったく変わりません。はずして歩いてみると膝の感覚がないような違和感は感じるし、曲げたり伸ばしたりは出来ませんが、他の人の話などを聞くと、靭帯を切るともっとひどい状況なんです。私は今の状況だと、すぐに治ってしまいそうで本当に靭帯が切れているのか最近不安になります(^_^;)もっと軽い気がするのですが・・・。
今までこんな怪我をしたことがないので全然分かりません。
病院でもどこの靭帯が切れているかも分からないみたいで・・・経験者の方がいらっしゃったら自分のときはどうだったか教えてもらえると嬉しいです。
長くてわかりにくい文章でごめんなさい(>_<)

先月の末に膝を怪我してしまいました。
跳び箱を飛んで、着地をしたときに右足の膝をひねってしまいました。痛くて動けなかったのですが、しばらくして動けるようになりました。
翌朝痛みがひどくなったので病院へ行きました。病院へ行くと膝の靭帯が切れているらしく、膝にたまっていた血を抜かれました。3日後くらいにまた病院へ行くと、まだ膝の炎症は止まっていませんでした。そしてギブスをつけられました。
数日後、お風呂のときだけはずせるようなギブスにしてもらいました。
そして3週間はギブスね...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
 膝の靱帯は、膝の内側と外側に内側側副靱帯、外側側副靱帯があり、膝の中に前十字靭帯、後十字靭帯の4つの靱帯があります。
 これらは診察によってある程度予測できます。膝のMRIを取れば、ほぼ確定診断ができます。MRIでもわからないことがあり、その場合は関節鏡(手術)で確定診断ができます。
 膝に血腫がたまっていると言うことは、靱帯や半月板が損傷している可能性が大きいです。また、靱帯損傷や半月板損傷であるならば、手術の必要である可能性があるため、まずMRIを撮影し、場合によっては関節鏡が必要です。
 今回は、膝に血腫がたまっているのでMRIを取る必要があると思います。また、靱帯損傷でも、捻挫のように軽くのばしたものから、完全に切れてしまうものもあります。本当に軽くのばしたものであれば、1週間以内に治ってしまうことさえあります。
 完全断裂でも内側側副靱帯の単独損傷であれば、保存治療でも可能な場合があります。
 病院でどこの靱帯が切れているかわからないというのは、MRIでもわからないと言うことでしょうか?
 あまりにも心配であれば、膝専門外来が良いかと思います。またACL断裂(前十字靭帯損傷)であれば、症例の多い病院(スポーツ専門の病院など)で手術をした方が、手術の成績は良さそうです。

こんにちは。
 膝の靱帯は、膝の内側と外側に内側側副靱帯、外側側副靱帯があり、膝の中に前十字靭帯、後十字靭帯の4つの靱帯があります。
 これらは診察によってある程度予測できます。膝のMRIを取れば、ほぼ確定診断ができます。MRIでもわからないことがあり、その場合は関節鏡(手術)で確定診断ができます。
 膝に血腫がたまっていると言うことは、靱帯や半月板が損傷している可能性が大きいです。また、靱帯損傷や半月板損傷であるならば、手術の必要である可能性があるため、まずMRIを撮影...続きを読む

Q両方の下肢疼痛に苦しんでいます

自分の病気が何なのか、どのような診療科に行くべきなのかをアドバイスください。
55歳・男性・事務職(ほぼ一日パソコンに向かっています)。仕事を抱え込みストレスも多いです。
今年の6月半ばから、両方の下肢疼痛に苦しんでいます。整形外科・膠原病内科の専門医を受診しましたが、異常はないと言う結果でした。現在は痛みの緩和のために、ペインクリニックに通院し、毎週ブロック注射を打っていますが注射のあと3~4時間は効果がある程度です。ほかにも針灸院や整骨院にも通いましたが、効果はありませんでした。
薬は、トラムセット錠を一日4回飲んでいます(ロキソニン一日3錠はまったく効果ありませんでした。一時、リリカ錠を飲んでいましたが、副作用に耐えられませんでした。)

仕事中がつらく、いすに座ると両方のでん部座面が疼きます。夕方ぐらいからでん部に加え両太ももの前後、ふくらはぎ・足の裏が疼きます。ソファーなどでうつぶせなると痛みが引きます。
あと、風呂に入るとしばらく楽だったり、ストレッチポールで腰の骨の下辺り(お尻の筋肉の付け根?)をゴロゴロすると一時的ですが、とても楽になります。最近電子レンジで暖める湯たんぽをお知りに敷いて仕事をしていますが、いくらか痛みを回避する効果があるようです。
とにかく自分はなんと言う病気なのか、どのような診療科で見てもらうべきなのかがわかりません。とにかく絶え間なく痛いので最近うつ気味で、この痛みから逃れるには死ぬしかないのだろうカなどと考えることがあります。

自分の病気が何なのか、どのような診療科に行くべきなのかをアドバイスください。
55歳・男性・事務職(ほぼ一日パソコンに向かっています)。仕事を抱え込みストレスも多いです。
今年の6月半ばから、両方の下肢疼痛に苦しんでいます。整形外科・膠原病内科の専門医を受診しましたが、異常はないと言う結果でした。現在は痛みの緩和のために、ペインクリニックに通院し、毎週ブロック注射を打っていますが注射のあと3~4時間は効果がある程度です。ほかにも針灸院や整骨院にも通いましたが、効果はありません...続きを読む

Aベストアンサー

医師です

整形、膠原病関連の疾患は各種検査で否定されているとすると、
今は線維筋痛症疑いなどで治療を受けているのでしょうか?
僕の専門外になるので、あくまで浅はかな知識から、
考えられうるものを一つご紹介します。

検査で異常の出ない、痛みを起こす疾患として、
ムズムズ脚症候群という病気があります。
これも線維筋痛症と同じく、確定診断の出来ない病気なので、
あるのかも、という事しか言えませんが、やや違ったアプローチで治療する疾患なので、
近所で対応できる医療機関(多くは神経内科や心療内科、睡眠外来で対応出来ると思います)
を探して受診してみてはいかがでしょうか。かかっているペインクリニックに相談してみるのも手かも知れません。
質問者様の症状を見ると、可能性としてはあると思います。
ただ、その治療が奏功すればよいですが、
多くの場合そのような痛みは原因不明で、
治療が難しい場合もあるということは覚えておいて下さい。

Q手の靭帯損傷の腫れと痛みに効果的な治療知りませんか

自転車で転倒し、左の手の平(手首に近い方を激しく強打しました。
手の専門医師の診察を受けて、レントゲン、MRIを見て頂いた結果、
何とか骨折はまぬがれたようで一安心しました。

けれども、1ヶ月半経過した今でもまだ腫れと痛みがあり、またその部分が変に硬く成って来ています。これは靭帯を損傷した事に因る特有の症状だとお聞きしました。

これまでは、痛みを避けるように、打った手をなるべくかばうような使い方をして来ましたが、
そういう風にずっと使わない状態を長く続けていると、かえって手が動きにくくなる心配があると伺い、これからば無理のない程度を加減しながら使って行かなければと思っています。

また、炎症を冷やすべき時期は既に過ぎているので、
今後、出来る事としては電器をあてるなどの温熱治療やリハビリをして気長に頑張るしか方法はないともお聞きしました。
なかなか良くならずにイライラするだろうけど、靭帯損傷はどうしても時間がかかる厄介さだとも教えて頂きました。

とにかく今は、この独特の硬い腫れの違和感が、痛みと共にとても苦痛で、気になります。
医師から、今の痛みが治まるまでにおそらく4ヶ月以上はかかるだろうとも言われました。

どなたか、同じように手の靭帯を傷めた経験をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

この硬くなっている腫れを沈めるのに効果的な治療を受けたご経験をお持ちの方など、
何か良い治療方法などをご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!

どうぞ宜しくお願いします!!

自転車で転倒し、左の手の平(手首に近い方を激しく強打しました。
手の専門医師の診察を受けて、レントゲン、MRIを見て頂いた結果、
何とか骨折はまぬがれたようで一安心しました。

けれども、1ヶ月半経過した今でもまだ腫れと痛みがあり、またその部分が変に硬く成って来ています。これは靭帯を損傷した事に因る特有の症状だとお聞きしました。

これまでは、痛みを避けるように、打った手をなるべくかばうような使い方をして来ましたが、
そういう風にずっと使わない状態を長く続けていると、かえって手が動き...続きを読む

Aベストアンサー

続No.2です。
テーピングテープと包帯は別物です。またサポーターは固定力が劣りますから、お勧めできません。

舟状骨骨折疑いに関する診察に関して詳細にわたり説明していただきありがとうございます。
それだけ入念に診察を受けているのですから、問題ないでしょう。
ただ手は使わないようにしていても自然に使っていることがありますから、知らず知らずのうちに受傷箇所に負担がかかっていたのかもしれませんね。

残念ですが、私は関東在住ではないので名医についはわかりません。

お役に立てなかったようですいません。

Q膝人工関節置換手術後の疼痛と硬直感の治療

左足膝人工関節置換手術を昨年の11月11日に致しましたが、今も膝外側
お皿の下あたりが痛み、午前中普通の生活っですが、歩いたり立っていたりすると
午後から痛みが増し何か固いものがくっついているようなこわばりで足が重く感じて
歩きにくい症状が一向に良くなりません。

手術前は膝の下の部分が時々痛くなる程度でしたが、
レントゲンでは症状が進んでいるから手術したほうが良いと医師に言われました。
今は手術前よりもずっと悪い状態です。

リハビリは術後すぐに始め一生懸命やればよくなると思って、PTの先生の指導のもと
五種類ほどのストレッチや筋トレに励みました。

しかしその局所の状態は一向に改善されません。
手術前には術後そのような症状が出ることについては全く説明されませんでした。
これでは何のために手術したのか分かりません。

ある整形外科の先生いのサイトに質問しましたところ、
自分は手術前に今痛いところと違う部分に手術後疼痛が出る場合がある。
それは術前の痛みより軽いものだと説明するとの回答でした。
医学は進歩していると術前に医師に云われましたが、こういう症状に対する
対策は投薬のみで、これと言って何もしてもらってない状態です。

主治医には医者は10人いたら10人それぞれだ。と言ってますが、
他の整形外科の先生は術後の症状についてどのように対応されているのでしょうか。
又手術前にリスクについて説明があってしかるべきだと思いますが、
どのようにされているのでしょうか。不安でいっぱいです。
担当医は膝関節の内部ではなくて外側の神経か筋肉だと言っておられますが
他の先生のご意見も伺えたらと思います。
よろしくお願いいたします。

左足膝人工関節置換手術を昨年の11月11日に致しましたが、今も膝外側
お皿の下あたりが痛み、午前中普通の生活っですが、歩いたり立っていたりすると
午後から痛みが増し何か固いものがくっついているようなこわばりで足が重く感じて
歩きにくい症状が一向に良くなりません。

手術前は膝の下の部分が時々痛くなる程度でしたが、
レントゲンでは症状が進んでいるから手術したほうが良いと医師に言われました。
今は手術前よりもずっと悪い状態です。

リハビリは術後すぐに始め一生懸命やればよくなると思って...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>一日一回は外へ出て買い物と散歩を兼ね30分から小一時間はあるきます。

痛みがあるのにそんなに歩いているのですか?少し歩きすぎかもしれませんよ。


>大腿四頭筋も特に注目してトレーニングしているつもりです。

つもりでも弱ければやっていないのと同じです。四頭筋だけでなく膝周りに筋肉をくまなく鍛えてみましょう。ちなみに足上げる運動で腹筋を鍛えるのは効率が悪いです。

局所痛みなら鍼も有用かもしれません。検討してみてはいかがでしょうか。

Q金魚運動器で靭帯を痛めたんですが

金魚運動器を毎日15分を2回していたら、足の靭帯を痛めました。どうしてでしょうか?15分を日に1回とは書いてあったのですが、健康器なのに靭帯を痛める事ってあるの?

Aベストアンサー

No,1です。

膝の靭帯はとても強力に複数で固定されています。金魚運動などでの損傷
は考えにくいですが・・・炎症止めは欠かさず飲めていますか?もし飲ん
だり飲まなかったりしているのであれば、欠かさず飲むようにしてくださ
い。それでも痛いのであれば、もう一度受診しておくすりの相談をしてく
ださい。そのてお薬は数十種類あり、強弱や相性があります。

あと、お風呂やマッサージなどしていないですよね?炎症が強く起こってい
るときはこれらは逆効果になりますので、絶対に止めましょう。

Q膝のしびれ、疼痛、脱力に加え、味覚がおかしい。

膝の脱力が酷く、杖がないと階段の上り下りで転倒してしまいます。夜には疼痛としびれも酷く、寝られない時があります。そしてここ一週間とうとう味覚に異常が出てきて、カレーの辛さやラーメンの塩辛さが感じられず、どちらかといえば甘くさえ感じます。アイスクリームの甘さも無味となりました。
連休明けに神経内科を受診予定ですが、考えられる原因は何があるでしょうか?

Aベストアンサー

素人のオジサンですから  診断は出来ませんが・・・

① 味覚異常以外なら ⇒ 頸椎・脊柱・腰椎などの狭窄や神経圧迫を1番に疑います(整形外科でMRI検査)

② シェーグレン症候群:膠原病でも起こり得ます(関節痛み・痺れ、舌の神経に異常がある場合は味覚に異常が生じます)
    内科などの総合的な判断が必要です。

③ ギラン・バレー症候群:感冒症状や下痢のあと1~3週間して比較的急速に四肢の筋力低下が現れますが、通常は2~4週間目でピークに達する(脳神経外科)

 個人的には ① の整形外科の領域の神経圧迫を一番 疑いますが。


人気Q&Aランキング