電子書籍の厳選無料作品が豊富!

外壁の塗装について
新築の外構工事で画像のようなルーバーフェンスを画像の箇所に設置予定です。この際、外壁の接近して施工する箇所( 黄色の枠)があり、10年後等の外壁塗り替えの事も考え、外壁とどれぐらいの隙間が必要になりますか?
外壁はパワーボードのグランロックを塗装してます。将来的な事も考えてアドバイス、ご教授の程、宜しくお願い致します。

「外壁の塗装について」の質問画像

A 回答 (3件)

外壁とフェンスの間の隙間ですが、腕が1本入る程度なら再塗装


時には支障なく塗装は出来ます。それ以上だとフェンスを使用し
た意味がなく、猫や野良犬や泥棒が簡単に入ってしまいます。
    • good
    • 0

>外壁の接近して施工する箇所( 黄色の枠)



これは写真でいうと実際にはフェンス後ろ(奥)の外壁に接近ということでしょうか?
黄色の左端の外壁に接近ということでしょうか?

前者の場合は外壁を塗るために最低限人の手が入るスペースは必要でしょう。
この場合フェンスを養生してもフェンスの格子の後ろを塗るのに困難が生じるので、出来れば人の体が入るほうが良いです。

狭すぎると塗れてもムラを抑えるのが難しいので、出来るだけスペースはあけたいでしょう。
格子の裏で影も格子状になるしムラを許容するなら最低限塗れるだけという考えでも。

フェンスの商品次第ですが、組み付けの仕様によっては、塗装時に一時撤去で構造部のみ養生で良いのかなと。
そういう事が簡単に出来るフェンスであれば気にしなくて良いということです。
それは商品の施工説明書などで確認するしかないですが。
    • good
    • 0

外壁塗装する場合、その色を塗らないところは、養生(ビニールなどをかぶせる)します。

玄関ドアとか、ベランダとか養生しますね。エアコンの室外機などはずらしますが。刷毛が入るレベルの隙か、ルーバーフェンスが取り外すことができれば(ボルト止など)、べったりつけてもいいのでは?
給湯器の裏等どうしたのだろうと思うところも塗装してありますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!