こんにちは。少し困っています。昨年8月に私の義理の妹が事故に逢い、こちらが自転車で、相手が車で交差点での接触という物。幸い怪我は大したことなく、数日の通院と自転車の弁償という形で7万円程度、相手の保険会社から支払われる段取りになっております。金額は問題ないのですが、相手様が事故直後に「自分で病院いける?」とか「この人(妹)の横断の仕方が悪かった」とかって発言があり、別にソレはいいのですが、事故以降1度お見舞いに来たきり(その時はアタリメを手みやげに持ってきた:笑)で、全然電話もありません。先方の保険担当者には「金額にとやかく言うつもりはなく、お見舞いに来てくれたり、経過を伺う電話を本人から欲しい旨伝え、担当者もそのようにしているというのですがなしのつぶてです。そこで、本気ではありませんが、低額訴訟なるものをすれば、相手も否応無しに動かざるを得ないと思いつきました。1.どのような手続きを踏むか?2.とりあえず慰謝料として10万円程度考えているのですが、費用はいくらくらいかかるか?3.そもそもお金を貰うつもりはないので、途中で示談出来るか?4.その際の費用負担割合とかはどうか?等、長文になってしまいましたが、どなたかお教え下さい。基本的には、相手に「すいませんでした」の一言が頂ければそれで終わりにするつもりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

交通事故の場合、大抵の人が言う言葉です。

「誠意」。質問者さんは何処まで望んでおられるのでしょうか。毎日手土産持ってお見舞いに来ればいいのでしょうか。交通事故は誰もが加害者になり、被害者にもなります。数日の通院と自転車の弁償で済む事例です。
事故以降1度お見舞いに伺っていますし、誠意がないという程のものでもないような気がします。
    • good
    • 2

まずはお見舞い申し上げます。

大変でしたね。

さて、本題ですが、お気持ちは分かりますが、今回の場合相手方がきちんと任意保険に加入していて、医療費などの賠償をきちんと受け取れるというだけでも、よしとすることは出来ませんか。

相手方の手土産がアタリメというのは常識に欠けていると思いますが、1度お見舞いにきているわけですよね。最近は事故直後から全てを保険会社に任せ、一度もお見舞いに現れないという輩も多いです。それどころか任意保険に入っていないとんでもないドライバーも結構います。
それらを考えてみると今回の加害者はお見舞いにも来ていますし、その後の金銭賠償もきちんとした支払いが行われる段取りとなってるわけですから、特段誠意に欠ける加害者とは言い切れないように私には思えます。

「事故の加害者に誠意を求めるのは、八百屋で魚を買うようなものだ」、そんな言葉がある位で、今回の加害者は質問者様の気に障る部分が多かったにせよ、本来責任を負うべき賠償責任をキチンと果たしているわけであり、受け取るべきものをきちんと貰ったら、とっとと縁を切ってやるくらい気持ちでいたほうがいいと思いますよ。

大分前提が長くなってしまいました。ご質問の訴訟云々については既に回答が出ている通りですが、謝罪や誠意というものは本来訴訟になじみづらい部分がありますし、訴訟をするとなると相手方も弁護士を立てて応戦してくる可能性だってあります。
そうなるとあなたも弁護士を雇わなければならなくなりますが、着手金だけでもかなりのお金が掛かります。途中で和解するにせよ、相手方が弁護士を立ててくればそれに対応するだけでも大きな精神的負担を負う事になるかも知れません。

そういったことを考えると、やはり今回はキチンと賠償を受けられたということでヨシとし、さっさと示談を済ませてしまったほうが言いように思うのです。ただ、これは感情の問題でもありますから、一概にはいえず最終的にはご本人の意思次第ということにもなります。

解決に向けての参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

こんにちは。

まずは大変な思いをされましたね。お察しいたします。私は被害者の立場として、交通事故に関しては色々と勉強をした立場です。現在でも一生治らない事故の後遺症を抱えて生活しています。義理の妹さんのお怪我が軽いもので何よりでした。

> 1.どのような手続きを踏むか?

さて、低額訴訟というのは小額訴訟のことでしょうか。

1.60万円以下の金銭の支払いに利用できる。
2.証拠は、その日に取り調べられる証拠に限られる。
3.場所は、相手の住所地の簡易裁判所です。金銭債権の場合は、あなたの(債権者)の住所地の簡易裁判所でもすることが可能です。
4.ただし、被告が望めば、通常の裁判になります。

「訴状」を提出することからはじまります。

訴状受理後、審理の日時決定
「口頭弁論の期日の呼出状」を双方に送付

被告から「答弁書」が裁判所へ提出
(「答弁書」=自分の言い分や反論を表明するもの)

「答弁書」の写しが原告に送付

各自、証人や証拠を揃えて待機

審理

> 2.とりあえず慰謝料として10万円程度考えているのですが、費用はいくらくらいかかるか?
訴訟額の約1%です。他にも必要経費が発生する場合があります。
目安として1万円前後です。

> 3.そもそもお金を貰うつもりはないので、途中で示談出来るか?
示談=和解の成立ですね?
和解はできます。和解が成立した場合、費用は折半です。

> 4.その際の費用負担割合とかはどうか?
専門家に頼らなかった場合、負けた方が費用を負担しますが、専門家に頼った場合はこの限りではありません。

さて、とても気になる文章があります。
「そもそもお金を貰うつもりはないので」とありますが、小額訴訟とはお金を貰うための訴訟です。今件の事故に関しては、身体的・物理的な金額には納得しているが、誠意不足による心情的な金額での納得ができないという事ですよね。この訴訟に勝つためには、誠意がなかった証拠や、被った心情的な被害を証明できる証拠をなど用意し、提示された金額が被った被害に見合わないということを客観的に証明する必要があるのです。結論から言うと、交通事故などで誠意不足を理由に金額の上乗せ請求をしても殆ど認められないのが現状です。小額訴訟とは本来お金を貰えるべき人が不当に貰えない場合、簡単かつ短期間で貰えるようにするための大切な手段です。このような動機で小額訴訟を利用するのは感心できません。また、可能性は少ないと思いますが、被告が望めば通常の裁判になる事も覚悟しておく必要があります。

保険屋について
保険屋は事故に掛かる費用を安く早く円満に解決するのが仕事です。もし加害者の人間性に問題があると判断した場合、話がこじれるのを避けるためできるだけ被害者との接触を絶とうとするのは珍しい話ではありません。不満かもしれませんがお話を拝見したところ、加害者としてやるべき最低限のことはやっているようです。

No.5tokioyasubayさんのように、どうしても謝罪が欲しいなら示談に応じることを条件に、保険屋さんに請求するのが現実的だと思います。ただし、このような手段で謝罪を求めても、心からの謝罪を得るのは難しいでしょう。本当に悪かったという気持ちは、人に求められて出てくるものではなく、本人の中から出てくるものだと思います。

今件は、納得の行く金額を引き出し今後はさっぱり忘れることをお勧めします。それが被害者本人のためにもなると思います。
    • good
    • 2

少額訴訟は、60万円以下の金銭賠償を求める簡易な訴訟制度です。



あなたが、謝罪とか、慰謝料を求めても、訴訟の種類は、「損害賠償請求」訴訟になります。

相手の損害賠償債務は、保険会社が相手に代わって支払います。
従って、あなたが、相手を訴えると、相手の保険会社がでてきます。

これではあなたの目的が達成できませんね。少額訴訟は無駄です。

だから、あなたの目的を達成するためには、

保険会社に対して、相手の誠意ある謝罪がなければ、示談書に印を押さないし、訴訟を提起すると、言うことです。

また、アタリメかもわかりませんが、なんらかのアクションがあるはずです。
    • good
    • 0

誤)少額訴訟は、30万円以下の。

。。
正)少額訴訟は、60万円以下の。。。
小額訴訟は文字通り小額の金銭支払いを求めるために行う訴訟です。
保険屋さんを通して自賠責から通院日数に見合った慰謝料の支払いは提示されていると思います。
その金額を無視して請求してもあまり意味があるとは思えません。
万が一、勝訴しても相手が謝罪するとも思えません。
そのような行為は、単なる嫌がらせにしかおもえませんが。。。
    • good
    • 0

少額訴訟は、30万円以下の金銭の支払いトラブルに限って起こす事が出来る裁判制度です。

ですので、謝罪を要求するような裁判には利用する事が出来ません。謝罪を要求するのであれば、弁護士立てて、本裁判で争うしか無いと思います。ですが、裁判ともなれば、時間もお金もかかります。相手も意固地になって争う姿勢を見せるかもしれません。お気持ちはお察ししますが、その労力に見合った物が得られるかよくお考えになった方がよろしいと思います。
    • good
    • 1

ん~日テレの有名法律番組で個人に謝罪を要求する


というのは 難しいとやっていましたね 確か
判決で謝れと出ても 心からの謝罪でなければ
意味が無く被害者が救済されないからです
ですからその苦痛を金額に置き換えて争うわけです

一応謝罪&お見舞いという形で訪問していますから
(あたりめというのはいささか常識をはずしてる
気もしますが。。。)
どうでしょう それ以上の物を求めるのは
ちょっと難しいとも考えられます 入院となった事故でも
普通1回見舞いに行きあとは保険屋さんとの電話や書類での
交渉というケースは結構あるものです
すでに物損や怪我の治療費などが 保険で支払われる
とあるように そこで金銭的にも相手からもらう
段取りにもなっていますね
それで終わりにされてはいかがでしょう?
    • good
    • 0

質問者さんは、事故相手の「誠意」を求めているように思います。

でしたら少額訴訟(誤:低額訴訟)を起こしてもそれは無意味ですし、制度の主旨にも合わないと思われます。

今更事故相手から連絡があっても、気持ちがおさまるとは思いません。充分な補償を得ているんでしたらそれで充分と考えられた方がいいと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢者の交通事故について。 高齢者の事故は今に始まったことではないのに、なぜ連日ニュースに流れるよう

高齢者の交通事故について。

高齢者の事故は今に始まったことではないのに、なぜ連日ニュースに流れるようになったのですか?

法改正するからとかで、政治絡みでマスコミが印象操作してるのですか?

Aベストアンサー

世の中には、今に始まったことでは無い出来事が、あるきっかけで、マスコミで頻繁に取り上げられるようになるということは、多くあります。
高齢者ドライバーによる交通事故は、昨年10月、横浜で、87歳の男性が運転する軽トラックが、集団登校の小学生の列に突っ込み、小学1年の男の子が犠牲になるといった事故が発生して以来、特に注目されるようになったようです。
やはり、高齢者ドライバーにより、幼い命が奪われた事故となると、よりインパクトが強かったということになるのではと、私は思います。

どう防ぐ、高齢者ドライバーの事故
 http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/257732.html

Q総合病院で盗撮魔扱いされました。母親の見舞いに行った際、担当の女性看護師がナースセンターに戻り

総合病院で盗撮魔扱いされました。


母親の見舞いに行った際、担当の女性看護師がナースセンターに戻り『スマホカメラのシャッター音が何度も聞こえた。私は盗撮された』と訴えたらしいのです。
私が帰るときホールで婦長と処理係に呼び止められ『シャッター音が何度も聞こえたと言ってるが病室で看護師を盗撮してないか』と詰め寄られました。
身に覚えが無いと言っても証拠がなく、仕方なく個人情報であるカメラフォルダを開示しました。
もちろん看護師の画像は無く、彼女の寝姿や愛車のナンバープレートや自室の様子等、他人に見られたく無い個人情報を開示して無実を証明しました。
その後『そんな画像ないでしょ ︎』とスマホ電源を切った時、カチャと音がし、婦長がそれに気付きました。
私は為替をやるので病室でもチャートを何度か確認し、電源を切っていたのです。
実際にはiphoneの電源を切る音とカメラシャッター音を自身過剰な看護師が間違えていただけなんです。

盗撮と言えば立派な軽犯罪・迷惑防止条例違反。
犯人扱いされた上に個人情報まで開示させられたショックは大きく、病院長宛に訴状を出しましたが、全く返信なしです。
このどこまでも横柄で上から目線の病院に正式に謝って貰えないものでしょうか?

総合病院で盗撮魔扱いされました。


母親の見舞いに行った際、担当の女性看護師がナースセンターに戻り『スマホカメラのシャッター音が何度も聞こえた。私は盗撮された』と訴えたらしいのです。
私が帰るときホールで婦長と処理係に呼び止められ『シャッター音が何度も聞こえたと言ってるが病室で看護師を盗撮してないか』と詰め寄られました。
身に覚えが無いと言っても証拠がなく、仕方なく個人情報であるカメラフォルダを開示しました。
もちろん看護師の画像は無く、彼女の寝姿や愛車のナンバープレー...続きを読む

Aベストアンサー

質問者の方のおっしゃる通りですね。とても批判的で固い反応に私も驚きました。

Qニュースになる交通事故 ならない事故の違いは?

例えばこれhttp://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100209/dst1002092147015-n1.htm「会社員○○さんの長男△△くん(7)が乗用車にはねられ重体、運転手の××容疑者を逮捕」危険運転でも飲酒でもないのに全国ニュースでこんなのがありますよね?、交通事故なんて頻繁に起こっていて珍しくもないのになぜこんなのがニュースになるのですか、化学物質を積んだトレーラーが横転したとか放射能漏れを起こしたらな全国ニュースの価値がありますが、ありふれていて最初の例がニュースになる必要性がわかりません。同じような事故を起こした人同士で比べると社会的制裁として不公平さを感じます。唯一引っかかるのはなぜ逮捕されたのかですよね、住所不定無職だとか社会的信用が無いと些細なことでも逮捕拘留の上、新聞で全国に名前が知れ渡り社会復帰を絶望的にされるのですよね…。

Aベストアンサー

新聞であれば紙面のスペースは決まっています。
TVであればニュース番組枠は決まっています。
ネットは決まってないって? マスコミにとってネットは主ではありませんから。

その日のニュースで枠内に何を入れるかどう入れるかああだこうだで決めます。
交通事故だけを取っても、交通事故でこれだけの枠って決まってるわけではありません。

それに全ての交通事故を取材できてるわけではありません。
取材できたなかでニュース価値を判断して載せます。

スピード違反の取締りだってそうですよね。
全てのスピード違反を取り締まれてるわけじゃないです。
たまたま検問に引っかかったり、後ろに覆面パトカーがいたりして捕まります。

大きなものは別としてちょっとしたものは取材側の都合でたまたま取材できたとか、警察発表にしてもたまたま締め切りに間に合ったとかいろいろな要因で載ってます。

なぜ逮捕されるのか疑問だって?
疑問に思うほうが疑問です。
意識不明の重体にしておいて逮捕されないとしたらおかしいですよ。
>些細なことでも逮捕拘留の上、新聞で全国に名前が知れ渡り社会復帰を絶望的にされる
意識不明の重体にしておいて「些細なこと」ですか。質問者さんの感覚がおかしいんじゃないですか。
はっきり言って質問者さんは人命とかどのように思ってるんですか。

新聞であれば紙面のスペースは決まっています。
TVであればニュース番組枠は決まっています。
ネットは決まってないって? マスコミにとってネットは主ではありませんから。

その日のニュースで枠内に何を入れるかどう入れるかああだこうだで決めます。
交通事故だけを取っても、交通事故でこれだけの枠って決まってるわけではありません。

それに全ての交通事故を取材できてるわけではありません。
取材できたなかでニュース価値を判断して載せます。

スピード違反の取締りだってそうですよね。
...続きを読む

Q隣で火災があり借家が大家に相手側から見舞い金を

母が大家をやってまして、9月に借家の隣にあるクリーニング工場が火災を起しまして、
そこの借家の外壁も焦げましたが、こちらで修繕しましたが、なかの借家の方の保険は
適用されず保険はでなかったみたいですが、その借家の方は見舞い金(火を目の前で見たり、臭いや精神的なことなど)がほしく(20万円程)を相手側に請求したいが、借家なんで法律的に弱いので大家が変わって相手側に請求してほしいっと言われましたが、こちら側は弁護士をつけるつもりなので、借家の方にはタダでは出来ないと言った方がいいでしょうかね?借家の方もお金払うって言ってくればいいのですが・・・大家ってどこまで借家のことを考えるのでしょうかね?わかりませんね。

Aベストアンサー

「民法第七百九条ノ規定ハ失火ノ場合ニハ之ヲ適用セス但シ失火者ニ重大ナル過失アリタルトキハ此ノ限ニ在ラス」

失火による火災で延焼し損害を被ったとしても火元への損害賠償は出来ないと
明治からある法律で定められています。

損害が生じたとしても請求できませんから 
精神的な衝撃をうけたとしても慰謝料などというものは尚更請求できません。
法的に出来ないものを強要すれば恐喝にもなりかねません。

もしかして 火災保険の中に失火見舞い費用なるものがありますので
それを知っててか 誰かに聞いて請求したいと言っているのかもしれませんね。
この失火見舞い費用保険金は何かしら隣接する建物に被害を与えてしまった場合
1件あたり20万を上限に支払う見舞金です。
全ての火災保険に失火見舞い費用なるものが付いているわけではありませんので
もしかして隣のクリーニング工場の火災保険にはそれが付いていなかったのかもしれません。
もしくはこの失火見舞い費用保険自体、契約者であるクリーニング工場から保険会社に
請求しなければ出ませんので知らない可能性もあります。

ではその借家の住人の代わりに大家さんが請求する義務があるかといえば
それは無いと思いますよ。
口添えとか 話しのついでにこんな事言ってるって 
クリーニング工場の経営者の方に言う程度しか出来ないのではないでしょうか。
そもそも物的損害が発生していませんので保険の方は無理だとは思いますが
クリーニング工場側の迷惑を掛けて申し訳ないという気持ちを頂くしかありませんね。

いつ自分の家から出火させるかも知れないし、隣から移ってくるかもしれません。
自分の身は自分で守るしかありません。 
ご自身で火災保険に入って万が一に備えるしかないと言えます。

「民法第七百九条ノ規定ハ失火ノ場合ニハ之ヲ適用セス但シ失火者ニ重大ナル過失アリタルトキハ此ノ限ニ在ラス」

失火による火災で延焼し損害を被ったとしても火元への損害賠償は出来ないと
明治からある法律で定められています。

損害が生じたとしても請求できませんから 
精神的な衝撃をうけたとしても慰謝料などというものは尚更請求できません。
法的に出来ないものを強要すれば恐喝にもなりかねません。

もしかして 火災保険の中に失火見舞い費用なるものがありますので
それを知っててか 誰かに聞いて...続きを読む

Q靴の紐が原因の交通事故ニュース

1ヶ月くらい前ですが、ドライバーの靴紐がほどけていたことが原因で起こった交通事故はありませんでしたか?
確か結構大きな事故で高速道路の事故だったと思います。
教えてください。

Aベストアンサー

高速ではなく一般道ですが1月3日にこのような事故がありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050104-00000003-kyodo-soci

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050104-00000003-kyodo-soci

Q交通事故で少額裁判を起こすつもりです。相手に請求できるものは何がありますか

信号無視の交通事故をおこされました。相手は信号無視したのにやっていないと言ってます。車の修理には自分の保険会社を使用したため、保険料が高くなりました。そこで相手を訴えたいのですが、私が請求できるものは何があるでしょうか?保険料が高くなったので、その保険料の高くなった分を相手に請求する。車を修理に出している1ヶ月間は電車通勤をしたので、その分のお金を請求する。他に何か請求できるようなものはありますか?

ちなみに刑事・行政は相手の有罪が決まっています。私は1週間の捻挫を負っています。保険会社同士の会話で示談は成立しているそうです。これで私が相手に請求することは可能ですか?

Aベストアンサー

相手が事故を起こさなければかからなかったお金は請求することができます。
具体的にいいますと事故と損害に因果関係がある範囲は請求できます。
この因果関係につき判例は相当因果関係の範囲にあるものといっています。
相当因果関係=一般人が通常相当だと認める範囲です。
これは、損害の立証など裁判では認められるかわかりませんので賠償の範囲はなんともいえませんね。
それと電車通勤代はもらえますが、事故がなくても車のガソリン代はかかっていたためその代金は差し引かれます。
事故があったからかかったというよりも事故がなくてもかかっていたお金のためです。

Qご賛同下さい。3月17日の名古屋市母子3人死傷の交通事故のニュースを見て感じました。

ご賛同下さい。3月17日の名古屋市母子3人死傷の交通事故のニュースを見て感じました。

「名古屋市熱田区の市道交差点で17日、母子3人が保冷車にはねられて死傷した事故で、熱田署は18日、自動車運転過失致死傷の現行犯で逮捕した会社員浜伸明容疑者(32)=三重県松阪市=を同容疑で送検した。浜容疑者は事故当時、助手席の窓をカーテンで閉めきり、視界の悪い状態で運転していた可能性があるといい、同署は今後、当時の状況を詳しく聴く。」


この事故が起きる前から整備不良の車両についてただならぬ嫌悪感をもっていました。
運転席、助手席のガラスに貼っているスモークフィルムやカーテン、トラックがしているフロントガラスの上下の
デコレーションシート等々・・・、いずれもこんな状態で安全運転なんか出来るはずがない。

また、こういう車両を発見しても何もしない警察にも怒り心頭です。
もし私がこの事故の被害者であれば真っ先に野放しにしてきた警察を憎むでしょう。

そして私は、「これって危険運転致死傷罪に該当するのでは?」とも思うのです。
どう考えても過失じゃないですよね?視界が狭くなり危険きわまりなくなるのをわかっていてやっていることですよね?
これで「業務上過失」でいいんですか?(このままならそうなると思ってるのですが・・・。)

被害に遭われた方とちょうど同じくらいの子供を持つ私にとっては、聞き流すことの出来ない事件であり、
厳罰が下ることを強く望んでいます。

みなさんはこの私の考えについてどう思われますか?極端すぎますでしょうか?
もし多数のご賛同をいただけるなら、何かしらの行動にも移したいと考えております。
しかし私は無知ですので、こういう場合、どうすればいいのかわかりません。
突然国会議員を訪ねても駄目でしょうし・・・。
そのあたりのことに詳しい方がおられてもお知恵を貸して頂けますでしょうか。
宜しくお願い致します。

ご賛同下さい。3月17日の名古屋市母子3人死傷の交通事故のニュースを見て感じました。

「名古屋市熱田区の市道交差点で17日、母子3人が保冷車にはねられて死傷した事故で、熱田署は18日、自動車運転過失致死傷の現行犯で逮捕した会社員浜伸明容疑者(32)=三重県松阪市=を同容疑で送検した。浜容疑者は事故当時、助手席の窓をカーテンで閉めきり、視界の悪い状態で運転していた可能性があるといい、同署は今後、当時の状況を詳しく聴く。」


この事故が起きる前から整備不良の車両についてた...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃることはよく理解できます。
私もこのようなスモーク車など、バカ丸出しでいつか事故るだろうと思っていました。

ただ、このニュースは私は全く知りませんでした。
私は関西在住、事故は名古屋ですよね。デイトレやってるので、昼間はニュースや各局のワイドショーなどを見ていますが、このニュースは関西ではほとんど報道されていないと思います。
残念ですが、飲酒運転と比較して、注目度・関心度は全く低い事故といえるのではないかと思います。
危険運転致死傷罪は、様々な条件があり、それら全てを満たさないと適用されないと聞きます。
今のあなたにはどうすることも出来ないでしょうね。
それにしても可哀そうな事故です。犯人には厳罰を!

Q■交通事故の重症被害者ですが、相手保険会社Pの人身担当者(仮称)空野さ

■交通事故の重症被害者ですが、相手保険会社Pの人身担当者(仮称)空野さんより示談案をもらいましたが、自賠責程度の額でした。

その後、加入保険会社K紹介の弁護士を解雇して、家族で被害者請求し自賠責保険金は満額おりました。 既に物損金は加入保険会社Kからもらっておりました。それで保険会社Kの弁護士は独自に加害者に物損を提訴しましたところ、被害者である私の方に相手保険会社Pより反訴してきました。 物損の判決結果が出たら、過失割合が今後の人身に連動する事を恐れているのですが、同時に相手保険会社Pの人身担当者、空野さんより、まず希望示談金の書いてある書類を提出して下さいとの連絡がありました。新たな弁護士を立てるか、家族で示談案を出すか迷っています。 なんとなく家族だけで取りあえず出そうと思いますが、解雇した弁護士の作ったライプニッツ係数などでの高額の訴状がありますが、それに近いものを根拠として添付し『示談書』として出せばよいのでしょうか?

それとも『示談案』としてだすのかな?とも思いますが、どのようにすればより効果的でしょうか??どこかサイトで良い虎の巻がありましたら教えて下さい。どうぞ宜しくお願いします。

■交通事故の重症被害者ですが、相手保険会社Pの人身担当者(仮称)空野さんより示談案をもらいましたが、自賠責程度の額でした。

その後、加入保険会社K紹介の弁護士を解雇して、家族で被害者請求し自賠責保険金は満額おりました。 既に物損金は加入保険会社Kからもらっておりました。それで保険会社Kの弁護士は独自に加害者に物損を提訴しましたところ、被害者である私の方に相手保険会社Pより反訴してきました。 物損の判決結果が出たら、過失割合が今後の人身に連動する事を恐れているのですが、同時に相手保...続きを読む

Aベストアンサー

そこまで拗れてるなら紛争処理センター利用したら?

個人が弁護士が提示するような高額な金額を出しても、保険会社(相手弁護士)は和解しないでしょう。
裁判起して下さいと言われるのがオチだと思います。

その金額を持って、紛争処理センターに行けば、ある程度の和解案を出してくれるでしょう。

Qよくニュースで交通事故が起きたら被害者の人柄を

言いますが、殺人事件はともかく不慮の事故に被害者の人柄は関係あるのでしょうか?
良い人だった○○に打ち込み頑張っていたとか言いますが不慮の事故に合ったりするのに人柄は関係ありませんよね?
そんなこと言ったら良い人や頑張っている人はみんな事故の被害者にあうわけがないという解釈になりますよね。

マスコミは何を考えてるんでしょうか?

Aベストアンサー

マスコミ関係者の人から直接話を聞いたことがあるのですが、ニュースというのはそれがどんなニュースであっても「人を感じさせること」が大切なんだそうです。なぜ人を感じさせるのが大切なのかまでは聞きませんでしたが、そうすることによって視聴者の目に留まって心に残るのでしょうね。
だから今後NHKのニュースなんかを注意して見て頂きたいのですが、「今日、どこどこでお祭りが行われました」というようなほのぼのニュースのときも必ず最後に訪れた人のインタビューが入っているはずです。子供が「楽しかった~」とか、お年寄りが「お神輿が見応えがありました」とかそういうのが必ず添えられます。そういうのが必須なんですって。

だから、ただ「事故で人が死んだ」で終わるとそれは統計上の話しにしかならなくなるんですね。だけど、「アルバイトをしながら学費を自分で払っていた学生さんが死んだ」だとそれが「一人の人間の死」になるのだと思います。

Q交通事故 保険担当者の担当について

人身事故にあいました。(相手は車でこちらは徒歩でした)
過失割合は10:0です。

事故後、治療のために接骨院と整形外科に通っていました。
両方、治療費は保険会社から直接支払うことになっていたため窓口負担はありませんでした。

治療の途中で接骨院の方から聞いたのですが、保険担当者から
「治療部位が多いから減らして請求して欲しい」
と要望があったそうです。
仮に3部位治療していても、請求は2部位分にして欲しいという意味だそうです。

接骨院の方は保険会社からはこういうことをよく言われるといっていましたが、
このような要求は法的に問題はないのでしょうか?
企業間の値引き交渉のような感覚で問題がないものなのか、問題があるものなのか
詳しい方がいらっしゃったら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

これは、病院(接骨院含む)と保険会社のやり取りですから、違法ではありません。

これが、何等かの理由で相談者さんが立て替えをしているのを同じように言って来れば問題となります。

これが違法となれば、買い物で「値切り」を要求すること自体が違法行為となってしまいます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング