「教えて!ピックアップ」リリース!

旦那の事なのですが、約10年前に自己破産をしました。
旦那名義で携帯を買おうとショップにいったら、残金みたいなのが残ってるとの事で、それを全額払っても携帯が買えるかわからないといわれたみたいなのですが、色々調べたら自己破産する時って全ての借金も自己破産対象にはならないのですか?
詳しくわかる方教えてください。

A 回答 (4件)

自己破産の際、債権者リストに全ての債権者を書くのですが、そこに載せ忘れた相手に関する支払い義務は残ります。

    • good
    • 0

自己破産というのは、債権者に対して破産宣告を行うことで債務を免責してもらう仕組みなので、


自己破産する人が借金のあるところに自分で宣告しないと、連絡していない借金はなくならないのです。

それを携帯電話会社に破産宣告したら、その携帯電話は強制解約となって使えなくなってしまうし、
債務があろうとなかろうと、支払い事故を起こした客はブラックリストいりして一生その携帯電話会社とは契約できません。
    • good
    • 1

>自己破産する時って全ての借金も自己破産対象にはならないのですか?


申請した分のみです

申請者が借金を全て洗い出して一覧表にでもすれば弁護士先生の方で、1件1件破産の旨を伝え債権者側でも対象を外すはずです

破産が認められてから、上記の一覧より漏れた債権については引き続き債務を行う必要が有ります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。その件についてまた弁護士にお願いしたらやってもらえるんですか?値段的にいくらぐらい弁護士費用かかりますか?

お礼日時:2022/07/14 06:03

自己破産したからといって、すべてなかったことにできる制度ではありません。


借金の返済が免除されるだけで、ペナルティまで免除される訳ではないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング