最近転職をしました。

はじめの3ヵ月は試用期間で、今現在はアルバイト扱いなのですが

毎日重い物を持っていた為腰を痛めてしまいました。

このような場合労災は使えるのでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

試用期間中でも労災保険は適用されます。



仕事が原因で腰を痛めたことがはっきりすれば、労災保険は適用されます。
労災保険の適用はロ、医師の診断書を基に労働基準監督署が判断します。

労災、原則として本人が請求するもので、会社は請求書に事業主の印鑑をおすなど協力をするものです。
会社の協力が得られない場合は、労働基準監督署に相談しましょう。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.iipw.or.jp/hoken/seikyu/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社に聞けばいい事なのですが雇用保険の話をした時に、
適当にはぐらかされたもので事前に情報を収集しておりました。

参考URL、回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/01 21:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q試用期間で解雇された場合のその後の転職

よろしくお願いいたします。

こちらのサイトで『試用期間 解雇』で検索すると、意外と試用期間終了で解雇というケースは多いものだなと思いました。私も来月から仕事(中途)が始まり、試用期間が始まりますが、もし試用期間終了で解雇になった場合には、その後の転職での履歴書や面接ではどのようにして説明すればよいかといろいろと考えてしまいます。また、同じ業種(福祉)に転職する場合には、施設同士の横のつながりもあるかもしれないので、試用期間で解雇した等の情報が伝わる可能性もあります。

このような試用期間で解雇の場合、どのようの転職方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

貴方に非があった場合での解雇、例えばあまりにも大きな失敗をした等、ならば解雇した理由等の情報が伝わる可能性もあると思いますが、それではない場合。
例えば、そこの企業にその人数以上雇える余裕がない、またその役割を負う人は複数人要らないなどといった理由での解雇ならば、あまり同じ業種といっても伝わらないものです。
なので、同じ業種でも良いと思いますよ。
履歴書には書く必要ないでしょうし、面接では以前働いていたところを辞めた理由は?など聞かれても勉強に力を入れたかったからなど、答えてみては。

Q労災事故なのに労災扱いにならないことってあるんでしょうか?

夏に父が仕事中にガス中毒事故にあって病院に搬送されました。
幸い命は取り止めましたがまだ不調が残っていて通院している状態です。

先日、会社の方に労災申請の進行状況を確認したところ
「労災申請したけど労災にならないかもしれません」
と言われたそうです。

もし労災にならなかったら生活できなくなるので父はまだ体調が満足ではないまま仕事に復帰いたしました。

数年前にも父は仕事中の事故で骨折し3ヶ月入院して労災を受け取っております。

今回もあきらかに仕事中での事故でしたので労災扱いになると思っていた私はそんなバカな話が!と思っているのですがこういう事はありえるんでしょうか?

一度労災を貰った事があると2度と受け取れないんでしょうか?
父は原爆被爆者手帳を持っており医療費の負担は全くありません。
これも労災扱いにならないかもしれない理由に含まれたりもするんでしょうか?

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「仕事中にガス中毒事故にあって病院に搬送された」とのことですが、ガスが漏れた原因は仕事が原因の事故ですか?お父さんが倒れた原因はガス中毒で間違いないのですね。
会社が労災申請したのは間違いありませんか?労災申請は、被災した労働者が労災として申請するよう会社の証明をもらって申請するものです。ですから、申請書類は請求人が被災した労働者本人となっています。
 ですから、申請に対して『労災事故とは認められない』と労働基準監督署長が決定した場合は、『不支給決定通知書』がお父さんのところへ届くはずです。もちろん支給決定した場合も支給通知が届きます(治療費にみは、支給する場合通知は出ませんが)。
 もしかするとですが、会社は『労災隠し』をしようとしているのではないでしょうか。まず最初に、入院していた病院へ労災請求するように、『療養の給付たる費用の請求書』(様式第5号)が提出されているか確認してください。これが病院に出ていないと、労災申請がされていないことになります。次に、会社へ『休業補償給付請求書』(様式第8号)をどこの監督署へ提出しているか確認してみてください。
 これらの手続きがされていないと労災申請がされていないことになりますから、所轄の労働基準監督署へ相談した方が良いと思います。
 申請が受理されていれば、監督署に出向いて身分証明すれば、被災労働者(請求人)本人に対しては(調査中であっても)ある程度の処理経過は説明してくれます。

 なお、労災保険給付は、別の労災事故によるケガであれば、過去に使ったことがあるからと支給されないということはありません。
 また、労災として認められ治療を続けていったが、最終的に障害を残したまま症状が固定した(治ゆした)場合は労災の身体障害等級に該当するときには障害補償する制度もあります。

「仕事中にガス中毒事故にあって病院に搬送された」とのことですが、ガスが漏れた原因は仕事が原因の事故ですか?お父さんが倒れた原因はガス中毒で間違いないのですね。
会社が労災申請したのは間違いありませんか?労災申請は、被災した労働者が労災として申請するよう会社の証明をもらって申請するものです。ですから、申請書類は請求人が被災した労働者本人となっています。
 ですから、申請に対して『労災事故とは認められない』と労働基準監督署長が決定した場合は、『不支給決定通知書』がお父さんのと...続きを読む

Q試用期間での解雇

どこの会社でも入社(転職)すると試用期間があると思いますが通常、試用期間中で解雇される場合はどのような理由または条件でしょうか。また何を基準に判断しているのでしょうか。試用期間中で解雇される方は多いのでしょうか。

Aベストアンサー

試用期間は一言で言えばお試し期間ですから、本採用された方よりは解雇の基準が緩やかになっています。本採用後であれば解雇は無効と考えられるけど、試用期間なら仕方ないかといった感じです。本採用後との違いはそれだけです。

就業規則に解雇事由が定められていると思いますが、本採用後の人と同様に、規則に定めた解雇事由に該当しない理由での解雇は無効になります。ですから、試用期間中の労働者をいつでも解雇できるというわけではありません。
どんな理由、何を基準というのは裁判官が事情を総合勘案して決めるものですから、決まった答えはありません。著しく能力が劣り注意・指導しても無理だということが客観的に説明できるとか、経歴詐称でそれが会社にとって大きな影響を与えるとかいったことでなければ、普通に勤務していて解雇されることはないはずです。
試用期間中の労働者をバンバン解雇するような会社があるとすれば、不当解雇と考えられます。

Q労災保険 労災保険 分からない 労災保険 労災保険

はじめまして。社会福祉士を勉強していて下記の問題が調べてもわからないので教えてください。できれば答えの解説も添えて頂けると有り難いです。



個人タクシー、大工などのいわゆる一人親方も労災保険へ( )することができる。

Aベストアンサー

一人親方ってのは社長さんだから、労基法上の労働者では無い。
労働者じゃないから、労災保険には入れない。

でも、一人親方の団体があるので、そこに加入すれば一人親方労災に入れる。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/rousai/dl/040324-6-02.pdf

Q試用期間で解雇される人って多いの?

今の会社がほとんど試用期間で解雇されてるからさあ
外資とかどうなんだろうね
試用期間で解雇って遅刻とか欠勤とか勤務態度が悪いとかじゃないの?
普通3か月で仕事なんて求められているレベルをこなせないよね?

Aベストアンサー

>試用期間で解雇って遅刻とか欠勤とか勤務態度が悪いとかじゃないの?
そりゃ会社によるでしょ。そもそも試用期間をそんな簡単なもんにしちゃったのは、景気がいい時の慣習に過ぎん。そんなもんに頼ってても仕方ないし、試用期間というのは自分もお試し入社期間。つまり双方のお見合い期間なんでどっちから断ってもよいことになってる。そういうのは大事でしょ。
>通3か月で仕事なんて求められているレベルをこなせないよね?
見られてるのはそこだけじゃないんじゃないの?性格とか、コミュニュケーション態度とか。その部門の上司にしてみりゃこれから長年付き合える奴かって大事でしょ。三か月でも足りないくらい。

Q労災扱いになりますか?

今年、1月14日(土)の午前9時頃に足の膝を損傷しまいた。
私は、現送車の乗務員です。
ドライバーと二人一組で仕事をしています。

その日、コンビニに設置してあるATM機の装填作業の仕事に従事していました。
午前、9時頃に三軒目の店の作業を終了し、コンビニの駐車場に駐車した現送車に荷物を戻しました。
バック誘導して、車の向きを変えて車に乗り込もうと、私が走り出した時に右足の膝がガックと落ちる感覚の後、激痛が走りました。
土曜日なので、休日と変わらない出勤状態なので、交代要員はいません。
午後、6時過ぎまで仕事を続けました。

私は、49歳、身長167cm、体重91kgです。
会社の上司は、太っているから膝を痛めたので労災扱いに成りませんでした。
ただ、最初に通院していた総合病院には、スポーツ医学の専門化が居なかったので手術が必要だと決断するのに時間が掛かりました。
痛みが取らないので別の総合病院を紹介してくれました。
そこでは、半月版にヒビが入っているので片側を削れば、元通りになると言ってくれた。
3月17日に内視鏡手術をしましたが、半月版より関節軟骨のダメージが大きく、ビッコで歩いています。
内視鏡で見るまで医者も解からなかったと説明されました。

手術まで仕事を続けたので、間接軟骨を痛めたのではないかと後悔しています。
膝を痛めた時、ヘルメット、防弾チョッキを着用していました。
このケース、労災になりませんか?
仕事をしなければ、手術後の経過が違ったのではないかと悔やんでいます。
自分の肥満がいけないんでしょうか?

まだ、現送車の乗務員の仕事は続けています。

今年、1月14日(土)の午前9時頃に足の膝を損傷しまいた。
私は、現送車の乗務員です。
ドライバーと二人一組で仕事をしています。

その日、コンビニに設置してあるATM機の装填作業の仕事に従事していました。
午前、9時頃に三軒目の店の作業を終了し、コンビニの駐車場に駐車した現送車に荷物を戻しました。
バック誘導して、車の向きを変えて車に乗り込もうと、私が走り出した時に右足の膝がガックと落ちる感覚の後、激痛が走りました。
土曜日なので、休日と変わらない出勤状態なので、交代要員はいま...続きを読む

Aベストアンサー

回答者3です。

>私は、後遺症が残る程、関節軟骨がダメージを受けた原因は事故後、仕事をした所為ではないかと思っているからです。

それも考えられると思います。しかし、仕事を続行したのは貴方の意思によるものだとしたら会社のせいではないと思います。
極端な話しですが、仕事中に不慮の事故で怪我を追い救急車で運ばれるというような事故が起こった場合、交代要員がいなくても仕事を休まざるを得ませんよね?その場合はペアを組んでいる相方の方が会社に連絡をし、上司の指示を仰ぎ仕事を続行する事になるでしょう。救急車で運ばれた方を呼び戻すような会社なんてないと思います。
貴方のケースが労災に当たるか否かは、もしかすると膝に痛みが走った時点で職場に連絡を入れその旨を伝えたかどうかにあるような気もします。

>手術した医者から一回、膝が落ちた位でこの様な軟骨のダメージはあるんですかと質問しました。そのような事は無いと言われました。

私の主治医(スポーツ医学膝専門医)に聞いた話しだと、年齢や体重断裂の仕方により膝軟骨の損傷具合が異なるそうですよ。貴方の年齢だと普通に生活していても膝軟骨が磨り減る年齢なのでそれも関係していると思います。107キロから91キロへ減量は感心しますが、標準体重までに抑えておかないと後々苦労しますよ。術後は、膝軟骨同士がぶつかり合い続けているので、通常より膝軟骨の減りが早くなるそうです。体重が多ければ余計にそれは加速します。水中ウォーキングや、サイクリングなどで筋力アップ&ダイエットする事をお勧めします。

>ただ、自分が怪我(痛みが残った状態)をしたのに仕事をしなけらばならない状況に追い込んだのは、何だったのか知りたかったんです。

これは恐らく、貴方の仕事に対しての義理と責任感だと思います。社会人としてすばらしいとは思いますが、あまり賛同はできませんね。
こう言っては何ですが、仕事現場で貴方の代わりになる人間は探せば見つかるんです。しかし、家族の中で貴方の代わりはいないんです。
それと、社員が仕事中に事故を起こした場合それをフォローできる体制を作っていない会社側の危機管理の甘さもあると思います。貴方が、自己判断で仕事を続行しなければならないと判断してしまったとしたら、その辺りが会社側の危機管理マニュアルが社員に行き届かない状態になっていた事にも問題があります。労災が勝ち取れるか否かは判りませんが、退職覚悟で会社と交渉していくのならこれも使えると思います。
体に支障をきたさない程度に頑張ってください(^^)

回答者3です。

>私は、後遺症が残る程、関節軟骨がダメージを受けた原因は事故後、仕事をした所為ではないかと思っているからです。

それも考えられると思います。しかし、仕事を続行したのは貴方の意思によるものだとしたら会社のせいではないと思います。
極端な話しですが、仕事中に不慮の事故で怪我を追い救急車で運ばれるというような事故が起こった場合、交代要員がいなくても仕事を休まざるを得ませんよね?その場合はペアを組んでいる相方の方が会社に連絡をし、上司の指示を仰ぎ仕事を続行する事...続きを読む

Q試用期間と解雇予告について

会社で3ヶ月の試用期間がある旨を就業規則に記載してあります。
わたしの読んだ本によると採用日から14日間は合理的な理由があれば、1ヶ月前に解雇予告するか、1ヶ月分の賃金は支払わなくて良いと書いてありました。

と言う事は、試用期間でもこの14日間を過ぎれば1ヶ月前に解雇予告するか1ヶ月分の賃金の支払いがしょうじる訳でしょうか?

試用期間の3ヶ月の場合は、2週間前に解雇予告すれば良いと聞きましたがこれは正解なのでしょうか?

Aベストアンサー

>と言う事は、試用期間でもこの14日間を過ぎれば1ヶ月前に解雇予告するか1ヶ月分の賃金の支払いがしょうじる訳でしょうか?

そうです。

>試用期間の3ヶ月の場合は、2週間前に解雇予告すれば良いと聞きましたがこれは正解なのでしょうか?

でたらめです。

Q現場作業員(試用期間中)の労災適用について

建築会社で総務をしております。4月から職人見習いとして採用した男性(本採用は3ヶ月経過後からということで話はついていました)が、最近腕を痛めて仕事ができない状態になっています。業務上の怪我ではなく、不慣れな業務で体に負担がかかったためだと思います。病院受診はしていますが、まだきちんとした病名の診断は受けていないそうです。先ほど本人からこれは労災として扱われるのか問い合わせがありました。私としては労災かどうかは労働基準監督署などで判断してもらう。試用期間とか本採用後とか関係なく、業務上受けた怪我(病気)などは適用される。と認識していましたので、上司(社長の奥様)のほうに確認したところあれは長年働いている人が受けるもので、たった数ヶ月しか働いていないのに労災なんてとの見解で話になりません。本来ならどうすべきことなのでしょうか?病院からの診断を受ける前なので、憶測でしか話ができませんが、同じ会社で働いている従業員なのに仕事が出来なくなった途端その言い方はあんまりじゃないかとモヤモヤしております。今月から正社員にするという話だったので、社会保険に関しても加入の手続きをしようとした矢先の出来事です。このまま仕事ができなくなれば給料が少なくなり(現場作業員の給料は日当計算です)保険料の支払いが負担になるから出勤できるようになるまで社会保険加入の手続きは保留にしてと上司から話がありましたが、それも本来なら違うわけですし、本人にとって何が一番いいのか、また正しいのか迷っています。ご経験者の方やご存知の方がいらっしゃいましたらご意見お願いします。

建築会社で総務をしております。4月から職人見習いとして採用した男性(本採用は3ヶ月経過後からということで話はついていました)が、最近腕を痛めて仕事ができない状態になっています。業務上の怪我ではなく、不慣れな業務で体に負担がかかったためだと思います。病院受診はしていますが、まだきちんとした病名の診断は受けていないそうです。先ほど本人からこれは労災として扱われるのか問い合わせがありました。私としては労災かどうかは労働基準監督署などで判断してもらう。試用期間とか本採用後とか関係な...続きを読む

Aベストアンサー

 労災申請は、会社がするものではなく、本人や遺族がするものです。
 こちらが参考になると思われます。 https://jinjibu.jp/qa/detl/42026/1/
 会社は協力する義務がありますので、上司(奥様)がなんと言おうと、粛々と業務をするだけです。

 社会保険については、今後の勤務は加入の条件を満たしますか?
 言い換えれば、試用期間であっても、条件を満たしていれば加入させなければならなかったのです。
  http://www012.upp.so-net.ne.jp/osaka/pa-toshakaihoken.htm
 
 ご本人の体調はどうなのでしょう?
 職場復帰できそうなのでしょうか。
 会社側も出勤できるようになったら社会保険の手続きはしてくれるようですし・・。

 解雇ということであれば、解雇予告手当ての対象です。
  http://www.roudou.net/kaiko_faq4.htm

 今月から正社員の予定だったとのことですが、雇用契約は済んでいるのでしょうか?
 雇用契約が済んでいるのであれば、
 「正式に訴えられたらやばいかも?!社会保険事務所などに問い合わせした方が良いと思います」
 って、言えますよね。

>同じ会社で働いている従業員なのに仕事が出来なくなった途端その言い方はあんまりじゃないかとモヤモヤしております。

 お気持ちは良くわかります。
 でも、これが非正規の辛いところなのです。

 社長の奥様が上司ということなので、同族経営に近い会社なのでしょう。
 中小の企業には、社会保険料の負担は本当に大きいです。
 だからと言って、制度を無視して良いわけではありません。
 上司にそれとなく助言できるように、スキルアップもがんばって下さい。

 私は、こちらをよく参考にしています。
   総務の森  http://www.soumunomori.com/
 
 

 労災申請は、会社がするものではなく、本人や遺族がするものです。
 こちらが参考になると思われます。 https://jinjibu.jp/qa/detl/42026/1/
 会社は協力する義務がありますので、上司(奥様)がなんと言おうと、粛々と業務をするだけです。

 社会保険については、今後の勤務は加入の条件を満たしますか?
 言い換えれば、試用期間であっても、条件を満たしていれば加入させなければならなかったのです。
  http://www012.upp.so-net.ne.jp/osaka/pa-toshakaihoken.htm
 
 ご本人の体調はどうなので...続きを読む

Q試用期間中の解雇理由

4月1日に新卒で入社しました。6月末まで試用期間です。働いて10日経ちますが、まだ何一つ分かりません。先輩に聞いてメモしたりしていますが、理解が出来ません。早く戦力になってもらいたいという意向があるのでたくさん覚えさせられますが、吸収しきれません。この前も作業が遅すぎるといわれました。辞めたいとは思いませんが毎日、自己嫌悪に陥っています。
「試用期間中の解雇は十分あり得るんだよ」と上司は言ってましたが、1年先輩の方は「試用期間は関係ないよ」と言います。
試用期間の解雇理由はどのようなものがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

新卒10日で何もかにも分かるはずがありません。
下地の知識量にもよりますが
研修、訓練を重ねてわかってくるもので
新卒に即戦力を望む方が間違いです。
上司は学生気分を払拭する意味でハッパを掛けているのだと思います。
系統的に学ぶ講習、訓練がされないと
結果的に長い講習期間がかかります。
研修や講習では
判断に関して社内統一した価値観を共有しないとならないので
何故、どうしてという根本を理解して進むように心がけてください。
普通に真面目に取り組めば解雇などできません。

Q試用期間延長

ハローワークの紹介で、今年の5月にトライアルで入社して、3ヵ月後に
試用期間2ヶ月延長を告知され、今度は2ヶ月延長終了の2日前に再度試用期間の延長を伝えられました。
今回は試用期間の延長と同時に、課の移動が条件で提示してきました。
私としては、これだけ約束を守ってくれなかった会社にかなり腹が立っているので、退職しようと思っていますが、このような場合
解雇予告手当てを保障してもらういい退職方法はないでしょうか?
どなたかアドバイスいただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

回答がつかないようなので。

トライアルは最初の三か月、その次は本採用の試用期間でしょう。
再延長は最初の労働条件提示と相違すると言うことで、
労働基準法15条2項により労働契約を即座に解除できます。
この場合会社からの解除(解雇)でないので、解雇予告手当は関係ありません。
会社に対する損害賠償請求(裁判)しかないでしょう。
ハロワーでも、離職事由を労働条件相違と申し述べられます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報