こんにちは。知人からIBMのaptiva46J(2188-46JT)をもらったのですが、CPUを現在のCeleron466HzからPentium
に変えたいと思っています。chipsetはintel440zxのようですが可能でしょうか?chipsetだけでみるといくつか可能なCPUがあるみたいですがそれだけで決めてよいものでしょうか?どなたかおしえていただけませんでしょうか?よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

もちろんチップセットによる制限もありますが、それだけで決まるわけではありません。


マザーボード全体の回路やBIOSの対応次第です。
この場合は普通に考えてCeleron533MHzまででしょう。

マザーボードにCPUの電圧を変更できる機能やそれに対応したBIOSが組み込まれていれば、もっと高クロックのものも使えるかもしれませんが、可能性は低いでしょう。
    • good
    • 0

BIOS変更になり、設定が必要で、また換装しても


それほどの効果は薄いと思います。以前はオーバークロックが流行って?いた時期もありましたが。その機械を快適に使うなら むしろメモリーを最大値まで搭載し いらぬソフトは消して使用したほうが いいかもしれません。
    • good
    • 0

#1さんと重複しますが


お持ちのPCスペック確認しました此方ですかね
http://www-6.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylp …
440ZXのベースクロック100MHzですがIBMのサポートでは66MHzとなってますね
http://www-6.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylp …
http://www-6.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylp …
あとは自己責任の中での対応でしょうね
手元にCPUをお持ちなら試して見ても宜しいでしょうが
新たにCPU(Slot1)調達となると今となっては中古品でしょうし・・・
私のお勧めは、このままご使用になり次期新規購入時の資金とされた方が宜しいかと、思いますが如何でしょう
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング