「教えて!ピックアップ」リリース!

アンモニアは空気よりも軽いので風船を作ったら浮きますよね?
でもとてもくさ〜い風船になると思うのですがどう思いますか。

質問者からの補足コメント

  • プンプン

    塩化アンモニウムと水酸化ナトリウムでアンモニア発生できるよ?
    それでアンモニア発生させればなんちゃら取締法もせーふなんじゃないの?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/07/16 16:33

A 回答 (4件)

アンモニアは毒物劇物取締法で劇物に指定され、簡単には取り扱えませんよ。

極めて可燃性または引火性の高いガスで、熱すると爆発のおそれがあります。
また眼や皮膚に触れると損傷を起こしますし、吸入すると有害でアレルギーや喘息とか呼吸困難を起こすおそれがあります。やばいガスです。

それにアンモニアはヘリウムほど軽くはありませんから、風船にしてもよほど大量に風船に入れないと、浮力が得られません。臭いというより刺激性の強いガスです。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

…酸素(O2)は32gですぜ>#1



 人体への有害性を置いておくとしても、ゴムへの攻撃性が気になりますねぇ。まあ、アンモニアに耐えられて軽い風船なら当然浮きます。
    • good
    • 0

それぞれの気体の密度(g/L:0℃、1気圧)


アンモニア 0.77
空気 1.29
つまり、容量10Lの風船ならば5g程度の浮力を得るっことになるが、(ゴム)風船ってそんなに軽いでしょうか?
シャボン玉ならいけそうな気がしていたが、アンモニアは非常に水に溶けやすいので出来ません。
    • good
    • 0

そりゃ浮きます。



サッキの質問投稿。
1モル体積で比較すると
窒素28g
酸素16g
空気は4:1だから約26g

窒素の方が重いよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング