以前土地の権利書を盗難された方が質問されて、印鑑登録された実印があれば大丈夫、という回答が寄せられていました。実はうちの権利書も、5年ほど前少々トラブった時に行方不明になってしまいました。(その後登記に変更がないことは確認しています)幸いトラブルの方は大事には至りませんでした。そしてこの度マンションを買い換えようかと思っているのですが、権利書のない今、具体的には何かしなければならないことがあるのでしょうか。どうすれば良いのでしょうか。お教え下さい。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

皆さん書いておられるように、保証書を作成するわけですが、この保証書は有効期限がありますので、実際に売却をして所有権移転手続きをするときに作成しないと意味がありません。

ですから売却される際に、仲介の不動産業者または買主さんに、権利書がない旨を伝えてください。司法書士は、買主または買主が融資を受ける銀行が指定するのが普通ですから、あなたが司法書士を探すこともありません。保証書を作成する際の保証人ですが、不動産の登記をしている人なら誰でもよくて、その方の所有している不動産の登記簿謄本とその方の印鑑証明書があれば、保証書に署名捺印してもらうだけですので、むずかしいことではありません。保証人は2名必要ですが、親戚や知り合いで不動産を持っている人2名くらいすぐ見つかるのではないですか?保証人がいれば司法書士に余計な費用(保証料)を支払う必要もありません。もちろん保証書作成の費用は必要ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどそういう意味あいがあるのですね!売却が確定した際必要になるということですね。そうすると、とりあえずは不動産屋さんに相談、というのが一番初めにすることですね。保証人2人ですか、もちろん親や親類に頼めるでしょうが、何ともバツが悪いと言いましょうか…。。。5万円程度の費用なら司法書士さんに払ってお願いするかもしれません。
terachannさん、tk-kubotaさん、ryo617さん、皆様、丁寧に教えて下さり本当に有難うございます!!

お礼日時:2001/09/07 10:37

権利書の代わりに「保証書」があることは皆さん方の意見で間違い有りませんが保証書の趣旨についてお話しします。

保証書と云うと何らの債務保証を思いうかべるかも知れませんが、そうではなく、aogaeruさんがaogaeruであることの保証です。ですから、普通、司法書士が保証人になってくれますが、その時にaogaeruさんの身分証明書が必要です。運転免許証やパスポートのような顔写真のあるものでは確実に保証人になってもらえますが、そのようなものがない場合はむつかしくなるかも知れません。なお、保証料は5万円程度ではなかったですか。
    • good
    • 0

追加です


通常、保証書は売買の登記手続をする司法書士が、売買の際に作成します
ですから、売買が成立するまでは、わざわざ司法書士に保証書を作成してもらう必要はありません
    • good
    • 0

 土地を売買する際には、売却側は、印鑑証明書といわゆる権利書(正確には登記済証)の二つが必要です。

これがないと、登記官が受付けません。印鑑さえ,渡さなければ
勝手にマンション売却されることもないでしょう。
 それと、売却する際には、先にも述べた方がいるように
保証書を作成します。これは、保証人を見つけたりとめんどいので司法書士にまかせましょう。
 この保証書さえつくれば売却できますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答本当にありがとうございます!
なるほどそうなのですか。司法書士さん…人生において一度もお会いしたことのない方々です。ヘンにキンチョーしてしまいそう。。。(^^;)費用も高そうですし。。でも早めに手を打ってみます。感謝致します!ありがとうございました!

お礼日時:2001/09/06 13:10

権利書がなくても不動産を売却するのには特に問題ありません


ただ、保証書という書類が必要になりますが、これは司法書士が作成します
ですから、特に何もする必要はありません
強いて言えば、権利書がない旨を不動産業者に早めに伝えておくぐらいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございました!
こうした法律的知識(もしかして一般常識?)に非常にウトイもので、どうしたら良いものやら、気にかかっておりました。司法書士さんって、町中にある事務所を尋ねれば良いのですね。何とか早めに手を打ってみます。これでちょっと安心しました。どうもお世話になりました。

お礼日時:2001/09/06 13:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

意味 売却」に関するQ&A: 簿価って何ですか?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q借用書を返す場合、私の印鑑証明をよこせといわれました。領収書に実印を押すから必要ですか?

元彼氏に100万円貸していて、30万円は返してもらいました。残りを返すから領収書 借用書 私の印鑑証明をよこせといわれました。 印鑑証明はどうして必要かと聞いたら、領収書に実印を押すから 必要だと言ってきました。私は印鑑証明を悪用されるかもしれないし、渡したくありません。どういったら、渡さなく、残金を払わすことができますか?

Aベストアンサー

全額が返済されていないので、借用書を渡す理由は全くありません。

返済された分だけの領収書を随時発行して、自分には写しを残すことで、互いにいつ何円が返済されたかについての証拠を残すことで、返済が完了したか否かが証明できます。

ですから、返済分の領収書を発行するだけで、借用書については全額返済が完了するまでは渡す義務がありません。

双務契約における同時履行の抗弁権というもので、代金支払い義務が果たされないのに商品を渡す義務を果たす必要は無いと抵抗することができるのと同様です。(厳密には債務が一方的ですから双務契約でもなく、借用書を商品のように受け渡しする必要もないのですが)

民法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M29/M29HO089.html

民法 第五百三十三条(同時履行の抗弁)
 双務契約の当事者の一方は、相手方がその債務の履行を提供するまでは、自己の債務の履行を拒むことができる。ただし、相手方の債務が弁済期にないときは、この限りでない。

最後に、領収書に印を押すのは領収した人間ですから、他人が他人の印を押すこと自体がお門違いです。印鑑証明を渡すどころか見せることすらも義務がありません。

支払い側が印を押すのは領収書の効力を失わせる行為であるとともに、印鑑証明にある印影から偽造の印鑑をつくって偽造の領収書を作るようなことにでもなれば、刑法159条の私文書偽造等の罪にあたるので、元彼にとって自滅行為です。

刑法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M40/M40HO045.html

刑法 第百五十九条(私文書偽造等)
 行使の目的で、他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造した者は、三月以上五年以下の懲役に処する。
(2項、3項略)

本当に回収したい場合は、弁護士を立てるほうが得策と思われる相手です。(言動から、かなり意図的に返済を逃れようと計画しているように見受けられますので)

そこまで費用をかける見返りが無いようならば、相手に返済を求めることを継続するだけで、気長に待つのが得策です。(本来は、個人からの借金の時効は10年間なので、それまでに訴訟などの時効のカウントを止める行動をとらないと逃げ切られてしまうのですが)

借金の時効ガイド
http://www.saimu-jikou.com/

全額が返済されていないので、借用書を渡す理由は全くありません。

返済された分だけの領収書を随時発行して、自分には写しを残すことで、互いにいつ何円が返済されたかについての証拠を残すことで、返済が完了したか否かが証明できます。

ですから、返済分の領収書を発行するだけで、借用書については全額返済が完了するまでは渡す義務がありません。

双務契約における同時履行の抗弁権というもので、代金支払い義務が果たされないのに商品を渡す義務を果たす必要は無いと抵抗することができるのと同様...続きを読む

Q実印の押してある印鑑証明付きの陳述書

うちの弁護士から陳述書を取るなら実印を押してもらって印鑑証明を取るように(それが望ましい)と言われました。

実印と印鑑証明の無い陳述書(署名、捺印、日付)と何か違いはあるのでしょうか。

相手方の提出している陳述書は普通の印鑑だけなので疑問です。
実印と印鑑証明までとなると依頼するにも結構手間なので、効力が同じなら無し(ただの印鑑)でもいいんじゃないかと思ってしまっています。

Aベストアンサー

どれくらい争っている事例なのかにもよりますが…
それによって陳述書の重みも違ってきますし。

後で筆跡鑑定するくらいならば、
印鑑証明をとっておくほうが手間はかからないと思うのですが。

要は、相手が、その陳述書は本当にその名義人が書いたものかどうか(「成立の真正」といいます)を争ってくる可能性があるかどうかです。
そして、名義人が書いたものかどうかを争ってくる可能性があるかどうか、は、
陳述書に書かれている内容が争われている部分にかかわるかどうか、にかかってきます。

例えば、
事実経過にはほとんど争いがなくて、
法律解釈に争いがあるような場合には、
陳述書の内容もあまり争わないでしょうし、
そうなると成立の真正を争うこともないでしょう。

反対に、
事実経過がまさに争いになっている場合には
陳述書の内容こそが争点なのですから、
本人が書いたんじゃないのではないか?と疑問を生じさせてしまうと、成立の真正を争われる可能性が出てくる。

そこの争いを未然に防ぐために、
弁護士は印鑑証明を求めたのだと思いますよ。

どれくらい争っている事例なのかにもよりますが…
それによって陳述書の重みも違ってきますし。

後で筆跡鑑定するくらいならば、
印鑑証明をとっておくほうが手間はかからないと思うのですが。

要は、相手が、その陳述書は本当にその名義人が書いたものかどうか(「成立の真正」といいます)を争ってくる可能性があるかどうかです。
そして、名義人が書いたものかどうかを争ってくる可能性があるかどうか、は、
陳述書に書かれている内容が争われている部分にかかわるかどうか、にかかってきます。

例...続きを読む

Q実印を押印し、印鑑証明書を添付することのデメリット

身元保証人を頼まれました。
就職の際に身元保証人を1名か2名用意して
身元保証書に実印で押印し印鑑証明書の添付を求めてくる会社が多いみたいです。
実印や印鑑証明書などを、いくら就職のためとはいえ、渡すのは少し不安になります。
今回のように、身元保証書と書かれた紙に実印を押印し、印鑑証明書を添付することのデメリットはなにかありますか?
身元保証書と印刷された紙に、身元保証人の住所・氏名・勤務先名・勤務先住所までも書き、実印を押印し、その印鑑証明書を提出して、万が一ほかのことに悪用されるような事はないのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>実印を押印し印鑑証明書を会社に渡るのが不安でなりません。

印鑑証明書を他に流用出来無くさせ、それでも不安とのこと。

先方のやることは、陰影に基づく偽造です。

そして、出来ることは、あなたが不動産を持っていれば、抵当権設定が思い付きます。
しかしこれとて、他にいくつかの偽造文書を作り、あなたになりすますのですから、結論として無理なことです。

あなたが不動産やら資産を持っていなければ、何が出来るのでしょうか。
ヤミ金融からの借金だとすれば、保険証が必要となります。
印鑑証明書を偽造しての犯罪というのは、私の経験からはありません。

犯罪は、印鑑証明書などは用いず、振りこみ詐欺のように口頭でなされます。
印鑑証明書を必要とする犯罪は、私の経験からはありません。

Q実印の代理登録は出来ますか?印鑑証明書が欲しい

母が現在認知症で入院しているため、実印の場所が、わからなくなりました。そこで娘の私が代理で実印登録をして、印鑑証明書(入院保険をもらうため)を発行してもらおうと思うのですが、代理登録は可能なのでしょうか。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

確かにANo2の回答にあるように代理登録は出来ます。
しかし、ANo1の回答にあるように本人が認知症であると委任状も同意書も「偽造」とみなされる可能性があり後々にやっかいになる可能性があります。
成年後見人制度などを利用された方がよいように思います。

Q土地の権利書と実印の盗難にあいました。

昨日、空き巣に入られて「土地の権利書」「実印」「印鑑登録カード」の
盗難にあいました。

盗難に気付いた時間は、既に市役所が開いていなかった為、翌朝電話をして
印鑑登録証?を発行できないようにして、その後すぐに印鑑登録の抹消を
しました、この場合土地を売られる危険はありますか?
他に、どんなことをすればいいですか?教えて下さい。因みに法務局には
連絡をしました。

Aベストアンサー

 法務局に連絡しておけば、あまり問題になることはないでしょう。印鑑証明書の発行ができなければ、犯人は勝手に住所を移転して新しい土地で印鑑証明書を取ることが考えられます。ただ、そのようにして、登記簿上、所有権移転登記がされても、登記自体で権利を創設することはできませんので、知らずに買った人は所有権を取得できませが、裁判所の手続きが必要です。なお、権利証の再発行は出来ません。権利を移転したり、担保を設定するには保証書というものを作ります。

参考URL:http://www.home-knowledge.com/kouza/ko15.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報