金融システム改革法は、(1)サービス提供の自由化、(2)価格の自由化、(3)参入の促進、を骨子としており、保険会社と金融他業態との間の子会社による参入を可能とし、また銀行系証券子会社に対しても、残余の業務範囲制限を撤廃した。

この説明で、「残余の業務範囲制限」というのはどういう意味なのか、わからなくて悩んでおります。
教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

システム 金融」に関するQ&A: 金融システム

A 回答 (1件)

「残余」とは残り。

では何が残っていたかというと・・・

1.証券子会社に係る株式の流通・発行業務
2.信託銀行子会社に係る年金信託・合同運用金銭信託

この2つです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうことですか。わかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/01 15:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング