みなさん、こんにちは。
うちの庭には3年ほど前から梅の木を植えているのですが、剪定の仕方が分らず、生えっぱなしで伸びるだけ伸びています。
このまま放っておくわけにも行きませんので、誰か梅の木の剪定の仕方がお分かりになる方、アドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見どうもありがとうございました。
さっそく12月に様子を見ながら剪定したいと思います。

お礼日時:2001/09/10 14:04

No.1の方に座布団10枚!



短い枝に花芽が付くので、夏剪定の時に注意!
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q剪定の基本

申し訳ございませんが、剪定に関する連続質問です。
4月に植えた樹高2mほどのエゴノキなのですが、現時点で、
樹形がベストの状態です。(1株からの6本立ちです)
樹高もこれ以上高くしたくなく、この樹形を保ちたいと
考えています。
園芸相談等で聞くと、伸びた分を剪定すれば良いと言われます。
しかしながら、今の樹高、樹形を保とうと剪定する場合、
伸びてくる若枝を、殆ど切ってしまうことになり、永遠に
古枝だけが取り残され、どんどん太くなる事になりますよね。
風に揺れるエゴノキの細い枝が気に入っているのですが、
そのうち、太い古枝の葉が落ちて丸裸・・・。
全くの素人の、この心配に対するコメントを頂きたく、
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

4月に植えられたということはまだ根っこは少ししか出ていない状態だと思いますので、今年は剪定が必要になるほど伸びないと思います。またエゴノキは自然樹形を楽しむ木ですので下手に剪定するとゴツゴツした感じが出てしまいせっかくの柔らかい感じが無くなってしまいます。そこでこのまま落葉するまで待って、落葉してから根鉢の周りにスコップを入れて今年伸びた分の根を切ってやると成長を遅らせることが出来ます。
根鉢というのは、植木を買うと根の部分が土の玉になっていますよね、あの土の部分を根鉢といいます。今の時点で根元の表土の部分を少し取ってみるとまだ根鉢を包んでいる麻縄や布が見えると思いますので、どこまでが根鉢かすぐ判断できると思います。もしもう腐って無い様でしたら、土の質の違いで判断するか、根元の直径の3~5倍の辺りにスコップをなるべく垂直に入れて下さい。なお、スコップは剣先スコップを使用し、刃付きでなければ刃の部分を鉄やすりかサンダーで研いで鋭くしてから使用して下さい。もちろんスコップを入れるだけで無く周りを掘っても同じことですが、そこまでしなくても充分だと思います。参考までに植木を植えるとき(特に大きくなるもの)はいきなりベストの大きさを植えるのでは無く、3年後位にベストの大きさになるようなサイズのものを植えるといいですよ。またエゴノキはカミキリムシの幼虫が根元に入りやすいので根元は常にさっぱり清潔にしておくといいですよ。冬に石灰硫黄合材の原液を根元に塗ると更に予防になります。

4月に植えられたということはまだ根っこは少ししか出ていない状態だと思いますので、今年は剪定が必要になるほど伸びないと思います。またエゴノキは自然樹形を楽しむ木ですので下手に剪定するとゴツゴツした感じが出てしまいせっかくの柔らかい感じが無くなってしまいます。そこでこのまま落葉するまで待って、落葉してから根鉢の周りにスコップを入れて今年伸びた分の根を切ってやると成長を遅らせることが出来ます。
根鉢というのは、植木を買うと根の部分が土の玉になっていますよね、あの土の部分を根鉢と...続きを読む

Q梅の栽培 鉢植え 庭植え

梅の栽培も園芸も全くの初心者です。

今は家族が住んでいない佐賀に樹齢約100年の梅の木があり、
樹の高さは約5m、実の大きさは南高梅よりも一回り~二回り小さいです。
周囲に他の梅はないため、自家受粉する梅だ?と推測しています??

60年前、私が子どもの頃、青梅で食べても美味しかったです。
50年以上放置してありますが、今でも実をつけています。
95歳の母(福岡在住)がしきりにこの梅の美味しかったことを言いますので、
私(東京在住)が昨年の7月、種を拾いに行き、福岡で大きな鉢に80コ埋めました。

今年の3月中旬くらいから芽を出しはじめ、4月8日現在で40本くらい5~20cmの芽がでています。
まだまだ芽が出てきそうです。
私はもし芽がでても1~3本しか芽が出ないだろうと思い、
鉢に種と種の隙間が無いくらいにびっしりと埋めましたので、今では密生状態です。

私が6月に福岡へ行くまでこのままの状態にしておき(母は高齢で水遣り以外の管理はできない)、
福岡と東京のベランダでプランターで育てる予定です。

園芸店で鉢植えについて質問したところ「小さな鉢でないと根腐れする、大きくなるにつれて鉢も大きくしていく」と言われました。
最初から大きな鉢またはプランターではダメなのでしょうか?

鉢に底石、市販の基本用土(赤玉土7腐葉土3)で育てる予定ですが、
手作りで赤玉土(中粒)と腐葉土を混ぜた方が良いのでしょうか?。

肥料は何を何時与えたらいいのでしょうか?

また6月に知人の庭へも植える予定ですが、鉢と同じ方法でいいのでしょうか?
何メーター間隔で植えるのでしょうか?

何としても大きく育てたいので、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

梅の栽培も園芸も全くの初心者です。

今は家族が住んでいない佐賀に樹齢約100年の梅の木があり、
樹の高さは約5m、実の大きさは南高梅よりも一回り~二回り小さいです。
周囲に他の梅はないため、自家受粉する梅だ?と推測しています??

60年前、私が子どもの頃、青梅で食べても美味しかったです。
50年以上放置してありますが、今でも実をつけています。
95歳の母(福岡在住)がしきりにこの梅の美味しかったことを言いますので、
私(東京在住)が昨年の7月、種を拾いに行き、福岡で大きな鉢に80コ...続きを読む

Aベストアンサー

梅の場合、鉢植えで育てるのは一般的では有りません。
勿論、盆栽として育てるのは出来ますが、梅の木として鉢で育てるのは無理が有ります。
そのうえで鉢をどうするか、管理はとなった場合、鉢はプランターなどのプラスチックではなく、焼き物の植木鉢に植えましょう。
最初は5号かな、それから一号ずつ大きくして(6月に植えるとの事ですので、次は11月頃かな年二回ずつ鉢を大きくしていく、勿論花芽を持ったら、ストレスを与える作業は中止です)、最終的に12号位かな15号だと大きすぎて重過ぎる気がします。、その鉢に500CCペットボトルくらいの太さの幹なら、どうにか生きています。ただし、朝晩の水管理が出来ればですが。

知人宅の庭に植えるなら、成人が手を広げた間隔の3っつ分。(だいたい5メートル前後)
それなりの面積が有ればです。
剪定は年1回でそれ以外は切らない前提で、周りの庭木に邪魔しないでしょうか、花を見る、実を付けたいなら、最初に実が成るまで切らずに置くべきですが、周りの木の邪魔になりませんか?

肥料は、鉢植えの場合、植え替え時に用土に化成肥料を混合してそれに植える。
大きい鉢でこれ以上鉢の交換をしないなら、落葉から芽出しまでの間に緩効性の化成肥料と、有機質肥料を盃一杯かな。それと、半年効き続けるマグアンプのような肥料を盃一杯。
春の芽出し前に速効性(これは即効性肥料でも良し)の化成肥料を盃一杯。
そして、梅の収穫時期(6月頃かな)に御礼肥えとして(花が咲かなくても)化成肥料を盃一杯。
(今年芽を出したものなら、今年は水だけで育てるのも手です。早く大きくしたいなら、水掛の時に液肥を混入する手も有ります)

地植えの梅には、冬場の化成肥料、有機質肥料と、御礼肥えを木の大きさによって、一つまみからコップ一杯までだんだん増やす。


長々と書いてきましたが、種から出た苗は、質問主様の実家にある梅の品種とは別物の実生梅です。
昔の家にある梅の子供であるのは間違い無いでしょうから「実家の梅の子供」として育てるなら、それも良しです。
ただし、梅を収穫して食べようとした時は、まるで別の梅になりますので、お気を付け下さい。
南高梅より一回り小さいと言う事は、花は真っ白でしょうが、実生梅は薄く色づく事があります。
品種の変化は花が咲くようになればすぐに判ると思います。

梅の場合、鉢植えで育てるのは一般的では有りません。
勿論、盆栽として育てるのは出来ますが、梅の木として鉢で育てるのは無理が有ります。
そのうえで鉢をどうするか、管理はとなった場合、鉢はプランターなどのプラスチックではなく、焼き物の植木鉢に植えましょう。
最初は5号かな、それから一号ずつ大きくして(6月に植えるとの事ですので、次は11月頃かな年二回ずつ鉢を大きくしていく、勿論花芽を持ったら、ストレスを与える作業は中止です)、最終的に12号位かな15号だと大きすぎて重過ぎる気がし...続きを読む

Qオリーブの剪定と時期

植えてから2、3年は剪定をしない方がいいと聞き、放っておいたら
しだれ柳のお化けのようにわさわさなオリーブになってしまいました。
重いからか、我が家のオリーブの枝は上を向いてくれません。
だら~んと下に垂れ下がるように枝が伸びています。
毎年、数回、塩害にやられ、枝に着く葉は根元から半分位まで枯れてありません。
枝の半分から先にわさわさとついています。
また綺麗な方向に枝が出ず、ほとんど枝が内側や下側に出ています。
そのオリーブを剪定しようと思っているのですが、
1 枯れ枝を切る(基本的にありません)
2 下向きの枝を剪定する(すごい確率で下を向いています)
3 交差する枝の一方を切る(すごい確率で内側に向いています)
4 平行枝を間引く(この確率も高いです)
5 地面、根元から出ている若芽を切る(基本的にありません)

という一般的な剪定方法でいいのでしょうか、またそれは
いつやってもいいものなのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

文章よりも動画を御覧になられた方が解り易いでしょう。
you tubeで下記の動画を御覧下さい。

オリーブの剪定 接写編
bonzaistar·

やや判り難いですが、垂れた枝の処理の要領は解ると思います。

尚、時期や取扱いについては

オリーブの育て方
HomecenterGooDay

同じタイトルのものがありますが、このGoodayのものが解り易いでしょう。

剪定以外でご興味があれば、沢山投稿されていますので御覧になっては如何でしょうか。

Q実のなる梅の木の剪定方法

庭に高さ3mぐらいの南光梅の木と高さ5mぐらいの杏梅ノ木があります。
剪定方法教えてください。参考になるURLありましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

#2です。再び参上^^
下記の参考URLでいかが?^^

参考URL:http://www.pref.saitama.jp/A06/BX02/kawahp/umesentei1.html

Q6月の木の剪定について。

剪定に関しては初心者です。近々知り合いの家に剪定の手伝いに行くことになりました。木はウメ、ソテツ、松、サカキ、カイヅカ、一応これだけの木が伸び放題になっていることから、これらの木から剪定することになりました。他にも常緑広葉樹があるみたいなのですが・・。剪定には時期的なものがあると聞きました。あまり強い剪定はこの時期は適していないようなので、徒長枝だけでも切ろうかなと思っています。6月の剪定は徒長枝だけを省くような剪定の仕方でよろしいのでしょうか?お答えいただけたら幸いです。

Aベストアンサー

常緑樹は今くらいの時期が剪定に適しています。
落葉樹は冬の時期が適していますが、今くらいになると樹液の流れもある程度落ち着いてきていますので、おそらく問題ないと思います。
ただし、今の時期に強剪定すると、そこらじゅうから徒長枝が出て始末に負えなくなってしまいます。
剪定ばさみでバサバサ切るくらいなら問題ないですが、のこぎりで太い枝を落とすのは避けたほうが無難です。

Qツツジの花を咲かせる方法教えて下さい!10年以上前に庭に植えたツツジの花が咲きません。毎年庭木剪定

ツツジの花を咲かせる方法教えて下さい!
10年以上前に庭に植えたツツジの花が咲きません。毎年庭木剪定を頼んでいるシルバーの方に相談すると[来年は咲くよ!]と言われ毎年楽しみに待っていますが今年も咲く気配は全くありません。陽当たりが良くない場所なので植え替えた方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

品種が分からないけど日当たりのあまり良くない場所なんですね?
あと、剪定は適切な時期に頼まれてるのかな?
品種にもよりますがツツジの剪定は7月頃です(花枝分化するのが7〜8月頃)
「花が過ぎたらすぐに枝欠きしろ」と言ってましたから

他に確認したい事
・地面が踏み締められてる固い場所ではないですか?
・風通しが悪居場所ではないですか?
・肥料過多過ぎてるとか?

ツツジは浅根性の樹木で、根元を踏まれるのが苦手です
踏み締められたり粘土質でガチガチの土の場合は水やりで土がガチガチになりやすいので
古いドライバー等で地面を突いて少しずつ土を除けて腐葉土を入れてあげましょう

風通しが悪いところだと病害虫が付きやすいです
枝を透かして風通しを良くしてあげて8〜9月頃に消毒してあげると
花枝分化した枝が害虫にやられません

肥料過多だとボケて花が咲きにくいです

植え替え出来るようなら日当たりの良い場所に移動させるのが良いかもですね
ツツジは以前にツツジやサツキを植えてた場所は嫌うようです

Qガジュマルの剪定について

ハイドロカルチャーでガジュマルを育成中の者です。
夏に育成しすぎて、少々枝が伸びてしまったので、剪定しようと思案していたのですが、調べてみたらガジュマルの剪定期は5~7月…現在は9月半ば…やっぱり剪定は来年まで待った方が妥当でしょうか?
それから、剪定と植え替え適期が同時期なのですが、剪定直後の植え替えは避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

5~7月の剪定は、わき芽を吹かして枝数を増やすという「摘心」的な意味合いが強く、まあこれは生育期が9月いっぱいまでは続くので、期間的な余裕を見ているという事。
今は生育期がそろそろ終盤に近づいてきたので、上記のような事はあまり期待できないかもしれないが、徒長し過ぎた枝を切り詰めるぐらいのことは、元気が良ければ、少々(3、4箇所ばっさりと)やっても差しつかえない。

剪定や植え替えも生長期(5~9月)において行うのが基本だが、特にハイドロの植え替え植え付けの場合は、根の活着に3週間程度の余裕をみなければならないので、暖地ならまだ可能かもしれないが、寒冷地あたりではもう時期的に遅いだろう。

通常は、植え替えや植え付けを行った直後に剪定を行う。
根が痛んでいるので水の吸い上げが悪く、葉からの水分の蒸散量を抑えるのに必要だし、また鉢や容器とのバランスつまり整姿的な意味合いもある。
ハイドロの場合、底の方に根がトグロを巻いてくるようになると、その根の体積分だけ必要水量と適正水位のバランスが崩れ、水位が上がり過ぎる傾向になるので、根詰まりにも注意されたい。

5~7月の剪定は、わき芽を吹かして枝数を増やすという「摘心」的な意味合いが強く、まあこれは生育期が9月いっぱいまでは続くので、期間的な余裕を見ているという事。
今は生育期がそろそろ終盤に近づいてきたので、上記のような事はあまり期待できないかもしれないが、徒長し過ぎた枝を切り詰めるぐらいのことは、元気が良ければ、少々(3、4箇所ばっさりと)やっても差しつかえない。

剪定や植え替えも生長期(5~9月)において行うのが基本だが、特にハイドロの植え替え植え付けの場合は、根の活着に3週間...続きを読む

Q梅の木の大きく剪定するには?

はじめまして
最近、親父の残した庭を、少しずついじってます。
小さな庭に、梅の木があって、2m少しまで大きくなってしまいました。
横にも、大分広がっているので、花の終わった今時期に、剪定しようと思います。

剪定を検索してみると、新しく出た枝を切ることについては、いろいろ書かれてるのですが
大きくなった木を、大幅に剪定することについては、見つからないようです。

花を楽しむ梅ですが、全体を小さくするために、大幅に切ってしまって、大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

強い剪定は落葉期にするのが普通です
梅は丈夫な木ですが、いまは活動期ですから、出来れば避けた方がよいでしょう
どうしても切りたい場合は
剪定バサミで切れる程度(直径2cm)の太さなら大丈夫です
のこぎりを使うような太い枝を切った場合は必ず切り口に「ゆ合剤」を塗ってください

Q剪定と強剪定って??

剪定と強剪定というのは違うものですか?
切り方などが違うのでしょうか??
ちなみにラベンダーの剪定について今調べています。

Aベストアンサー

 こんにちは。私もラベンダーを育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 剪定と強剪定の違いですが、まず剪定の意味をタキイのHPで調べてみました。何となくそれ以外言いようがない感じなんですが(^_^;)。ちなみに強剪定は載ってませんでした。
http://www.takii.co.jp/glossary/se.html#27
 他のサイトでは剪定と強剪定の違いが載っています。
http://www.kysmp.com/yogo.html
http://sky.geocities.jp/shirasato99/glossary0.html
 調べてみたら、何センチとかは具体的には載っていませんでした。これは植物やどれだけ成長しているかによって違いますので一概にはいえないからだと思います。
 私見で申し訳ないのですが、私にとっての剪定はあくまでも少し形を整えたり、花ガラを茎ごと切ったり、中を少し透かしたりする程度です。全体的にはあまり形は変わらなくて、少し整えた程度でしょうか。
 強剪定はガッツリいきます(^_^;)。植物もガッツリに耐える草木が対象です。私の庭ではミモザ、椿、アリッサム、インパチェンス、ペチュニア、ハーブ類などが当たります。タイムやミントなど梅雨前に収穫を兼ねて行う強剪定は、半分以下に切り詰めます。この行為を「切り戻し」と言います。中を透かして蒸れを予防する働きもありますし、ペチュニアやインパチェンスなどは徒長して花も咲かなくなってきますので、ガッツリ切って(強剪定ですね)秋にもう一度花を咲かせるようにしています。
 ラベンダーは、私の種類と違うかもしれませんので(私のはストエスカスです)分かりませんが、強剪定可能です。全体の1/3ぐらい切り詰めて(高さは半分以上ぐらい)、中も透かしてOKです。ただあまりハゲ坊主にしますと枯れるかもしれませんので、全体を見ながら行って下さい。私のラベンダーはやりすぎて外国の金持ちのテーブルとかにあるロウソクの蜀台みたいになってしまいましたが(^_^;)、枯れずに今年も花が咲いています。
 一応切り戻しの仕方が書いてあるサイトを貼っておきます。
http://www.kusanone-en.com/contents2-6.htm
http://www.eonet.ne.jp/~bloom/2_raben.htm
http://heboen.hp.infoseek.co.jp/herb/lavender.html

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。私もラベンダーを育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 剪定と強剪定の違いですが、まず剪定の意味をタキイのHPで調べてみました。何となくそれ以外言いようがない感じなんですが(^_^;)。ちなみに強剪定は載ってませんでした。
http://www.takii.co.jp/glossary/se.html#27
 他のサイトでは剪定と強剪定の違いが載っています。
http://www.kysmp.com/yogo.html
http://sky.geocities.jp/shirasato99/glossary0.html
 調べてみたら、何センチとかは具体的には載っていません...続きを読む

Q梅の剪定の仕方

手入れ方も知らないまま、今年はじめて鉢植えの梅を買いました。
梅は大胆な剪定をしなければならないと聞いたのですが、どのようにすればよいのでしょうか。
初心者なもので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
鉢植えの梅は花後に剪定みたいです。
今花が咲いてるでしょうから、ちょうどいい時期ですね。

最初は「後々枝に育てる芽」を残し、だとかいう部分が難しいと思います。
将来の鉢植え像を想像しながら行うわけですが、「梅切らぬ馬鹿」という
言葉もあるので、バッサリやりましょう。(笑)

私の実家には地植えの梅がありますが、コレは実がなるまで放置し、その後
梅雨になる頃芽が伸び始めるので、その頃に伸びた部分を切ってました。
新芽の「びよーん」と伸びた部分を切るんですが、切らないと翌年の花芽の付きが悪いです。

鉢植えで盆栽としての姿に拘らなければ、こんな感じで伸びた芽をしっかり
剪定すれば来年も花が咲くと思います。
芽が伸び始めたら、今の木の丸さ加減より大きくならないように切るのがコツです。 

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/takasi/bonkyoume1.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報