タイガーウッズのアイアンてナイキのブレードアイアンですが実はあれって日本人の人が作ってるんですよねー??どなたが作っているかわかる方がいたら教えってください!!

A 回答 (5件)

ほ~、みなさん物知りですな~



と言う事は、以前フォーティーンの竹林隆光氏がナイキのアイアンを酷評してたのは三浦技研に喧嘩を売ってたのでしょうか?
それともUS物が酷いのでしょうか?
    • good
    • 2

No.3です。


すみません、三浦技研は四国ではありませんでしたね。兵庫県です。
    • good
    • 2

四国の三浦技研という会社で製作されています。

社員数は十数人の小さな会社ですが、世界中で軟鉄鍛造ブレードアイアンを製作する会社がほとんどなくなった今、世界中のプロがここを訪ねるそうです。

軟鉄鍛造ブレードアイアンは設備投資が大変、手作りに負う部分が多いのに職人が少ない、故に価格が高いうえ上級者しか使わないので市場では売りにくい、などの点でどこのクラブメーカーも作らなくなりました。三浦氏はその精度、特注対応の点で世界一のブレードアイアンの作り手になりました。ですが契約メーカーの手前あまりそれを公言することができず、ロゴだけ契約メーカーを入れることがまかり通っています。

ブレードアイアンを使用しているプロはほとんど三浦技研製ではないのでしょうか?
    • good
    • 0

 再び、jimottyです(笑)。


因みに『ゴ○フギア』という雑誌(隔月刊誌:偶数月20日発売)には、三浦勝弘氏の「神の手」と言うコーナーがあり、少しマニアックですがためになる内容が
掲載されてます。(参考URLにvol.29の見どころが載っています)

参考URL:http://www.neko.co.jp/guest/magazine/golfgear/ma …
    • good
    • 0

 はじめまして、jimottyと申します。


タイガーのアイアンに限らず、USPGAのトッププレイヤー達が使うアイアンは殆ど、三浦勝弘氏の手による物と言われてます。
 ブランド名こそ違えどトッププレイヤー達のアイアンヘッドについては、どの過程(殆どが最終の削り、研磨)かで三浦氏の手が加えられていると思われます。参考URLで三浦技研のページが見られます。

参考URL:http://www.miuragiken.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました!ありがとうございました

お礼日時:2005/04/02 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイアンのシャフトについて悩んでいます(プロジェクトXかダイナミックゴールドか)

すみません、教えてください。
私は今までキャロウェイのX-16Pro(US並行輸入)を使っていましたが、このたびX-Forged(輸入物)への買い替えを考えており、そこで悩んでいるのがシャフトです。
今までのX-16にはライフルがささっており、これはこれで不満はなかったのですがちょっと気になっていたのがアイアンの飛距離です。
私のH/Sは47m/sで(測定器で思い切り振れば50m/s)、あまりリストを使わないほうですが、ドライバーの飛距離に比べて飛ばない(7Iで140~150ヤード)と皆に言われていました(別にアイアンに飛距離はいらないのでしょうが)。ある試打会では「シャフトが軽すぎるの合っていない。もっと重いダイナミックゴールドのS300などにすれば飛んで方向性も安定する」とアドバイスされました。
今回のアイアンの買い替えにあたり、シャフトをダイナミックゴールドのS300にしようと思っていたところ、プロジェクトXフライテッドというものもあると知り、またそれが人気があるとのこと。それでどっちにしようか迷っています。
それぞれのシャフトの特徴やおすすめの度合いなど、またプロジェクトXにした場合、6.0でよいのかそれとも5.5または6.5にするべきか、体験や感覚的なもの、なんでも結構ですのでアドバイスをいただけないでしょうか。

すみません、教えてください。
私は今までキャロウェイのX-16Pro(US並行輸入)を使っていましたが、このたびX-Forged(輸入物)への買い替えを考えており、そこで悩んでいるのがシャフトです。
今までのX-16にはライフルがささっており、これはこれで不満はなかったのですがちょっと気になっていたのがアイアンの飛距離です。
私のH/Sは47m/sで(測定器で思い切り振れば50m/s)、あまりリストを使わないほうですが、ドライバーの飛距離に比べて飛ばない(7Iで140~150ヤード)と皆に言われていました(別にア...続きを読む

Aベストアンサー

スペックが私に似ているので参考に。

普段は
HS43~45 平均240~250 
X14レスオフセット(Proシリーズ)
コンスタントウェイトライフル S 7I 150前後
です。

時々
プロジェクトX6.5(プレシジョンが買収される前のもの)
 半インチカット マッスルバック(昔ロフト)
を使うときがありますが相当ハードです。
キャロウェイテクノロジーのすごさを感じます。

余談ですがプロジェクトXはコスト無視で開発された物で、
トゥルーテンパーになってからは採算を考慮され性能が変化しているんじゃないか?という疑念は個人的には持っています。
年に何回か調子のいい時期があり、プロジェクトXを使っても7Iで160くらい。このときはドライバーは270前後行きます。

質問者さんの場合DRで270、7Iで160~170はほしいところ。
X16プロならそれなりにしっかりした仕様だと思いますので、
DRに問題がないならアイアンのスイングに改良の余地があると想像します。

シャフト選びは切り返しのタイミングなども重要な要素でHSだけで一概にこれとは断言しにくいと思います。
ただプロジェクトX5.5は少し弱い気がするのでやめたほうがいいかも?

スペックが私に似ているので参考に。

普段は
HS43~45 平均240~250 
X14レスオフセット(Proシリーズ)
コンスタントウェイトライフル S 7I 150前後
です。

時々
プロジェクトX6.5(プレシジョンが買収される前のもの)
 半インチカット マッスルバック(昔ロフト)
を使うときがありますが相当ハードです。
キャロウェイテクノロジーのすごさを感じます。

余談ですがプロジェクトXはコスト無視で開発された物で、
トゥルーテンパーになってからは採算を考慮され性能が変化しているんじ...続きを読む

Q遠藤製作所、EPONのアイアンについて

先日、たまたま入ったゴルフショップで
EPONのアイアンをすすめられました。
店員さんの、熱弁に聞き入ってしまいました。

しかし、デザインがあまり好きではありません。
このEPONを知るまでは、キャロウェイのXフォージドに
デザインに魅かれ買うか迷っていました。

EPONのアイアンをお使いの方や、使った経験のある方
よろしかったら、感想などをお聞かせ願えませんか?

世界一のアイアンのヘッドとは、どのようなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

誰もアドバイスがないようなので・・・。

ご存知でしょうが、
EPONは、ヤマハ、BS、キャロ、その他のOEMメーカーの遠藤製作所の自社ブランドです。
テクノロジーといい製品精度と大手製造業者としてかなり拘った製品を出しています。

ただ、世の中一般の知名度は殆どありません。
自分も現在、EPONのドライバーAF-101を使っていますが、
飛びといい、打感といい、製造技術といいとても満足していますが、周りの人はほとんど知りません。
ヘッド単体で6万円以上する高額なヘッドですが、持つものの喜びを持たせてくれます。

もっとも、2万円程度のマージンが工房(ショップ)に入るようで儲けも大きいのではと思います。
ショップで勧められたのもこの辺の事情があるのかも分かりません。

さて、アイアンですが勧められたのは、AF-301でしょうか、501でしょうか?
どちらにしても、OEMメーカーの自社ブランドの誇りから製品精度(重量、ライ角、ロフト角等の公差)は高いようです。
どちらにしても、ちゃんとしたショップ(工房)では、組みあげてから
再度調整(ロフト、ライ角のフローなど)して確実なものにしてくれると思います。
ここが大切で、EPONなどと大手クラブメーカーとの差でもあるのですが、
大手クラブメーカーでは販売コストの関係から製品の公差や組みあがってからの調整などがかなりいい加減の場合が多いようです。
何しろあんなに多くのプロやトップアマに製品の無償供給や広告宣伝を使っているのですから、製品へのコストは・・・。
そういう意味ではEPONの製品はOEMで提供しているものと比較にならない位品質が高いと思います。

ですが、製品精度について言えば、EPONより三浦技研や共栄ゴルフ(自社ブランド)の方が優れているとも一部言われています。

結局、何に拘るかでしょう。ブランドとスタイル、これも重要な要素でしょう。
X-フォージドも遠藤製(X-プロトは明らかに遠藤製の模様)の噂があります。
X-フォージドを購入されて、工房に調整に出されれば結局違いはないのかもと思います。

EPONのアイアンのことを詳しく聞きたいのであれば、下記の掲示板に書き込むことをお勧めします。過去ログも参考になります。
http://hikyoriupweb.1616bbs.com/bbs/

最後に私事ですが、もうすぐAF-701+ディアマナ・サンプがやってきます。
手の込んだ作りで簡単でハード、楽しみにしています。

誰もアドバイスがないようなので・・・。

ご存知でしょうが、
EPONは、ヤマハ、BS、キャロ、その他のOEMメーカーの遠藤製作所の自社ブランドです。
テクノロジーといい製品精度と大手製造業者としてかなり拘った製品を出しています。

ただ、世の中一般の知名度は殆どありません。
自分も現在、EPONのドライバーAF-101を使っていますが、
飛びといい、打感といい、製造技術といいとても満足していますが、周りの人はほとんど知りません。
ヘッド単体で6万円以上する高額なヘッドで...続きを読む

Qキャディバックにフードを着けない、って何か意味があるのでしょうか?

毎度皆様にはお世話になっております。
素朴な質問ですがお付き合い願います、昨日も寒空の中仲間のコースに行ってきました(笑い)
実は前から気になっていたんですがキャディバックにフードを着けないで来る方を見かけます、バックの荷卸しを見ていると必ずと言って言い位数人はいます、コレって何か意味があるんでしょうか?
普通のキャディバックには必ず(絶対かな?)と言っていいほどフードが着いていると思うんですが何でわざわざ外しているんでしょうか?
それにあのフードって主に移動中などのクラブの保護が目的だと思うんですが着けないとしたら何のメリットがあるんでしょう?
自分のゴルフ仲間も結構大勢いるんですが誰一人そう言う方はおりませんので何故か理解出来ないのです・・・・・

以前に完全なプロ仕様(支給?)のバックの場合フードはオプション(希望に応じて)みたいな事は聞いたんですが・・・

Aベストアンサー

私も普段は付けてません。
但し、アイアンカバー(アイアンのヘッドをまとめて入れる袋状のもの)を付けてます。
もちろん、ウッドはヘッドカバーをつけてますしパターもヘッドカバーをつけてます。
私はそれ以上クラブを保護する意味があまりないと思ってます。

理由としては、フードを付けたり外したりが面倒だというのが一番です。
また、大抵のコースでカートに積む時に、フードを半分だけ外して折り返されることが多いので、フードに折り目が付いたりスナップが壊れたり原因になるので嫌いです。完全に外して背袋などに入れて欲しいと思ってます。

もちろん、宅配便や飛行機に預ける場合はフードをつけてトラベルカバーをして預けてます。ちなみにその時はシャフトが動かないようにタオルなどで軽く固定をしています。

Qアイアンの弾道が上がり過ぎるのはなぜ?

はじめまして。前から気になっていた事なのですがアイアンの弾道が高すぎて距離が思った程出てないので困ってます。極端にフックやスライスが出る分けではありませんが、あきらかに他の人の弾道とは比べものにならないほど高いです。段々高くなるような吹けた球でもなく、はじめから高く飛んでいきます。距離の目安は9Iで120前後、7Iで140前後です。強振すると高さが増して距離はそれほど伸びません。がっかりします。ドライバーのHSは44くらいだと思います。ちなみにドライバーはティの高さで調整出来るので問題ありません。何か心当り有る方いらっしゃったらご教授願います。

Aベストアンサー

私も以前、弾道が高すぎました。吹け上がるのではなく、ふわっと上がってそのまま落ちる弾道でした。9Iで115y、7Iで135yくらいでした。ドライバーも高く上がりすぎていて、着地するころには完全に勢いがなくなっていました。

半年ほど前にインパクトの瞬間の写真を見たところ、
ボールよりもグリップが後ろにありました。
いわゆるすくい打ちです。正直、愕然としました。
私の場合、トップが深すぎたこととインパクトで体を左側に逃がしていたことが原因でした。

矯正するにはスイングプレーンを体の左側に移動させて、
ダウンブロー気味にしなければならなかったので、治すのが結構つらかったですが、これを治さなければ絶対に先に進めないと思い込んで、必死にあれこれ試しました。
結果的には、「トップからインパクトへ」という上→下の意識を捨て、
「右サイドから左サイドへ」の重心移動のなかでスイングすることで改善されました。
トップが小さくなり、ハンドファースト気味にインパクトすることによって、7Iで150y、9Iで130yの飛距離がでるようになりました。

この矯正によって、飛躍的に向上したのがドライバーの飛距離です。以前220y程度だったのが、今では低反発モデルで250~270yは飛んでいますし、ダウンヒルなら300出ています。飛ぶようになった分スコアメイクには苦労しますけど。。

参考になれば幸いです。

私も以前、弾道が高すぎました。吹け上がるのではなく、ふわっと上がってそのまま落ちる弾道でした。9Iで115y、7Iで135yくらいでした。ドライバーも高く上がりすぎていて、着地するころには完全に勢いがなくなっていました。

半年ほど前にインパクトの瞬間の写真を見たところ、
ボールよりもグリップが後ろにありました。
いわゆるすくい打ちです。正直、愕然としました。
私の場合、トップが深すぎたこととインパクトで体を左側に逃がしていたことが原因でした。

矯正するにはスイングプレ...続きを読む

Qアイアンが高弾道過ぎるんです。

『マッスルバックの方が打ちやすい?』というタイトルでお世話になったpooh-touです。
度々すいませんが、気になることがありまして質問させてください。

先日、コースデビュー果たしました。
コースに出て思ったのですが、アイアンがかなり高く上がってしまいます。
練習場では気付かなかった(あまり気にしていなかった)のですが、一緒にラウンドしている人と比べて、想像以上に高弾道なので、ホールによってはもろに風の影響を受けたりしました。思惑より10yほどショートする。(うちミスで関係ないかもしれませんが・・・)

打つ場所の状況、打ち下ろし、打つ上げ、さまざまコンディションが複合していると思いますが、玉が吹き上がるような感じで、効率が悪く、個人的に気持ちが良くありません。率直に言うと、65歳のおじさんに飛距離で1番手負けます。(涙

初心者ですので、微妙ですが、スパッ(フワッ)とした良い感触が残り、しっかりヒットしたように感じます。
フルスイングですが、力を入れすぎるとダフル、トップが出るので、若干力を抜いて打つようにしています。

練習場で、その後、確認したのですが、距離の再現性はかなりあり、ストレート系真っ直ぐした弾道で、大体ですが番手ごとに10y刻みで飛距離は変わっているようです。
打ち方が悪いのか、クラブの性格なのか判らない状態です。

マルマン forged
シャフト:NSPRO 950GH S
形状  :キャビティー
年式   :2005年
バランス:D1

クラブのデータと飛距離(キャリー)
      長さ  ロフト  ライ  飛距離
No.3   38.75  20.0  61.0   170
No.4   38.25  23.5  61.5   160
No.5   37.75  27.0  62.0   150
No.6   37.25  31.0  62.5   140
No.7   36.75  35.0  63.0   130
No.8   36.25  39.0  64.0   120
No.9   35.75  43.0  64.5   110
PW    35.25  47.0  64.5   100
AW    34.75  51.0  64.5   90~80
SW    34.75  56.0  64.5 不明

少なめのキャリーで見ています。7I以上は+5~10yの誤差は出るようです。さらに、3I、4Iについては、もう少し飛距離が出ているようですが、概ねこんな感じです。4番アイアンから下は、かなり高く上がります。特に、AWなどは、練習場のマットの先端にボール置かないと2階席の軒先に直撃してしまいます。

父親やその知り合いに相談したところ、『いいじゃん。アイアンは距離を競う道具で無いから・・・、少し飛んでない様な気がするけど、それが自分の距離なんだよ。』
『高く上がるということは留まる事だから、計算できるよ。』という感じで、あまり取り合ってくれません。

質問1
この現象は、クラブの問題なのでしょうか?スイングの問題なのでしょうか?

質問2
高く上がるというのは良いことなのでしょうか?技術的にどのように改善を計るのでしょうか?

質問3
H/Dは41~43m/s位ですが、飛距離は適正でしょうか?

スイング見てないから、わからんと言われそうですが、このような現象になった方いますか?
よくネット上で、7I-165yなんてよく見かけますので、僕ってダメなのかなと思ったりします。
他のレスの『ヘッドスピードと飛距離』で、番手毎の角度の計算式は判りかねますが、単純に僕のH/Dとの比率で行くと、当たらずとも遠からずという感じです。計算式が判る方入れば教えてください。

以上、よろしくお願いします。

『マッスルバックの方が打ちやすい?』というタイトルでお世話になったpooh-touです。
度々すいませんが、気になることがありまして質問させてください。

先日、コースデビュー果たしました。
コースに出て思ったのですが、アイアンがかなり高く上がってしまいます。
練習場では気付かなかった(あまり気にしていなかった)のですが、一緒にラウンドしている人と比べて、想像以上に高弾道なので、ホールによってはもろに風の影響を受けたりしました。思惑より10yほどショートする。(うちミスで関係ないか...続きを読む

Aベストアンサー

pooh-touさん、コースデビューおめでとうございます。
結局マルマンのforgedをお使いになっておられるのですね!

>質問1
>この現象は、クラブの問題なのでしょうか?
>スイングの問題なのでしょうか?

「使っている道具によるものでしょう!」

決してマルマンのforgedの性能が悪いということではありません!
例えばその同伴者様がおじ様クラブの代名詞「XXIO(ゼクシオ)」を使っておられたとしましょう!XXIOの5番アイアンはロフト角が24度です。マルマンforgedでは5番が27度とのことなので、XXIOなら同じ27度は6番アイアンのロフト角になります。また一般的にカーボンシャフトのモデルよりスチールシャフト装着モデルの方が0.25インチほど短いモデルが多いです。仮に同条件のもと、同じヘッドスピードで打ては約1番手ほどの飛距離差が出ても何ら不思議なことではありません。飛距離もそうなのですが同じ番手でも機種によってロフト角が異なりますので球の高さは変わってきます。


>質問2
>高く上がるというのは良いことなのでしょうか?
>技術的にどのように改善を計るのでしょうか?

自分のイメージより上り過ぎるとかフケ上がるのは良いとは言えませんが、球は上がるに越したことはないと思います。
マッスルバックのモデルがプロや上級者に好まれる理由の1つはヘッドが小ぶりで深いラフなどからも抜けが良いこと。もう1つがヘッドが小ぶりで操作性が良いこと。これは左右に球を曲げてコントロールすることも勿論そうですが、高さもコントロールしやすいクラブという理由も含まれると思います。マッスルバックやセミキャビティーのモデルを使っている上級者のインパクトはアドレス時より少し立って当たっている。もう少し丁寧に言うとかりに27度の5番アイアンをロフト角通り27度にしてアドレスしたとしましょう。プロや上級者はインパクトの際にそれを1・2度立てて25度とか26度とかでインパクトしている、と言ったら分かりますでしょうか?ダウンスイングでできたタメを解かずにインパクトまで迎えることができるとそういうインパクトになります。マッスルバックを使っているプロの球がフケ上がらず強い弾道なのはスイング技術でストロングロフトにできるから。逆に上手く為の作れないアベレージゴルファーや初心者のために道具でストロングロフトにしているのがXXIOなどに代表されるやさしいアイアンということになります。
また他の原因としてはスイングがアウトサイドインの軌道となるスライサーはそのまま振りぬくと左に引掛けてしまうので、インパクトでフェースが開いた(=寝た)状態になりやすく、アドレスのロフト角よりインパクト時のロフト角の方が増えているということも考えられます。そういうスイングをしているとサイドスピンの量も多く、風などにはめっぽう弱い弱々しい球になります。


>質問3
>H/Dは41~43m/s位ですが、飛距離は適正でしょうか?

アイアンの番手の簡単な適正距離の計算方法があります。
(100%とは断言できませんので参考程度に)

まずヘッドスピードからドライバーが真芯に当たった場合の
おおよその目安の最大飛距離が求められます。

HS×1.5=ボール初速
ボール初速×4=最大飛距離

HSが平均42m/sの場合はその計算式より最大飛距離が「252ヤード」ということになります。

そして9番アイアンはドライバーの半分の飛距離くらいになると言われていますので、HS42m/sなら「126ヤード」となります。
ちなみに各番手の飛距離差は10~15ヤードほど(HSが速いほど番手差が大きい)が適正です。
道具などによっても多少は違ってくると思いますが、pooh-touさんは約15ヤードほど不足していることになるので、そういう意味では飛んでいないということになりますね~・・・・


【総括して】
まず、曲がらす把握している飛距離通りに打てているのであればスイングに問題は無いと思います。
しかし、マッスルバックのモデルを使うのであればタメのあるダウンスイングからロフトを少し立てたインパクトで力強い球を打てないと道具の特性を生かしきれているとは言えません。これに対してどういう改善策を取れば良いかと言うと「猛練習により以上のようなスイングを会得する」もしくわ「今の自分のスイングに合った道具を使う」のどちらかになるでしょう。
マルマンforgedが上手く打てるようになれば、他の道具に持ち替えたとしても、どれでも上手く打ちこなせると思います。でもそれまでに相当な努力(練習する時間や練習代なども含めて)が必要かと思われます。そんなことでゴルフが面白くなくなったり苦になるくらいなら、もっと自分が楽に使える道具に持ち替えた方が、楽しくゴルフができると思います。プロやシングルを目指すのであればお勧めしませんが・・・・
月イチゴルフを楽しむ程度であれば一度他の道具も試してみられては。

あともう1つ言わせてもらうとアイアンはキャリー(ボールが落ちるところまで)の距離も覚えておいた方がいいですよ!特にPar3などではグリーン手前に池のあるようなホールも多いので何番を持ったら池を越えたところに落とせるかは非常に重要なことです。

65歳のおじさんに飛距離で負けたっていいじゃないですか!スコアで勝てばいいんです。でも自分の場合、逆の場合が多々あります・・・・

参考URL:http://golf.dunlop.co.jp/xxio/iron/xxi_ir_allnew.html

pooh-touさん、コースデビューおめでとうございます。
結局マルマンのforgedをお使いになっておられるのですね!

>質問1
>この現象は、クラブの問題なのでしょうか?
>スイングの問題なのでしょうか?

「使っている道具によるものでしょう!」

決してマルマンのforgedの性能が悪いということではありません!
例えばその同伴者様がおじ様クラブの代名詞「XXIO(ゼクシオ)」を使っておられたとしましょう!XXIOの5番アイアンはロフト角が24度です。マルマンforgedでは5番が27度と...続きを読む

Qヘッドスピード

よく雑誌なんかで、ヘッドスピード 42-49 までとありますが、
一般的にヘッドスピードはドライバーを振るときのヘッドスピードを言うのでしょうか?

先日、7Iで計ってもらったところ、平均が38くらいでした。
ドライバーでも図ってもらえばよかったのですが、あまりのショックに
ドライバーだったらもっと出ることも考えられずに帰ってきました。

戻ってよく考えてみるとドライバーの方がヘッドスピードがでるのではないかと思っていますが、いかがでしょうか?

通常 7I の時のヘッドスピードとドライバー振る場合のヘッドスピードはどれくらいの差があるのでしょうか?

7Iで HS/38  なら ドライバーでは HS/40くらいにはなるのでしょうか?

結構体力に自信があったので、7IでのHS/38が非常にショックでした。

具体的にHSの説明いただけると助かります。

Aベストアンサー

1インチ、シャフトが長くなると1m/sec上がるそうですよ。
7Iは大体36~37インチですから、
45インチ(ドライバー)-36インチ(7I)=9インチ。38+9=47m/sec位と思います。
(クラブの総重量にもよると思いますが…。)

私もこんな感じです。

Qジオテックって知ってますか?

皆さん、ジオテックってメーカーをご存知ですか?
飛距離も凄いと聞くのですが本当ですか?

ジオテックについて、何かご存知の方がいらっしゃいましたら
どんな情報でもいいので、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして(^-^)

幸い私が頼りにしているクラフトマンさんがジオテックの正規代理店さんですので非常にお世話になっています。
優れたコストパフォーマンスと驚きの飛距離が望める真摯なメーカーですよ(^-^)
私はGTシリーズ(435RM・3w・5w・UT)を使用しています。
今話題のSPも試打しましたが、すごく良かったですよ。

解り易く、ドライバーでお勧めなのは…
HS42以下の方なら、クロトという金色の最高位モデル(マ○ェスティ風)は、試打の価値がありお勧めです。
低価格であれば、旧モデルとなりますが455RMは確実に名器ですね。
HSが45以上ある方は、SPがオススメです。ハードヒッターなら、B-ストリームですね。
※どのクラブも試打クラブをレンタルできますし、お近くにHP記載の代理店さんがあれば、試打クラブを取り寄せてくださるはずです。

価格が安すぎて驚かれるでしょうが、かなりの高ポテンシャルを持ったクラブです。
但し、せっかくカスタムパーツでクラブを検討されるなら、シャフトは拘ったほうがイイと思います。
ヘッド自体…ハッキリ言って有名メーカーの高いクラブと並べると、塗装とか少々雑に見え、高級感や優越感を得られるクラブではありません。
それと意外とキズが付きやすく故障も多いと思います。
ですから、ヘッドは消耗品って感覚で使っています(^-^)

前置きが長くなりましたが、ジオテック社の良いところ…
・価格が安く高い飛距離性能でコストパフォーマンスに優れている。
・海外のシャフトが容易に手に入る(ツアーADやアクシブコア)
・安価なグリップ(チャウサー)が揃っている
・レンタルクラブを安価な発送料金で借りれる(予約待ちあります)

あまり良いところばかり書くとメーカーのまわし者みたいなので…
デメリット
・高級感があるとはいえない
・キズが付きやすく、故障リスクもある(故障対応は素晴らしいです)
・大手量販店に並んでいない
・オークションで投売りされている(中古価格も当然安い)
・飛びすぎる(笑)

特に、せっかく他社に比べて安く買えるのですから、クラブバランス・適正な差込等…信頼できるショップで組み立ててもらわれることをお勧めします。

何かご参考になれば…(^-^)

はじめまして(^-^)

幸い私が頼りにしているクラフトマンさんがジオテックの正規代理店さんですので非常にお世話になっています。
優れたコストパフォーマンスと驚きの飛距離が望める真摯なメーカーですよ(^-^)
私はGTシリーズ(435RM・3w・5w・UT)を使用しています。
今話題のSPも試打しましたが、すごく良かったですよ。

解り易く、ドライバーでお勧めなのは…
HS42以下の方なら、クロトという金色の最高位モデル(マ○ェスティ風)は、試打の価値がありお勧めです。
低価格であれば、旧...続きを読む

QDGS200とプロジェクトX5.5の違いを教えてください。

DGS200とプロジェクトX5.5の違いを教えてください。

同じヘッドのアイアンセットでNS1150SとDGS200の2セット持っておりましたが、
NS1150Sの方は、飛距離は出るが、タイミングがとりにくく、打感も悪くて全くいい所がなく手放しました。
DGのS200でシナリを感じてゆったりスイングできるので、今のところ全く不満はありませんが、
冬場のことも考えて、最近プロジェクトX5.5(S)のシャフトに興味がありますが、試打出来ません。
DGとの違いが分かる方教えてください。

ヘッドスピード46程度。ボディーターン型です。

Aベストアンサー

こんばんは(^-^)

ボクも同じようにNSはどうしても鈍さというかタワみというか…イマイチ安定感に欠けて敬遠してしまいがちな者です。
どうも引きには強いが押しには弱いタイプなのでは?と思っています。
もちろん、アイアンなのに打ちに行く自分のほうが悪いのですがね^^;

プロジェクトXは5.5(s)とHL6.0(SX)の経験があります。(TT社以前のプレシジョン社製)
これはヘッド交換による弾道調整のためにリシャフト(若干サテン仕上げにも浮気)したものですが、冬用としてオススメはハイランチかフライテッドですね。
DGとの違いは、若干軽めな分ヘッドが利いて、シャープさを感じます。
また、時折打ちに行ったミスをしてもDGより少しだけミスには寛容かと思います。
捉まりはDGのHLに似た感じですが、もちろん先調子のような挙動はないですね。

ちなみに現在はPROJECT X設計者のKBSツアーにしています。
この時、KBS90やK'sツアーも打ち比べたのですが、重心位置高めの設計が他ウッド(DR:CrazyLY-01・FW CB50)とも流れが良かったのでKBSツアーを選択しました。
PROJECT Xを一層「楽」にした感じですかね。
飛距離で行けば、KBSよりK'sの方が飛ぶとは思います。

2つの比較の質問に他のものまで書き並べて申し訳ないのですが…^^;

冬場に何を求めるか?だと思います。
空気密度、ボールが冷たく硬い、シャフトがシナリづらい、カラダが回らない(着膨れ含)、打ち急いでしまう、ランが多い…
これは使用アイアンのロフト設計を変更することも考慮すべき部分ですよね。
また、今は高性能カーボンも多様化されています(サンプ、ランバックス、マッハライン、クレイジー等)。
まぁ、価格も高性能ですがね^^;

もし、飛距離ダウンにおいての冬ゴルフへの備えとして、DG→PROJECTへの検討でしたら…
約1番手(10~15y)程度違う冬場への対応としては、埋めるほどの誤差はないのでは?と思います。

夏の間に、クラフトショップや知人等にたくさん借りて、ラウンドされたりして経験の中で探し当ててみてください。

余計なことまで書きましたが、なにか参考になれば…

こんばんは(^-^)

ボクも同じようにNSはどうしても鈍さというかタワみというか…イマイチ安定感に欠けて敬遠してしまいがちな者です。
どうも引きには強いが押しには弱いタイプなのでは?と思っています。
もちろん、アイアンなのに打ちに行く自分のほうが悪いのですがね^^;

プロジェクトXは5.5(s)とHL6.0(SX)の経験があります。(TT社以前のプレシジョン社製)
これはヘッド交換による弾道調整のためにリシャフト(若干サテン仕上げにも浮気)したものですが、冬用としてオススメはハイランチかフライテッドですね。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報