先日、実際に遭遇した交通ルールについての疑問です。
図解できないので、わかりにくいかもしれませんが教えて下さい。

国道246号の3車線ある道路でのことです。一番右側の車線は、直進と右折ができる矢印が道路に書いてありました。(真中の車線は直進のみ。左の車線は、左折と直進)

私は一番右側の車線を直線しようと走っていたところ、信号が赤になり、一番前で停車。その後、信号が右折のみOKの表示(→という表示)に。

一番前に停車している私は直進したいので、右折表示が出てもそのまま動かずにいたところ、その後ろに停車していた車は右折したいらしく、クラクションの嵐に。隣の車線に移動してあげようにも、真中の車線にも車がいてこちらはほとんど動けない状態。結局、ぎりぎりまで左に車を寄せてあげて、後ろの車が横から通れたのですが、すれちがいざまに超悪態をたれられました。(運悪く怖い系の人達でした)一番右の車線は別に『右折専用』だったのではなく、直進もOKだから私も走っていたのですが。なんだか不愉快でした。だったら右折専用にすればいいのに!

こういう場合、法律的にはどうしたら良かったのでしょうか?やっぱり右折優先でなるべく右の車線は走ったらいけなかったのでしょうか?なんだか納得いきません。

宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 嫌な思いをされたようですね。


ご質問の通り右折専用レーンでない場合、例え右折→が出ても、あなたが直進の場合はそのまま堂々と停車しているのが交通ルールとしては正しいです。

 恐らく後車の心情としては、「ここは右折→が出るから、直進する人は真ん中のレーンにいてくれよ!」という事なのでしょう。よく通る人しかわからない、暗黙の地帯なんでしょうね。

 ちなみに私の地元では、一車線ずつしかないT字路で左折←が出ます。もちろん左折しない車が先頭の場合は誰も進めません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!
こういうお言葉なんだか嬉しいです。
ちょっと気分が晴れました。
後車の心情もよくわかりますけど・・・。

お礼日時:2005/04/04 13:31

法律上では・・・


三車線の道路であれば、一番右側は追い越しや右折の為の針路変更等のために空けなければなりません。(道路交通法二十条第一項より)と調べたらでてきました。
つまり、交叉点の前で右折しないのに右を走っているのはアウト!だと思います。法律上では元々あなたが悪いような気がします。(素人の意見ですけどね)

でも、実際は・・・
そんなの守ってませんし、今更って感じでしょうね。
でも、右折の人のために一番右は走らないか、赤になっても、無理に突っ込んだ方が良かったと思います。

ちなみに、クラクションをそのタイミングで鳴らすのも道交法上ダメですよ。
    • good
    • 0

災難でしたね。



 わたしは、無視はしますけど・・・ 
いんねんつけてきたら、すぐ110電話しますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!
私の主人もそのまま交番に行こうかと思ったと言ってました。
どっちが悪いにせよ、あいまいな標識はやめてほしいですよね。

お礼日時:2005/04/04 14:00

>直進or右折 どっちが優先?


前にいる車が優先です。あなたに非はまったくありません。
前にいる直進したいあなたに対して信号は赤なのですから、進んではいけません。
進めば違反になります。

ですが、素直にどいてあげるのもよいでしょう。私はそうしています。
交通トラブルで死体になりたくないですし。

このような厄介な信号は困りますよね。
近所の厄介な信号は、口論から傷害事件に発展して矢印が無くなりました。
そこもけが人や死者が出るような事態になれば改善されるでしょう。
(そこまでいかないと変わらないとも言う)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!
不愉快な思いはしたくないので、きっと次からはその車線を走らないと思います。
信号をきちんとしてもらうための被害者にはなりたくないですので。

お礼日時:2005/04/04 13:59

心情は充分理解します。


あなたに非があるとは思えません。
もし私が直線車線にいれば赤信号なら動きません。
たとえ後方の車が右折車であってもです。
譲る為に停止線を越えるのは厳密にいえば道交法違反です。
もし私が右折車であり前方車が直進で止まっていればあきらめます。
困った道路行政です。
悪態をついた人はあなたが右折車線にいたと思い違いがあったのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!
こういうお言葉なんだか嬉しいです。
ちょっと気分が晴れました。

お礼日時:2005/04/04 13:29

法律的には、赤なので停止線で止まっておくべきでしょう。


でも後ろの人もかわいそうだし、頑張って避けてあげるべきかも。
いつも通っている道路ならその車線は避けて走るべきでしょうね。青でも前の右折車が邪魔になることもあるだろうし。

道路の構造上、仕方なくそういう交差点は結構あります。何とかして欲しいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!
まぎらわしい交差点はホントに何とかしてほしいです。

お礼日時:2005/04/04 13:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアニオタならこれを観ろ! という7本を教えてください

こんにちは、時々ここでアニメに関する質問をさせていただいています、ier135です。
今日は皆様に「アニメオタクならこれを観ろ! という7本」を教えていただこうと思います。
劇場版、テレビ版、OVAなどは問いません。ジャンルももちろん問いませんが、“なぜ、この作品をチョイスしたのか”という個人的熱意(笑)を必ず書いてください。
あ、あと「レンタルビデオ店で見られる」(新宿ツタヤに行けば見られる、クラスでもかまいません)ことも条件かな。

なお、「流行っていたから」「DVDが売れたから」などの、外因的理由は書かないでくださるとうれしいです。
もう一つ避けていただきたいのが、「面白かったから」みたいな馬鹿でも書けるような個人的熱意です。
「面白かった」というのは、作品のストーリーならストーリーのどういうところが、人物配置なら人物配置のどのようなところにピンとキたのか、それを熱意と共に書いてくれるととっても喜びます。

Aベストアンサー

「レンタルビデオ店で見られる」
という条件なので、TSUTAYA-DISCASで借りられる作品を選んでます。
■アクメッド王子の冒険 (1926年 / ドイツ/イギリス )
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0087595567
大正15年に作られた世界初の長編アニメーション!影絵だけれど「絵が動く」というシンプルにして感動的な作品。

■王と鳥 (1952・1979年 / フランス )
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0081446308
1952年に公開されたフランス初の長編アニメーション映画…を監督のポール・グリモーが1967年に作品の権利とネガを買い戻し、製作資金を10年がかりで集め、改作した作品。古さを感じさせないカメラアングルとカット割りが秀逸。

■雪の女王 (1957年 / ソ連 )
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=1024261715
共産党体制のソ連で制作された長編アニメ。雪と氷の描写は北国ならでは。女王の硬質な美しさは絶品。

■幻想の魔術師 カレル・ゼマン ホンジークとマジェンカ (1980年 / チェコスロバキア )
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0081852758
カレル・ゼマン最後の長編。チェコの伝説を基にしている為、ストーリーはやや散漫というか冗長。しかし画面から漂う幻想的な雰囲気は必見。

■ファンタジア (1940年 / アメリカ )
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0080537285
言わずと知れたディズニー不朽の名作。昭和15年(太平洋戦争より前!)制作。言葉では説明出来ない『映像美』の頂点のひとつ。

■ピンチクリフ グランプリ (1975年 / ノルウェー )
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetailN.do?pT=0&titleID=0087920761
正統派人形アニメ。ノルウェー作品という事で敢えてランク入りさせました。

■こま撮りえいが こまねこ (2006年 / 日本 )
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0087879887
「白蛇伝」とどちらを選ぼうか悩んで…こちらになりました。第一話「はじめのいっぽ」は、8ミリで自主制作を経験した人は絶対納得出来ます!

「レンタルビデオ店で見られる」
という条件なので、TSUTAYA-DISCASで借りられる作品を選んでます。
■アクメッド王子の冒険 (1926年 / ドイツ/イギリス )
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0087595567
大正15年に作られた世界初の長編アニメーション!影絵だけれど「絵が動く」というシンプルにして感動的な作品。

■王と鳥 (1952・1979年 / フランス )
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0081446308
1952年に公開されたフランス初の長編アニ...続きを読む

Q交通事故 直進車と右折車線からの左折による事故

ご教授ください。
交差点内での事故ですが片側3車線の道路で私は真ん中の直進車線を走行していました。その私の前方を走行していた車が右折車線に入り、当然右折するだろうと思っていた車が交差点中央付近より、急加速で左折してきて接触しました。相手はノンブレーキ、私はハンドルを左に切りながらブレーキを踏んだため、時間のロスもあり、私の車の右前部分と相手の車の左後輪が接触しました。接触場所は一番左の車線(左折・直進車線)です。また事故直後は、相手は左折したと警察にも話していましたが、その後、車線変更と主張を変更した為、保険会社からは進路変更70:30からスタートと言われています。しかし、事故直後に撮った写真には、破損部品が一番左の道路から左折道路の境界線を越えて左折道路にも散乱しています。写真は明らかに相手車の大部分が左折道路に入り、しかも左折道路の右折車戦(対向車線)を乗り上げて鋭角に曲っていることまで現しています。破損状況を見る限りでも進路変更とは言えない状況です。この場合の過失割合はどのようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

進路変更7:3からスタートだとしても,

・進路変更禁止場所(交差点内)で2割加算
・左ウインカーを出していないなら,合図なしで2割加算
・一度に2車線かつ急加速という重過失で2割加算

等等,相手方の過失要素を加算していくと,10:0もありえる事例では。

あくまでも「スタート」ですから。

Qこれって交通違反でしょうか?停車中の車の右側を走る

先日、バイクで走行中に青切符をきられました。

片側1車線で中央線は黄色の実戦でした。
10台以上の車が信号待ちで停車していました。

停車している車の右側の中央線を越えて走行し、
最前列までバイクで走った場合、これは「通行区分違反」になるのでしょうか?

その警察官の説明では、黄色の実線でも前の車が停車していれば中央線を越えて右側から追い越しても良い。ただそれは1台だけの追い越しで、5台以上追い越していたから違反になると言われました。

ネットで検索してみたところ、車が走行中に中央線を越えて追い越しをすると違反だが、
信号待ちで停車している車は障害物とみなされるので、
中央線が黄色の実線であっても越えてすり抜けをしてもよいと書いてあります。

実際のところどうなのでしょうか?
すでに反則金はおさめていますし、今から警察に異議申し立てても時間の無駄なので行動を起こすつもりはありませんが、
実際のところ違反なのかどうかが知りたいと思っております。

お詳しい方、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

信号待ちをしている車であれば停車ではありません。
一時停止です。

交差点の手前や横断歩道の手前は駐停車禁止です。
一時停止は許されます。

ゆえに信号待ちの車を追い越すために黄色の実線を越えて対向車線にはみ出したら、
確実に違反。

同じ車線内を併走して追い抜きをするのであれば、違反ではない。
車の前に回り込んだ時点で追い越しとして成立します。

右折のために一時停止している車両の左側を通行して前に出る行為は許されています。
だだし、そこから右折した場合右左折方法違反で摘発されます。

Q交通違反について 昨日、3車線の道路をはしっていて、一番右は右折矢印で

交通違反について 昨日、3車線の道路をはしっていて、一番右は右折矢印で、一番左は左折直進 真ん中が、首都高入口だったところ、渋滞していたため 道路に白ペンキで「高速入口」と書かれている文字がみえず、また300~400メートル手前に、「高速入口」の緑の看板があったのですが、見落とし、高速入口の車線に入ったまま信号待ちしていて、発進しところ 「あ!このままでは 高速に入ってしまうと あわててしまい、後方確認して安全に左車線に入れると確信し、交差点のなかで進路変更をしたのですが、100メートルさきに 警察がいて止められ、1点の6000円といわれたのですが、微妙に道路が曲がっているのと、渋滞で「高速入口」のペンキと看板が見えず、悪意があって車線変更をしたわけではないので、
許してもらえないかおねがいしたのですが、その日は仕事で忙しく、その場は調書拒否し、サインせず、1か月後調書と現場検証しますとのことになったのですが、  自分は 栃木に住んでいて、現場は東京 大井付近です。 いままで違反がないので 2か月で点数は消えるとゆうことですが、さっさと反則金払ったほうが賢明でしょうか? それとも、自分の主張をまた、東京までいってとことん戦うほうがいいでしょうか? 警察官は「知ってて車線変更する人間がいるから取り締まっているんだ!!」とゆうことなのですが、自分は地方からきて、初めての 不慣れな人間なので そんな悪意はない!!」といったのですが・・。 あと 警察官は、道路の真ん中に堂々とパトカーを止めて取り締まっている様子をみて、あれのほうが 危ないかんじがするのですが・・・?

戦うとしたら、どんな風に戦ったらいいのでしょうか? 

交通違反について 昨日、3車線の道路をはしっていて、一番右は右折矢印で、一番左は左折直進 真ん中が、首都高入口だったところ、渋滞していたため 道路に白ペンキで「高速入口」と書かれている文字がみえず、また300~400メートル手前に、「高速入口」の緑の看板があったのですが、見落とし、高速入口の車線に入ったまま信号待ちしていて、発進しところ 「あ!このままでは 高速に入ってしまうと あわててしまい、後方確認して安全に左車線に入れると確信し、交差点のなかで進路変更をしたのですが...続きを読む

Aベストアンサー

あ~~~なるほど!!!!

私が質問者様のお子さんや家族を人身事故でひき殺しちゃっても、私に悪意がなく、人を見落としてましたと言えば、質問者様は許してくれんですね、ひき逃げしても、気付かなかったんですよ~って言えば許してくれるんですね?

違反にしろ事故にしろ、地方から来たから・大きい・小さい・見えなかった・分からなかったが通用しません、社会人ならそんな事も分からないんですか?
免許を持ってるドライバーが、如何なる理由があろうとも違反する事自体許される行為ではありません、見つかるか、見つからないかの違いであって捕まれば、素直に認めるべきです、標識を見落として運転してる質問者様に問題があると言う事を理解すべきです。
信号を見落として事故しても、見えなかったっと言い訳すんですか?見えなかったから仕方ないから許してくれと言うんですか?

すぐに免許を返納し車を運転する資格すら質問者様にないでしょう。
たかだか1点の6千円で何をガタガタいってるんですか?情けないですよ?

>警察官は、道路の真ん中に堂々とパトカーを止めて取り締まっている様子をみて、あれのほうが 危ないかんじがするのですが・・・?

警察官の取り締まりは、条例や法律で許されてるんですよ、そこを付いても恥をかくだけですよ。極たまにパトカーが駐禁切られるなんてニュースも流れますがね。よほど悪質だったのでしょうね。

>さっさと反則金払ったほうが賢明でしょうか?

賢い選択ですね、賢明です。

あ~~~なるほど!!!!

私が質問者様のお子さんや家族を人身事故でひき殺しちゃっても、私に悪意がなく、人を見落としてましたと言えば、質問者様は許してくれんですね、ひき逃げしても、気付かなかったんですよ~って言えば許してくれるんですね?

違反にしろ事故にしろ、地方から来たから・大きい・小さい・見えなかった・分からなかったが通用しません、社会人ならそんな事も分からないんですか?
免許を持ってるドライバーが、如何なる理由があろうとも違反する事自体許される行為ではありません、...続きを読む

Q青信号(右折矢印あり)での右折って・・・

右折矢印のある信号機のある交差点にいて、青信号で、右折信号は付いていないときに、右折できる状況だったら右折しますよね??

でもそれでおまわりさんに捕まって、「右折信号が灯火するまで待ってないとだめでしょ」といわれたそうです・・。

おまわりさんは正しいんですかね??

そのとおりにしてたらかなりのブーイングを受けそうなんですが・・。

ちなみに場所は東京の立川市あたりらしいですが。

Aベストアンサー

私もこの件について、以前運転免許センターで、免許証の書き換えの時に、講師に尋ねたのですが、答えは「公差点内に進入しても問題無し」でした。
結局、補助信号で左折の矢印の場合は駄目だが、青信号が点灯している場合は、同時に右折車両も進行して良いのだそうです。
但し、あくまでも対向直進車及び、対向左折車が優先なので、道路中央付近でそれらの車両が通過するまで、待機しなければなりません。
考察するに、進行方向の信号が青であれば、交差する道路は全て赤になっているはずです(補助信号が左折矢印の時は、公差道路の信号が赤になっているとは限らない)。交差する道路からの進入車両は有り得無いので、対向直進車及び対向左折車に注意すれば、公差道路からの進入車両とは衝突するはずが無いのです。
しかも私の近所の同じような信号機は、この右折矢印の点灯時間が、右折の矢印が出るまで、律儀に待機している車両があることまで想定していない?せいか、短くて、数車両しか右折できない状況です。

私は警察官ではないので詳細は不明ですが、しかし私の場合、以上の点から、青信号になったら、右折矢印の補助信号が点灯していなくても、交差点の中央付近まで車を進め、対向直進車及び対向左折車が途切れるまで待機し、それから右折しています。

私もこの件について、以前運転免許センターで、免許証の書き換えの時に、講師に尋ねたのですが、答えは「公差点内に進入しても問題無し」でした。
結局、補助信号で左折の矢印の場合は駄目だが、青信号が点灯している場合は、同時に右折車両も進行して良いのだそうです。
但し、あくまでも対向直進車及び、対向左折車が優先なので、道路中央付近でそれらの車両が通過するまで、待機しなければなりません。
考察するに、進行方向の信号が青であれば、交差する道路は全て赤になっているはずです(補助信号が左折...続きを読む

Qバイクと車の直進右折事故です。

バイクと車の直進右折事故です。

私が直進(250のバイク)相手は右折(車に運転手の娘と助手席に母)で、混んでいる片側四車線(左.直.直右だが左と直の間に線はない)の交差点です。

私は直進車線を走行し交差点付近でかなり混んでいたため誰もいない左折車線の右側を直進、交差点内に入った後信号が黄色に変わったと思った瞬間車と接触。ブレーキどころか避ける間もなく右折車の正面右側と私のバイクの右側の足及びマフラーが車と擦るように接触、私は真正面に10メートル飛ばされ頭から落下。バイクは正面右側歩道のガードレールに当たり全損です。
私はすぐ救急車で運ばれましたが擦り傷切り傷と一時的な意識障害(1日で回復)で大きな怪我はありませんでした。

相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

後に私に警察から電話がかかってきて、信号は赤だったと言われたので、「交差点に入る時は青で黄色に変わったのを覚えている」と主張しても、「隣に車がいたかを覚えていますか?あなた記憶ないんでしょ。車が止まっていたなら赤でしょ」と言われ、現場検証でも赤と思っている様子で冷たい対応をされ、私は「渋滞して前が詰まっていたから車が動いていなかった」と言っても「誰が言ったか分からないことは聞けない」と言うので「証人を見つければいいですか?」と言うと「こっちは調査して状況わかって言っている!証人とか言ってもダメです!!」と感情的に怒鳴られました。

そこではじめて相手の主張を聞いて見ると、交差点で右折中、私が出てくるところまで進んで一時停止をした。助手席の母親は左を確認し、車二台とバイクが停止線で止まっているのを確認し娘に行けと言い、その後娘は頭上右側にある信号機(私が見たと主張しているもの)を見上げ赤を確認。進もうとした瞬間に私が飛び出てきて車を擦って行った。自分達は動いていない。
と常識で考えられない主張をしています。相手の運転手はペーパドライバーで母親と練習中だったそうで、「信号機の下で真上の信号が見えますか?」と言うと、窓から顔を出して見たと言いました。(実際はそこまでしなくても見えました)

私は治療費をすでに15万以上払っているし、かなり飛ばされているので人身にするつもりです。
それを伝えると、人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました。ちなみに相手にケガはありません。
車はすでに修理に出されていて、事故現場にいた目撃者の証言(信号の色はわからないらしい)ともつじつまのあう話を無理に作っているようです。
私はバイクの安全運転には思い入れがあるため、スピードも出さないし車の間のすり抜けもしたことはありません。信号も黄色で止まりますし今はゴールド免許で10年です。
絶対に赤で突っ込むなどあり得ない。認められません。

保険会社も頼りなく「相手が赤と言っている」と言い途方に暮れています。裁判するお金もそんなにありません。
警察にも恐怖心が消えず、夜も眠れなくなり、精神的にもキツいです。

どうしたらよいかアドバイスお願いします!

バイクと車の直進右折事故です。

私が直進(250のバイク)相手は右折(車に運転手の娘と助手席に母)で、混んでいる片側四車線(左.直.直右だが左と直の間に線はない)の交差点です。

私は直進車線を走行し交差点付近でかなり混んでいたため誰もいない左折車線の右側を直進、交差点内に入った後信号が黄色に変わったと思った瞬間車と接触。ブレーキどころか避ける間もなく右折車の正面右側と私のバイクの右側の足及びマフラーが車と擦るように接触、私は真正面に10メートル飛ばされ頭から落下。バイクは正面右側歩...続きを読む

Aベストアンサー

心中お察しします。

>相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

というところが、真実ではないでしょうか。
しかし、人は利害がらみで他人から知恵をつけられたり、大切なものを守ろうとすると、平気で態度・言動を変えるものです。

>人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました

実際にあった話ですが、T字路交差点の右折×直進事故、北から東へ右折するA車と東から西へ直進するB車が交差点内で衝突。南東角と南西角は塀があってA車は左右の見通しが利きません。一見してB車の信号無視と判断されるケースです。ところが、双方青主張でBが人身事故の届をだしました。それを受けた警察はなんとAにも診断書を提出するように伝えたのです。

警察がすでに質問者様が赤信号無視というシナリオを持って捜査しているのなら、相手方から診断書が出される(警察が出すように促す)可能性があります。

その場合、検察庁へは実況見分調書と当事者の供述調書が送られ、検察官による捜査を経て起訴・不起訴が決まります。
供述調書は、警察がなんと言おうと質問者様の主張通りの文言でなければサインしないようにしましょう。双方の供述が大きく食い違ったままで、客観的な証拠がなく、相手が軽傷であれば不起訴になります。

>保険会社も頼りなく「相手が赤と言っている」と言い途方に暮れています

損害賠償は民事ですから、双方が合意しないと解決しません。
いくら一方が正しいことを言っても、相手がそれを認めなければだめなのです。
相手が聞き入れない場合は、民事裁判で決着をつけることになります。
話し合いの段階では、いわば言った者勝ちの状態ですが、裁判となるとそうはいきません。客観的証拠から被害者の主張が認められれば、裁判費用や遅延損害金の支払いも加害者に課せられます。

一般的な過失割合については、「別冊判例タイムズNo.16 民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準 平成16年 全訂四版」という緑色の背表紙の本(3,150円です)に事故類型と過失割合が掲載されており、損保の事故担当者も用いています。

相手の主張は、「相手車が交差点内に進入して右折待機。直進側が赤に変わった後、右折発進し直進してきたバイクを発見。緊急停車したところバイクが前部をかするように衝突転倒した」ということですね。
判例タイムズによると、基本はバイク70:車30です。
車の緊急停止は修正に値しない程度でしょう。

一方、質問者様は青信号で進入し、衝突直前に黄信号に変わったとの主張ですが、「渋滞して前が詰まっていたから車が動いていなかった」とのことですので、道交法50条により青信号であっても交差点への進入を制限されているケースです。もちろん、質問者様はバイクですから、前方の渋滞により交差点内で停止することなく、交差点内を通過できたでしょうから、厳密には50条違反とはなりません。
しかし、渋滞で直進車が停車した場合、右折車は右折を開始しますから、渋滞で徐行・停車している車の横を通過して交差点に進入することは、危険な行為なのです。
よって、通常の青信号進入に比べてバイク側の注意義務が大きくなり、バイク70:車30が基本です。
質問者様が左折レーンを直進した点も、車の横を通過するバイクが日常的に多くみられ予見可能であることから修正には値しないと判断します。

また、質問者様のけがについては、物件事故のままでも自賠責保険から治療費・慰謝料・休業損害(サラリーマンであれば有給休暇でも認められます)が100%支払われます。(仮に警察の調書が相手の主張通り作成されたとしても、自賠責が減額要件とする被害者過失70%以上との判断には至りません)

結論ですが、まず質問者様の保険会社に判例タイムズの「バイク赤信号×車青進入・赤右折開始」のページと「渋滞中の交差点でのバイク直進×車右折」のページのコピーをもらい、相手にそれを見せて質問者様の主張を受け入れて示談に応じるのであれば人身事故の届け出はしないし、けがの治療費等は相手の自賠責保険に請求するので、自己負担も求めないと直接交渉してみましょう。

相手がOKなら、双方の保険会社に合意内容を伝えれば、後の処理は保険会社がやってくれます。

相手がNOなら、人身事故の届け出をし、ご自身の保険会社へ最悪50:50で解決を図ってほしいと依頼し、治療費等は自賠責へ請求しましょう。
人身事故の供述調書作成の際には、相手への処罰について尋ねられますので、「事故の際には正直に話していたのに手のひらを返したように嘘を言っている。反省の様子も誠意も全く見られないので、厳罰を与えてほしい」ときっぱりと言ましょう

心中お察しします。

>相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

というところが、真実ではないでしょうか。
しかし、人は利害がらみで他人から知恵をつけられたり、大切なものを守ろうとすると、平気で態度・言動を変えるものです。

>人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました

実際にあった話ですが、T字路交差点の右折×直進事故、北から東へ右折するA車と東から西へ直進するB車が交差点内で衝突。南東角と南西角は塀があってA...続きを読む

Q私が原付で交差点を直進しようとした時に右折車が入っ

私が原付で交差点を直進しようとした時に右折車が入ってきました。

私はとっさにハンドルをきり倒れだけで、事な気をえました。

ただ、急いでいたので警察を呼ばずにその場で相手の連絡先だけを聞いて、去ってしまいました。

これっていまからでも、事故になるんでしょうか?

Aベストアンサー

事故にはできますが、あくまでも「非接触事故」ということになります。

その道路の形状次第で、相談者の過失と言うこともあり得ます。

人身事故ですが、これは正直かなり難しいといえます。

その場で、怪我が確認されていなければ、その怪我が当該の非接触事故によるものと証明ができないと警察も受理しない場合が多々あります。

例え急いでいても、事故はその場で警察へ申告するものです。

仮に、相談者も申告をしていませんから、その分は「事故不申告」として処理されることになります。

相談者も、免許を取得している以上は、事故の申告は「義務」になっています。

事故の申告をして、修理費を請求することを考えているのかと思いますが、保険会社はそんなに甘くはありません。

Q青色の灯火直進矢印時の右折車両停止位置

「青色の灯火の直進矢印」が出ている時における右折車両の停止すべき位置

道路交通法施行令(昭和三十五年十月十一日政令第二百七十号)第一章第二条によれば、
(http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35SE270.html#1000000000001000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000)

1:
「赤色の灯火」の意義として、この「赤色の灯火」の項の第二号に次のように定められています。
車両等は、停止位置を越えて進行してはならないこと。

2:
「青色の灯火の矢印」の意義として、この「青色の灯火の矢印」の項の第一号に次のように定められています。
車両は、黄色の灯火又は赤色の灯火の信号にかかわらず、矢印の方向に進行することができること。
この場合において、交差点において右折する多通行帯道路等通行原動機付自転車及び軽車両は、直進する多通行帯道路等通行原動機付自転車及び軽車両とみなす。

上記引用の2項を合わせて考察しますと、「青色の灯火の直進矢印」が出ている時における右折車両の停止すべき位置は、交差点内の交差点中央の直近(投稿写真のA位置)で、かつ当該右折車両が右折動作開始に至らない位置であれば良いことになります。

ところが一般的には「青色の灯火の直進矢印」が出ている時における右折車両の停止すべき位置は、交差点直前の停止線位置(投稿写真のB位置)とみなされているようです。

この停止位置について、法的に許容される停止位置はA~Bいずれにあるのかを知りたいのですが、判例で示されたもの等、判断の根拠となるものをご存じの専門の方がおられましたら、ご教示お願いいたします。

「青色の灯火の直進矢印」が出ている時における右折車両の停止すべき位置

道路交通法施行令(昭和三十五年十月十一日政令第二百七十号)第一章第二条によれば、
(http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35SE270.html#1000000000001000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000)

1:
「赤色の灯火」の意義として、この「赤色の灯火」の項の第二号に次のように定められています。
車両等は、停止位置を越えて進行してはならないこと。

2:
「青色の灯火の矢印」の意義として、この「...続きを読む

Aベストアンサー

>上記引用の2項を合わせて考察しますと、「青色の灯火の直進矢印」が出ている時における右折車両の停止すべき位置は、交差点内の交差点中央の直近(投稿写真のA位置)

道交法施行令第2条第1項の信号灯火の表で備考欄に停止位置の説明が書いてあり、写真のケースでは道路標示による停止線がありますから、停止位置は停止線の手前であるBとなります。

「赤色の灯火」では、この停止位置を越えて進行してはならないというのが大原則で、例外として「青色灯火の矢印」が表示されている場合には、その矢印方向に進行する車両等は停止位置を越えて進行することができるというのが、信号灯火の意味です。

右折の場合、たしかに交差点中央直近までは「直進」するのですから、Aの位置までは進んでよいとお考えになったのかもしれませんが、「矢印の方向へ進行する」とは、矢印の向きが指す直進、左折、右折等(「等」というのは五差路以上の場合もあるため)の方向へ進行する場合ですから、「青色の灯火の直進矢印」が出ているときには右折車両は停止線を越えて交差点内に進入してはならないのです。

ちなみに、直進矢印信号は、交差点中央付近で右折待ちをしている車が死角になり、反対方向の車線で右折×直進車の事故が多く発生した交差点に設置されるケースが多いのです。
このタイプの信号機を設置すれば、右折車は右折青矢印が転倒するまで、交差点手前の停止線で停止していますから、信号の変わり目で強引に直進してきた対向車が合っても、相手車を発見しやすく事故が起こりにくくなります。ただし、信号サイクルが長くなりますから、交差点が渋滞しやすいというデメリットもあります。

>上記引用の2項を合わせて考察しますと、「青色の灯火の直進矢印」が出ている時における右折車両の停止すべき位置は、交差点内の交差点中央の直近(投稿写真のA位置)

道交法施行令第2条第1項の信号灯火の表で備考欄に停止位置の説明が書いてあり、写真のケースでは道路標示による停止線がありますから、停止位置は停止線の手前であるBとなります。

「赤色の灯火」では、この停止位置を越えて進行してはならないというのが大原則で、例外として「青色灯火の矢印」が表示されている場合には、その矢印方向に...続きを読む

Q自動車で右折した後に入るべき車線は?

自動車が交差点で右折するときに、右折した先の道路が
片側3車線以上である場合、右折した車両はどの車線に
入るのが法的はに正しいのでしょうか。

道路交通法第34条第2項では
「交差点の中心の直近の内側を徐行しなければならない」
とされていますから、一番右の車線ということで良いの
でしょうか。

Aベストアンサー

右折した場合、一番内側の車線に入るのが規則です。
右折して、一番外側の車線に入る場合は、交差点を斜めに走行する事になり、特例として、一番内側の車線が右折専用の場合は、直進する車両は直進車線の一番内側となります。

交差点での右折では、内側を小回りする走行になっていますから、必然的に一番内側の車線への進入になります。

Q原付乗車(直進)時、左方から来た右折車と衝突事故

今朝方、原付乗車(直進)時、左方から来た右折の乗用車とぶつかってしまいました。
ただ、こちらも所用から早朝の帰宅で疲れがあったため、
こちらが追突ぎみの悪い運転をしていたかな、
軽くぶつけたくらいでお互い大した怪我もないなら良いかと思ってしまい、
連絡先も聞かずに済ませてしまった…のですが、
車が去った直後、原付のエンジンがかからない、また帰宅後、片足を軽く捻挫していたらしいことに気づきました。

最低限連絡先やナンバーを控えるのが常識にも関わらず、それすらしなかった自分が悪いのですが、
重ね重ねお恥ずかしいことに、家族の乗用車の保険のファミリー特約で、
警察の事故証明があれば私にも保険が降りるらしいことも、帰宅後に知りました。

相手も分からず現場から離れてしまった後でも、事故報告は必要でしょうか?
またこのような場合、やはり全額自己負担での修理・通院になるでしょうか…?

Aベストアンサー

今からでも警察に報告しましょう。

もちろん、通報の遅れは指摘されるでしょう。

事故の際は、通報の義務があります。

加害者、被害者を問いません。

保険を使うにも事故証明書が必要です。

相手の名前も確認せず、そのまま帰るというのは信じられません。

免許証を確認することは常識でしょう。

相手がわからなければすべて自己負担になるのは自明の理。


人気Q&Aランキング