「教えて!ピックアップ」リリース!

憲法改正しないと国が守れないという大嘘をつく人をどう思いますか?自衛隊の戦力は世界でも上位ですし現行憲法でも他国が明らかにこちらを攻撃しようと意図してる場合は先制攻撃も可能です。

憲法改正の目的は無制限に人権無視政策を可能にする緊急事態条項を追加して最高法規で基本的人権を永久に保障する97条を削除して国民から基本的人権を剥奪することです。11条と重複するから削除するなどと言ってますが最高法規(国が暴走しないように強固に縛る)から削除しようとしている時点で基本的人権剥奪の意図があるのは明白です。

「憲法改正しないと国が守れないという大嘘を」の質問画像

A 回答 (14件中1~10件)

自民党の党是である憲法改正草案を読めば、九条のことのみならず、日本を戦前の全体主義の国に回帰させようと試みてるのが、よく分かりますので、それを是非読まれて、実は自民党こそが反日政党である事が明々白々になります。


自由民主党なる政党名も自由と民主主義と乖離した憲法改正草案の内容ですので、大日本帝国党にでも改名すべきだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

明らかに独裁国家を目指してますよね。

お礼日時:2022/07/30 10:01

戦力はあっても核はない。

    • good
    • 0

専守防衛‼️でいつまでもやって行けない‼️( ;゚皿゚)ノシ

    • good
    • 0

何故、憲法を変えないといけないのか、、、。



改憲派の方達の、論文等を読まれると、改憲しなければならない

理由が見えてくると思う。

特に九条の
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
 国の交戦権は、これを認めない。

せめて、この二項は削除されるといいのですが、、、。

憲法前文には
〈日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を
深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した〉

とあるが、今の現状を見れば中学生でもわかるであろう。

日本は「平和を愛する諸国民」に囲まれてはいない。

ロシアは言うまでもなく、中国の人類史にもないような異常な軍拡と

尖閣諸島への接近、北朝鮮の再三にわたるミサイル発射による脅し。

周囲の諸国民の「平和を愛する心」「公正と信義」を信頼してさえばいい、

というこの前文では、国民に対して無責任極まりない。

今回改めてこの現実を突きつけたのが“日本の隣国”であるロシアです。

ロシアの後ろには中国が控えている。

このことを護憲派は直視しようとしない。

中国は、虎視眈々と日本を狙っている。

尖閣諸島がその良い例である。

中国の侵攻に備えるためには、軍拡が必要である。

日本が、軍拡に力を入れている、、、と知れば、中国も

そうそう容易くは侵攻してはこない。

今のままの自衛隊では、心もとないのは明白である。

細かいことは、ともかく憲法を改正して、それから考えれば良い。
    • good
    • 0

大嘘ですね。


なんかそれを強気に言っておくと保守風を気取れて都合がいいというだけですね。なのでほとんどの議員は実際には何も考えていないということ。

竹島なんて現行憲法下でも自衛隊戦力を使って取り戻して良いことになってるのに何もしようとして来なかったのが自民党ですからね。

結局、野党批判からの「やらない言い訳」に憲法を使用してきて、あたかも「憲法のせいで何もできない」「野党が憲法改正を拒んでいるせいで何もできない」と国民向けアピールするために9条改正をなどを言ってるだけなんですね。
    • good
    • 0

>憲法改正しないと国が守れないという大嘘を


>つく人をどう思いますか?

単に頭が悪いのだと思います。

「国を守る」という意味自体が分からず、憲法には「第九条」しか存在しないと思っている。そしてその「第九条」の条文すら読んでおらず、たとえ読んでも内容を理解するほどの知能が無い。

そもそも「憲法改正しないと国が守れない」というのは、言い換えれば「憲法を改正しない限り、国を守る必要は無い」と主張しているのと一緒で、まさに非国民の物言いです。

そして「国を守る」というのは軍事的なものばかりではなく、経済的・内政的なものも含まれるのだが、「九条改正マンセー!」というスローガンしか頭にない非国民どもにとって、そんなことは考えも及ばないのでしょう。
    • good
    • 2

米国の陰謀 世論操作している 米 日本の軍隊


こき使いたいから 国連も同様
核を自国で製造できるまでは
改正しないほうがええ
    • good
    • 1

>憲法改正しないと国が守れないという大嘘をつく人をどう思いますか?


改正しないと国が守りにくい 足枷が突いてるからね。
一つ思うのだが 憲法改正しなくて喜ぶ国は中国.ロシア.北朝鮮.韓国のかな 反対してる党は何らかの繋がりがあるよね。国益を考えると改正するのが当たり前に思う。
結局憲法改正は国民の権利だ 噓や抵当な事を言ってるのは野党に思うのだが。
    • good
    • 2

ルカによる福音書: 20章:25節 するとイエスは彼らに言われた、「それなら、カイザルのものはカイザルに、神のものは神に返しなさい」。



マルコによる福音書:13章: 1節 イエスが宮から出て行かれるとき、弟子のひとりが言った、「先生、ごらんなさい。なんという見事な石、なんという立派な建物でしょう」。
2節 イエスは言われた、「あなたは、これらの大きな建物をながめているのか。その石一つでもくずされないままで、他の石の上に残ることもなくなるであろう」。

ヨハネの黙示録:13:16 また、小さき者にも、大いなる者にも、富める者にも、貧しき者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々に、その右の手あるいは額に刻印を押させ、 13:17この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした。この刻印は、その獣の名、または、その名の数字のことである。 13:18ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。
http://bible.salterrae.net/kougo/html/
_


 大地震で、己らの詰め所、絨毯・通路・額縁等ガタガタ揺れても懲りない輩もいるわけですが、宗教さんというのは永遠の時間をいうものでもあり時間が経つとまた紙芝居、夢芝居、するかもしれない、そんなところも気になったりはしますが、金庫ギャラクターな輩もモズか蝿か蜘蛛の巣キャスト、そんな、粉飾、陰謀ボロボロが、又鎌首・トグロ・インチキ羽振り、再演しだした、そんなところでしょうか。
 伝票刺して置く、剣山のようなペテン金権社会、そんな経済軽薄代議士、そんな愚弄蔓延絵巻でしょうか。
 どっちがどっち?、悪魔と天下りの平行四辺形?、マルサの女?、白昼の三角野郎、そんなところではないでしょうか。 はずすべきは、まっさきに、奸官憲粗そろばん、愚雛壇、そんな線ではないでしょうか。 愚道、サインお彼岸お花畑計算用紙容姿、そんなイカレタ社会となっているような。
 戦時お花火びんぼう経理で私腹を肥やす、そんな輩の煙幕演壇かもしれないですね。

.
資料室(Money As Debt テキスト版)
  『 論理と根拠を持って連邦政府が自分のお金を 借りていることを正当化できる人間にあったことはない
 人々がこれを変えることを要求する日がやってくることを 私は信じる。
この国において バカげたシステムが続いていることを許しているくせに 怠惰に座っている議会員 あなたや私が責められる日がやってくると私は信じる 』--- ライト・パットマン 民主党議長 1928-1976 銀行通貨委員会 1963-1975 ---
 もしそれがシステムそのもの構造的な問題だとしたら、システムをヘタにいじくり回しても問題は解決しないできないでしょう システムそのものが置き換えられなければなりません。 /
『 お金は奴隷の新しい形です。それは 人格を持たないことから 特別扱いされてきました 主人と奴隷の間に 人間的関係などないのです 』--- レオ・トルストイ ---
『 自分は自由だと誤って信じている者は 奴隷以下である 』--- ゲーテ --- /

『 近代の銀行システムは何もないところからお金を創造します。
その過程は、おそらくかつて発明されたものの中で最もビックリ仰天するような巧妙なものです
銀行は不正の中で妊娠し罪の中で生まれました。
銀行は地球を所有しています。
彼らからそれを取り上げよう 彼らからお金を創造することをやめさせよう ~
もしあなたがこのまま銀行に対し支払いを続け 奴隷のままでいるなら 銀行家たちはお金を創造し続け クレジットを支配し続けるでしょう』
--- ジョシア・スタンプ卿 イングランド銀行総裁(1928~1941) 当時イギリスで2番目の財産家 ---
『 通貨とクレジットの管理が政府に返還され そしてそれが
もっとも際立った神聖な責任として認められるまで
議会主権と民主主義について話すことは 無効で無益なものである
一旦 国がクレジットの管理を手放したなら
国の法律を誰が作るとかは問題ではない
一度 高利貸しの手に入ってしまったら
どんな国でも破壊されてしまうだろう』
--- ウイリアム・リオン・マッケンジー・キング 元カナダ首相(カナダ銀行を国営化した) ---
  http://rothschild.ehoh.net/material/animation_01 …
.


おまけ.




 WAR
  https://www.youtube.com/watch?v=ZSwSrjq2ZTQ

  GENROで紛争劇
   https://www.youtube.com/watch?v=V7pk8v_Io64

 ダンス
 https://www.youtube.com/watch?v=_ZJFP4RDnqM
 https://www.youtube.com/watch?v=GqNUlrMXcc8
    • good
    • 0

そんなこと言っているのは統一教会の信者です。

「憲法改正しないと国が守れないという大嘘を」の回答画像5
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング