ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

某社ツーバイオフォーによる築20数弱の自宅です。2階からの足音防音には、コンクリート打ちが効果ありますよと云われ、深く考えず、2階床がコンクリートになってしまいました(畳が直接接触)。今になって、コンクリートの重みが耐震性に悪影響することが心配になり、取り除くことを考慮しています。(1)木造でコンクリートを打つことは実績のある方法なのでしょうか、(2)2階床コンクリートの長短について、(3)対策について、回答やアドバイスいただければ嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

通常,2x4を含めて,木造の建物にコンクリート床は採用しません。

コンクリート床は,床の水平方向の変形を拘束するのに有効ですが,構造体(この場合は木造の梁)とコンクリート床が完全に一体とする事が条件となります。しかし,木造の梁とコンクリートを一体にする緊結方法は,殆どありません。(材料としての強度が違いすぎるから。)
また,コンクリートを防音材又は防火材として有効に働かせる為には,ある程度の厚みを確保する必要があります。
そこで,#1~#3さんのコンクリートの厚みの問題ですが,通常木造の2階の床自体の重さは,多く見積もって80kg/m2程度を想定しています。コンクリートの比重は約2.4ですから,だいたい3cm程度に相当します。この程度の重さ又は厚さならば,通常の木造と同じくらいの耐震性を確保していると言えます。これ以上厚みが有ると耐震的に不利に為ります。何故ならば,地震力は重さに比例すること,また,法律上の木造の筋違量の検討方法は,この程度の重さを想定して決めてあるからです。
しかし,重さの増加量に比例して筋違量も増やして有れば問題ないと言えます。
結局,コンクリートの厚みが3cmよりも厚ければ,除去すべきでしょう。3cm以下ならば,そのままでも安全と推定できます。因みに,木造の床にコンクリートを使用するような業者ならば,その他にも問題点が多いのではないかと・・・。そちらの方が心配です。詳細が分からないので自信なしにしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説、大変参考になります。有難うございました。これからの終の棲家が、年数の経過と共に耐震性能が低下すること、地震大国日本に住む以上、少しでも圧死から逃れ、かつ火元にならぬよう、耐震性向上に努めたいと思います。

お礼日時:2005/04/02 13:17

たぶんコンクリートとはシンダーコンクリートのことだと思いますが


防音と防火のために施工してたと思います
軽量のコンクリートなので耐震性に悪影響することはないと思います
取り除くのは大変だと思いますよ
階段から建具枠などすべて高さがかわりますから

この回答への補足

シンダーコンクリートという軽量コンクリートなのですね。gooで確認しました。一部はつりして、密度をチェックしてみます。その後、どうするか決めたいと思います(圧死はイヤですので)。情報ありがとうございます。

補足日時:2005/04/02 12:10
    • good
    • 0

三井ホームなどが上下分離の二世帯住宅などに時々使った方法です。

二階の床に数センチ厚のスラブを流し込みます。
耐震性に悪影響、とは聞いたことがないです。逆に、そうなんですか、と聞きたいです。

この回答への補足

情報ありがとうございます。実績があるのですね。少し安心しました。ただ、我が家は当初予定していなかった太陽電池を屋根に乗せ、上部を重くしているので耐震性が心配なのです。特に情報やデータがあるわけではありません。

補足日時:2005/04/01 23:42
    • good
    • 0

建築の監督業務をやってますが・・


私も聞いたことがありません。
厚みは何センチくらい打ってるんですか?

この回答への補足

コンクリートの厚みは実際のところ不明です。はつらないと判りません(4cm程度か? 近いうち部分はつりか振動ドリルで調査したいと思います)。木造での2階コンクリート床は専門家も聞いた事のない方法なのですね。建築会社(詳しそうな営業課長)の提案に、実績やマイナス面を質問すればよかったと反省しきりです。なお、正しくは築20年弱でした。

補足日時:2005/04/01 23:09
    • good
    • 0

新築時からコンクリート床ですか?それともコンクリート後打ちですか?


普通はやらないと思いますよ。第一ツーバオフォー工法で床のみコンクリートっていうのは聞いた事がありません。通常は木床組みです。

重いものを高いところにおく訳ですから、耐震性というよりは、横揺れの収束が効かなくなる恐れがあります。結果、1F壁パネルの崩壊が起きる可能性があります。

同じコンクリートでも、軽量の発泡コンクリート板(ALC等)の敷き込みではないですか?本当にコンクリートの流し込みですか?

一度耐震診断(各市町村でも受け付けていたはず。今でもやっているかどうかは問い合わせてください。)を受けてみては如何ですか?そこで問題ありとなったときに対策を講じましょう。

この回答への補足

新築時、畳を入れる前に生コンを一面に入れ固めたようです。畳を張り換える時、部屋床は、全面隙間なしのコンクリート(砂利が表面に見えないのでモルタルかも?)が現れます。やはり耐震性が問題になりそうですね。早めに対処するようにしたいと思います。早々にアドバイスありがとうございます。

補足日時:2005/04/01 23:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車庫(青空)のコンクリートのひび割れ

自宅の車庫のコンクリートのひび割れがひどく、施工会社に相談したところ、「20年近くもなるとコンクリートひび割れますよと言われた。」周りの家は大丈夫なのに家だけと疑問しました。
クレームを付ける気はないのだけど、家の基礎までひびがいきそうな勢いで困っています。そこで、施工会社に相談したところ、逆切れされて「マンホールとかあるところからひび割れるのは当然、誰もやりたがらないところを無理やりした。」と言われました。「少し見に来て相談にのって欲しい。」と頼んでもクレームと勘違いされ、拒否されました。「今、20年で建て替え当たり前やわ」とか変わりに石友ホームさんを指定する有様で、話が進まなく断念、富山で信頼できるコンクリート施工会社を至急、教えてください。また、自分で治せるのなら教えてください。

Aベストアンサー

ブログ拝見しました。

既に前者が答えられているので、気になるところを一点だけ

ブロック塀の目地は、まっすぐになっていますか?
端から眺めれば、まっすぐか、山なりになっているか解ると思います。
山なりならば、今後変形が進んで、地震の時などに倒れるかもしれません。ご注意を

Q現在木造2階建ての自宅を新築中です。2階は剛性床で施工されていますが、

現在木造2階建ての自宅を新築中です。2階は剛性床で施工されていますが、添付写真の通り、柱との取りあい部に1.0~1.5cm程度の隙間があり、2階から1階がのぞいている状態です。この隙間についてどのように処置すべきかお知恵をお借りしたく。

柱に密接して、まず内壁となるPBが張り付けられ、そこに突きつけるようにして化粧材となるフローリング材が張られていくことになるため、見た目上隙間は埋められてしまうのかも知れませんが、ハウスメーカの現場監督との話では、目に見えない部分から隙間風が吹き上げてくることもあります。気になるようであれば気密テープ(その後粘着性がより高いということで防水テープに変わりましたが)を施工しますが、どうしますか? と聞かれております。

元々気密施工を売りにしているメーカではないものの、長期優良住宅で建築しており、九州ですので省エネルギー地域IVの基準を満たす程度のレベルには到達してもらいたい、ただしそれ以上は格別望まないといった考えでおります。こうした個所について、どのように処置すべきか、あるいはすべきでないか、アドバイスをいただければ幸いです。また仮にテープを施工する場合に、防水シートがはたして適当かどうかについてもご意見いただければ助かります。

現在木造2階建ての自宅を新築中です。2階は剛性床で施工されていますが、添付写真の通り、柱との取りあい部に1.0~1.5cm程度の隙間があり、2階から1階がのぞいている状態です。この隙間についてどのように処置すべきかお知恵をお借りしたく。

柱に密接して、まず内壁となるPBが張り付けられ、そこに突きつけるようにして化粧材となるフローリング材が張られていくことになるため、見た目上隙間は埋められてしまうのかも知れませんが、ハウスメーカの現場監督との話では、目に見えない部分から隙間風が吹き上げて...続きを読む

Aベストアンサー

剛床の合板を柱部分で切り欠くとこのような隙間ができることはよくあることですね。
構造上の心配はいらない範囲だと思います。
また、気密についてご心配のようですが、外部と内部での気密は必要な性能で、
きちんと施工しないとならない部分ですが、室内同士であれば気密というのも???って感じです。
気になるようなら気密テープ、防水テープを貼ってもらってもいいと思います。
(テープの種類は何でもいいのでは?っていう程度です)
しかし、それほど神経質になる部分でもないと思われます。(私見です)
また、テープを貼ってもらうなら下面(1階側)から貼ってもらった方がいいです。
上から貼ってしまうとその上にフローリングを施工する際に、テープの厚さ分だけ段差ができてしまい後で床なりの原因になってしまうことがあるかも知れません。
ご注意ください。

Qコンクリート打ちっぱなしの壁をDIYで補修したい

約20年は経っているコンクリート打ちっぱなしの壁があります。シミはあるし、穴はあいているし、白華もあります。この壁をスベスベしたコンクリート壁に補修したいのですが、素人が小手でモルタルを塗ってもうまく訳もありません。そこで考えました。自分でコンクリート板を作って(コンパネに木枠をつけてモルタルを流し込み、中に金属の網を仕込む。いわゆるPC板っていうんですか?)壁に貼り付けていく(もちろん壁の洗浄やシーラーを塗布を行う等の下準備をする)・・・「このようなことが可能でしょうか??」耐久性や防水性は大丈夫でしょうか?(素人ながら)いろいろ調べましたが、このような方法には出会ったことがありません。他の方法でもかまいませんのでよいお知恵をお授けくださいませ。また、公共施設等でのコンクリート壁はやたらツルツルしてますが、どうやってするのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

土木技術者やってます。
学生時代はコンクリート研究室にいました。
建築と土木では違うところもありますが、
DIYでお手軽にというのは失敗するのがオチです。
最近ウチの会社でもコンクリート壁の補修を行いましたが、
まず表面をはつって(削って)その後付着を良くするために表面処理をし、
さらにドリルで穴を開けそこに差し筋(鋼棒をさす)をして、
型枠を組んでコンクリートを打ち養生をして数日後に脱型。
場合によってはさらに小補修。
DIYでここまでするのは大変ですよね。
さらに垂直面にそれも薄くコンクリートを打って
品質を確保するのは素人には不可能だと思います。
そこで、「コンクリート板を別個に作って~」
ということを考えられたのだと思いますが、
やはり困難だと思います。
実際の現場ではJIS認定工場から製品としてコンクリートを購入します。
余程のことがないと現場練りはしません。
(特殊工法だとか、JIS認定工場からの搬入が困難な現場だとか)
学生時代毎週のように配合計算してコンクリートを練っていましたが、
なかなか安定した品質を出すことは難しかったです。
(たまに設計以上の強度が出ることもありましたが)
DIYショップで購入したセメントには標準的な配合が書いているかもしれませんが、
本来は細骨材(砂)や粗骨材(砂利)の含水比も考慮して現場配合を計算しなければなりません。
さらに添加剤を入れたりもしますが、これも配合計算で考慮しなければなりません。
もっと言うと、使用目的や現場条件等によっても配合を変えます。
コンクリートを練るだけでもこれだけ大変なのです。
さらにそれを既存の壁面への設置。
多分私でも無理です。
その上で、どうしてもコンクリート板を自作したいのなら
ちょっとしたアドバイスですが、
型枠を木材で作るよりアクリル板で作った方が表面は綺麗になるし、
表面の気泡の入り具合を確認しながら作業が出来ますよ。

最後にくだらない指摘。
>コンパネに木枠をつけてモルタルを流し込み、中に金属の網を仕込む。いわゆるPC板っていうんですか?)
1)モルタル=セメント+水+砂≠コンクリート(砂利が入ってません)強度不足です。
2)PCではなくRCですね。(Reinforced Concrete =鉄筋コンクリート)
 PCはPrestressed Concrete。
 PC鋼棒を引っ張って張力を与えてコンクリートに圧縮応力を作用させることによって、ひびわれを生じさせない構造です。

土木技術者やってます。
学生時代はコンクリート研究室にいました。
建築と土木では違うところもありますが、
DIYでお手軽にというのは失敗するのがオチです。
最近ウチの会社でもコンクリート壁の補修を行いましたが、
まず表面をはつって(削って)その後付着を良くするために表面処理をし、
さらにドリルで穴を開けそこに差し筋(鋼棒をさす)をして、
型枠を組んでコンクリートを打ち養生をして数日後に脱型。
場合によってはさらに小補修。
DIYでここまでするのは大変ですよね。
さらに垂直...続きを読む

Q築35年経た14階のsrc構造の14階10飼い階の区分所有者です。老い

築35年経た14階のsrc構造の14階10飼い階の区分所有者です。老いたので部屋を全面リニューアルした。しかし、一部の人から、躯体部分を破損したとのクレームを受けた。躯体と言っている箇所は、風呂場を囲ってる水場施工で厚みの無いコンクリートの間仕切りと解釈して取り払い、離れた場所に変更した。躯体は、柱、梁と中梁、スラブと知り、他の間仕切りは、スケルトンでの構造躯体でないと判断でリニュアルを依頼した。柱や梁はカナリ頑丈です。専有部分の工事は、自由と聞いてました。いやがせは、耐えるとして根拠がある懸案なのか心労しています。購入した専有部分がどの範囲か解りません。私は、構造図面が無い状況と、工事連絡状況が無いので不安で堪りません。管理組合の規約には無い状況です。

Aベストアンサー

35年前のSRCマンションなら、ユニットバスではなく、現場防水の風呂ですね。
給排水は床上ころがし配管で処理されていると思います。
当時は厚み6~8センチのPC版で浴室部分の壁を作り、床壁をアスファルト防水
したうえで浴室を仕上げています。
この壁は構造体ではありません。構造体とは、柱梁床です。
構造への影響はありませんのでご安心ください。

Qコンクリートに打ち込むアンカーボルトは雄ねじ型と雌ねじ型があります。 雄ねじ型のアンカーボルトの方が

コンクリートに打ち込むアンカーボルトは雄ねじ型と雌ねじ型があります。
雄ねじ型のアンカーボルトの方が信頼性が高いみたいですが何故信頼性が高いのか理由を教え下さい。

Aベストアンサー

信頼性が高いと言っても少しですけどね。

同じ程度の下穴径では貴方の言う雌ネジで1300、雄ネジで1500の引抜き耐性です。

なぜ雄ネジ型(芯棒打ち込み型)の方が、貴方の言う「信頼性」が高いか

ご存知と思いますが一応仕様の違いを確認。
・雄ネジ型は、芯棒が打ち込まれることで本体先端が開きます。
・雌ネジ型(テーパーピン型)は穴の突き当りで止まる先端のテーパーピンに、本体が更に打ち込まれて先端が開きます。

どちらも開いた先端が穴の中で踏ん張ってくれるので抜けないという事ですね。

さて、これを抜こうとすると、開いた先端はどういう動きになるでしょうか?
雄ネジ型は
開いた先端が閉じようとしても芯棒があるので閉じることは出来ません。

雌ネジ型は
テーパーに沿って開いたので、行けるという事は元の場所を通って閉じていきます。
つまり踏ん張るはずの開き幅が少なくなっていきます。

言ってみれば雌ネジ型は、開いた先端の一番先端だけが踏ん張っている商品。
雄ネジ型は、芯棒によって、開いて下穴外周に強く押し付けられている部分が最先端だけではなく。ちょっと手前も押し付ける力が掛かっている。
しかも抜けかかっても先端が閉じることは無い。

これほど構造的に有利な雄ネジ型でも引抜き強度に大きなさが無いのは、下穴が大きいから。

という事です。

あと違いとしては
雄ネジ型は本体太さがほぼネジ径。
雌ネジ型は本体より2割ほど細いネジ径。

信頼性が高いと言っても少しですけどね。

同じ程度の下穴径では貴方の言う雌ネジで1300、雄ネジで1500の引抜き耐性です。

なぜ雄ネジ型(芯棒打ち込み型)の方が、貴方の言う「信頼性」が高いか

ご存知と思いますが一応仕様の違いを確認。
・雄ネジ型は、芯棒が打ち込まれることで本体先端が開きます。
・雌ネジ型(テーパーピン型)は穴の突き当りで止まる先端のテーパーピンに、本体が更に打ち込まれて先端が開きます。

どちらも開いた先端が穴の中で踏ん張ってくれるので抜けないという事ですね。

さて、...続きを読む

Q4階建て 重量鉄骨床 コンクリートについて

小さなマンションの大家です。築14年になります。
LDKの床 コンクリート直押え クッションフロアーのことですが、クッションフロアに一部2~3ミリの段が縦1メートル位付いております。
大工さんに見てもらったところコンクリートを貼る時、恐らく金網を乗せていないのでヒビが入っている可能性があると言っています。クッションフロアを外して確認したわけではありませんがその様な事あるのでしょうか?
私の見たところコンクリートが平面ではない為クッションフロアの糊が固まっている様にみえますが?
設計図を見ると川建QLデッキ合成スラブ設計と書いています。
 *金網を入れていないと今後どうなるのでしょうか?
  又、補修方法はどうすれば良いでしょうか?
宜しくご指導おねがいします。  

Aベストアンサー

QLデッキ床は、梁上部分などでよくひび割れします。
溶接金網(メッシュ筋)を入れてあってもです。
もちろん入っている方がひび割れは少ないですが、
ひびが入ったからといって金網が入っていないと
決め付けられません。
補修方法ですが、ひび割れにエポキシ樹脂を注入し
固まった後平滑になるようサンダーがけします。
QLデッキはかなり余力がありますので、ひびわれ
が起きたからといって、危険な状態であるとは
考えられません。
仕上げ補修だけで十分だと思います。

Qテント補修材について

3年前に購入したモンベル、ムーンライトテント7型の補修材を探していますが、ネットでみあたりません。どなたか、入手方法をお教えください。また、ステラリッジ テントリペアセット【テント補修用】 1122314というのはよくでていますが、ムーンライトテントの補修にも使えるのかお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

モンベルのムーンライト、ロングセラーで今でも定番中の定番です。快適でいいですよね。
さて、リペアキットですが、品番自体は1124152で存在します。
が、在庫が無いのかネット通販ではどこも品切れになっているようです。
モンベルショップに行くかカスタマーサービス
TEL:06-6531-3544FAX:06-6531-4055
https://www.montbell.jp/contact/individual/
のいずれかに問い合わせると良いかと思います。

当方ネットで問い合わせたことがありますが、国内メーカだけあって
サポートはとても丁寧です。

Q1階の天井が2階の床、という構造の木造2階の家は、

1階の天井が2階の床、という構造の木造2階の家は、
耐震、構造上、大丈夫なのでしょうか?
(節約のプランでおすすめされた方法です)
使用するパインの無垢材は厚さ30ミリです。
梁はしっかりしていると思います(素人目)

節約プランでないほうは、
2階にはさらに合板をはるらしいです。
そちらにしておいた方がいいのでしょうか?
そこは節約しないほうがいいのでしょうか??

1階の天井は梁が見える状態で「木の家」といった感じの家です。
2階のほこりが落ちたりしたり?
2階の足音もけっこう気になりますか?

設計士さんや大工さん、そういった家を建てられた方など
わかる方に教えていただきたいです、よろしくおねがいいたします

Aベストアンサー

旧民家・別荘(山小屋)・住宅のロフト(3階)子供部屋
で設計した事があります
騒音・塵埃・断熱・凡てに於いて完璧はない
2重天井にしたからとて不満足は残ります
生活の仕方(考え方)・コスト対満足度合い
それに何年かしてから天井張っても良い

Qコンクリート用の油性シーラーは木部にも使えますか

家の外壁の木部の塗装が剥げかけてきたので水性塗料で塗り直ししようと思っています。
使いかけのコンクリート用の油性シーラーがあるのですが、これを木部の塗装の下地に使ってもいいものでしょうか。

Aベストアンサー

油性シーラーにはA 強溶剤タイプ(ラッカー系)とB 弱溶剤タイプ(塗料シンナー系)の2種類があります。

Aは下に塗料が塗ってある場合溶かしてしまうので使えません。
Bは下の塗膜の弱った所を取り、他がしっかりしていればいろんな所に使えます。

本来の用途と違う場所に使うときは一度目立たない所で試してみてください。

ただ通常木部の塗り替えにシーラーは使わないので
逆に木部に水性の塗料を塗るなら直接2回塗でも大丈夫と思います。

Q築16年の中古住宅の購入を検討しています。2階の部屋の床が中央が膨らむ

築16年の中古住宅の購入を検討しています。2階の部屋の床が中央が膨らむようにゆがんでいます。1階のリビングの床だけはリフォームされています。1階出窓の板も、座って使っていたのかな?と思うようなへこんだカーブになっています。2階の部屋の壁の角が、隙間が5ミリ以下ほど開いています。不動産の担当者は「築16年なら普通です」と言います。土地は泥炭地ですが、近所の築17年の中古住宅を見学しても床のゆがみはみられませんでした。構造は、木造亜鉛メッキ鋼板茸2階建てと書いてあります。正直よくわかりません。場所が気に入ったので購入する気持ちですが、床のゆがみは今後の住まいとして色々不安です。以上の3点をリフォームするならどの位の金額がかかるでしょうか?本当は不動産会社に直してもらうか、値引きをしてもらいたいのですが、私たちの年齢が若く素人でもあり、軽くあしらわれている印象です・・

Aベストアンサー

不動産屋の言葉は営業用です。
欠陥住宅です。土地が柔らかいなら、それに耐える施工が通常行われます。ソレがないのは、いい加減な作りであると承知しましょう。
お買い上げは、貴方がお決めになる事ですから、気の済むように相談されたら如何ですか?現物を見ていませんからアドバイスなんてコレくらいです。
クレームについては紛争処理センターがありますからhttp://house.goo.ne.jp/useful/column/C00130.html
事前に相談に乗ってくれるかも知れません。聞くだけ聞いてみたら如何ですか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング