私は一年くらいまえにコンジロームになり、治療しました。
ところで、コンジロームは子宮癌の原因になるとも聞きました。
そして、子宮癌検診を受けましたが、大丈夫でした。
しかし、定期的に子宮癌検診を受け続けたほうがいいのでしょうか?
コンジロームになった人は絶対に子宮癌になるのでしょうか?
知っている方いっらっしゃいましたらお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

尖圭コンジロームの原因であるHPV(human_papilloma_virus)は大きく分けて(1)いわゆる腫瘍を形成するタイプと(2)さまざまな腫瘍のDNAのなかに含まれるタイプに分けられます。


陰茎ガンや子宮頚ガンとの関わりを指摘されているのは後者のタイプです。前者についてはその直接の関連は立証されていません。(ただしコンジローマでも小指頭大をこえるいわゆるgiant_condyromaは陰茎腫瘍との鑑別が必要とされていて、必ずしも前者のタイプと各種ガンとの関連の可能性を否定するものではありません。)ですからコンジローム患者の方が子宮ガンに必ずなると言うわけではありません。コンジロームの再発については治療後一年は注意を特にするべきだと思います。
一方後者のタイプのウイルスは自覚症状を欠くため患者さんが感染に気がつくことはありません。つまり、早期に発見するためには子宮ガン検診は非常に重要なのです。

kawakawaさんの意見とは異なりますが、泌尿器科医は尖圭コンジロームに関して別の見解を持っています。それは「ウイルスを体内から完全に駆除する確立された方法はない」「細胞レベルでの感染の有無と完全に駆除されたことを証明する方法はない」ということです。DNA検査は唯一細胞レベルでの感染の有無を調べることが出来る方法ですが全ての細胞について行うことは現実的に不可能です。ただ初感染から腫瘍形成までおよそ数ヶ月かかり…これも数年前以外にないなどという症例も臨床的にはあります…治療後の再発も半年以内が圧倒的に多いことからすると完全に駆逐される症例が相当数あるだろうということはいえます(問題なのは、これを立証する方法がないということなのです。)。
実際、男性患者では肉眼的に完全に除去して(+抗ウイルス剤使用)も長期に何回も再発を繰り返している症例もあります。また切除後、ブレオマイシン、5-FU(ともに抗がん剤の一種)の軟膏を用いて再発をみない方もいます。…一般的にはこれらの薬は出回っていないため、ゾビラックス軟膏(抗ウイルス薬)を用いることが多いようです。
    • good
    • 0

ヒトパピローマウイルスにかかれば、子宮頚癌の可能性を視野に入れつつ今後サポートしていく必要があると思います。

(あくまで臨床的なウイルス学的見地から)
    • good
    • 2

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「性器のいぼ」
この中で特に「原因と危険因子」「治療」「予後と転帰」「合併症」と関連リンク先を参考にしてください。

定期的に検診を受けられることをお勧めします。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

尖圭コンジロームの原因はヒトパピローマウイルスというウイルスなのですが、特徴として腫瘍を形成します。


けれども、きちんと完治させれば身体には残っていません。
yu-naさんは一年前に治療され、その後再発はしていないのですよネ。
再発したものを放置しておくと子宮癌のリスクが高くなりますが、完治させれば、おそらくコンジローム非感染者と同じ程度の確率になるでしょう。
ただ、コンジロームの感染歴の有無に関らず、子宮癌検診は定期的に受けられる方が好ましいものです。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか、きちんと治療をしていれば大丈夫ということですね。
安心しました。
ありがとうございました!!

お礼日時:2001/09/05 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンジローム

コンジロームは秘尿科で治せると聞いたのですが?
本当ですか?もし本当なら、治療にいきます。

Aベストアンサー

泌尿器科でOKですヨ。
非常に感染力が強いですから、早く完治させてくださいネ。
そうしなければ、どんどんと広がります。
また、ai-nさんがお付き合いされている方がいる場合は、2人同時に治療に行きましょう。
そうでないと、ピンポン感染が続き、いつまでたっても直りませんから。
以上kawakawaでした

Qコンジローム

45歳 女です。 陰部にできものがあるので婦人科へ行くとコンジロームと診断。
 医師からは
”潜伏期間は数週間から数ヶ月と言われていますが、実際は何年も前に感染し、体力が落ちた時などに発病することもある”
 と言われました。
”完治することは難しく パートナーと一緒に治療しても 完治できないため 再発する”
とも言われました。
 ここで質問です。
 ・子供がいますが お風呂や洗濯は一緒にしてますが 子供にも感染しているのでしょうか?
 共同洗濯機で感染した話も読みましたので不安になりました。
 ・軟膏をもらい、2日置きに患部に塗り、朝シャワーで流してますが 出血はしますか?(出血したもので・・・)薬の効用でできものの血が出てきたのでしょうか?
 ・できものができる場所は陰部だけなのでしょうか?

 詳しいかたおられましたら 回答お願いします。
 医師に聞けばよかったのですが 頭が混乱して 聞けなかったので 
 

Aベストアンサー

大変ですね。

さて、質問の件
(1)子供がいますが お風呂や洗濯は一緒にしてますが 子供にも感染しているのでしょうか?
 共同洗濯機で感染した話も読みましたので不安になりました。
→稀にサウナや公衆浴場での感染も報告されているようです。リスクはあると思います。

(2)軟膏をもらい、2日置きに患部に塗り、朝シャワーで流してますが 出血はしますか?(出血したもので・・・)薬の効用でできものの血が出てきたのでしょうか?
→すみません。判りません。

(3)できものができる場所は陰部だけなのでしょうか?
→外陰部、会陰部、口腔、肛門等、感染者との接触部位に出来る可能性が有ります。

参考URL付けておきます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%96%E5%9C%AD%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E

Qコンジロームを相手に伝えるかどうか?

昨年の夏にコンジロームを発症して以来、月1回の通院を続けて、
3月17日の診察で「ひとまず終了」ということになりました。
今は「アルダーラ」を定期的に塗布しています。
先生からは「様子を見るので、SEXは禁止」と言われ、
私もそのつもりでいたのですが、
こういうときに限って彼氏ができてしまいました。
お互い年齢的なこともあり、「将来も視野に入れて」という話もしています。
本来ならいいことなのですが、上記のような理由のため、手放しで喜べない状態です。

一般的には半年の「待機」が必要ですが、
さすがに「9月まで待って」といえないので、
理由をどうやって話すか悩んでいます。
適当に「婦人科系の疾病」とゴマかすか、
正直に「コンジローム」と話すか。
調べてみたところ、子供には影響なさそうですし、
アメリカではHPVに有効なワクチン?も開発され始めていますが、
相手からみたら「病気もちか」と思われてしまいそうで・・・。
今、切り抜けられたとしても、結婚前の検査でわかっちゃうかなー、とか。

似たような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
アドバイスよろしくお願いします。

昨年の夏にコンジロームを発症して以来、月1回の通院を続けて、
3月17日の診察で「ひとまず終了」ということになりました。
今は「アルダーラ」を定期的に塗布しています。
先生からは「様子を見るので、SEXは禁止」と言われ、
私もそのつもりでいたのですが、
こういうときに限って彼氏ができてしまいました。
お互い年齢的なこともあり、「将来も視野に入れて」という話もしています。
本来ならいいことなのですが、上記のような理由のため、手放しで喜べない状態です。

一般的には半年の「待機」が必...続きを読む

Aベストアンサー

完治するまでセックスはしない。
理由は、あそこのケガとかということにするとか。

確かに性病関係は悪いイメージを持たれると思いますよ。
「なんでなったんだろう」とか思いますしね。

Q子宮頸癌で手術

子どものいない友人が「子宮頸癌が見つかり手術した」とだけメールをよこしました。
遠距離で、半年に一度会って飲んで、と言う仲の友人です。
「驚いた。急な事で何と言っていいか分からないが、とにかく体を大事にして」と返事を送りました。

本当は、こんな大事なことに対して、メールなどで返事を送りたくはなかったのですが、本人があえてメールでサラッと報告、という意図だったのかと思い、私も聞きたいことはいろいろあるけれど、あえて上記の内容だけにしました。

質問ですが、手術と言うことは、この先、彼女は出産は無理と言うことなのでしょうか?
(癌の程度も何も分かりません情報が少なくて申し訳ありません。質問の答えを知ったからと言って、私には何もできないし、関係がないと言われればその通りなのですが、気になるし、心配なのです)

Aベストアンサー

癌の初期であれば子宮摘出の必要はなく妊娠、出産が可能です。
子宮頚癌は比較的進行の遅い癌なので、1年(異形成が見つかった場合は3ヶ月)に1回の検診で大抵は大丈夫です。なので、性交経験のある人は毎年受けるようにしましょう。

参考URL:http://www.niigata-cc.jp/Sikkan/Setumei/SikyuGan.html#頸

Q子宮頸癌手術。

姉が子宮頸癌で子宮全摘出をしました(まだ入院中です)。リンパへの転移も手術前から見つかっており、14時間近い手術で取り切れないぐらいで残りました。今後も放射線とかの治療が続くそうです。私にはステージがいくつかは分かりませんが、これが意味するのはもうリンパへの転移の癌が取り切れないというのは他の臓器に確実に転移して、末期という事なんでしょうか?それとも当分治療は続くけれど生きていける状況なのでしょうか?姉自身と直接は話し合ってないですが、姉は死ぬんじゃないかと不安がってると母から聞きとても不安で心配です。姉には小さな子供がいます。まだ生きていなくちゃいけないんです・・・
どなたか分かる範囲で教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ほかの臓器への転移に関しては
http://www2.plala.or.jp/oniwa-kokko/saibousin/sinkouki-bunrui.html
こちらのサイトにあるように、確実とか末期とかいうのとはまた話が違うようですが
まだお若いようですし、病巣を取りきれていないことがわかっている時点で状況は悪い、
と考えたほうが良いかもしれません。

仮に末期であるとして、最後まで奇跡を信じて治療するのか
寿命を縮めることを覚悟の上で治療は最小限にして、生活の質をあげるのか。
今後の治療方針やお姉さんに対する接し方を考えるにあたって、
まずは状況をはっきりと把握しないことには始まりません。
いろいろと事情がおありなのかもしれませんが、まずは正確な情報を得るべきだと思います。

私の母が子宮頸がん3aで入院、抗がん剤投与で病巣を小さくした後
目に見える部分の病巣は手術で摘出
その後リンパへの転移が発覚して再度放射線治療、再手術。
予後は悪くなかったのですが、投与していた薬の関係で脳梗塞を起こした後に脳出血、帰らぬ人となりました。
母は最後まで治療することを選びましたが、特に放射線治療の副作用がきつかったので、
もしかしたら治療をあきらめて、できるだけ自宅で療養したほうが幸せだったんじゃないかったのかな、と思うことがあります。

ほかの臓器への転移に関しては
http://www2.plala.or.jp/oniwa-kokko/saibousin/sinkouki-bunrui.html
こちらのサイトにあるように、確実とか末期とかいうのとはまた話が違うようですが
まだお若いようですし、病巣を取りきれていないことがわかっている時点で状況は悪い、
と考えたほうが良いかもしれません。

仮に末期であるとして、最後まで奇跡を信じて治療するのか
寿命を縮めることを覚悟の上で治療は最小限にして、生活の質をあげるのか。
今後の治療方針やお姉さんに対する接し方を考えるにあた...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報