私は現在25歳の無職です。前職では雑貨店のマネジメントの仕事をしておりました。利益率を上げる為のコスト削減や現場でしか解ない事もあり自分でPOPやチラシ、ポスターを作る事も多々ありました。
 そして、自分の手掛けた広告で商品や企画が成功した時は非常に嬉しく、これがきっかけで広告への興味が湧き、そのおもしろさや大切さを知りました。
 その後、独学でillustratorやphotoshopを勉強しております。しかし大学は商学部出身で実務経験も全くなく求人などを検索してもなかなか応募資格に合いません。やはり転職というのはそれなりのスキルや経験がないと難しいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

広告が好きなんですね。

自分で手がけた広告で商品や企画が成功したとのことで、それは転職時に十分なアピールポイントになると思います。

イラレやフォトショ等のツールは、表現をする手段でしかないので、広告を制作している事務所に入りたいのならば、自分で作品を作りためて、ブックを作り持って行くのも良いのでは?(私は、転職時に必ず作品集を持って行きます。)

広告で一番大切な事は、コンセプトです。
コンセプトを形に落として行くのがデザイナーやコピーライターの仕事でもあります。
もし、「広告」という職業につくという事が目的でしたら、あなたの経験上、プランナーも向いてそうですね。

25歳とのことで、まだまだ、若いですし、桑沢や宣伝会議が行っている講座を受講して技術と人脈を作るのも手だと思います。
頑張って下さい!!

参考URL:http://www.fujisan.co.jp/Product/1281679546
    • good
    • 0

現在グラフィックデザイナー25歳です。


cat-manさんと全く同じ境遇かと思います。
新卒でシステム会社の営業をやっておりましたが、趣味でイラストレーターなどでPOPなど作っていたので、デザインの仕事がしたいと思うようになり、1年弱で退社、しかし、マックすら触ったことがなく購入し、実務がないと厳しいということでとりあえず、出力ショップのDTPオペレーターのアルバイトで採用されました。
この時macを触ってから約3ヶ月。目標があるという熱意だけです。そして独学です。
そこでグラフィックデザイナーになりたいと常に職をさがしながら半年でデザイン会社に就職できました。
ここでもまだmacを使い始めて1年たたず。
熱意だけです。
そして今2年になり、大手広告代理店に転職します。
異業種から広告へ行くのはむずかしいので一歩一歩根気が居ると思います。
学校行っても結局実務が必要になってくるでしょうし、制作の仕事は安いですが、例えばバイトでも給料15万として働きながら学ぶのと、学校で15万払うのとでは30万違ってきますし、実務もつきます。
そういう考えで私は維持でも働けるところを探しました。25という年齢的にもそれが一番いい方法だとおもいますよ。またその業界にいけばやりたいことも広がってきますし、制作はほんとに給料安くて仕事大変ですし・・
    • good
    • 0

私もNo.3の方にまったく同感です。


今、ダンナと2人でデザイン・広告業をやっていますが、cat-manさんみたい人、欲しいです。ホントに。
 いわゆる「美術系」の人ってあんまりコミュニケーション出来ない、企画が出来ない、常識がない人が多いから、やりにくいんですよ。
 ただ、今どこの制作会社も余裕のないところが多いから、即戦力を希望する所は多いです。諦めずに何社も受けてみて、だめだったら、簡単なスクールにとりあえず行って経験だけ積んで再び就職活動してもいいかと思います。自信を持ってめげずに就職活動すれば、どこかに入社できると思いますよ。
 それよりも、入社してみてcat-manが幻滅する事の方が心配です・・・。この業界は、ほんとに過酷です。
    • good
    • 0

DTPに転職するにあたって、スキルと経験はもちろん必要ですが、それに+αが付けば更に強みになります。

cat-manさんは、マネジメントを経験されてるので
それが必ず後から強みとなるはずです。会社にもよりますが、DTPだけではなく営業やプレゼンなどを行うことがあります。全体的に物を考えることができる人は重宝されます。DTPを天職としたいと思うのならば前職をひとつのスキルと考えて自信を持ってください。

一番良いと思うのは、みなさんがおっしゃっているように未経験のアルバイトとしてデザイン事務所や印刷所の制作部で働くことです。仕事の流れと過酷さ(笑)が分かるはずです。転職、しかも業種が変わればお給料や待遇も良くはないでしょう。今必要なのは、経験を積むことだと考え、多少応募資格に合わなくても面接だけでもお願いしますと頼みこんで、勉強させてください!と訴えれば人事の方も考えてくれるはずです。大切なのはやる気です。私の知人にも全く関係ない業種からDTPに転職して方が何人かいて、中には全くソフトの使いかたを知らず「基本操作は出来ます!」と面接でいいはってアルバイトでもぐり込んだと仰っていました(笑)cat-manさんよりはるかに年上の方です。もちろんその方はその後必死で勉強したのは言うまでもありませんが・・・・

見習いで会社に入ればcat-manさんより若い人が先輩になり、教えてもらう立場になるかもしれません。決して変なプライドを持たず教えてもらう立場を忘れないことだと思います。わからないことがあればわかるまで聞いてください。先輩も最初は煙たがるかもしれませんが、少しでも早く戦力になれば認めてくれるはずです。頑張ってくださいね!
    • good
    • 0

微妙な年齢ですね。


その手の学校にも行ったことがないようなので、普通に考えれば無理です(DTPならば)。
中小企業に絞って、かたっぱしから、電話してみてはどうでしょうか?
25歳を新卒というように捉えてくれれば、未経験でも、やる気で採用してもらえるかも知れません。
今、DTPからCTPに変わっているので、そっちの勉強をすれば、意外と採用してくれるかも知れません。
    • good
    • 0

まあ、誰でも最初は未経験なわけですが


このご時世、やはり経験者採用の方が多いですよね。

それでも、アルバイト情報などを探してみると
未経験可、社員登用あり、というものもあるにはあると思います。

まずはアルバイトから、というのはダメなのでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング