宜しく お願いします。先日以前勤めていた会社の同僚に会い、少し 話をしました。彼は 先日破産したそうで(噂で聞いていました。仕事の話から そんな話になり)私とは 深い付き合いでもないので それ以上聞きませんでした。このカテゴリを 見ていて 疑問に思ったのですが、破産は ギャンブルや 高価な物を買ったりした分については、破産が出来ないと 見た様な気がします。彼の 破産の原因は 飲み代、パチンコ代とかだと以前別の 知り合いから聞いた事があります。そんな場合何故 彼は破産出来たのでしょうか?弁護士さんに 飲み代に使って借金が出来た事を正直に言ったとして、それって有りですか?又は 別の件で 借金が出来たと 弁護士さんに 嘘を付いたのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

お恥ずかしい話ですが、私の前妻も「破産」しました。



本人は家計が苦しいからと言っていましたが、多分遊ぶ金に使ったのだと思います。
破産は、裁判所に申請をし、認められるまでにある程度の期間が必要になります。
その期間とは
(1)借金を何に使用したか
(2)自分の誠意がどこまであるか(少しでも返そうとする意思)
(3)返済能力
などで決まったような気がします。

もしかすると、その彼は、遊びに使ったかもしれないけど、ある程度誠意を見せたのかもしれません。
本人に財産などがある場合も、全て処分して支払いに当てるのが原則ですですので、そうされたのかもしれません。
ただ、昨今、破産者が急増しています。破産は、破産者を守る(表現は適当でないかもしれませんが)制度で、新たに心を入れ替え、最初から出直すためにあるのだと思います。
要するに、払えなくなったから破産をするわけですから、上記のようなことがなくても破産が認められることはあるでしょうね。ただ、申請してから認められるまで期間は長くかかるかもしれませんが。
回答になってないかもしれませんが、参考になれば・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の ご回答有り難う御座います。ご自身の事で お話して頂きとても 理解しやすいです。有り難う御座います。私の 知っている限りの彼は とても いい人です。正直な人ですし、仰る通り 誠意はあると思います。私は 偉そうな事言えないですが、破産は やり直す為にあるもので、必要な制度だと思います。破産したから人間が駄目では無いと思います。誰にでも 起こり得る事です。彼も 破産するまで きっと頑張って返済していたのでしょう、、それで 認められたのだと感じます。有り難う御座いました。

お礼日時:2005/04/01 20:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング