色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

鑑真はなぜ失明したんですか

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

こんなことを書いてあるものもあるようです。



http://www.horakuji.com/lecture/nippon/touseiden …
ここで紹介する『東征伝』など伝承では、鑑真和上は五回目の渡航失敗の折、光を失われたとされています。しかしながら、最近ではこれについての疑義が提出され、鑑真和上は少なくとも日本渡来時にも目が見えていたとする説が持ち上がっています。これは、、現在残されている大和上当時の関連書の記述・筆致ならびに、鎌倉時代の伝記絵巻物「東征伝絵巻」において、大和上の目がぱっちりと開かれた状態で記されていることなどを根拠として言われているものです。しかし、この説に説得力を持たせるには、根拠とするものが不足していることは否めません。

生まれつきではなく、途中失明だと、常識的には、緑内障、網膜色素変性症、網膜剥離などが原因だろうという推定で良いでしょう。 目の怪我やストレス、栄養上の問題ではないでしょう。 糖尿という可能性も低いでしょう。
    • good
    • 0

No.5さんも書かれていますが、最近では弱視であって失明してなかったのではないか、という研究もあったりします。


残っている数少ない資料から推測するしかないので、原因はコレ!みたいに断定できることはないでしょう。
    • good
    • 1

ものすごい過労だと思われます。

    • good
    • 0

5回もの、出港失敗に伴う疲労ではあるが、具体的には、栄養失調であろう。



具体的に、どの物質かを特定することは難しいが、ビタミンA 、ビタミンB群のほとんど。

A は、網膜に組み込まれている、特異なビタミン。
光の受容体であり、夜は視えなくなる。とりめ。夜盲症。

ビタミンB群は、脳細胞の再生などに深く関与。
視神経異常を起こした可能性。
    • good
    • 0

海南島へ行ったときの、南方の気候と


激しい疲労が原因です
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%91%91%E7%9C%9F …
    • good
    • 0

幾度にも亘る長旅(航海)と来日の失敗による疲労と歴史物テレビでは言ってました。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング