1歳6ヶ月の娘を持つ母です。生後4日目にして股関節の音がおかしいと小児科の医師に言われ色々な病院に行きました。ついこの間の診察結果は臼蓋形成不全と言われ2歳になったら北大で(北海道在住です)手術と言われ大変ショックを受けました。手術をしておかないといつ歩けなくなってもおかしくないし、これは一生付き合っていかなくてはいけない問題だとも言われました・・・。手術しかないのでしょうか?娘にとって最善の方法があるのなら道外でもどこでも行く覚悟です。良い病院、経験がある方、どんな些細な事でもいいです。アドバイスお願いします。いまだに頭が混乱しています。文章がメチャクチャでごめんなさい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は一昨年の夏に臼蓋(股関節の屋根の部分)形成不全による変形性股関節症で人工股関節の置換手術を受け今は普通に歩いていますが毎日筋肉トレーニングは欠かせません。


実は30才頃から重いものを持ったり長い間歩いた時に股関節の違和感と共に何とも言えない様な痛みとだるさがあり、特にスポーツの後に同様の症状が強く出始めて歩くとコキコキとかゴリゴリとか鳴る様になり徐々に長く歩いたり重いものを持った後痛みが強く出るようになりました。
その後、股関節の軟骨が減り骨と骨が擦れる状態になり歩行が困難になると共に四六時中つまり寝ていても痛みが取れなくなったため上記のような手術をしました。
前置きが長くなりましたが今は変形性股関節症の治療方法も優れたものが色々ありますが幼少の頃はリ-メンビューゲルの装着が効果があるようです。
親戚の女の子がやはり臼蓋形成不全でリ-メンビューゲルを装着していましたが高校生の今はテニス部で部活活動が出来るまでになりましたので是非「リ-メンビューゲル」で検索してみて下さい。
下記サイトにその一部を載せますのでご覧下さい。
もし今の技術がもっと前にあれば人工股関節の置換手術をしなくてもすんだと思うと大変残念ですが産まれてきた時代が早かったと諦めていますが決して生死に関わる病気ではありませんが股関節に関する専門病院でしかも手術例の多い病院の方が経験豊富で診断も手術の技術も優れていますので書籍等で確認してお近くの股関節に関して優秀な病院の整形外科で診察されることをお勧めします。
お大事に。

http://www.rakuhokugishi.co.jp/news/030621.htm
http://blogs.yahoo.co.jp/rimatan2478/560187.html
http://www.biwa.ne.jp/~ss-shiga/%8Ae%8E%BE%8A%B3 …
http://www.med.kitasato-u.ac.jp/~seikei/kitazato …
http://members.jcom.home.ne.jp/keikoigu/progress …

参考URL:http://www.saganet.ne.jp/saseishi/s_pavlik.html, http://www.biwa.ne.jp/~ss-shiga/ddh/aRB.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!さっそくリーメンビューゲルを検索してみます。私の周りで同じ症例の方がいなかったので大変励みになりました。前向きに色々と書籍等をみて自分なりにも納得のいく病院を探してみようと思います。経験者の方にアドバイスをいただいて本当に心強くなりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 12:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング