私は、musicmanのaxis-exをメインに使っているのですが、なにしろこのギターは、ボディにコンター加工がないのです。弾きにくく感じる時が多々あります。ボディの裏の所は、別に気にならないのですが、右腕が当たる部分・・・(ギターを立てて見て左下の所)が非常に気になります。はっきり言って半袖では、痛い!  私はギター歴17年でコンターなしボディのギターはこのaxisが初めてですので、このような悩みも初めてです。   メーカーでコンター加工はやってもらえる物なのでしょうか?もし、やってくれるのなら金額は?  ネックといい音といいギター自体は大変気に入ってます。やっぱり音も変わるんでしょうね・・・誰か専門の職人さん!教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 リペアマンではなくデザイナ(ギター設計屋)なので、厳密な意味でこの手の改造の専門家ではありませんが、とりあえず楽器を作ってる、とゆぅ者です。



 ご依頼の改造は、メーカーで応じるかどぅか・・・・そぅゆぅカスタム部門があるところなら、加工毎の金額まで正確に決まっていますが、え~ミュージックマンですか・・・・国内では改造出来ないのではないかと思います(もし輸入元が改造を受けたとしますと、国内の契約ショップに出すと思われます)。
 それより、その程度の改造であれば、リペアショップで注文可能です。恐らくベルトサンダ(エコノミ・サンダ)かドラム・サンダとゆぅ工作機を使ってバリバリ削ってしまうのが一番手っ取り早く、工賃は¥3~4万ぐらいから、となると思われます。作業中最も高くつくのは、実は切削よりも塗装で、塗装によって値段が上がります。また、バインディングがあるとルーティングマシン(これも切削工具)をかけバインディングをコンタに沿って貼り直さなければならなくなるので、更におネダンUPです。

 さてコンタ加工による音質の変化ですが、ボディの重量がダイレクトに変化する加工ですので、(コンタで切削する体積にもよりますが)大なり小なりトーンは変化します。
 ただ、その変化に気が付くか?或いはトーンが変わったとして良い/悪いのどちら側に変化すか?は、加工前にある程度予測は出来ますが、実際に削ってみるまでホントのところは判りません。
 レスポールでもES-335でも、ギブソン系はご丁寧にバインディングまで巻いてピン角にしているモノが結構あり、しかしそれらのプレイヤーは「ヒジが痛くて実用にならない」とは言いません(axis自体、バン・ヘイレンは「ヒジが痛い」とは言ってなかったと思いますが・・・・)。右ヒジの「当り」の問題はある程度慣れで克服可能だと思われます。もし現在のトーンを気に入られており、しかも御自身の耳(聞き取り能力)にある程度以上の自信をお持ちなら、ワタシ個人としましては、コンタの様に元に戻せない改造はお勧め致しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

LOFTYBRIDGEさん、丁寧な回答ホンマにありがとうございました!めっちゃよくわかりました!よくよく考えたらトップとバックで木材は違うしバインディングはあるし・・で難しいですよね。『慣れ』で克服できると自分でも思っていたんやけど、愛器を気に入れば気に入るほど、気になってしもて・・・。レスポールやES-335タイプも所有しています。確かにストラトの様にはないですがカーブトップの為か、さほど気にならないのです。レスポールのカーブトップでのボディの端とブリッジとの高さのギャップは、ほんの少しですよね。せやから、私のAXISもほんの少しだけでも高さのギャップがあれば大分違うんじゃないか?と考えたんです。AXISはフラットトップやから・・・以前に私もVAN.HALENはどないか?と思い、当時の雑誌の写真やインタビューをみたのですがその事に関することは書いてなかった! 今のWOLFGANGもフラットトップもあるしね・・。まぁこれもこの愛器の個性やと考えて私の方から楽器に歩み寄ります!ホンマにありがとうございました。よかったらまた話、聞いたって下さい!

お礼日時:2001/09/07 16:27

コンチハ!axis-exよく知らないんですが・・・


私は以前、レスポールのデラックスって言うやつに同じ理由でコンター加工をしました。(自力で)
電動ドリルの先っぽに円盤状の鑢をくっつけてガリガリ削るんです。
そのあと同じ要領で目の細かい鑢で仕上げて、最後はバフをかけて目止めをして塗装します。
10年くらい前でしたが、その時楽器屋さんで見積もってもらったら3~4万くらいかかると言われ、自力でやりました。ボディ全体に塗装をし直すので、結構な金額になるらしいのです。
音に関しては、変わっているのでしょうがあまり気にならなかったように思います。
それより弾きやすくなったのが嬉しくて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!自分で加工するとは・・凄いですね。削った所の塗装はやってないんですか?また教えてください!

お礼日時:2001/09/07 16:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近ギターをジャンクで買ってボディ以外は良いのですがボディが黄ばんだ白

最近ギターをジャンクで買ってボディ以外は良いのですがボディが黄ばんだ白色になってしまっているので白色に塗り直したいのですが
ピックアップは怖くてはずせないので塗装が剥げないと思い今の黄ばんだ白色の塗装の上から白の塗装を塗ってトップコートを吹こうと思うのですがどうでしょうか?

またピックアップをはずさない良い案はないでしょうか?
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

塗装の上からというとウレタン塗装だったりするのでしょうかね。
多分ですが、塗料の乗りが良くなるように、細かいサンドペーパーで、表面を
荒らしておくと塗料が乗りやすくなります。

スプレーとかの塗装の基本は、マスキングです。

ピックアップを外せないなら、塗料を塗りたくない場所にマスキングテープを貼って、
塗料がかからないようにして、塗料が乾いたら剥がします。

ホームセンターに行けばマスキングテープは売っているので、問題ないでしょう。

Qギターとボディのバランスについて。ギターを立って弾くと、自分は体がかな

ギターとボディのバランスについて。ギターを立って弾くと、自分は体がかなり大きいのですが、体とギターのバランスがおかしいのですが、これってやっぱださいですか?ギターがちっちゃく見えてしまいます・・・。


ギターはIbanezのJ-customの結構古いモデルです。

自分は手もかなりおおきいので、ネックをわしずかみでチョーキングしたり速弾きも結構得意なんですが、「なんか余裕すぎて一生懸命感がないなぁ」と言われました・・・

ピッキングフォームや運指はきれいだといわれるのですが、なんか淡々と弾いていて地味みたいなのですが、なんかいい方法ないですか?一応チョーキングするときは感情を注入するために上を向いたりはしますが^^:


レスポールなどで体の大きさをカバーしたほうがいいでしょうか?汗
自分はレスポールははっきりいって好きじゃないのです。

Jカスがとても気に入っているのですが、ライブパフォーマンス重視のほうがいいでしょうか?
一応家にエピフォンの安いレスポールがあるのですが...音は・・・J-customと比べ物になりません・・・

でもヘドバンしながらスウィープや速弾きなんてできません。


やっぱり背が低くてギターも大きく見えて一生懸命感が漂っているほうがかっこいいですよね~?

自分はHR/HMの偉人たちの余裕のあるプレーの方が好みなのですが、こういうのって最近はやらないのですかね~。

身長185センチで体重83キロくらいのちょっとがっちりした体型の高校生です。

よくアニソンやメタル(angraとかは無理ですw)を弾きます。

みなさんならどうしますか?

よろしくお願いします。

ギターとボディのバランスについて。ギターを立って弾くと、自分は体がかなり大きいのですが、体とギターのバランスがおかしいのですが、これってやっぱださいですか?ギターがちっちゃく見えてしまいます・・・。


ギターはIbanezのJ-customの結構古いモデルです。

自分は手もかなりおおきいので、ネックをわしずかみでチョーキングしたり速弾きも結構得意なんですが、「なんか余裕すぎて一生懸命感がないなぁ」と言われました・・・

ピッキングフォームや運指はきれいだといわれるのですが、なんか淡々と弾い...続きを読む

Aベストアンサー

西欧人のギタリストの多くはそんな感じですよ。
ネックを無造作に握り締めても指が悠々と届き、ギターをオモチャのように扱っています。
うらやましい限りです。

有名ギタリストに共通しているのは、体全体のノリですね。
人それぞれ違うのですが、音楽に完全に乗りきった感じでカッコいいです。
映像等を参考にしながら、まずその辺を研究されたらいいと思います。

あと、観客の方に向いて演奏することが大事ですね。
観客の目を見ながら見せ場をアピールするとか、表情とか色々ヒントはあるでしょう。

Q少し小さめのエレアコ探してます。予算は6万以下で。ボディ並びにネックも

少し小さめのエレアコ探してます。予算は6万以下で。ボディ並びにネックも薄いのがいいです。
何かありますか?ちなみにヤマハのすこし小さめのギターってなんていうんですか?

Aベストアンサー

やや特殊な感はありますが、こちらのギターなどいかがでしょう。
ボディ・ネック共にエレキ並みに薄いようです。
実売価格は7万程度で予算からは1万ちょっとオーバーしますが・・・。

http://www.espguitars.co.jp/bambooinn/main.html

参考URL:http://www.espguitars.co.jp/bambooinn/main.html

Qエレキギター ネック スカーフジョイント ネックのスカーフジョイントについての質問です。 何ヶ月か前

エレキギター ネック スカーフジョイント



ネックのスカーフジョイントについての質問です。

何ヶ月か前に似たような質問を
させていただきましたが
また質問させていただきます。

自分が所有するギター
DEAN ML79なのですが

ネック裏のスカーフジョイントの部分が
亀裂?が入ってるような気がします。

以前質問した際よりも
亀裂というか引っかかる感じが
強く感じられるようになりました。

傷になっているので
気にしすぎてそのように
思っているのかもしれませんが笑

実際スカーフジョイントの部分は
簡単に割れたり、剥がれたりは
するのでしょうか?

一応ネック裏には塗装がしてありますが
塗装の浮き?なのでしょうか……

アドバイスと言うか、慰めというか
わかる方いらっしゃいましたら
回答の方よろしくお願いします...泣

Aベストアンサー

>実際スカーフジョイントの部分は
簡単に割れたり、剥がれたりは
するのでしょうか?

・・・う~ん、なるほど。
 多くの方が思い違いをしているところなので、まずはスカーフジョイントについて。

 スカーフジョイントは元々、ヘッド強度を上げる為に考案されました。決して木材の歩留まりを上げてコストを下げる為ではありません。(スカーフジョイントを使わないギブソン系のネックは・・・一般機械構造用部材として見た場合、ひどい木目の取り方をしています。あれはヘッド強度を少しでも得る為に妥協してああいう繊維の方向になっているワケですが、それでも特に薄く削られている`60年代初期のネックでは、ヘッド折れはもはや風物詩の域ですよね。ギブソン社は、後にナット裏にボリュートを設けてネッド強度を上げる様に設計変更しましたが、しかし木取りに問題がある以上、根本的な解決にはなっていません。この種の問題を一気に解決するには、機械強度が高くネバリのあるメイプル材などでヘッド角度を付けずに削りだすか~フェンダー社のネックがまさにコレ~、或いはヘッド、ネックそれぞれで最大の強度が得られる方向に木目を通した材を別々に作り、それを貼り合わせて使うか~これがスカーフジョイント~です。)

 またスカーフ部の接着強度に関しては、接着していないワンピースの木部よりも丈夫なぐらいです。
 ギターに限らずバイオリンやチェロやウッドベースなどで、高価なモデルでは将来的にバラバラにしてリペアが出来る様、分解可能な接着剤(具体的には水蒸気で温めると緩むアニマルグルー)を使って全てを組み立てますが、相当高価なギターでさえ、スカーフ部だけは事実上非分解となる強力な合成樹脂系の接着剤を使います。

 っというワケでスカーフジョイントは本来、強度的には有利な設計とされています。

 問題は設計・製造時に予測が困難な、木材の経年変化です。
 繊維の方向が全く違うスカーフジョイントでは、木材の収縮による段差が発生し易いのと、繊維の方向が違うということは塗料の吸収性が違うので、塗膜の乾燥が進むと引っ張られて塗膜の表面にヒビが入り易いということです。

 で、長くなりましたがここからが回答です。

>アドバイスと言うか、慰めというか

 ヘッドが起きてきた、サスティンがおかしい、チューニングが安定しなくなった、ヘッドをつかんで少し動かすとミシミシ音がするなどの自覚症状が出ていなければ、接合部に段差が出来てもスカーフ部の接合強度自体は十分保たれていると考えられます。
 対策としては№1様ご回答の通りで、

※接着部面が損傷していないなら、ヘタに修正しない方がよいでしょう。(スカーフに限らず例えばアコギのブリッジの接着面などでも、スキマが出来た→しかしトーンやチューニングには影響が見られない・・・という状態では特に修理せず、トーンを保ったまま50年間も放置されている例も沢山あります。)

※手触りで段差があるのは精神衛生上?よろしくないので、塗装の修正はアリです。
 スカーフジョイントの境界線に沿って段差が発生しているのであれば、塗装を修正してもやがてまた段差が発生することが多いですが、しかししばらくは段差を意識しないで済みます。

・・・スカーフの接着面が剥がれるとネック剛性が急に低下し、トーンやチューニングに明確な影響が出ます。そういう影響が出るまでは、スカーフ自体の段差そのものは放置でよい様に思われますが・・・但し。
 ワタシは現物を見ていないので、実際のところワタシの判断が正解かどうかは判りません。塗装の修正の為にリペアショップにギターを持ちこむ時、クラックの有無や、クラックが入っている場合はその成長の状態などをチェックしてもらえば安心出来るでしょう。

>実際スカーフジョイントの部分は
簡単に割れたり、剥がれたりは
するのでしょうか?

・・・う~ん、なるほど。
 多くの方が思い違いをしているところなので、まずはスカーフジョイントについて。

 スカーフジョイントは元々、ヘッド強度を上げる為に考案されました。決して木材の歩留まりを上げてコストを下げる為ではありません。(スカーフジョイントを使わないギブソン系のネックは・・・一般機械構造用部材として見た場合、ひどい木目の取り方をしています。あれはヘッド強度を少しでも得る為に妥協して...続きを読む

Qダフト・パンクのダブルネックギター

ダフト・パンク「ROBOT ROCK ~ロボット・ロック」のPVで
ダブルネックのギターが出てきますが、
あれは市販されたモデルがあるんでしょうか。
フィギュアを手に入れたのでミニチュアのギターを作って持たせたいと思うのですが、
ギターの知識が無いためさっぱりわかりません。
どのカテゴリか迷いましたが、ギターに詳しい方どうぞ宜しくお願いします。

PVは以下の公式サイト(音が出ます)で確認できます。
https://webform.toshiba-emi.co.jp/daftpunk/links/index_j-ssl.htm
ちなみに「TECHNOLOGIC」のPVに出るギターの情報も頂ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

再び失礼します。 返信でご紹介いただいたURLからTechnologicのPVの方も拝見しました。
そちらのPVで出てくるギターについては、スタインバーガーのヘッドレスギターのように見えます。
http://www.steinberger.com/
ネックの先にヘッドがない特徴的なデザインで有名で、こちらも最近では広く市販されているギターになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報