BuffaloのWLI-PCM-L11GPを手に入れ、G3 Dual USBのAirMAcスロットに入れようと思います。黒い部分を取り外そうとしたんですが、なかなか外れなく、ちょっと壊しそうだったので、やめました。詳しい手順教えてください。写真入のホームページとかあればいいのですが。
お願いします。

A 回答 (2件)

本隊側を加工せずに内蔵するのであれば、黒い部分を外すしか無いので、強引に外しちゃってください。


上側をななめ上に持ち上げながら引っ張ると外れます。
上側が外れたら、下側も引っ張って強引に外してください。
外しちゃうと元には戻せませんから、覚悟を決めてやってください。
(黒い部分は、アンテナ部を保護するためについているだけ。アンテナ本体はその下の基板部分です)

内蔵するにしても、そのままでは内蔵できません。
外部アンテナへ接続する端子が接触して入ってくれません。
端子ごと外して、基板もちょっとだけカットする必要があります。
(感度は純正に比べれば下がります)

どうしても内部のアンテナケーブルを使用したい場合は
メモリ部のカバーを取り外し、カードやアンテナ端子が他と触れてショートしないように対策する必要があります。
(この場合は黒い部分は外す必要はないかと。ただし、絶縁と熱の問題もあるので微妙ではありますが…。)

改造は自己責任で楽しんでね。
    • good
    • 0

黒い部分にはアンテナが詰まっていると思いますので取り外すと著しく電波状態が悪くなる可能性がありますのでやめた方が良いです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング