(男性30歳)自営業を10年間やっていたのですが、この世の中会社を辞めて、バイトしながら就職探ししている者なのですが、社会復帰する良い言葉(日本語または英語)ございませんか?
例えば、come backとかetc宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お探しになっている言葉の用途が、ご質問の文面から推し量り難く、的外れな回答かもしれませんが──



労働は神聖なり。(西諺)

はどうでしょう。
でもバイトされていらっしゃるのでしたら、社会から離れている状態じゃないですよね。労働で括るのは少し違いますか。
    • good
    • 0

友達が復帰する時、I'm back in bisiness!とかいってます。

職場だと、I'm back in town! 人にはDaddy's back!なんて言ってます。すべてスラングですけど。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

THANK YOU!

お礼日時:2005/04/02 01:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気になるアナウンサーの言葉

言葉の問題なのでこちらで質問させてください。

某番組が好きで、よく見るんですが、その中で出てくる言葉が気になってます。
助手役の女性アナウンサーですが、ゲストを紹介する時に、
「担当医の先生を御紹介します」と言います。

私個人としてはこの「担当医の先生」と言うのは重言だと思います。
何度か番組宛に質問した事があるんですが回答は無く、
大した問題ではないんですが、なんだか落ち着かない気持ちなので、皆さんの見解をお聞きしたいと
質問を立ち上げてみました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重複表現について

 放送用語における重複表現に関しては、専門委員会などで多くの議論がされています。その中での一般論としては、
1)(書き言葉においては)重複表現は好ましくない。話言葉においても、明らかな重複表現はさけるべきである。
2)半面、同じ意味の言葉を重ねることで、(話言葉においては)わかりやすくなるという利点もある。

上記を総合的に判断し、かつ、有識者へのアンケート(重複表現がきになるかどうか)などを行い、総合的に判断しているようです。
このケースの場合は、担当医=(一般的なお医者さんの呼び方である)先生ということで重複表現であることは間違いありません。ただし「医者で、偉い先生である」という強調表現として使っている可能性もありますし、「(音声における)たんとうい」で「い」の発音が聞き取りにくい場合(発音上、「い」はやや弱く発音することになる)は「担当の先生」となり、フォローできるとも考えられます。

これ以外にも、文字ではわかりにくい場合に重複表現を使用する場合があります。「歌を歌う」「○×賞を受賞する」など、厳密には重複表現でも使用されるケースは少なくありません。

逆に、「話言葉と書き言葉では違う」ことを意識してテレビを見たりすると、意外なおもしろさが発見できることもありますよ。

参考:NHK言葉のハンドブック ほか

重複表現について

 放送用語における重複表現に関しては、専門委員会などで多くの議論がされています。その中での一般論としては、
1)(書き言葉においては)重複表現は好ましくない。話言葉においても、明らかな重複表現はさけるべきである。
2)半面、同じ意味の言葉を重ねることで、(話言葉においては)わかりやすくなるという利点もある。

上記を総合的に判断し、かつ、有識者へのアンケート(重複表現がきになるかどうか)などを行い、総合的に判断しているようです。
このケースの場合は、担当...続きを読む

Q『セビリアの理髪師』の筋に不可解な点がございます

ボーマルシェの戯曲『セビリアの理髪師』を、ロッシーニのオペラを通して鑑賞しました。戯曲自体を読んでの疑問ではございますのであれなんですが、ロッシーニの音楽のDVDを聴いて筋の上での疑問なので、音楽のカテゴリーではなく文学のカテゴリーがふさわしいと思います。

第一幕の終わりのほうで、バルトロの家のなかで、兵士に扮したアルマヴィーヴァ伯爵がバルトロと喧嘩をしていて、そのうち騒動に気づいた警備兵の一群がバルトロの家のなかに入ってきて、アルマヴィーヴァを逮捕しようとします。そこでアルマヴィーヴァが自らを伯爵であることを打ち明けます。それで逮捕を逃れます。少なくともここまではDVDを見てわかったことです。

第二幕で、バルトロの監視下に常に置かれ、籠の鳥状態であったロジーナを救い出すために真夜中にフィガロに先導されたアルマヴィーヴァ伯爵がロジーナのもとにやってきます。しかしロジーナは、アルマヴィーヴァにあてて書いたロジーナの手紙が伯爵の愛人の手に渡ったという偽の情報を信じており、アルマヴィーヴァ伯爵に駆け落ちすることを断ります。しかしアルマヴィーヴァ伯爵が、みずからがアルマヴィーヴァであることを打ち明けると態度が一変、陶然とし、自らの運命をアルマヴィーヴァとともにすることとします。

しかし第一幕終わりで既に、兵士に擬装したアルマヴィーヴァ伯爵は自らをアルマヴィーヴァ伯爵と認めているのに、なぜ第2幕でロジーナは音楽教師に擬装した伯爵を伯爵とわからないでいたのでしょうか?第一幕の「酔った兵士」イコール「音楽教師」とわかっているはずなのに、第一幕で「酔った兵士」イコール「アルマヴィーヴァ伯爵」と伯爵自ら宣言しているのに「音楽教師」イコール「アルマヴィーヴァ」がロジーナにはわからなかった、というのはどうしても理解できません。解説をぜひお願いします。

ボーマルシェの戯曲『セビリアの理髪師』を、ロッシーニのオペラを通して鑑賞しました。戯曲自体を読んでの疑問ではございますのであれなんですが、ロッシーニの音楽のDVDを聴いて筋の上での疑問なので、音楽のカテゴリーではなく文学のカテゴリーがふさわしいと思います。

第一幕の終わりのほうで、バルトロの家のなかで、兵士に扮したアルマヴィーヴァ伯爵がバルトロと喧嘩をしていて、そのうち騒動に気づいた警備兵の一群がバルトロの家のなかに入ってきて、アルマヴィーヴァを逮捕しようとします。そこでア...続きを読む

Aベストアンサー

以下サイトの中段「あらすじ」はお役に立たないでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%93%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E7%90%86%E9%AB%AA%E5%B8%AB

第2幕
「バルトロが家にいると、今度は音楽教師ドン・バジリオの弟子ドン・アロンゾに化けた伯爵がやってくる。
… ロジーナは一目で伯爵(彼女にとってはリンドーロ)と気づき、
二人を見張るバルトロの目をかわしながら、二人は愛を確認しあう。……」
とありますが…。

Qアナウンサーがしゃべる言葉で気になること

テレビを観ていていつも気になることがありますが、そのうち2つほど。
・アナウンサーが「ではVTRを見てましょう」とよく言います。VTRとは、video tape recorderの略でビデオの機械のことではありませんか?どうして「ではビデオを見てみましょう」と言わないのでしょうか?機械を眺めてもしょうがないでしょう。英語なら、"Let's watch videos."とか言い、”Let's watch VCR."とは言わないでしょう!なお、英語では、ビデオの機械はVTRではなくVCR (video casset recorder)という。
・「かつて、こういうことがありました」を、「かって、こういうことがありました」という風に発音する。言葉に正確性要求されるNHKのアナウンサーですら、「かつて」を「かって」と発音することがしばしばある。しかし、「かつて」は決して「かって」と書くことはありません。なのに、「かつて」を「かって」と発音する人がなんと多いことか!これはどうして?

Aベストアンサー

理論的には「かつて」が正しいとされています。ところが別の理由があって、「かって」に聞こえやすい可能性はあります。「NHK日本語発音アクセント辞典」には「カツテ」の「ツ」は「無声化」されるというふうに記されています。ご存じと思いますが、「無声化」というのは「母音」が本来「声帯」を振動させる「有声音」ではなく「無声音」になるということです。特に「ウ」の無声化が多く、たとえば言葉の最後につける「です」「ます」の「ウ」の音をはっきり発音する人は少なく、いわば「省エネ」発音になってしまっています。これは、ほとんどの人がそうなりやすいのですが、証拠はノド゙にてを当てて、「ます」を発音してみます。「す」の時に、ノドが振動するかどうか、試してください。
 以前、このサイトで「天皇のお言葉」に違和感を持ったという質問がありました。「天皇」には子供の頃から教育係がついていて、発音も正しい発音を教えこまれていると聞きました。だから普通行われている「省エネ発音」などあってはならい、ということであり、それがかえって違和感をもたらしたのでしょう。
 アナウンサーといえども、大方の傾向には抗しがたく、「っ」の無声化が行われているため、「かって」に聞こえやすいのではないでしょうか。

理論的には「かつて」が正しいとされています。ところが別の理由があって、「かって」に聞こえやすい可能性はあります。「NHK日本語発音アクセント辞典」には「カツテ」の「ツ」は「無声化」されるというふうに記されています。ご存じと思いますが、「無声化」というのは「母音」が本来「声帯」を振動させる「有声音」ではなく「無声音」になるということです。特に「ウ」の無声化が多く、たとえば言葉の最後につける「です」「ます」の「ウ」の音をはっきり発音する人は少なく、いわば「省エネ」発音になってしま...続きを読む

Q世の中にたえて桜のなかりせば…

『世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし』の返歌である『散ればこそいとど桜は愛でたけれ…』
の後半部分と詠み人の名を教えて下さい。

Aベストアンサー

伊勢物語の歌ですよね.
「世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」
は在原業平ですね.

返歌の方は
「散ればこそいとど桜はめでたけれ憂き世になにか久しかるべき」
ですね.
確か,桜を見ながら惟高親王はじめみんなで(身分を問わず)酒盛りしたときの歌で,
たぶん身分の低い人の歌だったので,作者を書いていなかったような.

今,手元に本がないので,記憶だけで書いています.
歌自体は間違っていないと思いますが.

QNHKのアナウンサーの言葉

NHKのアナウンサーの言葉
「戦争では【おびただしい】数の人が犠牲になりました」
間違っていないようにも聞こえるのですが、何か違和感が…。
私が【おびただしい】を使うときは、動物や虫が群がる様子を連想して、あまり人間に対して(まして英霊に対しては尚)使わないのですが…。

辞書で調べると
1 数や量が非常に多い。ものすごい。
2 (「…することおびただしい」の形で)程度がはなはだしい。ひどい。激しい。多く悪い意味に使う。
とありました。
1 の用途でしたら間違ってないと思いますが、2だと間違いのように思えます。
違和感を感じるのは私だけでしょうか?
学がないので、どなたか語学に秀でた方、ご解説をお願いします。

Aベストアンサー

下の文例は数十年前の名文です。
「夥しい(おびただしい)」が死者、負傷者にも使われています。
虫にも、人にも、何にでも使われるようですね。
「おびただしい」が「人にはダメ」という印象を質問者さんが持ったのは、子供のころに見た「人以外の夥しい光景」が強く印象に残っていたからかも知れません。
アナウンサーは「数が大変多いという形容詞」で、チョッと難し目の言葉を使いたかったのでしょうか。
あんまり幼稚な言葉だと不謹慎な感じがしますし、難しい言葉は丁重な物の言い方に通じるところがありますから。
一方、「おびただしい」は「だらしがないことおびただしい」のように悪い意味に使われることがあります。
しかし、戦禍の犠牲者の数をおびただしいと表現することは、死者を鞭打つようなことにはなっていないと思います。
むしろ、戦争のもたらす残虐さを表現するのに、役立っているように思います。
下の文を読んでいるとそのように思います。


 永井隆 「この子を残して」
・・・おびただしい原子爆弾症患者、さまざまな症状、相次ぐ死亡者、それをなんとかして助けようと考えに考えを重ねる苦悩。医学者の生きがいをこの時ほどいたく感じたことはなかった。杖を頼りに不自由な負傷の身をもって、山越え野行き川を渡り、患者を訪ねて ・・・

 原民喜 「廃墟から」
・・・ つぎつぎに死んでゆく夥しい負傷者の中にまじつて、私はあの境内で野宿したのだつた。あの、まつ黒の記憶は向に見える ・・・

 野上豊一郎 「ヴェルダン」
・・・停戦当時は砲火のため樹林は根こそぎ失われてしまい、夥しい戦死者の遺骨と兵器が散乱していたそうだが、今日ではむしろ公園のような・・・。

下の文例は数十年前の名文です。
「夥しい(おびただしい)」が死者、負傷者にも使われています。
虫にも、人にも、何にでも使われるようですね。
「おびただしい」が「人にはダメ」という印象を質問者さんが持ったのは、子供のころに見た「人以外の夥しい光景」が強く印象に残っていたからかも知れません。
アナウンサーは「数が大変多いという形容詞」で、チョッと難し目の言葉を使いたかったのでしょうか。
あんまり幼稚な言葉だと不謹慎な感じがしますし、難しい言葉は丁重な物の言い方に通じるところがありま...続きを読む

Q更科日記「その春、世の中いみじう騒がしうて・・・」

更科日記で「その春、世の中いみじう騒がしうて・・・」からはじまる文の現代語訳がきっちりしてあるホームページってないですか?知ってる方、明日までに教えてください!!!!!

Aベストアンサー

 僕が探した限りではありませんでした。レポートか宿題ですか? 書籍で調べた方が早いのではないでしょうか。最も手に入れやすいものとしては、『更級日記(上)全訳注』(訳注関根慶子、講談社学術文庫)があります。

Qアナウンサーの言葉使い

最近(特にNHK)気になりました。

アナウンサーが天気予報を、別人(気象予報士など)
にお願いする場合。
以下のように言っています。

お天気、気象予報士加藤さんと、お願いします。

上記の場合、

気象予報士加藤さん、お願いします。
または、
気象予報士、加藤さんです。

の方が、自然な気がしますが?
(と)が余計な気がします。

何かNHK内の決まり?意味があるのでしょうか?
NHKですから、間違えではないでしょうが。

Aベストアンサー

推測の域を超えませんが、
「気象予報士の加藤さんとお送りいたします」

「気象予報士の加藤さんお願いいたします」
が混ざってしまったのでないかと思います。

Q世の中に雑誌ってどのくらい種類があるんですか?

本屋に行くと雑誌がすごい種類ありますよね。
正直、一体、世の中には何種類くらいの雑誌があるんですか?

Aベストアンサー

1の方と同じく20年くらい前の1984年版日本雑誌総覧には21001点収録されています。
現在ではさらに増えていると思われます。
内訳は
一般誌 出版社が出版したもの 4600点
学術誌 大学等が出版したもの 5344点
官公庁誌 主なものだけ 2614点
団体・協会誌 4032点
同人誌 3344点
PR誌 社内報 1067点

同人誌は小説・短歌・俳句・川柳・詩のもので漫画等は含まれていません。

Q「ら」抜き言葉

最近(といっても結構たつけど)ら抜き言葉が目立ってきてますよね。そこらへんにいる高校生などがよく使っていますよね。またはテレビに出るタレントやお笑い芸人も良く使っています。まだここまでは許せる。

しか~し!最近ではニュースのアナウンサーや、番組のナレーターまで使っているではないか!私はこれは許せないことだと思う。アナウンサーなど(アナウンサーたる者)が「ら」抜き言葉を使っていいんですか?別の言い方をすると、アナウンサーまでもが使っているのだから、ら抜き言葉はどんどん広まってしまうではないですか。もうら抜き言葉は文法的に認められてしまったんですか?

皆さんはこの事態をどうに考えますか?意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

今日別の「ら抜き」的現象に出会ってしまったので、それを紹介だけしておきますね。
普通の「ら抜き」は可能の用法で使いますが、使役の「ら抜き」というのもどうやらあるのではないかと思ったのです。
こういう一文があったのです。トルストイの翻訳ですが。
「かわいそうだから今度だけは、家に帰らしてやる。お帰り」
これに僕は違和感を抱いたのです。「帰らせて」が「帰らして」になっているのはいいとしても、「帰る」+使役の助動詞を使うくらいなら、どうして「帰す」という動詞を用いないのだろう。帰してやる、でいいのではないか。
「戻す」を「戻らせる」にすると違和感がありませんか?
でも、僕が推測するに、もともとは「帰らせる」「戻らせる」が先で、それから単純な動詞ができてきたのではないでしょうか。
そうすると、今日本語を使っている人間のことを、百年くらい前の世代の人はどう思うでしょう。
そんなことをちょっと思ってみました。

Q昔の本(例えば原民喜や太宰治など戦争中)に書かれているお金のめやすについて

給料が17円だったり、5円を頻繁に借りていく人
という表現があったのですが
どうもお金の価値がちがうので
どのくらいの額なのかイメージできません。

昔の本(例えば原民喜や太宰治など
戦争中50年ほど前)に書かれているお金を
今の価格に直すといくらぐらいになるのか
教えてください。

Aベストアンサー

昔の価格は、単純に比較できないようですね。電化製品やカメラなどは昔はずいぶん高かったそうですが、現在は大量生産により比較的安く感じられましょう。よく基準にされる米の値段にしても、政策的に維持されていたり、昔ほど食べなくなったりで、必ずしも基準にならないです。つまり物価は比較的・感覚的に高くなったものもあれば安くなったものもあるわけです。

それで給料についてみますと、これも学歴などの水準が違ってきていますので、単純な比較は出来ません。が、参考として「小学校教員の初任給」を比較してみます。(資料は「値段の明治・大正・昭和風俗史(上)」と「戦後値段史年表」いずれも週刊朝日編)

1941年(昭和16年)・・・50円~60円(私見ですが、他の公務員関係の数値からみても終戦の1945年まではほとんど変動していないでしょう)

1994年(平成6年)・・・194,792円(ただし学歴レベルは上がっています)

これで見ると約3000~4000倍でしょうか。
また白米は10kgあたり

1939年・・・・・3.25円
1945年12月・・・6円
1993年・・・・・3845円

で、やく1000倍以上と言えるかもしれません。1945年の6円というのは終戦直後の高騰を表しているようです。

すると給料17円は収入ベースで今の5万円~7万円となり、ずいぶん安いです。5円は15,000円~2万円で、借金の額としてなんか納得ですね。(笑)

昔の価格は、単純に比較できないようですね。電化製品やカメラなどは昔はずいぶん高かったそうですが、現在は大量生産により比較的安く感じられましょう。よく基準にされる米の値段にしても、政策的に維持されていたり、昔ほど食べなくなったりで、必ずしも基準にならないです。つまり物価は比較的・感覚的に高くなったものもあれば安くなったものもあるわけです。

それで給料についてみますと、これも学歴などの水準が違ってきていますので、単純な比較は出来ません。が、参考として「小学校教員の初任給」を...続きを読む


人気Q&Aランキング