私はすでに婚約者と同居していて、先日式を挙げました。
婚姻届も来週に提出すると二人で決めていました。

私たちは、かねてから「どちらの姓を選ぶか」で話し合いをしていましたが、
話し合いの結果、
(1)別姓を選ぶかどうか→子供が生まれたときに同じ問題が生じ、事実婚にするつもりもないので決める。
(2)どのように決めるか→くじ
と決まりました。
冗談ではなく、真剣に話し合った結果です。
(2)を決めたとき、さんざん揉めました。
私が「他に方法がない」と主張し、婚約者が「嫌だ」と、平行線をたどった末、
婚約者が「もう、それでいいよ」と言ったので、実行しました。
結果、私の姓に決まりました。

私は当然、くじの結果、相手の姓になったら受け入れるつもりでしたが、
婚約者は今になって「婚姻届は絶対に書かない」と言い出しました。

真剣に話し合ったのに、いいかげんに「いいよ」と言われていたことがショックです。
くじの結果が婚約者の姓だったら、何も言わず、婚姻届を出していたでしょう。

また、今になって「くじをすることには同意していなかった」と言い出しました。
しかし、私は婚約者が「いい」と言ったからくじを実行したのです。
納得がいかないなら、その時にいいかげんに「いい」と言って欲しくありませんでした。
カッコ悪くても、式を延期してでも・・・とことん話し合ってほしかったのです。

この話は、同居する前から言っていました。
「結婚する」というのが事実婚という意味だ、という話はもちろん、一度も無く、
「どちらかの姓を選ばなければいけない」という問題に対して二人で解決の道を探ると思っていました。
しかし、婚約者はそうでなかったようです。

それが・・・納得いきません。
同じテーブルに座り、ちゃんと話し合って欲しかった。
どうしたらいいのか、分からなくなりました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

こんばんわ、いかがお過ごしですか?



結婚式を挙げてさあこれからという時に、難関がやってきてしまった、という感じでしょうか。

私は結婚して、この間離婚した30代女性です。あれもこれも経験しました。結婚する時、本籍でもめました。今思うと、私、妥協していました。その時はそれでよかったと思っていました。でも今思うと、私も腑に落ちなかったのかも知れません。いつまでも引っかかっていました。

今はとりあえず婚姻届は出すの、待ちましょう。
とにかく待ちましょう。役所系はとにかく、待ってみましょう。今焦ることはありません。

時間はたくさんあります。とにかくもう一度話し合ってください。ゆっくり時間をかけて、どの時点でひっかかってしまったのか、二人で話してください。
姓だけの問題なのか、二人の価値観の問題なのか、色々みえてくると思います。

届のことは気にしないで、結婚式を挙げたことも気にしないで、とにかく話し合ってみてください。お互いもう一度納得したら、法的に夫婦になればいいと思います。それまでは同居でもいいじゃないですか。

どちらかが妥協して届を出してしまうと、本当に色々大変です。名義変更なんてもー大変、というくらいたくさんあります。

お互いが納得すれば、その大変な作業も楽しいものに変わります。どうぞ時間をゆっくりかけて、焦らずに話し合ってみてください。人生長いのです。焦らないでね。とことん話してください。今話せる状態でないなら、ちょっと距離をおいたり、時間をおいてみてください。
最初からどちらかが妥協してしまうより、ちゃんと向かいあって話したいですよね。

いい方向に向かうようお祈りしております。
    • good
    • 0

私も結婚した時にもめました。

(本籍をどこにするかで大喧嘩になりました…^^;)
これからのことがあるので、慎重になりますね。

ひとつ、不思議に思ったのが、質問者様はどうして苗字を変えたくないのかなぁと。。。
一人っ子で、家の名前をのこしたいから…?
仕事で使うから?
子供に自分の性を名乗らせたいから?

子供ができた時に、子供も「どうして?」と聞いてくるでしょうから、ちゃんとした理由がないと、他人の興味の対象になって嫌な思いをしてしまうかもしれません。

また、男性にとってやはり、世の中からみた自分は重要になると思いますので、ご主人がいわれることもわかる気がします(これはまだ質問者様の理由がわからないからで、聞いて理解できるのなら、またちがうと思いますが…)

そもそも苗字ってなんなんでしょう?
私的には、家を絶やしたくないというところからきていると思うので、その他の理由なら、ご主人の希望を聞いてあげてもいいと思うのですが。

私は、結婚前はものすごく気が強く、勝気でした。
でも、結婚して、一人ではなく二人で歩いていくということで、人が変わったように、今は主人にいろいろ決めてもらってます。

女性として、勝気でいた時よりも楽になれたような気がしますし、主人もたくましくなったような気がします。
(それまではなんでも自分で!!人になんか任せれない、人は信じないという感じでした、今は主人に荷物を半分持ってもらうという感覚で以前よりも楽です)

本籍は結局、二人ともまったく関係のない県外になりましたが、「ま、いっか」と今は思いますし、なんでこだわってたのかもわからないくらいです^^;

ご主人はやっぱり自分の性を名乗りたいんじゃないかなぁ…男性のそういう「プライド」もたててあげるのも大切だと思います。
「もうそれでいいよ」の奥にある言葉を、もう一度きいてあげて欲しいです。納得してない「話し合い」はまた同じことの繰り返しですし。

もう一度、本当に意味の「話し合い」を、何度も何度もするべきです。
#6さんのご親戚の方のような形もあるようですし、何度も話し合わなければならない問題だと思います。
そう、すぐには答えは出ませんし、結果が出ない問題への一つの方法であるくじで決めても結果はこうなんですから、根気強く話し合うしかないです。
    • good
    • 0

うーん、難しい問題ですね。


私自身は、相手の姓を名乗ることに抵抗はありませんでしたが。
(いろいろな手続きは大変でしたけどね)

そもそも、二人とも自分の姓を変えたくない理由は何なんでしょう?
私の友人夫婦に、夫の姓がありふれているから…という理由で妻の姓に決めた人がいました。
私の親戚には訳あって事実婚を選んだ夫婦もいます。
(子供は妻の姓を名乗ってます)
仕事上不都合が…というなら通称として旧姓を使う手もありますよね。

質問を読む限り、彼はあなたの姓を名乗るつもりはなさそうですね。
となると、あなたが折れるか、事実婚を選ぶか、白紙に戻すか…
法律が改正されるまで事実婚でもいいのでは?
戸籍上は他人でも住民票上は「妻(未届)」という
続柄にできます。
もちろん子供の姓は話し合う必要がありますね。
(ここで平行線の話し合いになりそうですね(^^;)

あなたは、彼と自分の姓、どちらが大事ですか?
これは彼にもしたい質問です。
「彼女と自分の姓、どちらが大事ですか?」と。
彼と別れたくないなら、彼の姓を受け入れるしかないですよね。
あなたの姓を失いたくないなら、それを受け入れてくれる相手を探すしかないでしょう。

一生の問題なので、じっくり考え、じっくり話し合うべきだと思います。
良い結果が出ると良いのですが…。
    • good
    • 0

話し合ったっていいますが、彼氏が「もういいよ」って言った文面から見ても、話し合ったのではなく、あなたの意見を強行に言い続けたのでは?って感じました。


何をいってっも聞く耳持たない相手には、疲れ果てて「もう いいよ」って返事を返してしまうことがあるからです。

ですから、強行に彼氏がくじを引くべきではなかったのです。その優柔不断さには納得行きませんね。
私だったら、てこでもくじなんか引きません。
こんな大事な問題をくじで決めるのは絶対に嫌です。

同じテーブルにすわり、ちゃんと話し合って欲しかったっておっしゃっているところをみれば、話し合いが足りない間に、あなたの意見であったくじ引きで決めるという路線を決行してしまったのでは?

こんな大事な問題は、お互いが納得行くまで、それこそ何年かかっても話し合えばよかったのでは?

あなたがくじが当たったら、相手の姓を名乗っていましたというのならば、彼と一緒に生きて生きたいのならば、あなたが名前を変えてもいいのでは?って感じます。
だって、くじであたったら自分の姓を変えれたわけですから・・・
彼はくじで当たっても、やっぱり変えるのが嫌だと、もしかしてあなたと別れることになっても、姓を変えることが嫌なのだというこだわりがあるわけですから・・・
    • good
    • 0

私の親戚ですが、結婚して七年たちますが、ずっと夫婦別姓です。


もちろん、まだ籍は入っていません。
法律で夫婦別姓が認められるようになるまで、籍は入れないと、結婚前に二人で話し合った結果、そうなったそうです。

彼の方に受け入れる気持ちがないのであれば、法改正されるまで、別姓のままというのもありでは?

因みに、親戚の子は二人いますが、一人目は旦那の姓、二人目は奥さんの姓です。
もし、別姓のままでということになった場合、子供が産まれた場合にどちらの姓を付けるかも十分話しあった方が良いですね。
そして、書面に残しておくといいですね。
    • good
    • 0

>私は当然、くじの結果、相手の姓になったら受け入れるつもりでしたが、


>婚約者は今になって「婚姻届は絶対に書かない」と言い出しました。

ってことは、どちらの意思が強いか?分かっていると思います。苗字ってなんなんでしょう?あなたにも名前がありますよね。苗字より名前ですよ。さらに名前よりお互い一緒に生きていく気持ちのほうが大事です。(分かっているけど難しいことですね)
    • good
    • 0

おはようございます。



お二人の門出に、大変なことになってしまいましたね。

日本が夫婦別姓を認めてくれていたら、この件は何の問題もなかったでしょうに・・・(涙)

前提として、「女が男の姓に変えるのが当然」という考えはお二人にはないのですよね?そういう考えが揺るがない方がおられた場合、この話し合い自体できないですよね。

ところで、クジ引きでこんなに大切なことを決めてしまうのは、私だったらイヤです。でも、いいかげんな気持ちで「いい」といってしまわれた婚約者様にも、落ち度はありますね。二人の行き違いは、いつかどこかでおこるものですから、和解して解決をしましょう。しかしながら婚約者様のお気持ちを考えると、このままよい和解をせずに質問者様の姓で・・・とすると、あとあとまでしこりが残りそうです。

クジを引く前に、だんなさんの姓にきまったら奥様には○○、奥様の姓に決まったらだんなさんに○○、という風に、クジに当たらなかったほうにも、それ相応の納得できるメリットがあれば、納得していただけると思います。
それも、できれば一過性のものではなく、苗字と同じように、一生つづくようなメリットが最もいいと思います。
(例として、「奥様の日」「だんなさんの日」を定期的につくってあげて プレゼント 旅行 趣味に付き合ってあげる など どうでしょう?楽しいと思いますよ)

苗字を変えるというのは、やはりどちらにとってもストレスがかかりますよね。お互いに納得する平等に近い方法をとられるのがお二人とってよいのではないでしょうか。
今は大変かと思いますが、このことが、後にはよい思い出となることをお祈りしております。
    • good
    • 0

 相手の男性は気の弱い男性、あなたは気の強い女性と見受けられます。


 女性の性を名乗るということは、世間では婿養子ととらえます。
 男は結婚したら相手は自分の姓を名乗るものだと子供のときから洗脳されています。気の弱い男性だと特にその思いが強いでしょう。
 女の姓を名乗るのは嫌だ、名乗るくらいなら結婚しないと言っている以上、選択肢は男の姓を名乗るしかないでしょう。それが嫌なら、結婚せず同棲しかありません。
 結婚後相手を尻に敷しけそうなので妥協してはどうですか。
    • good
    • 0

姓も名も、変わるとなると、経験がないので、不安に感じるのですが、私は、生まれたときの性と名は、今現在、全く違います。


男ですが。。。

で、変わって何年かすると、両党使いというか、どちらの、姓や名で呼ばれても、違和感は、ないですね。

姓は、養子に出た、(婿養子でなく、純粋に養子になった)ので、変わり、名は、襲名で変わりましたので、生まれたときの姓と名は、全く残ってません。

当然、戸籍もみんなきちんと変わっているのですけど。

ハンコを作らなきゃ、とか、通帳の氏名、免許証の氏名とか、いろいろあるには、ありますけど。

結婚するとか離婚するとかに、比べれば、姓名が変わるなんて、悩むことじゃないですよ。

外国で、暮らせば、漢字からローマ字になっちゃうし、結局、変えられちゃうので、こだわらなくてもいいのでは?

姓、名とも変わった、者からのアドバイスです。

こだわらず、ふたり仲良くしたら????
    • good
    • 0

 私は男であります。

現在「婚姻なき同居関係」にある女性とその子供と生活を一にしております。一旦は合意したはずなのに、と言う気持ちは理解できます。
 が、姓の選択がきっかけとなり生まれたお互いの諍いを修復したいとあなたがお望みなら一旦白紙に戻してもう一度話合いを始めたほうが良いと思います。
 
 もし、彼が「女は男の姓を名乗るのが当然」という考えの持ち主なら話合いの余地はありませんが。真っ直ぐに彼に対しあなたの姓になるのがなぜいやかを先ず聞いてみてはいかがですか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q婚約中の娘の従兄弟のお祝い

来年娘が結婚する事のなりました、式場の手配や金銭的な事も全部自分達で計画しやってくれるので親としては助かります。
結婚後も二人で大阪で暮らします。
式も関西で行なうので身内も主だった人のみでお互いの会社関係が主になるようです。
二人で節約して貯めた少ない貯金からですの質素にと考えているようです。
今度相手の男性の従兄弟の結婚式に娘も招かれました。
娘はお祝いするのは当然ですが、この場合娘の親である私達からもお祝いをするものでしょうか?
またお祝いをする場合はお金ですといくらくらいが妥当でしょうか?
相手の方は九州長崎の方です。
従兄弟の方はどちらの方かは解りません。
初めてですのでどのようなすればいいのかわかりませんのでアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>この場合娘の親である私達からもお祝いをするものでしょうか…

子が結婚すれば親戚の環は一段広まります。
この親戚の環はどこかで断ち切る英断を下さないと際限ありません。

今回のような呼ばれていないを初め、結婚式家やお墓の新築、少々遠い香典、法事、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、その都度 1万円札が羽でも生えて飛んでいくのです。
あなたが町の名士を自認されるならそれも良いでしょうが、失礼ながら並のサラリーマン家庭なら、たちまち冠婚葬祭ビンボーに陥ってしまいます。

ということで、娘婿の従兄弟までおつきあいすることは、普通の感性ではあり得ません。
まして、現段階では「娘婿」でもないのですよね。

Qもういいかげん親を許したい

わたしは結婚して子供もいるいい年齢の大人です。
子供のころ親のされた仕打ちがいまだに許せません。
心の中で反芻しては、はらわた煮え繰り返しています。
ただ現実生活ではとても良い娘を演じております。
社会人になってから両親の誕生日、父の日、母の日の贈り物をかかしたことはございません。(ま、むこうも会う度、福沢諭吉をくれるので、海老で鯛を釣るってなもんですが。)
こことか、テレビとか、週刊誌とかを見ると世の中ほんとうにヒドい親がいっぱいいるなぁと思い、それと比べるとかなりいい親だということは、わかっていますが、感情がうまく処理できません。毎日無駄なこと考えてるなぁ、人生無駄にしてるなぁと思います。
親がある意味ヘンでも許せた経験がある方か、なにか意見を言ってやろうと思う方、回答をお願いします。

Aベストアンサー

『許す』『許さない』という言葉に、
ものすごくこだわっているように思えます。

もちろん、そのお気持ちも十分にわかるつもりです。

親にされた仕打ちがもとで、
自分の一生が台無しにされたというような、
取り返しのつかないことが、
『親のせい』で行なわれた。
二度と戻らない。
普通の人間なら、楽しく過ごしていた子ども時代が、
自分は味わうことができなかった。
どんなに金を積んでも、なにをしてもらっても、
過去は帰らない。。。。。

そんなうらみつらみが頭の中を巡り、
腹立たしい思いと悔しさで、
『許せない』という思いからのがれられないのでは、
ないでしょうか?

>ただ現実生活ではとても良い娘を演じております。
>社会人になってから両親の誕生日、父の日、
>母の日の贈り物をかかしたことはございません。
>(ま、むこうも会う度、福沢諭吉をくれるので、
>海老で鯛を釣るってなもんですが。)

素晴らしいと思いました。
ここまで気持ちがやわらいでいるのであれば、
もう『許している』というふうに、
ご自分を納められたらいかがでしょうか?(^^)

自分は、そこまでまだ到達していません。 
もちろん、
「何かあったらすぐに駆け付けるから」
というようには伝えてありますが。

こころから、「おとうさん、おかあさんありがとう」
と言いたい気持ちを持ちたいと言うことなのでしょうか?

まだ今ほど育児情報が一般的に広まっていない過去に、
始めての親業として、親としての立場がわからないままに、
darekaさんを傷つけるような行為をしてしまったのかもしれません。

お子さんがいくつか分かりませんが、
そのうちに、自分も同じ親の立場になって、
「しょうがなかったのかな?」と、
我が身に置き換えて理解出きる時が来るかもしれません。

自分は、『許す』『許さない』ということからは、
とうに脱却できました。
代わって『親を超えることができた』と、
思えるようになったからです。

一生、いい子どもを演じていきます。
それが、育ててもらった唯一の恩返しだと、
思うからです。
(ただ、darekaさんのような、
 プラスの行ないは殆どしませんが。)

うらみつらみも述べません。
いまさらいったって、悲しみが増えるだけだからです。
いわれた方だって、どうしようもありません。

いいかげん年老いた親にも、
静かな最後をもたらせてあげたいという思いが、
唯一の親孝行ではないかと思っています。

過去にとらわれることは、
とてもマイナスだと思います。

ご自分の幸せ作りを未来に求めれば、
過去の不幸は少しずつ埋まって行くと思います。


そうやって、自分にも言い聞かせています。

最近は、親の事より、
いかに自分がのこされた人生を有意義に過ごすことができるか、
そういう大きな命題に試行錯誤の毎日です。 
そのほうがとても楽しくて、気持ちが楽になりますよ。

様々なケースがありますので、
ご質問内容では、自分の場合とケースが違い、
的外れのアドバイスかもしれませんが、
ご参考になれば幸いです。

『許す』『許さない』という言葉に、
ものすごくこだわっているように思えます。

もちろん、そのお気持ちも十分にわかるつもりです。

親にされた仕打ちがもとで、
自分の一生が台無しにされたというような、
取り返しのつかないことが、
『親のせい』で行なわれた。
二度と戻らない。
普通の人間なら、楽しく過ごしていた子ども時代が、
自分は味わうことができなかった。
どんなに金を積んでも、なにをしてもらっても、
過去は帰らない。。。。。

そんなうらみつらみが頭の中を巡り、
腹立た...続きを読む

Qもし婚約のお祝いを渡すとしたら・・・

バイト先で知り合った女の子が八月に結婚する事を知りました。(メールがきた)
結構仲良くはなったのですが,異性という事もあり&仲良くなったときにチョットだけいい感じになったという過去もあり、僕は友達だとは思っているけど微妙な関係なんですが、
もし彼女がよければ(メールで聞いてみるつもり)なにかお祝いを渡そうかなと考えています。
どんなものを頂くと嬉しいですか?
アルバムとか渡そうかとも考えていたのですが。
あるいは何も渡さない方がいいのでしょうか?
もう既にお祝いのメールは出しました。

Aベストアンサー

こんにちは。
kennethcatさんは友達と思っているけれど
彼女はkennethcatさんのことを「ちょっといいかも」と思っていたのかもしれないのですね。

ちょっと微妙なご関係のようですので、
あまり親密げなお祝いをすると
彼女がkennethcatさんに惹かれてしまったり、
旦那さんが二人の関係を疑ったりと
あらぬ展開になってしまう可能性もあると思います。

ということで、当時のバイト仲間と連名でプレゼントを贈るとか、
彼女と旦那さんを招待して、バイト仲間で飲み会をするなどのほうが
ヘンな誤解を受けないし、彼女も喜んでもらえるのではないかと思います。

もしバイト仲間がいなくて、kennethcatさんひとりだけ、ということでしたら
彼も交えた3人で食事をするとか、
ギフトならシャンパンや焼き菓子などの形に残らないものがオススメです。

こういう男女間の交友関係って
気にする人は気にしますから
気を使いすぎるくらいのほうがいいと思いますよ。

ご参考になれば幸いです。

Q親と話し合いをするといつも打ちのめされる

なにか心に迷いがあったり、愚痴っぽいことを、心のよりどころとして両親に相談すると、決まって気持ちが最悪になります。おもっ苦しく絶望的です。

それは、両親が気持ちの斟酌というものをしないからです。「ああそれはつらいね、それは残念だね」という共感があってほしいのですが、いつもあるのは「じゃあこうしろ、こう考えろ」という話筋で、「心」に触れない。そして非常に説教的になり、私の話ができないほど一方的に弁舌をはじめるというパターンです。打ちのめされます。

両親はタフな人生を歩んできた人たちで、「心」のケアなどしている余裕がなかったからこういう人間になったということなのですが、大変「話し合い」には相性が悪い。それとも私の甘えなのでしょうか。幼児性なのでしょうか。

Aベストアンサー

bossambaさん、こんにちは。

私も十年近く、bossambaさんと同じ事を悩んできたように思います。
bossambaさんに、親近感が湧くので、bossambaさんを元気付ける言葉p(^-^)qをかけてあげたいのですが、
どんな言葉なら、元気づけてあげられるだろう?と思います。


bossambaさんが、ご両親に悩みを相談した時、「ああそれはつらいね、それは残念だね」と共感してもらいたい気持ちは、良く分かります。
私もずっとそう思ってきました。

でも、bossambaさんと同じで、共感が得られないので、両親とコミュニケーションをとると、かえって元気が無くなってしまいます。
そんな訳で、本当に残念ですが、両親に人間的親しみを感じなくなってしまいました・・。

他に、人間的親しみを感じる友人がいれば、両親の問題がこんなに気にならないのだろうな、と思うのですが、
今の所いないので、両親の問題が気になって辛いです。゜゜・(>_<)・゜゜

bossambaさんと同じで、心の拠り所を求める気持ちもありますが、中々得られずにいます・・。(>_<。)


bossambaさんを、少しでも元気付けられる事を書こうと思ったのですが、
何だか、私の愚痴ばっかりみたいになってしまって済みません。m(__)m


でも、最近ネットで、自分と同じ考えや、悩みを持った人がいる事を知ると、少し安心して、少し元気が出ることに気づきました。

あと、本もです。自分の共感できる意見が書いてある本に出合えると、ホッとして、少し元気が出ます。

私の場合は、広瀬隆さんの本に癒されました。
私は、メディアで社会の酷さを見聞きすると、嫌な世の中だと思って、凄く落ち込むという事があったのですが、
広瀬隆さんの正義感ある文章を読むと心が少し癒されます。

bossambaさんの質問も、自分と同じ悩みの人がいるんだと分かって、気持ちが楽になれました。
bossambaさんに感謝しています。ありがとうございました。<(_ _)>

bossambaさん、こんにちは。

私も十年近く、bossambaさんと同じ事を悩んできたように思います。
bossambaさんに、親近感が湧くので、bossambaさんを元気付ける言葉p(^-^)qをかけてあげたいのですが、
どんな言葉なら、元気づけてあげられるだろう?と思います。


bossambaさんが、ご両親に悩みを相談した時、「ああそれはつらいね、それは残念だね」と共感してもらいたい気持ちは、良く分かります。
私もずっとそう思ってきました。

でも、bossambaさんと同じで、共感が得られないので、両親...続きを読む

Q婚約 お祝いの手紙 出産の際のプレゼント

長兄ができちゃった婚をします。

まだ大学生なので結婚式は後回し、とりあえず親族だけでお食事を、という運びになりました。
その席で、私と弟が自腹でなにか「出産祝いをあげます的な祝状」を書くことになりました。

「婚約おめでとう、お子さんが生まれた際にはベビーグッズを贈りますね。」

みたいな祝文です。
これをなんというかもう少し相応しい感じにアレンジして頂けないでしょうか?
堅苦しくなく、添える感じの簡単なもので構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私と弟が自腹でなにか「出産祝いをあげます的な祝状」を書くことになりました。

どういう流れでこうなったのかわかりませんが、無事生まれてもいないのにおかしな話ですね。

ここは無難に「結婚おめでとう。うれしいニュースが立て続けに届いてみんな嬉しく思っています。
新しい家族が増えるのを楽しみにしています。お体を大事にしてくださいね」でいいのでは?
プレゼントを贈るなら、出産祝いではなく婚約祝いということで二人で使えるものでいいと思います。
出産祝いは無事生まれてから贈るものですからね。

これで無事生まれればいいですけど、万が一流産となったらこの話も破談になるかもしれませんしね…。
できちゃった婚は余計に慎重にならなければなりません。

下手に出産祝いをするとか言わないほうがいいと思います。
ただでさえ、できちゃった婚で「うちの娘に手を出した」って向こうの親戚がピリピリしてるとも限らないので…。
こういうのは彼女側の親族がどう思うかわかりませんよ。
本来なら、こういうことは親がちゃんとしなきゃいけないのに、お気の毒です。
せめてあなたは常識を持って接してあげてください。

>私と弟が自腹でなにか「出産祝いをあげます的な祝状」を書くことになりました。

どういう流れでこうなったのかわかりませんが、無事生まれてもいないのにおかしな話ですね。

ここは無難に「結婚おめでとう。うれしいニュースが立て続けに届いてみんな嬉しく思っています。
新しい家族が増えるのを楽しみにしています。お体を大事にしてくださいね」でいいのでは?
プレゼントを贈るなら、出産祝いではなく婚約祝いということで二人で使えるものでいいと思います。
出産祝いは無事生まれてから贈るものですから...続きを読む

Q卒論のテーマが決められない・・

 最近(去年から)、卒論のことで頭がいっぱいで、周りのことを考えられません。
昔から人と接する時は、反射的に笑顔になるのですが、友達・彼氏に会っても空元気で、

「卒論進んでる?」「さっさと適当に書いちゃえばいいんだよ」とか、
「卒論でお前は、いったい何がやりたいんだ?」など、

卒論の話題を聞かれると、意識しても笑えなくなり、気を落としてしまい、
周りに気を遣わせてしまいます。

それと、些細なことでも傷ついてしまいます。

父に電話で、「卒論はどうだ?」と聞かれて、「2ヶ月考えて、新しく決めたテーマも、先生と話し合って、変えないといけなくなった」と伝えて、「え?何、じゃあまた振り出し?」と言われただけで、涙が出てきてしまいます。

母は、私の弱気な発言に嫌気がさしていて、留年してからは、聞いてもくれません。

去年は、教育実習、介護体験、就活、卒論などで、精神的に参っていて、卒論が進まない不安・焦りで不眠、過眠、無気力、そしてまた焦りの繰り返しで、咳払いがとまらず、普段はおとなしめの性格なのに、大声で怒ったり泣いたりと、おかしな状態でした。

そんな状態だったので、卒論が完成できるか不安で、「後期休学したい」と言ったのですが、親や教務課の人からは「逃げない方がいい」と反対され、卒論を続けましたが、テーマもあやふやで決められず、今年の3月に、留年してしまいました。

留年してから、テーマを変えてやり直すことに決め、また図書館に頻繁に通って、「論文とは?」という基本的なところから勉強し直しました。
先生から、学術論文をたくさん読め、と言われ、今まで50本くらいは読んだのですが、それなのにテーマが決められません。


前、よく知らない教務課の人に、

「そんな性格だから、卒論のテーマも決められないんだ。」
「やっても、出せないのが一番最悪だよ。」

と言われ、
去年、4ヶ月毎日のように図書館に通って必死でやろうとしていたのに、何も知らない人に、簡単にそう言われて、悔しくて泣いてしまい、過呼吸になりました。

しかし、最近は、こんなにもテーマが決められなくて、教務課の人に言われたように、自分はダメな性格なんだ・・・と落ち込んでしまいます。

親に授業料を払ってもらっているので、やらなければ!!と思うのですが、やらなければ!!と思うと、余計自分が何をやりたいのかが見えないです。。。

前期の卒論提出まで、3ヶ月を切っているのに、テーマが決らず、絶望的です。
うちのゼミでは、調査をしなければならないので、半ば、前期卒業を諦めてしまっています・・・

何が言いたいのか、わからない長文文章になってしまいましたが、

どうしたらいいのかわかりません・・・・何かアドバイスをお願いします!!(>_<)

 最近(去年から)、卒論のことで頭がいっぱいで、周りのことを考えられません。
昔から人と接する時は、反射的に笑顔になるのですが、友達・彼氏に会っても空元気で、

「卒論進んでる?」「さっさと適当に書いちゃえばいいんだよ」とか、
「卒論でお前は、いったい何がやりたいんだ?」など、

卒論の話題を聞かれると、意識しても笑えなくなり、気を落としてしまい、
周りに気を遣わせてしまいます。

それと、些細なことでも傷ついてしまいます。

父に電話で、「卒論はどうだ?」と聞かれて、「...続きを読む

Aベストアンサー

 教務課の人が何を言おうと、研究する苦労はまじめに研究しようとする人にしかわからないと思います。ご両親がその辺を理解できないのも、ある意味仕方ない面があるのかもしれません。

 とはいえ、何とか気持ちが楽になるアドバイスを、と考えさせていただきました。(調査という言葉から、文系の研究室をイメージしています)

○テーマ(というか「問い」)が、よい論文かどうか決める要素の7~8割を占めるので、そこで苦労しても不思議はない

○まじめに書こうとしすぎる人ほど書くのが難しくなる
 卒業さえできればよいとか、なるべく手抜きをして書こうとする人ほどあっさり論文を書いてしまったりします(質はともかく)。逆に、自分のやりたいことと完璧にマッチする、すばらしい水準のものを書こうとすると、それだけでプレッシャーだと思いますよ。
 自分に要求する水準を、少し下げてはいかがでしょうか。ひとまず制限ある時間と資源を使って、書けるものを書く、というふうに。あなたは大変まじめそうな方なので、そう思ってもいい加減な論文にはならないでしょう。

○テーマを選択する基準
 大きく分けると、(1)自分の興味関心が持てそうな分野から探す、(2)学問分野の流れのなかで、論点になっている部分から探す、ということでしょうか。これは自分に合いそうな方法を選ばれたらよいでしょう。

○卒論に求められる水準、許容範囲を把握する
 これは研究室によってかなり異なり、ひどいところでは2冊の本を混ぜながら写すだけで通ったりするので、先輩のものなどを見てみてください。
 ただ、基本的に卒論はほとんどの場合お蔵入りして日の目をみません。周りの人がいかに誇らしげに話を振ってきたところで、広い目で見れば所詮その程度です。あまり気にされないように。

 最後に、何をやるにしても体が資本ですから、健康に十分注意して作業してください。前期に卒業するメリットが絶大でなければ、多少余裕をもてる後期卒業でもいいのではないでしょうか。半年分の授業料くらい、働けばすぐに返せますよ。

 教務課の人が何を言おうと、研究する苦労はまじめに研究しようとする人にしかわからないと思います。ご両親がその辺を理解できないのも、ある意味仕方ない面があるのかもしれません。

 とはいえ、何とか気持ちが楽になるアドバイスを、と考えさせていただきました。(調査という言葉から、文系の研究室をイメージしています)

○テーマ(というか「問い」)が、よい論文かどうか決める要素の7~8割を占めるので、そこで苦労しても不思議はない

○まじめに書こうとしすぎる人ほど書くのが難しくなる
...続きを読む

Qお祝いをあげたいのですが。

出産後4ヶ月たつ友人に久しぶりに会うので、出産祝いをあげたいと思ってます。が出産後時間がたっているので、子ども向けのお祝いはもらいつくしているだろうなと思い、母親向けにお祝いをあげようかなとも思っています。みなさん、もらってうれしかったものなどありますか??ぜひおしえてください。また、別の友人で最近婚約したので、婚約お祝いなど、気持ちばかりのものあげたいのですが、それについても、何かいいものありましたら、おしえてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が出産祝いでもらった一番最後の人は、
「産後1年」たってからですので、4ヶ月だったらマダマダ・・・(笑)

いつ戴いても、もらう側は嬉しいもんです。
でも、後になればなる程、実用的な方が喜ばれるかもしれません。

先方に「何が欲しい」と聞いて、答えが返ってくれば
苦労はしないのですが、もし無理そうだったら、
母親向けの品をあげるには、とってもいい時期でしょうね。
産後3ヶ月程は普通、家に閉じこもりがちだったでしょうから、
これから久しぶりにどんどん外に出ていく彼女にとって、
ちょっと忘れかけてた「女」の感覚を取り戻して行く時期なんです。

彼女が小指にはめたり記念にも残せるような、
ベビーリングなんて如何?
赤ちゃんの誕生石で選んであげたら、
立派な「出産祝い」になるでしょう。
また、おむつもミルクも入るオシャレな大き目バッグなんて嬉しいですね。
指輪以外のアクセサリー類は避けた方がいいかも。
赤ちゃんが小さいうちは、顔や胸元の物をひっぱったり
触ったりするので壊れやすいし、
ピンの先等で怪我をするといけないですもんね。

あと、もし彼女がセンスある人だったら、
「銀のスプーン」なんて喜ばれるかも。
生まれた日時などを刻印してくれる店もあります。
決して実用的ではないけど、滅多にもらわないものなので、
オシャレでいい、と評判が高かった品です。

婚約祝いは、他の方々も書かれているように、
品物であげない方が良い、と私も思います。
これから結婚準備で忙しくなったり、
新生活・出産を迎えるようになると、
同姓同士での旅行等なかなか行きにくくなるので、
もしあげたい方が同姓だったら、
「今のうちにどっか旅行に行かない?」と誘い、
旅行先で飲食をおごってあげるとか、ケーキ等を用意するとか、
旅行費用の一部に当てられるよう旅行券やクーポン券をあげるとか、
如何でしょう?

新生活をスタートするというのは、良いことや嬉しいことばかりではなく、
大変なこと・辛いこと・困ったこと等も結構多いものです。
中にはダーリンには相談しにくいこともあるかも・・・。
そんな時、mako789さんが「何でも聞いてあげるよ」という
態度で接してくれると心強く、
どんなプレゼントよりも嬉しいと思います。
そう、「気持ち」をプレゼントしちゃいましょ♪
お茶や食事に誘うとか、ショッピングに付き合うとか、
彼女の残り少ない独身生活を思いっきりエンジョイさせてあげる
「お手伝い」が最適かと思います。
頑張ってください。

私が出産祝いでもらった一番最後の人は、
「産後1年」たってからですので、4ヶ月だったらマダマダ・・・(笑)

いつ戴いても、もらう側は嬉しいもんです。
でも、後になればなる程、実用的な方が喜ばれるかもしれません。

先方に「何が欲しい」と聞いて、答えが返ってくれば
苦労はしないのですが、もし無理そうだったら、
母親向けの品をあげるには、とってもいい時期でしょうね。
産後3ヶ月程は普通、家に閉じこもりがちだったでしょうから、
これから久しぶりにどんどん外に出ていく彼女にとって、...続きを読む

Q何かを決めた後、急に変更したくなる・・・。

何かを決めた後、急に変更したくなる・・・。

と、いうようなことが時々起こります。幾つか選択肢があって、ひとつに決めてそれを何らかの形で確定したあと、急にそれでよかったんだろうかと不安に思い始め、それを決めたことを後悔し変更したくなる・・・のですが、これはやっぱり神経症か何かでしょうか?
それもすごく些細なことで、例えば
・お店でどれを買おうかと迷って時間を掛けて決めた後、レジで並んでいて或いはレジを通した後、やっぱりもうひとつの方にしておけばよかったと激しく後悔する。
・不在していた時の郵便物を再配達してもらう際、時間指定を今日でもよかったのに、わざわざ明日にしてもらっておいて、その連絡の電話を切った直後、やっぱり今日にしてもらっておいた方がよかったかと思い始める。
など。

2つ目については、ついさっきやってしまい、どうしても気になって挙句の果てにもう一度電話して今日配達してもらうことに変更してしまいました。

これは、やっぱり神経症ですよね・・・。

特定できる病名はありますか。
また、神経科やカウンセリングへ行く以外で、治す方法や和らげる方法ってありませんか。
似たような症状をお持ちの方、よかったらお話聞かせて頂けませんか。

今ちょっと他のことで落ち込んでいるので、文章にも落ち着きがなくなっているかもしれません。見苦しくて申し訳ないです。

どうぞ宜しくお願いします。

何かを決めた後、急に変更したくなる・・・。

と、いうようなことが時々起こります。幾つか選択肢があって、ひとつに決めてそれを何らかの形で確定したあと、急にそれでよかったんだろうかと不安に思い始め、それを決めたことを後悔し変更したくなる・・・のですが、これはやっぱり神経症か何かでしょうか?
それもすごく些細なことで、例えば
・お店でどれを買おうかと迷って時間を掛けて決めた後、レジで並んでいて或いはレジを通した後、やっぱりもうひとつの方にしておけばよかったと激しく後悔する。
・不在...続きを読む

Aベストアンサー

病名をつけるとすると、不安障害に該当すると思います。
ただ、基本的に程度によって、病気かどうかの判断になります。
「社会生活上、それによって著しく、不都合を感じるなら病気」ということになります。

病院に行って、状態を話すと、すぐに病名がつくかどうかは分からないですが、
医師は、しばらく通うことを勧めると思います。

個人的な考えですが、今の状態がよほどひどくないのであれば、
少し様子を見るのはどうでしょうか?
それで、やっぱり気になるのであれば受診してみてはいかがでしょうか?
治療法はいろいろありますが、後から変更したくなって、実際に変更してもしなくても、
それが苦痛に感じないようになれば、もうそれで解決したと考えて差し支えないと思います。
ゆっくり、経過を見ることをお勧めします。

Q結婚してないのにお祝いって変?

友人が結婚します。どちらも知り合いで、是非、お祝いをあげたいと思うのですが、まだ、婚約もしていないと思います。

結婚したらしたで、お祝儀を思っていますが、現段階でお祝いを贈るのは変でしょうか?

また贈るとしたらどんなものがよいかアドバイスをください。

男の実家は近所ですが、今は家を出ていて、住所は良く分かりません。その実家にお祝いをお届けするのはおかしいですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結婚祝いは、結婚式の1ヶ月前~1週間前に渡すのがマナーとされています。
本当は当日のご祝儀というのは正しくないそうですが、正しくないものでも慣習となっているので、そこまで厳密でなくてもいいとは思います…が、せめて婚約後の方がいいと思います。婚約でさえ破棄されることもありますし、世の中どうなるかわかりませんから…。

結婚祝いを改めて贈られるのであれば、今の贈り物は、あまり高くないほうが気を使わせなくていいんじゃないでしょうか。そういう気軽なものなら、ほしいものをご本人に聞いてもいいと思います。家具や小物もほかの家具とあわなかったら使いづらいでしょうし。また食器は増殖しがちなので、避けたほうがいいかもしれません。
あとは、結婚祝いに贈らないもの(刃物やガラス製品など)は避けたほうがいいと思います。
贈り物よりも、仲間を集めてお祝いの席をもうけたりするほうが喜ばれるかもしれませんね。
送り先は、本人に確かめたほうがいいですよ。新居に、といわれるかもしれませんしね。

Q婚約者がうつです どう接すれば良いのかわかりません

30代の男です。今年の10月に結婚します。
婚約者がうつで、どう接すればよいのかで悩んでおります。
婚約者の性格は明るく、日常の行動、外見は普通なので、知らず知らずのうちに
普通の人と同じように行動することを求めてしまいます。

働くことについてはドクターストップがかかっているそうなので、結婚後は専業主婦となることで決まっているのですが、
会話の流れで「お前が働いてくれたらな~、暇なのに何故働かないの?」などと言ってしまいます。
心のどこかで、労働せずとも衣食住を教授できる婚約者に対して不満があるのだと思います。
こう言う事を言うと、酷いと思われるかもしれませんが、毎日会社にもいかず、自分の好きなことをして過ごしている
婚約者は「怠け者」にも見えてしまいます。
(ちなみに私は毎年残業時間が600時間を越えるぐらい働いております。
忙しさのあまり、心が荒んでいるのでしょうか・・・)

そして知らず知らずのうちに攻撃的な言葉をぶつけてしまい、婚約者を傷つけてしまいます。
婚約者はショックを受けると、涙が止まらなくなり、なにもできなくなるそうです。
そして、誰とも会いたくなくなりしばらく音信不通になります。

婚約者の事は、結婚を決意したぐらいなので一生大事にしたいと考えております。
しかし、うつへの理解がどうしてもできないのです。

身近な人、大事な人にうつに罹った人が居る人にお尋ねしたいのですが、
うつの人に接するにあたり必要な心構えがあればご教授いただきたいです。
また、うつの理解に役立つ本もご存知でしたら教えていただきたいです。

30代の男です。今年の10月に結婚します。
婚約者がうつで、どう接すればよいのかで悩んでおります。
婚約者の性格は明るく、日常の行動、外見は普通なので、知らず知らずのうちに
普通の人と同じように行動することを求めてしまいます。

働くことについてはドクターストップがかかっているそうなので、結婚後は専業主婦となることで決まっているのですが、
会話の流れで「お前が働いてくれたらな~、暇なのに何故働かないの?」などと言ってしまいます。
心のどこかで、労働せずとも衣食住を教授できる婚約者に対...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
うつ病経験者で、婚約中の身です。
あまりに、婚約者の方への配慮のなさに辛口回答になる事を先にお詫びしておきます。

質問文を拝見するかぎり、質問者様の今の考えを変えないかぎり婚約者様は治りませんよ。
一番身近にいて、信頼できる人に「怠け者」扱いされたら、正直しんどいです。
げんに、ショックを受けると泪が止まらなくなり音信不通になってるじゃないですか。

「鬱への理解がどうしても出来ない」のは何故ですか?
一生大事にしたいなら、一緒に病院行って医師の指示を仰ぐとか、カウンセリングについて行くとか知識を得るとか、色々理解しようと動けるはずですが・・・。


うつ病の人は周りの影響を受けやすいので、まずは、貴方自身が忙しい中でも自分を保っていられる強さを持つことかと思います。

質問者様もお仕事で頑張られてお忙しいのも判ります。
でも、「自分はこんだけ働いてるのに彼女は」と自分と周りを比較しないでください。
婚約者様は婚約者様なりに頑張りすぎた結果、うつ病になって会社復帰もドクターストップになっています。

心構えというか、うつ病全般に言える事ですが、「焦らせない・常に味方でいる・今は休まないといけない状態・安心させる」が最低条件です。

本人の性格もありますが、周りの支えや環境が必須になってきますので、質問者様がうつ病に関する知識を得て、向きあう姿勢をみせる事です。
あと、今の状態で結婚は控えた方がいいかと思います。
人生の決断は、あまりに負担が大きいので、少し落ち着いて回復に向かわれたら少しずつ話して行けばと思います。

辛口になってしまってすみません。

こんにちは。
うつ病経験者で、婚約中の身です。
あまりに、婚約者の方への配慮のなさに辛口回答になる事を先にお詫びしておきます。

質問文を拝見するかぎり、質問者様の今の考えを変えないかぎり婚約者様は治りませんよ。
一番身近にいて、信頼できる人に「怠け者」扱いされたら、正直しんどいです。
げんに、ショックを受けると泪が止まらなくなり音信不通になってるじゃないですか。

「鬱への理解がどうしても出来ない」のは何故ですか?
一生大事にしたいなら、一緒に病院行って医師の指示を仰ぐとか、カウ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報