この二つのビジネス用語?の意味おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ぶっちゃけ、ランニングコストは維持費。


イニシャルコストは、初期費用です。

クルマで言うなら、購入費用がイニシャルコスト。
ガソリン代や点検費用、消耗品のタイヤ交換費用などがランニングコストです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
わかりやすい説明です!

お礼日時:2005/04/02 08:51

イニシャルコストとは初期投資費用のことです。


ランニングコストとは運転費用のことです。

家庭でいうならばエアコンを買うが初期投資、
電気代を払うが運転費用です。

事業では、建物を建てたり、賃貸したり、商品を仕入れるが初期投資費用になります。ですが、それだけでは商売はできません。人件費、電気代、その他が必要です。それがランニングコストです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。勉強になりました!

お礼日時:2005/04/02 08:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原価のしくみとコストマネジメント

全く理解出来ないので、ぜひ教えて頂けますでしょうか?

●問題

この工場では、1つの工程によって1種類の製品Xを生産しています。当月の
製品Xの生産データは以下の通りです。この時、次の各問題に答えなさい。

月初仕掛品(加工進渉度25%)              当月製造費用
数量  200kg                       直接材料費 220,800円
原価  直接材料費 10,200円            加工費    174,195円
         加工費     1,805円

  完成品    3,800kg
月末仕掛品   400kg(加工進渉度50%)
*直接材料は工程の始点で、全て投入されます。

(1)以下の要領で、平均法によってと完成品の原価を計算しなさい。

  (1)材料費と加工費の月末仕掛品原価を計算しなさい。

                           月末仕掛品材料費      円                                          月末仕掛品加工費      円

  (2)原価計算表を完成しなさい。
                                     原価計算表(単位:円) 
                         直接材料費   加工費 合計
    月初仕掛品原価           10,200       1,805       12,005
    当月製造費用 220,800 174,195 394,995
       小計 231,100 176,000 407,000
    差引:月末仕掛品原価
    完成品総合原価

(2)以下の要領で、先入先出法によって完成品の原価を計算しなさい

(1)材料費と加工費の月末仕掛品原価を計算しなさい


                       月末仕掛品材料費         円
                       月末仕掛品加工費         円

(2)原価計算表を完成しなさい。
原価計算表(単位:円)

直接材料費    加工費     合計
月初仕掛品原価              10,200 1,805 12,005
当月製造費用              220,800 174,195 394,995
小計                   231,000 176,000 407,000
差引:月末仕掛品原価
完成品総合原価


以上、どうぞよろしくお願い致します!

全く理解出来ないので、ぜひ教えて頂けますでしょうか?

●問題

この工場では、1つの工程によって1種類の製品Xを生産しています。当月の
製品Xの生産データは以下の通りです。この時、次の各問題に答えなさい。

月初仕掛品(加工進渉度25%)              当月製造費用
数量  200kg                       直接材料費 220,800円
原価  直接材料費 10,200円            加工費    174,195円
         加工費     1,8...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、平均法と先入先出法の違いを説明します。

『平均法』先に入っているものの額と後から入ってきたものの額を足して、数量で割ったものが単価になります。
90円のパンを30個仕入れました。
次の日、80円のパンを70個仕入れました。
その後でパンが40個売れました。
平均法だと、(90x30+80x70)/(30+70)=83円が単価となります。
83x40=3,320円が売上原価です。

『先入先出法』先に入っているものを先に出します。(そのままですね(^_^;)
元の単価が違うものを区別する必要があります。
先のパンで言うと、90円のものを先に全て出して、残り80円のものを出します。
従って、90x30+80x10=3,500円が売上原価です。


 次に加工進捗度について説明します。
ここにTシャツがあります。 4本の太線を入れる必要があります。
今1本入りました。 これが加工進捗度25%です。
加工が進むにつれ、これが100%に近づきます。
さて、線が1本入っているTシャツが4枚あります。
それぞれの線を寄せ集めると、4本=Tシャツ1枚分です。
つまり、実際の個数x進捗度=見かけの個数だと思ってください。


 さて、問題を見てみましょう。

<1>平均法による計算
 『材料費』材料は始点で全て投入されるので、進捗度は関係ありません。
ロスが書かれていないので、月初仕掛品200+当月投入量? = 完成品3,800+月末仕掛品400 = 4,200kg
全部で10,200+220,800 = 231,000円
231,000/4,200 = 55円/kg
完成品:3,800x55 = 209,000円  月末仕掛品:400x55 =22,000円

 『加工費』進捗度に気をつけて考えます。
月初仕掛品は200x25% = 50相当、月末仕掛品は400x50% = 200相当
50+当月投入量? = 完成品3,800+200 = 4,000
(1,805+174,195)/4,000 = 44円/kg
完成品:3,800x44 = 167,200円  月末仕掛品:200x44 = 8,800円

完成品原価:209,000+167,200 = 376,200円
月末仕掛品原価:22,000+8,800 = 30,800円


<2>先入先出法による計算
 『材料費』月初仕掛品が200に対して完成品が3,800ですから、月初仕掛品は全て完成品になっています。
言い換えれば、月末仕掛品は当月投入された分で計算することになります。
当月投入量 = 完成品3,800+月末仕掛品400-月初仕掛品200 = 4,000kg
220,800/4,000 = 55.2円/kg
月末仕掛品:400x55.2 = 22,080円
完成品:10,200+220,800-22,080 = 208,920円

 『加工費』これがちとややこしい。
月初仕掛品50相当+当月投入量? = 完成品3,800+月末仕掛品200相当 = 4,000
当月投入量 = 4,000-50 = 3,950kg分
174,195/3,950 = 44.1円/kg
月末仕掛品:200相当x44.1 = 8,820円
完成品:1,805+174,195-8,820 = 167,180円

完成品原価:208,920+167,180 = 376,100円
月末仕掛品原価:22,080+8,820 = 30,900円

 まず、平均法と先入先出法の違いを説明します。

『平均法』先に入っているものの額と後から入ってきたものの額を足して、数量で割ったものが単価になります。
90円のパンを30個仕入れました。
次の日、80円のパンを70個仕入れました。
その後でパンが40個売れました。
平均法だと、(90x30+80x70)/(30+70)=83円が単価となります。
83x40=3,320円が売上原価です。

『先入先出法』先に入っているものを先に出します。(そのままですね(^_^;)
元の単価が違うものを...続きを読む

Qビジネス用語について

中国語の「可比会社 可比利潤」は日本語で何って言いますか。

字面からみれば比較可能という意味ですが、専門用語がありますか。

よろしく

Aベストアンサー

比較可能でない会社ってどんな会社でしょう?

「お宅は年商1億円なの?うちは1億1千万だよ。うちの方が多いな。」
「いやあ、うちは比較可能な会社ではないから、お宅と比べて年商が多いかどうかわかんないよ。」

んなばかなことはありませんよね。

たぶんここではなく「中国語」のカテゴリーで質問するとわかるのではないでしょうか。

Q原価のしくみとコストマネジメント

大変難しい問題で申し訳ありませんが、下記の問題を詳しく教えて
頂けますでしょうか??

● この会社では、受注生産形式で製品を製造しています。製造直接費は指図書
  ごとに実際発生額を直課し、製造間接費は機械作業時間で各製造指図書に
  正常配賦します。月次製造間接費予算(変動予算)は次のとおりである。

                 月次製造間接費予算(変動予算)
変動費率(円/時) 固定費(円)
間接材料費             20         50,000
間接労務費             10         125,000
間接経費               10 25,000
計                   40         200,000

基準操業度は、実際的生産能力(月次 2,000時間)をとることにしました。
この時、正常配賦率は次の通りです。

変動費率                 40円/時
固定費率 200,000円÷2,000時間 = 100円/時
正常配賦率               140円/時

5月は2つの注文があり、製造指図書を2枚発行しました。その内、No.1は仕損が
激しく代品を生産することになったので、代品指図書No.1-2を発行した。
No.2には補修によって修復可能な仕損が発見された為、それを補修することにし、
補修指図書No.2-Rを発行した。No.1の仕損品は2,000円という処分価格で売却
することが出来た。No.2には工程で加工中に作業屑が発生したが、1,000円の
処分価格で売却することが出来た。すべての注文は5月中に完成しました。
以下の資料を元に原価計算表を完成させなさい。尚、マイナスの数字は
括弧でくくること。

◆資料◆

直接材料消費単価(円/kg) 500
直接工消費賃率(円/時) 300

製造指図書No.1 製造指図書No.2 代品指図書No.1-2 補修指図書No.2-R
月初仕掛品原価     40,000 - - -
直接材料消費量(kg) 500 800 300 150
直接作業時間(時間) 600 1,000 250 100
仕損売却額(円) 2,000 - - -
作業屑売却額(円) - 1,000 - -

(解答記入欄)

原価計算表(単位:円)

製造指図書No.1 製造指図書No.2 代品指図書No.1-2 補修指図書No.2-R
月初仕掛品原価      40,000 - - -
直接材料費
直接労務費
製造間接費
仕損売却額                      -           -           -
作業屑売却額         -                       - -
仕損費振替額
合計
備考          代品指図書No1-2     完成        完成       製造指図書No.2
             へ振り替え へ振り替え


どうぞよろしくお願い致します!

大変難しい問題で申し訳ありませんが、下記の問題を詳しく教えて
頂けますでしょうか??

● この会社では、受注生産形式で製品を製造しています。製造直接費は指図書
  ごとに実際発生額を直課し、製造間接費は機械作業時間で各製造指図書に
  正常配賦します。月次製造間接費予算(変動予算)は次のとおりである。

                 月次製造間接費予算(変動予算)
変動費率(円/時) 固定費(円)
間接材料費             20    ...続きを読む

Aベストアンサー

 この質問は答えづらい。
<1> このサイトの仕様なのだが、スペースが詰まってしまうので、表が見づらい。
何らかの工夫が必要となる。
<2>「製造間接費は機械作業時間で」とあるが、機械作業時間が書いてない。
以下は、機械作業時間 = 直接作業時間と仮定して書いていく。
 なお、それ以外の点はまったく難しくない。

直接材料費 = 直接材料消費量 x 直接材料消費単価
直接労務費 = 直接作業時間 x 直接工消費賃率
製造間接費 = 直接作業時間 x 正常配賦率

※ 正常配賦率より上のデータは、正常配賦率を導き出すための説明である。

製造指図書No.1 月初仕掛品原価40,000 直接材料費250,000 直接労務費180,000 製造間接費84,000 仕損売却額(2,000) 仕損費振替額(552,000) 合計0

製造指図書No.2 直接材料費400,000 直接労務費300,000 製造間接費140,000 作業屑売却額(1,000) 仕損費振替額119,000 合計958,000

代品指図書No.1-2 直接材料費150,000 直接労務費75,000 製造間接費35,000 仕損費振替額552,000 合計812,000

補修指図書No.2-R 直接材料費75,000 直接労務費30,000 製造間接費14,000 仕損費振替額(119,000) 合計0

(x) = -xという点に気を付けること。

 この質問は答えづらい。
<1> このサイトの仕様なのだが、スペースが詰まってしまうので、表が見づらい。
何らかの工夫が必要となる。
<2>「製造間接費は機械作業時間で」とあるが、機械作業時間が書いてない。
以下は、機械作業時間 = 直接作業時間と仮定して書いていく。
 なお、それ以外の点はまったく難しくない。

直接材料費 = 直接材料消費量 x 直接材料消費単価
直接労務費 = 直接作業時間 x 直接工消費賃率
製造間接費 = 直接作業時間 x 正常配賦率

※ 正常配賦率より上...続きを読む

Qビジネス用語commitmentについて

ビジネス英会話で、「お互いにコミットメントして会議を締めくくる」「相手からコミットメントを取る」などといった表現が出てきますが、実際そういった取り決めをいうのでしょうか?「誓い」という意味に思いますが、実現できなかった場合、払うべき金額を減額して支払うとかそういった罰則も含まれているのでしょうか?企業で実際にあった具体例など教えていただけるとありがたいのですが・・・。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

commitment、と口で言う場合は、私は「堅い口約束」ととらえています。
そういったばあい契約書的な明文化した約定ではないですが、ほぼ信頼していい約束です。
コミットメントで会議を締めくくるという言い方はあまりしたことがないですが、
agreement(同意)に近いのかなと思います。agreementはむしろ成文化した時につかいます。
あと、会議ではconsensusをとる、などともいい私の場合はこちらの方がしっくりきます。

ただし、commitmentしたことが果たせない場合に罰則を受けた話は聞いたことがありません。
契約書にした場合は別ですが、口頭では堅い口約束にすぎないからです。
ただ果たせない場合は、その個人または団体の信頼はおちます。

ご参考になれば。

Qファシリティーマネジメントについて

FM(ファシリティーマネジメント)手法として、コストを下げかつ効果をあげるため、IT導入・オフィススペースの見直し・設備見直し・中長期修繕計画等が挙げられていますが、実際にFMを導入していなくとも企業内で前記の手法は殆ど実行されている考えます。
新たにFM導入と言った場合、今まで実行している手段とFMの違いがよく判りません、ご教授のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 人間の行為は、無意識に行っている場合があります。もし、この無意識に行っている行為の一つ一つの動作を、自分が意識して制御できれば、その行為で得られる成果を、変えて行く事もできるはずです。

 実際にFM手法を導入しなくても、各企業が個々の経験則で得た手法で運営して、それなりの成果をあげています。でも、上述の通り、経験則や勘で無意識に行う手法を、一つ一つの基本実施行為に分解して、考察を加える機会を持つこと、これがFM手法の導入の大きなメリットではないでしょうか。

 企業の存在価値観が問われる、今だからこそ、従来手法の別な観点からの検証と、付加価値を生む新たな発想の糸口としてみては如何でしょう。

 あとFM手法は、現状の改善と言うよりも、企業の基礎体力としての「挑発的なインフラの拡充(設備と人的なスキル)」をして、過激な変動に耐えうる経営体質を持つ事を目的にしています。

Q決算、決算期の用語の意味は?

私は、メーカーで営業職として勤務(新卒)しています。

そこで恥ずかしながら決算、決算期という用語をよく聞くのですが
今いちピンときません。

決算:会社の収入と支出の差を計算する。
決算期:決算をする年月。
と勝手ながらかみくだいて考えていますが、どうしても曖昧です。

この他にも営業職として勤務する上で上述したような財務用語がありましたら教えてください。なるべく専門用語を使わずにお願いします。

Aベストアンサー

その通りですが、営業の方が取引先にそのフレーズを使う場合、
決算なので(売上協力お願いします)とか(今月中にお支払いお願いします)とかいう意味を含みます。

あと経理の方が言う場合は、すごく忙しいの意であったり、経費の精算は今のうちに出してねって意味になります。

Qマネジメントとは

IT企業の中途採用で下記の課題を出されました。
マネジメントとはどの部分なのでしょうか?
未経験でどのような部分なのかわかりません。
プロジェクトマネジメントなのでしょうか?
原稿の棒読みではなく自分の言葉で発表し資料などを参照するのはいいみたいです。

マネジメントとは何か?  
どのようなマネジメントを行うか?

Aベストアンサー

課題にはどの部分かは書かれていないようなので、貴方の思うまま書いたら良いでしょう。
一般論でも良し、貴方の得意な分野のマネジメントに絞って書くも良し、IT企業への応募ということでプロジェクトマネジメントについて書くも良しと思います。
プロジェクトマネジメントであれば、プロジェクトマネジャー試験やPMP試験の教材がネタになるのではないでしょうか。でも表現はあくまでも自分の言葉・表現で行うことが重要です。

Qポートフォリオの意味について 二つの解釈?

ポートフォリオの意味について 二つの解釈?

ポートフォリオは、簡単にいうと資産の分散投資でリスクを軽減するということだと思いますが
各種の分散投資した資産全体を指す言葉としても使用されるのでしょうか。

また一般的にどちらを指すのでしょうか。

Aベストアンサー

ポートフォリオのもともとの意味は「紙ばさみ」です。このような紙ばさみを「ポートフォリオ」と呼びます。
http://home-supplies.become.co.jp/%E7%B4%99%E3%81%B0%E3%81%95%E3%81%BF.html

ポートフォリオは複数の紙をばらけないように挟んで保管することができます。
資産をいくつかに分け、その資産に関する書類をポートフォリオにひとまとめにして保管することができます。

そこから転じて、ポートフォリオに資産の書類をまとめてはさんだもの全体を「ポートフォリオ」と呼ぶようになり、さらにこのように資産を分散してリスク分散を図る手法や分散された資産全体も「ポートフォリオ」と呼ばれるようになりました。

Qサプライチェーンマネジメントと従来のマネジメントの違い

ただいま、経営学の勉強でサプライチェーンマネジメントについての勉強をしてますが、意味は分かるのですが、従来のマネジメントとどのような違いがあるのか分かりません。質問としては、(サプライチェーンマネジメントは、従来のマネジメントと何が違うのか?)ということでこれについて説明していただきたいのです。
勉強をする上で参考にしたいのでお願いします。出来れば、600~800字くらいの少ない文字数で簡単に説明していただければ有難いです。

Aベストアンサー

従来の物流マネジメントは、在庫管理とか配送管理とかの個別の機能の管理がなされ、しかも一企業内でなされていました。SCMは、それをメーカーの資材調達から小売りの在庫まで、”一気通貫に”マネージしようと言うもので、一企業内の物流(ロジスティックス)を総合するだけでなく、複数の企業もまたがって考えるマネジメントです。つまりロジスティックスの総合管理です。

その背景には、
1)個別のコスト削減・スピードアップが限界に来ている。一企業内を考えるのも限界。
2)リエンジニアリングの思想が影響している。
3)IT技術の発達。
などがあると考えられます。

Q経済、経営用語での「コントローラー」の意味

 経済、もしくは経営用語で「コントローラー」という意味がわかりません。どのような意味か教えてください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

コントローラーとは。
(1)会計監査官。企業の会計・原価計算などの経済計算制度を通じて経営を補佐する専門担当者。
もうひとつの意味は。
(2)制御器。整流器。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報